Dacxfk83lsaowzu0tvm8

魔法少女まどか☆マギカ

CATEGORY | 魔法少女まどか☆マギカ

【まどマギ】鹿目まどかのキャラ紹介まとめ!声優情報や名言など魅力を一挙公開!

2021.06.20

まどマギの魅力はなんといっても、可愛らしい絵からは想像もつかないストーリーの重さ。主人公の鹿目まどかに襲いかかる悲劇とは?彼女はそれにどう立ち向かっていくのか?今回は大人気アニメまどマギの主人公である鹿目まどかにスポットを当てていきます。

  1. 魔法少女まどか☆マギカとは?
  2. 魔法少女まどか☆マギカ、通称まどマギ
  3. 魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の魅力、それはギャップ!
  4. 今回は、魔法少女まどか☆マギカの主人公をご紹介します!
  5. 魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)の主人公、鹿目まどか
  6. まどマギの主人公である鹿目まどかの家族
  7. まどマギの主人公である鹿目まどかの友人
  8. まどマギの平凡な日常の終わり、鹿目まどかとキュゥべえの出会い
  9. 魔女と戦う魔法少女の姿を見ながらも踏み出せないまどか
  10. 魔法少女まどか☆マギカ作中でまどかが魔法少女に変身するのは一度だけ
  11. 魔法少女まどか☆マギカの主人公、鹿目まどかの声優は悠木碧さん!
  12. 鹿目まどか役、悠木碧さんのエピソード
  13. まどマギ主人公の鹿目まどかの声優、悠木碧さんの代表キャラクターをご紹介!
  14. 魔法少女まどか☆マギカ、鹿目まどかの名言をご紹介!その1
  15. 魔法少女まどか☆マギカ、鹿目まどかの名言をご紹介!その2
  16. 魔法少女まどか☆マギカ、鹿目まどかの名言をご紹介!その3
  17. 魔法少女まどか☆マギカ、鹿目まどかの名言をご紹介!その4
  18. 魔法少女まどか☆マギカ、鹿目まどかの名言をご紹介!その5
  19. 今、まどかのフィギュアが熱い!話題のまどかフィギュアをご紹介します
  20. 大人気のミニまどかフィギュアも!
  21. アニメが放送終了した今でも大人気のまどマギ、鹿目まどか
「なんでもひとつだけ願いが叶う」もしもそんな事が起きるなら、あなたはどんな願いを叶えたいですか?
引用: https://pbs.twimg.com/media/DYxPHX4U0AAr87e.jpg
…それは魔法少女となり敵である魔女と戦う事となっても、叶えたい願いですか?
魔法少女まどか☆マギカは、 どこにでもいる普通の中学二年生の鹿目まどかを中心として、願いを叶えた代わりに魔法少女となる少女たちの運命を描いた物語です。

魔法少女まどか☆マギカのファンの間では、「まどマギ」と呼ばれています!

引用: https://pbs.twimg.com/media/DX6f1FaVoAA2Wbd.jpg
魔法少女まどか☆マギカは、シャフト制作のアニメ作品です。2011年1月から4月まで深夜アニメとして放送されました。
物語は全部で12話です。ファンの間では主に「まどマギ」と呼ばれています。
魔法少女まどか☆マギカという名前や内容は知らなくても「まどマギ」という言葉は知っている、という方も多いのではないでしょうか。
魔法少女といえば子供向けのアニメだ、と考えますよね。ですが魔法少女まどか☆マギカは、そんな生ぬるいものではありません。
魔法少女まどか☆マギカの最大の魅力は何といってもギャップなのです。
まどマギのジャンルを一言で表すなら、魔女と戦う魔法少女をモチーフとした「ダークファンタジー」。
そんなダークファンタジーとしての独特の雰囲気、世界観が話題となり、人気に火がつく事となりました。
引用: https://pbs.twimg.com/media/C-yNHjUW0AEpGbc.jpg

先が読めない面白さを持つまどマギ

放映当初は「よくある可愛らしい魔法少女アニメ」と言われてそれほど注目されてなかったまどマギは、第3話で衝撃的な展開を迎えます。それはまどマギのトラウマシーンと呼ばれるものです。
その後もずっと「可愛らしい魔法少女」とは程遠いような重い内容の連続で視聴者を夢中にさせました。
「先が読めない!」「続きはどうなるの?」と、アニメ放送当時はまどマギの話題でいっぱいでした。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DXvsvLHVMAEy-J0.jpg
魔法少女まどか☆マギカと聞いてイメージするキャラクターは、間違いなくみなさんこのキャラクターでしょう。
タイトルの中に名前が含まれているという事もあって魔法少女のイメージが強い彼女ですが、よくある「魔法少女アニメの主人公」というだけじゃないんですよ。
まずはプロフィールから彼女についてご紹介していきたいと思います。

まどマギ/鹿目(かなめ)まどかのプロフィール

薄いピンクの髪に、ピンクの瞳。そしてツインテールと、まさに理想の女の子そのもの!見た目からしてとにかく魅力が溢れている彼女こそが魔法少女まどか☆マギカの主人公、鹿目(かなめ)まどか。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DY0vFMjVMAA3wyE.jpg
見滝原中学校に通う2年生、年齢は14歳です。誕生日は10月3日で身長は152センチ。A型です。
純朴であり優しすぎる性格の持ち主の鹿目まどか。
「自分に何かできる事はないか」と考える姿が印象的で人を思いやる気持ちは、まどマギのキャラクターの中でも一番強い女の子だといえるでしょう。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CcJqZhJVIAACVF5.jpg
鹿目まどかの家族構成は、ビジネスウーマンの頼もしい母「詢子」、家族に手料理を振る舞う姿がほっこっりとする専業主夫の父「知久」、そして鹿目まどかと11歳離れている弟「タツヤ」の4人家族となっています。
鹿目まどかの家族が出てくるシーンは、まどマギ唯一の癒しシーンと思えるほど微笑ましく、家族の仲がとても良くて、観ているこちらがついつい笑顔がこぼれてしまうほどですよ。
見滝原中学校の同じクラスである美樹さやか。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DXxQG_vVMAEIFA3.jpg
そして志筑仁美と鹿目まどかの三人は友人関係にあります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DWUlJbRU8AAMtfJ.jpg
三人で仲良く登下校しているシーンは特に印象的でいつも賑やかで楽しそうに過ごしています。
美樹さやかは物語が進むと魔法少女となり魔女と戦わなければいけない事になってしまうのですが、志筑仁美は普通の女子中学生のままなのです。
この二人は、まどマギのキーポイントとなっているのでストーリーをどう動かしていくのか見所です!
引用: https://pbs.twimg.com/media/C9hgjMQUAAEZiKX.jpg

まどマギの重要キャラクター、キュゥべえ

物語の最初の方に鹿目まどかは、友人の美樹さやかと放課後にCDショップに行くのですがそのときにどこからか「助けて」という声が聞こえるのです。
その声に導かれるかのように声の方に向かう鹿目まどか。そこには可愛らしい動物…?のような「キュゥべえ」という生き物がいます。それが鹿目まどかとキュゥべえとの出会いです。
この時から、鹿目まどかはキュゥべえから魔法少女になるように勧誘される事となります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DYuLUVBVAAEiqYK.jpg
「僕と契約して魔法少女になってよ!」というキュゥべえのセリフはとても有名ですよね。
キュゥべえは、一つの願いと引き換えに魔女と戦う魔法少女を勧誘するという、まどマギからは切っても切り離せない重要キャラクターなんです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DVqomqSVoAAb11-.jpg
キュゥべえはただ理由もなく鹿目まどかを勧誘しているわけではなく、彼女が魔法少女として言葉では表現できないほどの強すぎる能力を持っていることを見抜いていたのです。
鹿目まどかは魔法少女となることを躊躇している姿が印象的です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DY1rEaSVQAAHOBZ.jpg
魔法少女になっていないのに、知ってしまった「魔女と戦うという現実」と孤独な魔法少女たちを放っておけなくて、鹿目まどかは魔法少女たちに傍観者の位置で関わり続けます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DVqomqQVwAA0MS-.jpg
魔法少女の死や魔法少女として魔女と戦う事の真実など、辛すぎる場面に直面するたびに鹿目まどかは、魔法少女としてキュゥべえとの契約に踏み切れない自分自身の臆病さに苦しみ、悩みます。
白とピンクの衣装のイメージが強い鹿目まどか。「魔法少女まどか☆マギカ」と、タイトルに名前も出ている主人公なのに、鹿目まどかが魔法少女になるのはラストシーンだけなんです。
このラストシーンは魔法少女まどか☆マギカの最大のポイントとなるシーンです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DYWa8gQVoAA8T1m.jpg
最終話で魔法少女になる決意を固めた鹿目まどかは、キュゥべえに願いを口にします。
それは「全ての魔女を生まれる前に消し去りたい」という願いでした。
鹿目まどかの大きすぎる願いに驚くキュゥべえに対して「さぁ!叶えてよ、インキュベーター!」と堂々とする姿は、今までの鹿目まどかなよなよとした鹿目まどかではありませんでした。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DLKlXIPU8AAGk47.jpg
そして鹿目まどかは、魔女と戦う魔法少女のもとを訪れて、魔女と戦うごとに汚れが溜まっていた魔法少女達の魂であるソウルジェムを次々と破壊していくのです。
鹿目まどかが魔法少女となるシーンは鹿目まどかの決意、成長、優しさがみられる名シーンなのです。

まどマギ、鹿目まどか/悠木碧(ゆうきあおい)

引用: https://pbs.twimg.com/media/BfnRmA-CMAAdl-t.jpg
一度聴いたら忘れない、可愛らしい声を持つ鹿目まどかの声優をされている方は悠木碧(ゆうきあおい)さんです。
1992年3月27日生まれの悠木碧さんはプロ・フィット所属で、声優、女優(元子役)、タレント、歌手と幅広くご活躍をされている方です。ファンの間では「あおちゃん」と呼ばれています。
千葉県山武市出身で卒業された大学はなんと早稲田大学社会科学部。悠木碧さんは声優の才能だけではなく、頭もとてもいいのですね。身長は145cmで、血液型は鹿目まどかと同じA型です。
悠木碧さんは、2012年3月の第6回声優アワードで主演女優賞をなんと史上最年少の19歳で受賞されています!
引用: https://pbs.twimg.com/media/DYqPLMxVAAElOtC.jpg
4歳で芸能界入りした悠木碧さんは、子役としてご活躍されていました。
声優に初めて挑戦されたのは2003年。悠木碧さんが小学5年生の頃に「キノの旅 さくら役」として初めて声優の仕事をしたことがきっかけで声優というお仕事を気に入られたんだそうですよ。
自身が声優をつとめるキャラの例に「魔法少女まどか☆マギカ」の鹿目まどか役を挙げ、「自分に自信がなく何の役にも立たない人間だと思っているけど人一倍強い芯を持った少女」の役が印象深いと語っていたことがあるようです。
声優として、幼児から高校生までの女の子役から性別を超えて少年役まで幅広く声を使い分けている悠木碧さん。声優としてのその演技はまさに圧巻です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/BytC7tgCUAAjzqJ.jpg
大人気声優の悠木碧さん。鹿目まどかから悠木碧さんを知った方も多いようです。
鹿目まどかももちろん悠木碧さんが声優をされた代表キャラクターと言えますが、他にも悠木碧さんは、たくさん有名なキャラクターの声優をされていますよ。
絞り切るのがとても難しいですが代表的なキャラクターをいくつかご紹介していきます。

ソードアート・オンライン/ユウキ(紺野 木綿季)

引用: https://pbs.twimg.com/media/DXpGBA6VoAA4n-q.jpg
ゲームの世界を舞台としたソードアート・オンライン、マザーズ・ロザリオ編に登場するヒロインです。

幼女戦記/ターニャ・デグレチャフ

引用: https://pbs.twimg.com/media/DXSuuF_U0AAdQv7.jpg
幼女戦記の主人公ターニャ・デグレチャフ。金髪と高笑い、そして表情が特徴的な大人気の幼女です。

終わりのセラフ/クルル・ツェペシ

引用: https://pbs.twimg.com/media/DWtpCiQVoAAEQIW.jpg
クルル・ツェペシは、サイドで二つに束ねたピンク髪と赤いツリ目、エルフ耳に牙と、可愛いを詰め込んだ容姿を持つ女の子です。
ではここで魔法少女まどか☆マギカの作中で特に胸に響いた鹿目まどかの名言をご紹介していきたいと思います。

「叶えたい願い事とか、私には難しすぎて、すぐには決められないけれど、でも、人助けのためにがんばるマミさんの姿は、とても素敵で。こんな私でも、あんな風に誰かの役に立てるとしたら、それは、とっても嬉しいなって、思ってしまうのでした。」

引用: https://pbs.twimg.com/media/DY0Njq_VMAAP7q1.jpg
こちらの名言は、鹿目まどかの名言と、魔法少女まどか☆マギカのサブタイトルにもなっている事でも有名な名言です。
「マミさん」というのは魔女と戦う先輩魔法少女「巴マミ」の事です。そんなマミさんに憧れて鹿目まどかが魔法少女になる事を考えたキッカケとなった名言です。
魔法少女まどか☆マギカの第2話のラストは、このセリフで締められます。

「ひどいよ・・・みんなのためにずっと一人ぼっちで戦ってきた人なのに、誰にも気づいてもらえないなんて、そんなの・・・寂し過ぎるよ。」

引用: https://pbs.twimg.com/media/DXsOjWmU8AAROvg.jpg
こちらの名言は、何よりも鹿目まどかの優しさが伝わってくる名言だと思います。
鹿目まどかの言う、「ずっと一人ぼっちで戦ってきた人」それは魔女と戦う魔法少女の事を指します。
この言葉を言えるという事は、ずっと一人ぼっちで魔女と戦ってきた魔法少女の寂しさや孤独に気付いたという事。
もしも私たちが「魔法少女が魔女と戦う」という現実を知ったとしたら、恐ろしさに目を背けてしまいそうですよね。その点でも鹿目まどかは本当に心の優しい女の子だとわかります。

「神様でも何でもいい。今日まで魔女と戦ってきたみんなを、希望を信じた魔法少女を、私は泣かせたくない。最後まで笑顔でいてほしい。それを邪魔するルールなんて、壊してみせる、変えてみせる。」

引用: https://pbs.twimg.com/media/DYmsv-lVQAAZmPB.jpg
こちらは、魔法少女まどか☆マギカ12話の鹿目まどかの名言です。いつもみんなの幸せと笑顔を最優先に考える鹿目まどかの姿、本当に尊敬します。

「希望を抱くのが間違いだなんて言われたら、私、そんなのは違うって、何度でもそう言い返せます。きっといつまでも言い張れます。」

引用: https://pbs.twimg.com/media/DY0QZ-EVAAEbsVD.jpg
私たちもいつまでも、いくつになっても希望を抱いて生きていきたいものですね。
鹿目まどかの名言は、忘れかけていた大切なことを教えてくれます。

「私の願いは、全ての魔女を消し去ること 本当にそれが叶ったとしたなら 私だって…もう絶望する必要なんて、無い!!」

引用: https://pbs.twimg.com/media/DYbpdrGU0AACVJe.jpg
魔法少女まどか☆マギカ12話で、魔法少女になった鹿目まどか。その時に自分自身の願いを固めた鹿目まどかの名言です。
鹿目まどかファンのみなさん、お待たせしました。鹿目まどかを愛してやまないあなたの為に、今話題となっている鹿目まどかのフィギュアたちをご紹介していきたいと思います。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DY0xLPJV4AEQ0__.jpg
鹿目まどかフィギュアをあなたの近くに置いてたくさん眺めてみるのはどうでしょうか?鹿目まどかはビジュアルもとても魅力的なのでお部屋に置くだけでとてもオシャレです!鹿目まどかフィギュアは、インテリアとしても活躍しそうですね。

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)、鹿目まどかのフィギュアその1

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61d%2BOtX9y1L._SL1455_.jpg
こちらは魔法少女姿の鹿目まどかフィギュアです。キュゥべえもいますよ。

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)、鹿目まどかのフィギュアその2

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71c%2BQNH85cL._SL1309_.jpg
こちらは着物姿の鹿目まどかフィギュアです!制服姿と魔法少女姿のイメージが強い鹿目まどか。着物というのは新鮮でイイですね。

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)、鹿目まどかのフィギュアその3

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51wYAwFOQuL._SL1018_.jpg
こちらは水着姿の鹿目まどかフィギュア!白とピンクがイメージカラーの鹿目まどかにぴったりな可愛らしい水着ですね。
フィギュアは大きいものではなく、小さいものもある事を知っていますか?
最後に大人気のミニまどかフィギュアをご紹介していきたいと思います。

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)、鹿目まどかのフィギュア ミニバージョンその1

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61-tb%2BvpA3L._SL1143_.jpg
魔法少女姿のまどかと、まどかの腕にちょこんと乗っかるキュゥべえが可愛いフィギュアです。

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)、鹿目まどかのフィギュア ミニバージョンその2

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/510mJIqM6fL.jpg
まどかのイメージカラーであるピンクとは真逆のブルーの着物ですが、とても似合っていて可愛いですね。

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)、鹿目まどかのフィギュア ミニバージョンその3

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51GDrMU2%2BNL.jpg
まどマギ作中の鹿目まどかといえば、魔法少女の姿よりこの制服姿が印象的ですね。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DY0VYFRU8AE0eX3.jpg

いつまでも色あせない作品、魔法少女まどか☆マギカ

今回は、魔法少女まどか☆マギカの主人公である鹿目まどかについて解説してきましたがいかがでしたでしょうか。
鹿目まどかの行動そして言葉に救われた人、勇気をもらった人はたくさんいるかと思います。私もその一人です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DYKhjcvU0AAepKK.jpg
魔法少女まどか☆マギカのアニメが放送終了したのはずいぶん前になるのに、ずっと人気で語り継がれているのは、それほど魔法少女まどか☆マギカが人々の心に残った作品だからですね。
以上、鹿目まどかのキャラ紹介まとめでした。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DYbrwpWVAAAsdl9.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/media/DLLU3qEUQAEZgCu.jpg