Vm9xuohxijija0qozy93

ダンまち

CATEGORY | ダンまち

【ダンまち】イシュタルはどんな神?性格から登場回までまとめ

2018.08.02

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」に登場するイシュタルについてまとめました。フレイヤとイシュタルの関係性、登場回は必見!「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」でも特に美しいと人気のキャラクターです。

  1. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】ダンまちのあらすじ紹介【ダンまち・イシュタルまとめ】
  2. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】ダンまちシリーズまとめ【ダンまち・イシュタルまとめ】
  3. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】用語まとめ【ダンまち・イシュタルまとめ】
  4. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】イシュタルとは?【ダンまち・イシュタルまとめ】
  5. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】イシュタルの容姿【ダンまち・イシュタルまとめ】
  6. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】ライバル・フレイヤ【ダンまち・イシュタルまとめ】
  7. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】イシュタル対フレイヤ【ダンまち・イシュタルまとめ】
  8. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】イシュタルの最後【ダンまち・イシュタルまとめ】
  9. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】声優は誰?【ダンまち・イシュタルまとめ】
  10. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】まとめ【ダンまち・イシュタルまとめ】
"ダンジョン"と呼ばれる大きすぎるほどの地下迷宮を持つ迷宮都市"オラリオ"。オラリオに住む少年、ベル・クラネルは「冒険者」という職業を志し、ダンジョンを探索していました。冒険者というのはダンジョンを探索することで得た収入で生活する職業なのです。
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかライトノベル 1-12巻セット
価格 ¥ 8,456
しかし彼にはもう1つの目的がありました。それは、「女の子との出会い」です。そんな不純な理由からダンジョンを探索する彼はあらゆるモンスターによって命を落としかねないほど危険なダンジョンにも関わらず挑み続けます。なぜかって、当然、女の子と出会いたいから。 そんな彼はある女神と出会います。その女神は"ヘスティア"と名乗ります。ヘスティアと、ファミリアの契約を結び、ダンジョン攻略に挑むことになるのです。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61tkg39GY8L.jpg
ダンまちは小説から漫画、そしてアニメ、更に映画化もされ、続々とシリーズが登場しています。現時点での作品を全て紹介していきます。

小説

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア」「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル」

漫画

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア」「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー」「ダンジョンに出会いを求めるのは 間違っているだろうか4コマ【神様の日常】」「ダンまち4コマ そもそもダンジョンにもぐるのが間違いではないだろうか」

アニメ

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」「ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝」
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61yF10yZZvL._SX522_.jpg

映画

「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは 間違っているだろうか -オリオンの矢-」
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81WFingGYLL._SY445_.jpg
ダンまちに出てくる用語をまとめていきます。

1000年前に天界から降り立った超越存在。元は当然天界の住人であり、人間界に降り立つことなどありませんでしたが、無限とも言える時をただただなんとなく過ごし時間が過ぎていくことに神々が飽きてしまい、やがて人間が暮らす下界に興味を持つようになりました。そして「下界で暮らす子供達と同じ力と地位を持ち、彼らの視点に立つ」という目的のもと下界に降り立ったのです。ちなみに下界で神の力を使うことは禁止。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61pOBWUgFUL.jpg

ファミリア

下界に降り立ったあらゆる神によって組織される派閥。神の数だけファミリアが存在し、主である神の名を用いて「(神の名)・ファミリア」と名付けています。主である神を主神と呼び、そこに属する者を団員と呼びます。
迷宮都市オラリオの南に存在する「夜の街」と呼ばれる歓楽街を牛耳っている女神です。その歓楽街で日々かなりの利益を上げています。その美貌から、女神フレイヤと同じく「美の神」と呼ばれています。
褐色の肌が特徴的な女神です。長い黒髪で紫色の服を身につけています。切れ長の目が色っぽく、スタイル抜群。美の神と言われているのも頷けます。
同じく"美の神"と呼ばれるもう一人の女神、フレイヤ。しかし同じ名で呼ばれてはいますが、フレイヤの方がその美貌やファミリアの力も圧倒的上。イシュタル自身もそれを分かっている上で強い敵対心を抱いており、今までもフレイヤの団員に向け何度も襲撃をかけています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51fiqJN0NpL._SY355_.jpg
フレイヤ・ファミリア団員に対し襲撃をかける一方で、更に大きな作戦が動き出していました。それはもちろん、憎むべきフレイヤとその団員全てを倒すためのもの。以前から着々と準備は進んでいました。"殺生石"を届けるため自分の元を訪れたヘルメスを捉え尋問し、そこである大きな情報を掴んだのです。それは、憎きフレイヤがベルという少年に執心しているということ。当然イシュタルはベルを利用しようと考えます。フレイヤより先にベルを自分のものにすることで、フレイヤの上に立てると考えたのです。
イシュタルは思いついた作戦を実行しようと、ベルを寝取ろうとします。しかしオラリオでもトップクラスのファミリアを率いるフレイヤはそんなイシュタルを見逃すはずがありません。フレイヤの逆鱗に触れたイシュタル。フレイヤは、トップクラスの戦力を持つフレイヤ・ファミリアを総動員し、イシュタル・ファミリアだけでなく歓楽街までもを容赦なく攻め滅ぼしたのです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/515jvLv4xFL._SY445_.jpg
命の危機を察したイシュタルは逃げ出しますが、フレイヤが許すはずがありません。後を追ってきたフレイヤにプライドもかなぐり捨て命乞いします。イシュタルは、フレイヤのベルに対する執着心を見誤ったのです。フレイヤはイシュタルの想像を遥かに超えるほどの執着心を抱いており、それをフレイヤの口から直接聞いたイシュタルは震え上がります。
フレイヤの背後に回り込んでいたイシュタル・ファミリアのタンムズが隙をつきフレイヤに襲いかかるものの、イシュタルの「魅了」よりフレイヤの「魅了」が遥かに強く、イシュタルの魅了の上にフレイヤの魅了が上書きされタンムズはフレイヤの虜に。そしてフレイヤからトドメの平手打ちを受けたイシュタルは、宮殿の最上階から落下し天界へ強制送還されたのでした。
【2019年予定】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか インフィニト・コンバーテ 限定版 【限定版同梱物】冒険の手引書(攻略ガイド+ビジュアルBOOK)、オリジナルサウンドトラック 同梱 & 【予約特典】オリジナルシューティングゲームDLC 同梱 -PS4
価格 ¥ 8,654
イシュタル回はアニメでは取り上げられていなかったため担当声優も存在しませんが、アニメ・ダンまちは豪華キャストが勢ぞろいです。主要キャラクターの声優を紹介していきます。
松岡禎丞(ベル・クラネル)、水瀬いのり(ヘスティア)、大西沙織(アイズ・ヴァレンシュタイン)、戸松遥(エイナ・チュール)、内田真礼(リリルカ・アーデ)、細谷佳正(ヴェルフ・クロッゾ)、久保ユリカ(ロキ)、日笠陽子(フレイヤ)、寺崎裕香(ヘファイストス)、間島淳司(タケミカヅチ)‥
今回はダンまちのフレイヤに次ぐ美の神、イシュタルについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか? フレイヤに対する敵対心の強さがとてもよく分かりましたね。
イシュタルは決して弱い神ではありませんし、イシュタル・ファミリアの戦力も当然それなりにあります。しかしそれでもフレイヤ・ファミリアに全く及ばなかったのです。フレイヤ自身かなり強い力を持つ神ですし、トップクラスのファミリアの恐ろしさを目の当たりにする回となりましたね。そんなフレイヤをそれほどまでに惹きつける‥イシュタルが見誤るほどの執着心を抱かれるベルにも注目が集まります。
「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」Vol.1<初回生産限定版> [Blu-ray]
価格 ¥ 3,472