Mlmxfdy7s4qmr1j8suq4

ジョジョの奇妙な冒険

CATEGORY | ジョジョの奇妙な冒険

【ジョジョ】ジョンガリ・Aの暗躍から物語は始まった…DIOに従う男のスタンド能力や強さを紹介

2021.07.06

【ジョジョ6部】ジョンガリ・Aの暗躍から物語は始まった…!「『おまえらの血統にとどめを刺す時』オレの人生はやっと始まるッ!我が「心」のささえを奪った復讐には決着をつけなくてはならないッ!!」 ジョンガリ・Aの登場回、スタンドなどの情報をまとめました!

  1. 【ジョジョ6部】ジョンガリ・Aの基本プロフィール【元ネタは?】
  2. 【ジョジョ6部】ジョンガリ・Aのスタンド「マンハッタン・トランスファー」【元ネタは?】
  3. 【ジョジョ6部】本編でのジョンガリ・A【元ネタは?】
  4. 【ジョジョ6部】ジョンガリ・Aの最期【元ネタは?】
  5. 【ジョジョ6部】ジョンガリ・Aのまとめ【元ネタは?】

「風が「蝿」の動きだ」

ジョジョの奇妙な冒険ABC 7弾 【コモン】 《キャラカード》 J-677 ジョンガリ・A
価格 ¥ 2,500
■年齢 35歳
■囚人番号 MA-56002
■房番号 313(男子監)
■刑期 7年
■罪状 殺人
■身体的特徴 身長185cm、白内障のためほぼ盲目
■略歴 元軍人狙撃手で、自分の肉体とその標的間の空気の動きまでも敏感に読み一撃必殺のライフル狙撃を得意としています。
ジョンガリ・Aは『ジョジョの奇妙な冒険』第6部『ストーンオーシャン』第12話「面会人 その②」(単行本2巻、文庫本40巻《ストーンオーシャン1巻》収録)より登場するスタンド使いの囚人です。DIOの部下だった男で、復讐のために徐倫を罠にかけ承太郎をG.D.st刑務所におびき寄せます。
3部には同じく盲目でDIOに心酔する部下、ンドゥールが登場します。ジョンガリ・Aはンドゥールほど感覚が鋭くはないようで、ズボンを前後ろに履いたりしていました。

ジョンガリ・Aの謎

DIOの部下だったという設定ですが、3部は6部の24年前の話なので、3部当時11歳でDIOの部下だったということになります。同年代のスタンド使いにボインゴがいるので不思議ではないですが、何故、承太郎達の前に刺客として登場しなかったのでしょうか。ヌケサクのように戦力外通告されていたんでしょうか。背中に世界地図の入れ墨(DIOのスタンドはザ・ワールド)があるので「DIOの狂信者」というのは間違いなさそうですが…。
スピンオフ小説『JOJO'S BIZARRE ADVENTURE OVER HEAVEN』ではプッチ神父がアメリカに帰国する際の護衛としてジョンガリ・Aを付けたと説明されています。作中で刑務所内のホワイト・スネイクの部下達の中で、何故かジョンガリ・Aだけはホワイト・スネイクの正体を知っていたということも、一応これで辻褄は合いますね。DIOの死後はアメリカに住み復讐の機会を伺っていたのかもしれません。

名前の元ネタ

名前の元ネタはクリスチャン・ディオールのデザイナーとして活躍した「ジョン・ガリアーノ(John Galliano)」です。2011年に人種差別発言で同ブランドを解任されたことが話題になりました。2014年にメゾン・マルジェラ(Maison Margiela)のクリエイティブディレクターに就任して、ファッション業界に復帰しています。

スタンド「マンハッタン・トランスファー」

ジョジョの奇妙な冒険ABC 7弾 【コモン】 《イベント》 J-689 マンハッタン・トランスファー
価格 ¥ 2,500
銃でスタンドを狙って撃つことによって弾丸を中継できる能力を持ちます。スタンドを漂わせることで空気の動きを読むこともできるので、対象の位置も特定できます。フワフワと浮かんでいるため「狙撃衛星」という風に承太郎に呼ばれていました。スタンド自体を攻撃して破壊しようとしても身をかわしてしまいます。

【破壊力 - E / スピード - E / 射程 - A / 持続力 - A / 精密動作性 - A / 成長性 - C】

ザ・ジャンクション
価格 ¥ 2,526
スタンド名の元ネタは米ジャズ・コーラス・グループ「マンハッタン・トランスファー(The Manhattan Transfer)」です。テレビ番組『トワイライト・ゾーン』のテーマ曲のカバー、ウェザー・リポートのカバー「バードランド」などの楽曲が有名です。日本では1980年代前半にサントリーブランデーのCMにも出演しました。

「「筋肉」は信用できない 皮膚が「風」にさらされる時 筋肉はストレスを感じ微妙な伸縮をくり返す それは肉体ではコントロールできない動きだ」

ストーンオーシャン―ジョジョの奇妙な冒険 Part6 (2) (ジャンプ・コミックス)
価格 ¥ 421
空条徐倫の面会に来た空条承太郎は何者かの狙撃を受けます。杖の中にライフルの部品を隠していたジョンガリ・Aはスタンドを中継して狙撃していたのです。徐倫たちはエンポリオが案内した隠し通路に逃げ込み、ストーン・フリーを網状にして「マンハッタン・トランスファー」を捕え、ジョンガリ・Aを再起不能にしたかと思いましたが…。

「ライフルは「骨」でささえる 骨は地面の確かさを感じ銃は地面と一体化する それは信用できる「固定」だ」

リアルアクションヒーローズ RAH ホワイト・スネイク ジョジョの奇妙な冒険 part6 ストーン・オーシャン
価格 ¥ 29,800
徐倫はパイプの影に再起不能になったはずのジョンガリ・Aの姿を見つけます。矛盾に気づき、目覚めた徐倫はいままでの出来事はスタンド攻撃による幻覚だと気づきました。なんとか面会室を脱出しますが、そこには看守に変装したジョンガリ・Aがいました。時を止めることで対応しようとした承太郎でしたが、死角に別の敵「ホワイト・スネイク」が潜んでいることに気づきます。

「今・・・さっき承太郎より先にこいつを仕留めておくんだった・・・」

しかし、承太郎は徐倫をジョンガリ・Aの銃弾から庇ったことで「一手」遅れ、ホワイト・スネイクにスタンドと記憶のDISCを奪われてしまったのでした。
ジョンガリ・Aは残る徐倫を始末しようとしますが、徐倫がスタンド能力を覚醒していることを知らなかったため、糸を編んで弾丸を受け流され、足をグルグル巻きにされました。降参した振りをして「マンハッタン・トランスファー」を撃って徐倫の方へ中継させようとしますが、その前に徐倫のオラオララッシュで気絶させられます。

「この事を・・・「ホワイトスネイク」のヤツは知っているのか?空条徐倫・・・完全に空条承太郎の血統をこの娘が・・受け継いでいたという事を・・・」

RAH ジョジョの奇妙な冒険 Part.6 ストーンオーシャン 空条承太郎 WF'11夏
価格 ¥ 78,000
その後、目が覚めたジョンガリ・Aは、ホワイトスネイクの正体を知っていたため、口封じとして殺されてしまうという最期を迎えました。記憶のDISCについては言及しておらず、「無敵のスタンド」が手に入ったとしか発言していないので、「天国へ行く」という真の目的は知らされていなかったのではないでしょうか。
ジョジョの奇妙な冒険(第6部) ストーンオーシャン 文庫版 コミック 40-50巻セット (化粧ケース入り) (集英社文庫―コミック版)
価格 ¥ 7,128
ホワイト・スネイクことプッチ神父にいいように利用されて殺されたジョンガリ・Aは少し気の毒でもありますよね。初登場シーンがシャワーシーンだったことも含め、インパクトのあるキャラクターなのではないでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51rpP9crSiL.jpg