Wdr0bqcdhkxozahyhiql

ジャック

CATEGORY | ジャック

【イングレス】ジャックの声優は?能力やサラを追う理由は?

2018.09.30

2018年秋に放送されることが決まったイングレスに登場するジャックは、メインキャラクターの1人です。いったいどんな人物なのでしょうか?イングレス放送が開始する前に気になるジャックの声優や能力、サラとの関係などについて情報をまとめてみました。

  1. ジャックが登場するイングレスとは
  2. ジャックが登場するイングレスのアニメ情報
  3. 【イングレス】ジャックの基本プロフィール
  4. 【イングレス】ジャックもその1人!?センシティブとはどんな存在?
  5. 【イングレス】ジャックの能力とは
  6. 【イングレス】ジャックは元傭兵からボディーガードに
  7. 【イングレス】ジャックとプラント
  8. 【イングレス】ジャックがサラを追う理由とは
  9. 【イングレス】ジャックの声優とは
  10. 【イングレス】ジャックについてのまとめ
2018年秋に放送されることが決まったINGRESS THE ANIMATION(以下イングレス)は、世界的ブームを巻き起こしたオンライン位置情報ゲーム「Ingress」を題材にしたアニメです。
IngressはポケモンGOで一気に知名度を上げたAR(現実の風景にバーチャルの視覚情報を加える“拡張現実”)技術を使用したスマートフォン向けのゲームで、Googleマップ上の地図がそのままゲームフィールドになっており、プレイヤーは実際に歩くことでゲームを進めていきます。
Ingressの世界はエキゾチック・マター(XM)と呼ばれる人間の心身に啓発的に影響を与える謎の物質が存在する世界で、研究者によってXMは知性と秩序を持っており、臨界量以上被爆した者はシェイパーという別世界の存在に支配されること、全世界に分布するXMは文化的・芸術的・宗教的に重要な場所に密集していることが明らかにされています。そしてXMが密集する場所はXMポータルと呼ばれるようになりました。
Ingress [イングレス] Resistance [レジスタンス]マネークリップ
価格 ¥ 13,108
しかしその後XM大量放出事件でXM研究のため計画は崩壊し、研究者たちが何人も暗殺されるようになります。そして人類はシェイパーを助けようとする者と倒そうとする者に別れるようになりました。さらに研究者によってXMを観察・操作するための技術が開発されますが、漏洩してしまいGoogle Playのゲームとして多くの人の手に渡り、その結果XMとシェイパーに対して積極的なエンライテンドと保守的なレジスタンスの2つの派閥が生まれたのです。
Ingress(イングレス)Enlightened(エンライテンド)目ロゴマグネット85㎜
価格 ¥ 15,740
Ingressはこの2つ派閥のどちらかを選びエージェントとして所属し、世界中にあるXMポータルを見つけ出し自陣にすることで加算されるポイントの合計を競うという陣取りゲームなのです。
ジャックが登場するイングレスはフジテレビ「+Ultra」で2018年10月17日(水)より毎週水曜日24時55分から放送されることが決まりました。
ソウタイセカイや花とアリス殺人事件などで注目を集める櫻木優平さんが監督を務め、デジタルテクノロジーを使ってハイクオリティ作品を作り続けるアニメーションスタジオ・クラフター制作のアニメです。さらにキャラクター原案はエヴァンゲリオン劇場版シリーズの総作画監督を務めた本田雄さんです。
また主題歌をアルト・ジェイさんが担当することも発表されており、曲名はモザイクやぴったりくっつくという意味を持つ「Tessellate」です。
イングレスに登場するジャック(本名ジャック・ノーマン)は、特殊な能力を持つセンシティブの男性で、サラを追う謎の人物として登場します。
元傭兵という過去を持つエージェントです。
イングレスにはジャックを始め“センシティブ”と呼ばれる存在が登場します。
センシティブはIngressによると、XMの存在に敏感でXMによって持っている能力を向上させている可能性が高い人たちのことです。XMを浴びることで潜在能力が引き出されて超能力者のような力を発揮しますがその能力は人それぞれです。センシティブの中でもXMに肯定的な人はその力を向上させエンライテンド側である傾向があり、ジャックもその1人と言えます。逆に否定的な人はレジスタンス側にいることが多いです。
イングレスのジャックが持つ特殊な能力は「“フラッシュフォワード”(未来を読む力)」です。
たとえばその場が戦場なら力を発揮することで、自分や仲間の死にざまについてありとあらゆるバリエーションを見て生々しく実感することができます。まだ起きていない出来事を先読みすることができるため、その出来事が起きることを避けられるのです。
ジャックは以前まではXMの存在を知らず、センシティブである自覚もなければ己の力であるフラッシュフォワードのルール知りませんでしたが、正確ではないものの青のフィールドの中でならその力を発揮できると認識しその力を己の武器として使っていました。

どの戦場でも重宝される部隊の守護神

ジャックはイングレスの物語が始まる約5年前の2013年初頭までは傭兵として、世界各国の戦地を転々としていました。好きで傭兵になったわけではなくセンシティブとしての能力が戦地では才能として活かすことができ、自身もそれ以外にはできることがないと感じていたため傭兵として働く生き方を選んだのです。
能力の詳細については周囲に隠していましたが、それでも自分はもちろんのこと仲間の命をも護る武器となる力を持つジャックはどこの戦場でも重宝される傭兵でした。そのためなかにはジャックを部隊の守護神として慕う人もおり、上官はその力は有用だとジャックを戦場で前線に投入しました。
しかしジャックはどんなに戦場で不敗を誇っても多くの傭兵のうちの1つの駒でしかなかったため、金と権力のために戦争を繰り返す政治屋にもそれに踊らされる自身にも嫌気が差していました。それでも今から生き方を変えるには年を取り過ぎたと、戦場で人生を終えるのだと思っていたのです。

世界を変えようとする男のボディーガード

そんなジャックの元に所属する民間軍事会社を通してある科学者の護衛の依頼が指名で来ました。ボディーガードの依頼は珍しくはないものの、クライアントからの名指しであることに疑問を抱き興味を持ったジャックはその依頼に従い、クライアントであるプラントの住む南アフリカへ向かいました。
ジャックはプラントからXMについてや2つの派閥が対立していること、そして自身がセンシティブと呼ばれる存在であることを教わり、戦争が絶えない世界を変えようとするプラントの意志に希望を感じ、ここでプラントのボディーガードになることが自身の人生の転機点であり、プラントは死なせてはならない人物だと思い正式にプラントのボディーガードとなったのです。

プラントとは

ジャックに自身の護衛を依頼したプラント(本名:クリストファー・プラント)は物理学や工学、コンピューターサイエンスなど様々な分野で才能を発揮している総合科学者の男性で、医学を最も得意としています。ジャックによると雰囲気は科学者というより哲学者。
レジスタンスの一員であるため幾度となくエンライテンドの過激派に命を狙われながらも、自分の命を顧みずこの世界から争いをなくすためにXMの研究を続けています。
一方で得意の医学を活かして先進的な医療技術を開発して特許を取得し、大きな後ろ盾もない状態で色んな国に無償で提供しています。そして自身の力だけでこのような功績を成し遂げられているのは、プラントがジャックと同じくセンシティブだからです。
プラントはセンシティブではありますが持っている力は特殊能力ではなく、XMの力で自分の知性と創造性を劇的に向上させる力を持った人物です。この力をジャックは「インテル・プ―スト(知覚強化)」と表現しています。
プラントはこの力を自分の利益のために使うのではなく、世界中の人々のために使う無類の人道主義者なのです。

プラントの目的とは

プラントはXMによる悲劇が起こる世界を変えようとしています。そのためにはXMの持つ“人の心に影響を与える”力が必要であると考えており、自分の命が危険にさらされようとも、XMに隠されている秘密を紐解こうとしています。
またプラントは自身の持つ莫大な財力で病院を作り無償で医療活動を行っています。ジャックがボディーガードについてからも所有する病院を視察し自信の開発した医療システムのメンテナンスをするという慈善事業を行うために旅をしています。
しかしこの旅にはもう1つの目的がありました。「通常のXMよりも破壊力が遥かに強いダークXMを利用した兵器の開発施設の情報収集」です。
ダークXM兵器は人の精神を破壊することが可能であるため、最終的にはその開発が行われている研究所に足を運び開発を止めようとしていたのです。
ジャックはイングレスの公式ホームページで“サラを追う謎の人物”として紹介されていますが、実はその目的は明らかになっていません。
しかし公式ホームページ上で配信されているREAL TIME STORYから、ジャックがサラが務めているヒューロン社を追って日本に向かったことが明らかになっています。
ヒューロン社はXMを巡る争いの中で人体実験を行い多くの人々の命を奪ってきたという可能性が浮上している企業です。そしてかつてプラントが協力関係を結んだ後に手を切った企業でもあります。
ジャックとプラントはヒューロン社に向かう前に訪れたロシアにあるダークXM兵器を開発していた研究所が、自分たちの力で兵器を開発したことに疑問を持っていました。XM研究には莫大な予算と設備が必要のため、小さな企業では難しいはずだからです。
そのため後ろ盾している企業があるのではと考え、名前が浮上したのがヒューロン社です。
サラはジャックと同じくセンシティブで、ヒューロン社で自身を実験台としてXMの研究に貢献した人物です。サラはヒューロン社の悪事を知らずに研究に励んでいましたが、悪事を知りジャックと時を同じくしてヒューロンの研究所に向かっています。
なぜジャックがサラを追いかけれているかは現在明らかになっていませんが、ヒューロン社が関係していることはおそらく間違いありません。ジャックがサラを追う理由がイングレスの放送が始まってすぐにわかるのか、しばらく謎のままなのかも定かではないためイングレスの放送をより一層待ち遠しく思っている人も多いのではないでしょうか。

イングレスのジャックの声を演じるのは声優の喜山茂雄さん

イングレスのジャックの声を演じることが決まった喜山茂雄さんは、1973年9月27日生まれ大阪府出身の男性声優さんです。テレビのナレーションや海外ドラマのアテレコなど幅広く活躍されています。
ジャックに対しては「傭兵上がりのエージェントでとにかくタフ!!って感じのキャラクターです(笑)」と表現しています。また自身も1人のファンとしてイングレスのこの先のシナリオを楽しみにしているとコメントしています。

声優・喜山茂雄さんの他の出演作品

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-
るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- OVA(追憶編+星霜編) / 劇場版(維新志士への鎮魂歌) DVD-BOX (7話, 300分) アニメ [DVD] [Import]
価格 ¥ 2,480
ケロロ軍曹
ケロロ軍曹 全13巻セット [マーケットプレイス DVDセット]
価格
銀魂
銀魂 Blu-ray Box シーズン其ノ壱(完全生産限定版)
価格 ¥ 31,071
リストランテ・パラディーゾ
リストランテ・パラディーゾ 1 [初回限定版] [DVD]
価格 ¥ 3,730
ジャックはイングレスのメインキャラクターの1人で、主人公とヒロインを追う立場である人物です。しかしそれまでの背景に目を向けると、世界のためにXM研究に励み自身の能力を世界の人々のために惜しげなく使うプラントの考えに賛同しボディーガードを務める人物であることがわかり、良い人なのでは?と多くの人が思っていることでしょう。謎多き人物であるからこそ、ジャックに注目している人も多いはずです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/media/DlMXIjtV4AAHviK.jpg