Nc0szttzq4j4n9xocdli

イングレス

CATEGORY | イングレス

【イングレス】ハンク・ジョンソンの声優は誰?考古学者のキャラ情報を紹介!

2018.09.30

2018年秋に放送されることになったアニメ版イングレスには、題材になっているゲーム「Ingress」の重要人物の1人であるハンク・ジョンソンも登場することが発表されました。そこで今回はゲームの情報をベースにハンク・ジョンソンのキャラや声優についてまとめてみました。

  1. ハンク・ジョンソンが登場するイングレスとは?
  2. ハンク・ジョンソンが登場するIngress(イングレス)のバックストーリー
  3. ハンク・ジョンソンが登場するイングレスのアニメ情報
  4. 【イングレス】ハンク・ジョンソンの基本情報
  5. 【イングレス】ハンク・ジョンソンに関係する13マグナス教団とアンチ・マグナス
  6. 【イングレス】ハンク・ジョンソンが経験した悲劇(?)
  7. 【イングレス】ハンク・ジョンソンの女性関係
  8. 【イングレス】ハンク・ジョンソンが登壇!アニメに対する意味深な発言とは
  9. 【イングレス】ハンク・ジョンソンの声優とは
  10. 【イングレス】ハンク・ジョンソンについてのまとめ
ハンク・ジョンソンが登場するINGRESS THE ANIMATION(以下イングレス)は、ゲーム「Ingress」が題材になっているアニメです。
Ingressは実在する風景にバーチャルの視覚情報を加えるAR(拡張現実)技術を用いたスマートフォン向けのオンラインゲームであり、位置情報を利用したゲームですゲームフィールドは実際Googleマップ上の地図そのもので、実際に歩いてゲームを進めていきます。
プレイヤーは“エキゾチック・マター(XM)”という謎の物質が存在する世界で、XMを利用するのに積極的な組織と保守的な組織の2つのどちらかを選び、エージェントとして所属するところからゲームが開始します。自身のスマートフォンをスキャナーとして用いて、世界各地に存在するXMが大量に集まる場所“ポータル”を探し出し、自陣のものにすることでポイントが加算され、その合計点を競い合います。
Ingressはリアルタイムで様々なメディアを介してバックストーリーとして断片的な情報を発信しているところも特徴的です。公式Twitterはもちろんのこと、ゲームに登場する30人近い人物や企業のほとんどが持っているGoogle+アカウントを使って不定期に情報を発信しています。さらにはハンク・ジョンソンを始め主要人物には専任の役者が割り当てられ、動画やイベントに登場しています。
このようにIngressはゲームだけでなく、リアルタイムで断片的に配信される情報をつなぎ合わせてバックストーリーを読み解くという楽しみ方もできるのです。
イングレスはこれから放送が始まるアニメであるため詳細については不明なところも多いですが、ハンク・ジョンソンは題材であるIngressにも登場する人物であるためおそらく背景は多少違いはあっても同じであると考えられます。そこでここではIngressのハンク・ジョンソンに関わるバックストーリーを紹介します。
Ingressは研究者によって人間の心身に啓発的な影響を及ぼすXMが発見された世界が舞台となっています。研究者たちはナイアンティック計画を立ち上げ、XMが秩序と知性を持ち、この臨界量以上のXMに被爆した者は遥か昔から人類の文明進化を促進してきた別の次元の存在“シェイパー”に侵略されることを突き止めます。また全世界に存在するXMは文化的・芸術的・宗教的に重要な場所に集まる傾向があることもわかり、そのような場所をXMポータルと呼ぶことにしました。
しかしナイアンティック計画はXM大量放出事故により崩壊してしまい、研究者数人が暗殺される事故も起こりました。そのため人類はシェイパーを助けようとする者とシェイパーと戦おうとする者に別れて行動を始めます。
一方研究者たちは携帯電話を用いたスキャナを開発しXMポータルの操作に成功しましたが、スキャナ技術が漏洩しGoogle Playでゲームとしてアップロードされました。それ以降多くの者がXMについて知りあらゆる実験を行うようになります。
Ingress(イングレス)マグネット Resistance(レジスタンス)ロゴ
価格 ¥ 1,980
このような背景から、XMを積極的に利用するためにシェイパーの地球侵入を平和的に援助し人類の更なる覚醒を目指す「エンライテンド」と、XMを正しく制御してシェイパーの地球侵入を阻止し人類を守るべきとする「レジスタンス」の2つの派閥が生まれ、それぞれに所属するエージェントが仲間と協力し合って、所属する派閥の目的を果たすためにXMポータル支配のために動き出したのです。
Ingress[イングレス] Enlightened [エンライテンド] ファンアート25㎜ 六角形 ピンバッジ
価格 ¥ 8,233
世界的にブームを巻き起こしたゲームIngressは、2018年10月より下記の日程でフジテレビ「+Ultra」枠でアニメ化されることが決まりました。
2018年10月17日(水)より毎週水曜日24時55分から
また主題歌をアルト・ジェイさんが担当することも発表されており、曲名は「Tessellate」。
イングレスに登場するハンク・ジョンソンは、XM考古学者の男性です。XMポータルに接続できる特別なパワースポットの場所の発見と研究を行っています。
Ingressの情報によると本名はヘンリー・ホランド・ジョンソン(Henry Holland Johnson)で、誕生日は1975年9月9日生まれ。XMで敏感でナイアンティック計画にも科学者として参加しており、歴史家でもあり元米国特殊部隊工作員でもあります。
どちらかと言うとエンライテンド寄りでシェイパー信者です。

13マグナス教団とは

イングレスに登場する13マグナス教団とは、シェイパーを信奉しているカルト集団で本拠地はアフガニスタンです。シェイパーも恐れると言われている謎の存在“ナジア”の存在を隠すために何千年も前から世界中にある文献からナジアの情報を消す活動をしています。

アンチ・マグナスとは

イングレスに登場するアンチ・マグナスは13マグナス結社に対抗する組織で、ナジアの存在を継承する活動をしています。証人の石の力を利用しナジアを召喚しようとします。

証人の石を発掘

ハンク・ジョンソンはシェイパー信者で、シェイパーと利害が一致している13教団マグナス教団のメンバーであるアズマチと親友で行動を共にしていました。にもかかわらずシェイパーを脅かす存在であるナジアを召喚するために必要な“証人の石”をヤハーンという女性に利用されて発見させられてしまいます。ヤハーンはなんとアンチ・マグナスのリーダーだったのです。

アンチ・マグナスに騙され親友を失う

ナジアの存在を隠す活動をしてきたアズマチは、囚われたハンクを助けるためそしてアンチ・マグナスの計画を阻止するために、証人の石を砕いて命を落としてしまいました。
ハンク・ジョンソンはイングレスに登場する女性キャラ絡みでも名前が挙がるキャラクターです。
証人の石の発掘するために利用されたヤハーンにも、戦闘で傷ついた時に看護され密接な関係を築いたと言われています。
またナイアンティック計画の元主任科学者で現在もXMの研究をしているデヴォラ・ヴォクダノヴィッチ博士にも惚れていたという情報もあります。
2018年7月28日に北海道札幌市で開催されたIngress公式イベント「Cassandra Prime Sapporo」のアフターパーティーに、ハンク・ジョンソンが登場し以下のような意味深なコメントしています。
ハンク・ジョンソンは「TVアニメ・イングレスの世界は、今我々が存在する世界と同じところかもしれないし、そうではないかもしれない。アニメの中に凍傷するハンク・ジョンソンは自分かもしれないしそうではないかもしれない。」

イングレスのハンク・ジョンソンの声を演じるのは声優の佐々木啓夫さん

ハンク・ジョンソンの声を演じる佐々木啓夫さんは、秋田県出身9月9日生まれの男性声優さんです。
現在は目立つキャラを演じている出演作品はありませんが、今後の活躍が期待されている方です。1つの作品で複数の役を担当している作品が複数あります。

声優・佐々木啓夫さんの出演作品

アイドルマスター
うさぎドロップ
うさぎドロップ コミック 全10巻 完結セット (Feelコミックス)
価格 ¥ 10,076
今日からマ王
今日から(マ)王! 1st 全5巻セット [レンタル落ち] [DVD]
価格
黒子のバスケ
黒子のバスケ コミック 全30巻完結セット (ジャンプコミックス)
価格 ¥ 12,960
イングレスに登場することが発表されたハンク・ジョンソンは主要人物の3人のようにまだ詳細が明らかになっていない人物ですが、Ingressではストーリーの鍵を握る重要人物の1人であるため多くのイングレスファンの注目が集まっています。科学者や考古学者、軍の工作員など様々な職に就き、XMやポータルに深く関わっている人物であるため、イングレスでも大きな活躍が期待できます。