Ry1xortosk1w5oztusqc

アドベンチャー・タイム

CATEGORY | アドベンチャー・タイム

アドベンチャー・タイムはなぜ人気があって面白いのか?考察まとめ

2018.10.13

カートゥーンアニメ『アドベンチャー・タイム』はなぜ人気があって面白いのか?考察をまとめてみました!シュールで時にハートフルなストーリーもある『アドベンチャー・タイム』。どうして大人から子供まで幅広く支持を得ているのか、理由を考察しています。

  1. 【アドベンチャー・タイム】『アドベンチャー・タイム』とは?【人気考察】
  2. 【アドベンチャー・タイム】かわいい絵柄【人気考察】
  3. 【アドベンチャー・タイム】ミュージカル風の歌が入る【人気考察】
  4. 【アドベンチャー・タイム】謎の多いキャラクター達【人気考察】
  5. 【アドベンチャー・タイム】シニカルなキャラクター設定【人気考察】
  6. 【アドベンチャー・タイム】シュールで結構ヴァイオレンス【人気考察】
  7. 【アドベンチャー・タイム】声優が豪華!【人気考察】
  8. 【アドベンチャー・タイム】性別逆転の世界【人気考察】
  9. 【アドベンチャー・タイム】マーセリンとバブルガムの関係【人気考察】
  10. 【アドベンチャー・タイム】まとめ【人気考察】

米カートゥーン・ネットワークのアニメ『アドベンチャー・タイム』

アドベンチャー・タイム シーズン2 Vol.3 [DVD]
価格 ¥ 2,520
『アドベンチャー・タイム』は米カートゥーン・ネットワークで放映されていたアニメ作品です。2012年から日本でも放映され始め、かわいい絵柄とシュールでハードなストーリーで人気が出ました。

『アドベンチャー・タイム』は根強い人気がある!

最終回を迎えてもコミック化したり、アプリゲームが配信されたりと未だ人気が衰えることのない『アドベンチャー・タイム』。今回は人気のある理由を考察していきたいと思います。

サブキャラクターにいたるまでかわいいキャラクターが満載

『アドベンチャー・タイム』の舞台である「ウー大陸」はお菓子やロボット、動物が擬人化されています。素朴な絵柄のキャラクター達は、アメリカのカートゥーン特有のクセの強さが感じられず、とてもかわいらしいです。

たまに表情豊かに

素朴なタッチとは裏腹に、『アドベンチャー・タイム』のキャラクターたちはとても表情豊か!顔の表情はとてもバリエーションがあり、リアルです。かわいいキャラクターが突然、上の画像のような顔をするので、思わず吹き出してしまいます。

良く歌いだす登場人物達

『アドベンチャー・タイム』の登場キャラクターは良く歌います。嬉しい時、悲しい時など感情表現を歌う事で表現することが多いです。作中で度々披露される曲は耳に残ってしまうものもあり、名曲と呼ばれる曲も。

公式で歌が聴ける

いくつかは公式のYouTubeで公開されています。おすすめはビーモがフィンとジェイクを仲直りさせようと歌った曲。いつもかわいいビーモが歌う癒しのメロディーに、思わずフィンとジェイクは仲直りするのでした。

フィンの出生の謎

そもそも『アドベンチャー・タイム』の主人公、フィン自体「ウー大陸」でただ一人の「人間」というのがまず謎です。フィンは幼い頃にジェイクの両親に拾われ、親の顔は知りません。フィンの出生の秘密は作中で明らかになっていきます。

メインキャラクターの過去も少しずつ明かされていく

フィンの相棒ジェイク、マーセリン、敵であるアイスキング。みんな過去に秘密を抱えて生きています。時には悲しい過去も。作中で明かされていく彼らの秘密は、より登場キャラクターへの愛着を深める働きをしています。

情緒不安定なレモングラブ

『アドベンチャー・タイム』のキャラクターはかわいいものだけではありません。奇妙で皮肉が効いたキャラクターもたくさんいます。
中でもキャンデイ王国の国民の一人、レモングラブ伯爵は奇声・奇行が多い情緒不安定な人物。彼はプリンセス・バブルガムの実験で生まれた人工的な生物という設定です。そのため、「孤独」を抱えているのです。彼の振る舞いには恐ろしさを感じることもあるでしょう。

パリピすぎるクマ、パーティパット

パーティパットはパーティーが大好きなクマ。いわゆる「パリピ(パーティ・ピープル)」で命の危険が迫っていてもパーティーを楽しもうとするなど、常軌を逸しています。こうした現実世界を皮肉ったようなキャラクターが多くいます。
特にタルトトーターというキャラクターは衝撃的です。彼はキャンディ王国でタルトを運ぶ重要な仕事についていましたが、年老いたため引退しています。しかし、何事もなかったかのように元の職場へ顔を出すのです。彼は再登場した際には精神病院に入院していました。定年退職後に認知症になってしまった老人…というような連想をしてしまい、なんだかヒヤッとさせられました。

意外とグロい

第1話目からゾンビが登場し、さらにミスター・シュークリームの死体が登場。ほかにもキャンディ王国の住人はお菓子で体ができているので、いくら怪我しようが死のうが関係ないとばかりにヴァイオレンス描写があります。

先の読めないシュールな展開

『アドベンチャー・タイム』のストーリーは先の展開が読めません。いつも「なぜそうなったの!?」と驚いてしまうような意外な展開が待っています。教訓が含まれていることもありますが、理不尽なものも多いです。

ゲストキャラクターの声優が豪華!

人気作品ということもあってか、驚くような豪華な声優が『アドベンチャー・タイム』のキャラクターの声をあてていることも多いです。登場した際には歌声も聴くことができるかも!?

性別逆転の世界の声優が豪華過ぎる

性別逆転の世界(後述)で登場するキャラクターはそれぞれ有名声優が演じています。国内アニメではメインキャラクターを多く務めているような声優が、ここぞとばかりにキャスティングされているのです。このことで、元々その声優のファンだった層も注目するようになったのではないでしょうか。

「公式が病気」

性別が逆転するという話が繰り広げられた時の反響は大きく、2話しか放送されていないのにキャラクター人気は非常に高いです。アイスキングの創作物の中で性別が反対になったキャラクターが登場する、この衝撃的な話は元々アニメスタッフの一人が個人的に二次創作していたものでした。
「性別が逆転する」というシチュエーションは人気作品の二次創作では定番のものであるため、国内外の『アドベンチャー・タイム』ファンは「公式が病気」という風に嬉しさ半分いたたまれなさ半分といった気持ちになったようです。
『アドベンチャー・タイム』はこのようにファンの同人作品などからの影響も積極的に取り入れています。もうあえて二次創作する必要がなくなってしまいますね。ファン・サービスの良い作品と言えます。

マーシャル・リーの人気

性別逆転の世界で特に人気があるのが声優・森川智之さんが吹き替えを務めたマーシャル・リー。本編でいうマーセリンにあたる人物ですが、ヴァンパイア・キングでロック・スター、歌もギターも上手い(そしてワル)という点が女性視聴者の心をくすぐったようです。

ケンカ友達だった二人

女の子らしいバブルガムとボーイッシュなマーセリンは性格も正反対なので作中で良く衝突していました。しかし、ある回では実はお互いのことを大事に思っていることが判明します。この2人のコンビは海外では「バブリン」と呼ばれ、非常に人気があるんですよ。

『僕の大切なもの』

第3シーズン第32話『僕の大切なもの』でまるでお互いに恋をしているような描写があったため「同性愛か!?」と海外では論争になりました。最終回で2人はキスをしており、恋愛関係であることが公式で明かされたとまたもや話題に。
最初はケンカ友達だった2人ですが、『アドベンチャー・タイム』のファンの2次創作を取り入れる姿勢からか、いつしか特別な関係になったようです。昔よりは寛容になったとはいえ、同性愛の描写がカートゥーンアニメで直接的に登場するのは異色。そんな『アドベンチャー・タイム』の挑戦的な作風も支持を得る理由の一つなのではないでしょうか。
アドベンチャー・タイム:フィオナ&ケイク  松浦麻衣先生 初回限定カバー版 特製イケメンポストカード付き
価格 ¥ 2,160
以上、ざっくりではありますが『アドベンチャー・タイム』の人気について考察させていただきました。公式のYouTubeアカウントで無料で公開している話もあるので、気になった方はチェックしてみてください。