Yzpwwgjmrk1frfrrlius

アドベンチャー・タイム

CATEGORY | アドベンチャー・タイム

【アドベンチャー・タイム】世界観が終末的な世界観になった理由や考察まとめ

2018.10.15

【アドベンチャー・タイム】2018年9月に最終回を迎えた大人気カートゥーンアニメ『アドベンチャー・タイム』!世界観が終末的な世界観になった理由や考察をまとめました!独特な雰囲気の本作の大きな特徴であるブラックな要素について考察しています!

  1. 【アドベンチャー・タイム】『アドベンチャー・タイム』とは?【終末】【考察】
  2. 【アドベンチャー・タイム】最初は単なる「魔法の国」だったウー大陸【終末】【考察】
  3. 【アドベンチャー・タイム】『燃えるビジネスマン』から設定が変更【終末】【考察】
  4. 【アドベンチャー・タイム】映画『マッド・マックス』からインスパイア【終末】【考察】
  5. 【アドベンチャー・タイム】『ダンジョンズ&ドラゴンズ』の影響も【終末】【考察】
  6. 【アドベンチャー・タイム】オープニングにも注目【終末】【考察】
  7. 【アドベンチャー・タイム】 監督・ペンデルトン・ウォード【終末】【考察】
  8. 【アドベンチャー・タイム】その他『アドベンチャー・タイム』が影響を受けた作品【終末】【考察】
  9. 【アドベンチャー・タイム】まだまだある!ブラックな要素【終末】【考察】
  10. 【アドベンチャー・タイム】まとめ【終末】【考察】

カートゥーンアニメ『アドベンチャー・タイム』

アドベンチャー・タイム シーズン2 Vol.1 [DVD]
価格 ¥ 2,500
『アドベンチャー・タイム』は米カートゥーン・ネットワークで放映されていたアニメ作品です。2012年から日本でも放映され始め、かわいい絵柄とシュールでハードなストーリーで人気が出ました。

『アドベンチャー・タイム』にはブラックな要素が沢山!

アドベンチャー・タイム シーズン1 Vol.2 [DVD]
価格 ¥ 3,024
『アドベンチャー・タイム』の世界観が終末的なものであることはご存知ですか?今回はそんな世界観になった理由を考察してみます!ブラックで時にハートフルな『アドベンチャー・タイム』の裏側をチェックしてみましょう。

『アドベンチャー・タイム』の舞台である「ウー大陸」

「ウー大陸」は動物やお菓子のような無機物が、人間みたいに喋ったり動いたりしている「魔法の国」です。ファンタジー世界の典型的な登場キャラクター、魔女やヴァンパイア、ゴブリンなどが住んでいます。

『アドベンチャー・タイム』では特殊能力を持つ登場人物ばかり

『アドベンチャー・タイム』の多くの登場人物は、みんなジェイクのように不思議な魔法の力を持ちます。「ウー大陸」で唯一の人間であるフィンは何も能力を持っていません。人間は圧倒的に少数派なので、レディ・レイニコーンの両親のように、現実世界の動物(ペット)のような存在として捉えるキャラクターもいます。

『アドベンチャー・タイム』の世界観が決まった重要な回

『アドベンチャー・タイム』の世界観を理解するうえで、この『燃えるビジネスマン』という回は外すことができません。ビジネスマンが氷漬けになってゾンビとして蘇るというストーリーは、それまで普通のファンタジー世界だったはずの『アドベンチャー・タイム』の世界観を揺るがすものでした。

キャンディ王国の地下世界

『燃えるビジネスマン』を経て、「マッシュルーム戦争で核戦争が起き、魔法が復活した1000年後の世界」という世界観に『アドベンチャー・タイム』はシフトすることになります。
『アドベンチャー・タイム』の総監督であるペンデルトン・ウォードはスタッフが『燃えるビジネスマン』以降も知らず知らずのうちに、この終末的な世界観の設定を守り制作していることに気づきました。
そのことに影響を受けて、ウォード監督本人もキャンディ王国の地下に秘密が隠されているという設定を追加しています。では、これらの終末的な世界観はどこからわいたアイディアなのでしょうか。

まさしく終末的な世界観の『マッド・マックス』シリーズ

マッドマックス2(初回生産限定スペシャル・パッケージ) [Blu-ray]
価格 ¥ 962
核戦争後の荒れ果てた世界を舞台にした大ヒット映画『マッド・マックス』シリーズ。ウォード監督は無意識のうちにスタッフや自分たちがその影響を受けて、『アドベンチャー・タイム』の終末的な世界観が生まれたのだろうと語っています。

『北斗の拳』などにも影響を与えた『マッド・マックス』

マッドマックス 怒りのデス・ロード [Blu-ray]
価格 ¥ 954
日本では『北斗の拳』が『マッド・マックス』に強い影響を受けていることで知られています。今でこそ、ディストピア的な設定の映画は珍しくありませんが、当時は衝撃的な世界観だったのでしょう。
2016年には続編『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が公開しアカデミー賞を総なめにしています。『アドベンチャー・タイム』のようにかわいい雰囲気はありませんが、終末的な世界観は共通していますので、興味を持った方は是非チェックしてみてください。

テーブルトークRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ』

ダンジョンズ&ドラゴンズ プレイヤーズ・ハンドブック第5版
価格 ¥ 6,165
日本ではあまり馴染みがないジャンルかもしれませんが、海外では「テーブルトークRPG」というゲームジャンルは非常にメジャーです。ゲーム機などは使わずに、紙と鉛筆、サイコロのみで遊びます。まさに「テーブル」の上で「トーク」しながら遊ぶというわけです。

『アドベンチャー・タイム』スタッフは『ダンジョンズ&ドラゴンズ』が好き

ダンジョンズ&ドラゴンズ 魂を喰らう墓 第5版
価格 ¥ 6,165
『アドベンチャー・タイム』のスタッフは「テーブルトークRPG」の代表的な作品『ダンジョンズ&ドラゴンズ』が大好きでした。しかし、遊びたくてもアニメ制作に時間を取られて『ダンジョンズ&ドラゴンズ』を遊ぶことができませんでした。
そのため、『アドベンチャー・タイム』の制作時に「『ダンジョンズ&ドラゴンズ』にあったらいいな」というようなことを話していたんだそうです。そのことは『アドベンチャー・タイム』の世界観にも強い影響を与えたのでしょう。

オープニングに核弾頭!?

丘の上のカットでは、核弾頭が地面に突き刺さっているのが分かるかと思います。そして、壊れてしまったテレビやヘッドホン、剣や斧などの残骸…。これらは「マッシュルーム戦争」の痕跡と言われています。

オープニングの切断された腕

左端にある木に突き刺さった斧の横に、「切断された腕」が木から生えるようにあるのが分かりますか。これはフィンの前世である盗賊ショウコの腕と言われています。フィンは事あるごとに右腕を失う描写があるのは、前世からの因縁であると暗示されているという説も。

『アドベンチャー・タイム』の原作・総監督ペンデルトン・ウォード

Adventure Time: Beginning of the End
価格 ¥ 1,722
『アドベンチャー・タイム』の原作・総監督を務めるペンデルトン・ウォードは、自身が「ダーク・コメディ」を好む人間であると語っています。このことは、『アドベンチャー・タイム』の世界観が終末的になったことへ影響していると思います。

『オーバー・ザ・ガーデンウォール』

ペンデルトン・ウォードは『アドベンチャー・タイム』のほかに、『オーバー・ザ・ガーデンウォール』というアニメ作品も手掛けています。こちらも恐ろしいビーストがさまようと言われる「名もなき森」を舞台に展開するダークな雰囲気です。この作品は「第67回エミー賞アニメーション部門大賞」を受賞しています。

『ザ・シンプソンズ』などブラック・コメディ作品

ザ・シンプソンズ シーズン 1 DVD コレクターズBOX
価格 ¥ 6,800
『アドベンチャー・タイム』はアニメ『ザ・シンプソンズ』やTV番組『ピーウィーのプレイハウス』に影響を受けています。『ザ・シンプソンズ』はアメリカの長寿アニメで、ブラックで破壊的なストーリーが展開されます。
『ピーウィーのプレイハウス』はパペットや人形が登場する『セサミ・ストリート』のような子供向けTV番組です。喋る椅子や動物など『アドベンチャー・タイム』に通じる設定があります。

ジブリ作品『となりのトトロ』

となりのトトロ [DVD]
価格 ¥ 4,023
なんと日本のアニメ映画『となりのトトロ』からも影響を受けているんだとか。確かに、トトロやネコバスといった人間のような不思議な生物と交流するというのは、『アドベンチャー・タイム』にも共通しているかもしれませんね。

情緒不安定なレモングラブ

キャンデイ王国の国民の一人、レモングラブ伯爵は奇声・奇行が多い情緒不安定な人物。彼はプリンセス・バブルガムの実験で生まれた人工的な生物という設定です。そのため、「孤独」を抱えているのです。彼の振る舞いには恐ろしさを感じることもあるでしょう。

レディ・レイニコーンの話している内容

アドベンチャータイム(adventure time) 10インチぬいぐるみ レディレイニコーン
価格
いつも韓国語で話しているレディ・レイニコーン。彼女のセリフを翻訳すると実は色んな事を言っているんですよ。
「まあ…私パパやママのことも心配してたのよ…二人とも犬がすっごく好きだから…。二人は戦争で犬に助けられたの。」
こちらは「マッシュルーム戦争」の時のことを語っているのでしょうか。
「ええと、何がいいかしら……そうだ、あなた覚えてる?私たちが素っ裸のままキャベツ畑で一生懸命××してたら…うふふ…それを見ていた農夫がすごく怒っちゃって…」
ちなみに、韓国語版では彼女のセリフは英語に代わっています。レディ・レイニコーンのセリフは作中で字幕が出たり、放映国の言語で吹き替えされることがありません。その理由はやはり際どいセリフもあるからなんでしょうね。
色んな作品からの影響がミックスされて、『アドベンチャー・タイム』の独特な世界観に繋がったということが分かりました。今回ご紹介したことを思い出しながら本編を観ると、また違った発見があるかもしれません。