Swbt7sgyz5a97qxmyf7f

ダンボール戦機

CATEGORY | ダンボール戦機

ダンボール戦機ウォーズのイフリート攻略情報!入手法や必殺ファンクションも紹介

2018.11.15

初代【ダンボール戦機】で栄えあるラスボスを飾ったLBX「イフリート」。その巨体と禍々しい威圧感が人気の機体です。今回はそんな「イフリート」の機体性能や必殺ファンクションをピックアップ。【ダンボール戦機ウォーズ】での攻略情報や入手法と共にお伝えいたします。

  1. 【ダンボール戦機】とは?
  2. 【ダンボール戦機】の登場キャラ紹介!
  3. 【ダンボール戦機】「イフリート」とは?
  4. 【ダンボール戦機】「イフリート」の性能紹介!
  5. 【ダンボール戦機】「イフリート改」とは?
  6. 【ダンボール戦機】「イフリート」のプレイヤー紹介!
  7. 【ダンボール戦機】「檜山蓮(レックス)」を演じた声優は?
  8. 【ダンボール戦機ウォーズ】「イフリート」の入手法は?
  9. 【ダンボール戦機】「イフリート」のプラモデル紹介!
  10. まとめ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81ARo+fy6NL._RI_SX380_.jpg
まずは【ダンボール戦機】について簡単にご説明します。

【ダンボール戦機】「レベルファイブ」がおくる新感覚RPG!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81OZVhHWiUL._SL1500_.jpg
【ダンボール戦機】は、2011年に「レベルファイブ」が制作・販売を開始したPSP向けゲーム。新ジャンル「プラモクラフトRPG」を開拓した作品として知られ、累計30万本を超える売り上げを記録した人気作品です。その人気を受け続編も制作され、全て10万本を超えるヒットを記録。近日にはスマホ向けアプリの発表を控えています。

【ダンボール戦機】豊富なメディア展開がヒットの秘訣!?

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81jwNzS3-LL._SL1500_.jpg
ゲームから出発した【ダンボール戦機】は、後にアニメや漫画、プラモデルなど多数のメディアに展開。とくにプラモデルは累計250万個以上を売り上げ、ガンプラ以来と言われるほどの大人気をはくしました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Nic0skvgL._RI_SX380_.jpg
【ダンボール戦機】の登場キャラをご紹介します。

「山野バン」

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51em6g5Rb-L.jpg
【ダンボール戦機】及び、その続編【ダンボール戦機W】の主人公。LBXの開発者「山野淳一郎」を父に持つためか、LBXをこよなく愛しています。

「大空ヒロ」

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51bYb0j38aL.jpg
【ダンボール戦機W】のもう1人の主人公。バンに比べるとやや内気な少年ですが、LBXセンスはピカイチです。

「瀬名アラタ」

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51vgbct%2BVuL.jpg
【ダンボール戦機ウォーズ】のアニメ版の主人公。ゲームでは同時期に転校してきた主人公と仲良くなるキャラです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/4165LYmtFFL.jpg
【ダンボール戦機】に登場するLBX「イフリート」の概要についてご紹介します。

【ダンボール戦機】「イフリート」はオリジナルLBX!

「イフリート」は企業ではなく、個人が制作した所謂フルスクラッチLBX。制作者が自身の感情を投影した機体とされ、初代【ダンボール戦機】のストーリー攻略においてラスボスとして君臨しています。

【ダンボール戦機】「イフリート」のデザインは「Gレックス」に酷似!

フルスクラッチと思われる「イフリート」ですが、その竜を思わせるデザインは「Gレックス」に酷似。ただし、「イフリート」は全体的にたくましさを増し、背中に羽を生やすなどより禍々しい威容になっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71eX-h-7K8L._SL1468_.jpg
【ダンボール戦機】「イフリート」の性能をご紹介します。

【ダンボール戦機】「イフリート」は圧倒的な性能を誇る強LBX!

「イフリート」は、ブロウラーフレーム独特の高い耐久と、その巨体を生かした好火力が武器のLBX。若干スピードが足りていない感もありますが、総合性能では他を圧倒しています。また、CPUに自我が芽生え暴走することで「インフェルノモード」を発言可能。ただでさえ高い性能がさらに上がります。

【ダンボール戦機】「イフリート」の必殺ファンクションは「ヴァルソダース」と「プロミネンスレイド」!

【ダンボール戦機】「イフリート」の必殺ファンクションは「ヴァルソダース」と「プロミネンスレイド」の2種類。どちらも超火力がウリの必殺ファンクションですが、中でも「プロミネンスレイド」の威力は全必殺ファンクション中最高クラスと圧倒的です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91GelqKpoEL._SL1500_.jpg
【ダンボール戦機】「イフリート」の発展機(?)「イフリート改」についてご紹介します。

【ダンボール戦機】「イフリート改」は裏ボスが使用する超性能LBX!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91u4Q-ySHOL._SL1500_.jpg
「イフリート改」は、【ダンボール戦機ブースト】での裏ランキングバトル攻略後に出現する隠しLBX。裏ボスの名に相応しくその性能は圧倒的で、「イフリート」にも増した高耐久と高火力、超絶威力の必殺ファンクションが武器。裏ランキングバトルを攻略した腕自慢の自信をへし折る実力を誇ります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ICKufmcdL.jpg
【ダンボール戦機】「イフリート」を操ったプレイヤーをご紹介します。

【ダンボール戦機】「イフリート」のプレイヤーは「檜山蓮(レックス)」!

山野博士の元助手にして喫茶店「ブルーキャッツ」のマスター。LBXプレーヤーとしては「レックス」の名で知られる凄腕プレイヤーで、郷田やバンに稽古を付けたこともあるほどの実力者です。実は陰ながら事態を操っていた黒幕で作中終盤に正体を現し、バンの前に立ちふさがります。

【ダンボール戦機】「檜山蓮(レックス)」は世界の憎しみに支配されたモンスター!?

実は18年前に海道義光に嵌められ、一家離散の憂き目にあっていた「檜山蓮(レックス)」。作中で復讐に成功しますが、その過程で海道義光ですら、世界の悪意の一部に過ぎなかったことに気づかされます。憎悪の対象を世界へと飛躍させた彼は、各国首脳の抹殺を企て、それを阻止しようとするバンたちと最終決戦に挑みます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71kKOAG6XPL._SL1081_.jpg
【ダンボール戦機】「檜山蓮(レックス)」を演じた声優を見ていきましょう。

【ダンボール戦機】「檜山蓮(レックス)」を演じた声優は「東地宏樹」さん!

「東地宏樹」さんは1990年代から活動を続けるベテラン声優。色気のある低音ボイスが特徴で、主に青年から中年男性の役を担当。代表作には【バイオハザードシリーズ】の「クリス・レッドフィールド」や【プリズン・ブレイク】の「マイケル・スコフィールド」などがあげられます。【ダンボール戦機】においては「檜山蓮(レックス)」を怪演。とくに最終決戦時の演技は凄まじいの一言です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91d-fkkAnHL._SL1500_.jpg
最新作【ダンボール戦機ウォーズ】での「イフリート」の入手法をご紹介します。

【ダンボール戦機ウォーズ】「イフリート」の入手法はランキングバトル!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41-9kAml6eL.jpg
【ダンボール戦機ウォーズ】「イフリート」の入手法はランキングバトルを攻略していくこと。具体的には34位の「三輪 スバル」からアームLが、29位「ヴィオラ・ローゼンハイン」からヘッドとアームRが、26位「西条ミカド」からボディとレッグがそれぞれ獲得できます。また、18位の「高崎 ケンタロウ」からは、赤パーツ一式が入手できます。

【ダンボール戦機ウォーズ】「イフリート改」の入手法もランキングバトル!?

【ダンボール戦機ウォーズ】「イフリート改」の入手法もランキングバトルを攻略していくことで入手可能。9位「出雲 ハルキ」からレッグが7位「川村アミ」からアームRとアームLが、6位「瀬名アラタ」からボディが、3位「海道ジン」からヘッドがそれぞれ入手できます。また攻略は大変ですが、1位「大空ヒロ」からは「イフリート・アポロ」のパーツ一式が入手可能です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/919uCnWJ8WL._SL1500_.jpg
【ダンボール戦機】「イフリート」のプラモデル紹介!

【ダンボール戦機】 LBX 016 「イフリート」

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71hGFjP1hXL._SL1500_.jpg
【ダンボール戦機】「イフリート」の1/1サイズのプラモデル。フォルムやデザインの禍々しさが再現された良プラモデルですが、原作で感じさせた威圧感や迫力は控えめになっています。

【ダンボール戦機】ハイパーファンクション LBX「イフリート」

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71gKgcj7kmL._SL1315_.jpg
こちらは【ダンボール戦機】高級プラモデル「ハイパーファンクションシリーズ」のイフリート。全体的に増量された印象で、迫力や威圧感が格段にアップしています。さまざまなポーズを取れる可動域の広さも評価点で、必殺必殺ファンクションのポーズも取ることができます。
「イフリート」は初代【ダンボール戦機】でラスボスを務めた機体。その実力もさることながら、竜を思わせる威圧的なデザインも高く評価され人気を集めています。その証拠に、【ダンボール戦機】プラモデルでは高級プラモ「ハイパーファンクションシリーズ」に抜擢されました。こちらはかなり完成度が高い作品なので、ファンの人には強くおすすめします。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/919uCnWJ8WL._SL1500_.jpg