Wlyobfxpkfbwqemjf1wm

ダンボール戦機

CATEGORY | ダンボール戦機

【ダンボール戦機】アキレスD9のプラモデル情報!必殺技は?アキレスディードも紹介

2018.11.15

【ダンボール戦機W】の最終決戦でも使用された「アキレスD9」は、作中きっての人気機体。今回はそんな【ダンボール戦機】「アキレスD9」の機体性能や必殺技、プラモデル情報をピックアップ。加えて、「アキレスディード」に関してもご紹介します。

  1. 【ダンボール戦機】とは?
  2. 【ダンボール戦機】「アキレスD9」とは?
  3. 【ダンボール戦機】「アキレスD9」の性能紹介!
  4. 【ダンボール戦機】「アキレスD9」の兄弟機「オーディーンMk-2」とは?
  5. 【ダンボール戦機】「アキレスD9」のプレイヤーは?
  6. 【ダンボール戦機】「アキレスD9」のプラモデル紹介!
  7. 【ダンボール戦機】「アキレスディード」とは?
  8. 【ダンボール戦機】「アキレスディード」の性能紹介!
  9. 【ダンボール戦機】「アキレスディード」のプラモデル紹介!
  10. まとめ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81ARo+fy6NL._RI_SX380_.jpg
まずは【ダンボール戦機】とはどんな作品なのか、簡単にご説明します。

【ダンボール戦機】「レベルファイブ」から発売されたPSP向けゲームソフト!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81OZVhHWiUL._SL1500_.jpg
【ダンボール戦機】は、【レイトン教授】や【イナズマイレブン】で知られるゲーム会社「レベルファイブ」が、2011年から展開しているシリーズ。「プラモクラフトRPG」と言う新しいジャンルのゲームで、当時、記録的なヒットを記録しました。その後も定期的に続編が制作され、2019年にはスマートフォン向けアプリのリリースも予定されています。

【ダンボール戦機】メディアミックスが豊富なシリーズ!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81ENUYrIHpL._SL1500_.jpg
「レベルファイブ」作品の特色に漏れず、【ダンボール戦機】は多くのメディアで展開されているシリーズ。ゲーム発売と同時にプラモデルが販売され、その後もアニメや漫画とメディア展開していきました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71GSekxC8yL._SL1500_.jpg
【ダンボール戦機】に登場するLBX「アキレスD9」について、その概要をご紹介します。

【ダンボール戦機】「アキレスD9」は対「オーレギオン」用LBX!

「アキレスD9」は、究極のLBXとして人類の脅威となった「オーレギオン」に対抗するために開発されたLBX。世界中のプレイヤーから集めた情報を元に、山野博士を中心とするチームが開発を担当した世界に一体しかない高性能機です。

【ダンボール戦機】「アキレスD9」のデザインは「アキレス」と「ペルセウス」のハイブリッド!?

古代西欧を思わせる甲冑のデザインは、「アキレス」を踏襲。一方で、赤いトサカやマントなどには、「ペルセウス」のデザインが取り入れられています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71kmgQUcUFL._SL1500_.jpg
【ダンボール戦機】「アキレスD9」の性能をご紹介します。

【ダンボール戦機】「アキレスD9」はシンプルに強い機体!?

【ダンボール戦機】「アキレスD9」は、あらゆる技術とノウハウを詰め込んだ機体。特殊な武装はありませんが、素の機体性能だけで当代最強レベルの戦闘力を誇ります。また、アキレスの特殊モード「Vモード」が強化版「WVモード」として踏襲されており、元々高い機体性能をさらに高めて戦うことができます。

【ダンボール戦機】「アキレスD9」の武装もシンプルな双剣!

「アキレスD9」の武装は、シンプルな双剣。二刀流な辺り、ペルセウスの影響が伺えます。

【ダンボール戦機】「アキレスD9」の必殺技は?

【ダンボール戦機】「アキレスD9」の必殺技は、「ソードビット」と「ビックバンスラッシュ」の2種類。「ソードビット」は背中のバインダーから剣状のビットを展開し、オールレンジから攻撃する必殺技。一方、「ビックバンスラッシュ」は、二本の剣を一つに束ね巨大な剣を形成し振り下ろす必殺技です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71jK8I71b4L._SL1420_.jpg
【ダンボール戦機】「アキレスD9」の兄弟機「オーディーンMk-2」についてご紹介します。

【ダンボール戦機】「オーディーンMk-2」は同じ設計理念と設計者を持つ兄弟機!?

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71gQoy0O36L._SL1500_.jpg
「オーディーンMk-2」は、「アキレスD9」と同じ経緯で設計され、同じ研究チームが開発したいわば兄弟機。しかし、素の機体性能で勝負する「アキレスD9」に対し、変形や特殊技能を使用できる「オーディーンMk-2」とは若干違いがあります。

【ダンボール戦機】「アキレスD9」は「オーディーンMk-2」と連携することで合体必殺技が打てる!?

「アキレスD9」は「オーディーンMk-2」と連携することで合体必殺技「ダブルレイウイング」を使用可能。アニメでは、この必殺技で「ミゼルオーレギオン」を撃破しました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Ya2vLL8DL.jpg
【ダンボール戦機】「アキレスD9」のプレイヤーをご紹介します。

【ダンボール戦機】「アキレスD9」の当初のプレイヤーは「山野バン」!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51em6g5Rb-L.jpg
「アキレス」の名からも分かる通り、「アキレスD9」は「山野バン」の専用機として開発された機体。実際に初陣では「山野バン」が駆り、オーレギオンを撃退する戦果をあげています。しかし、後に「大空ヒロ」に譲り、自身は兄弟機「オーディーンMk-2」に乗り換えました。

【ダンボール戦機】「山野バン」の後を受け「大空ヒロ」の専用機に!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51bYb0j38aL.jpg
前述の通り、「山野バン」の後を受け「大空ヒロ」の専用機に。当初はその機体性能に振り回されることもありましたが徐々に順応し、最終決戦では「ミゼルオーレギオン」撃破の立役者の一人になりました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81H+WJ5AhOL._RI_SX380_.jpg
【ダンボール戦機】「アキレスD9」のプラモデルをご紹介します。

【ダンボール戦機W】 LBX 036 「アキレスD9」

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81DcBOmG7KL._SL1500_.jpg
【ダンボール戦機】「アキレスD9」の1/1サイズプラモデル。細部まで作り込まれたデザインが良く、また可動域も広いためさまざまなポーズを取らせることができます。

【ダンボール戦機W】LBX「アキレスD9」(リミテッドクリアVer)

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/5158v8GJQ3L.jpg
【ダンボール戦機W】「アキレスD9」のリミテッドクリアバージョンのプラモデル。オリジナルとは違う色合いがカッコいいです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71YKduppj1L._SL1261_.jpg
【ダンボール戦機】「アキレスディード」について、その概要をご紹介します。

【ダンボール戦機】「アキレスディード」は市販用「アキレス」!

「アキレスディード」は、バンの愛機「アキレス」を市販用に再設計した機体。タイニー・オービット社の新規主力商品として期待されていましたが、ディテクターのブレインジャックにより操られてしまいます。

【ダンボール戦機】「アキレスディード」のデザインは異彩を放つ!?

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71rFIUXFemL._SL1200_.jpg
「アキレス」の市販用との肩書の「アキレスディード」ですが、デザインはまるで別物。カラーリングは黒に変更されて、見た目はロボットアニメでよく見るような風貌になっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/7162eVRJM1L._SL1500_.jpg
【ダンボール戦機】「アキレスディード」の性能をご紹介します。

【ダンボール戦機】「アキレスディード」の性能は「アキレス」と同等以上!?

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Sj1xV2I0L._SL1500_.jpg
市販用に再開発されただけあり、その性能は「アキレス」と同等。小型ノズルによる短時間の飛行や機体性能を向上させる「デモニックモード」が搭載されている分、操作性ではむしろ上を行くとされています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Jbb4cy6UL._SL1500_.jpg
【ダンボール戦機】「アキレスディード」のプラモデルをご紹介します。

【ダンボール戦機W】LBX 018 「アキレス・ディード」

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81FjStn3xTL._SL1500_.jpg
【ダンボール戦機】「アキレスディード」の1/1サイズのプラモデル。基本的には「アキレス」のカラーバリエーションと言う扱いですが、「アキレス」に比べて関節部の強さが増しています。

【ダンボール戦機】 ハイパーファンクション LBX 「アキレス・ディード」

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81GRTNyXwzL._SL1500_.jpg
ハイパーファンクションシリーズの「アキレス・ディード」。ギミックが充実した豪華プラモデルです。
主人公機だけあり、【ダンボール戦機】シリーズ屈指の人気を誇る「アキレス」。その分派生も多く、「アキレスD9」と「アキレス・ディード」はまさにそれです。しかし、双方とも派生で終わらせるには惜しいデザイン。とくにプラモデルは非常にカッコよく設計されているので、ファンでなくともおすすめです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81DcBOmG7KL._SL1500_.jpg