Yqunf1i14mnbgvklvpmc

島本須美

CATEGORY | 島本須美

【めぞん一刻】音無響子の声優は?名言・フィギュア・性格まとめ

2018.11.23

今や国民的な大御所漫画家である高橋留美子先生が手がけている初期の代表作である「めぞん一刻」に登場するメインヒロインである音無響子。めぞん一刻作品において一番人気のキャラクターであり、また当時の理想の女性像ともなった音無響子の声優やフィギュア・性格や名言に今回は着目します!

  1. 【めぞん一刻・音無響子】めぞん一刻とは?
  2. 【めぞん一刻】音無響子とは?
  3. 【めぞん一刻】音無響子の性格
  4. 【めぞん一刻】音無響子のフィギュア
  5. 【めぞん一刻】音無響子の名言
  6. 【めぞん一刻】一刻館の管理人である音無響子
  7. 【めぞん一刻】音無響子は未亡人?
  8. 【めぞん一刻】初期の五代裕作と音無響子の関係性
  9. 【めぞん一刻】初期の三鷹と音無響子の関係性
  10. 【めぞん一刻】音無響子が五代を好きになったタイミングは?
  11. 【めぞん一刻】嫉妬しまくる音無響子がかわいい
  12. 【めぞん一刻】音無響子が結婚を最初に決めたのは三鷹だった?
  13. 【めぞん一刻】五代が音無響子にプロポーズした時
  14. 【めぞん一刻】音無響子の声優「島本須美」
  15. 【めぞん一刻】音無響子 まとめ
めぞん一刻 TVシリーズ3 コンプリート DVD-BOX (49-72話, 600分) 高橋留美子 アニメ [DVD] [Import]
価格 ¥ 3,499
めぞん一刻は、国民的な人気を誇っている大御所漫画家である高橋留美子先生が手がけている作品であり、高橋留美子先生初期の代表作の一つでもあります。これまでに数々のラプストーリー作品が世に出されておりますが、この作品はラプストーリー作品の大定番といってもいい作品でしょう。一刻館というアパートで管理人となる音無響子とその住人である五代裕作、またそのほかの人物たちが織りなす日常系ラブストーリーとなります。
めぞん一刻 2 (ビッグコミックス)
価格 ¥ 566
優柔不断である主人公の五代裕作が大学浪人時代から社会人となる数年間の出来事を描いている作品とも言えるでしょうか。音無響子という女性を取り合う様もかなり特徴的であり、言ってしまえば一般的にありえるようなラブストーリーを描いている漫画ということで、当時の理想の女性像ともなっているのが音無響子でもあります。時代を感じるとても温かい作品ですね。
めぞん一刻描きおろし複製原画集「想い」
価格
音無響子は本作品のメインヒロインであり、最終的に主人公である五代裕作と結婚する女性キャラクターになります。年齢は登場当初で20代後半ほどの若い女性であり、かなり美人であるところ、またスタイルも抜群で家事もテキパキとこなすとても魅力的なキャラクターです。物語1話で新しい一刻館の管理人として赴任してくる女性であり、未亡人でもあります。
めぞん一刻 番外篇+総集編 [DVD]
価格
見た目の美しさからアパートの住人であり主人公でもある五代裕作は一目惚れし、その後二人の関係というものが徐々に進みつつある物語性がとても良いですね。五代とは2歳の年の差があります。大学を卒業してすぐに結婚したことから幼妻という立場、そしてのちに五代の嫁となることで姉さん的女房という二役を経験する当時の男性を虜にしたマドンナ的存在です。
めぞん一刻 MUSIC COCKTAIL
価格
派手な性格でもなく、また地味でもないとても良い位置にいるキャラクターであり、大人しくも結構ハキハキとしたところがあり、常識のない一刻館では至って普通の感性を持つ常識人でもあります。音無惣一郎を早くに亡くしていることから、かなり長くの間引きずっているところから見て、かなりの一途さを持つ女性であると言えるでしょう。純愛といってもいいかもしれません。
めぞん一刻 12 (ビッグコミックス)
価格 ¥ 566
五代のことを気になる男性と認識するようになってからは度々五代の女性関係で嫉妬する場面を見せることから、ヤキモチ焼きの性格面があると思われます。感情も豊かであり、拗ねたりする部分はとても魅力的であるといっていいでしょう。現実的な女性でもありつつ、漫画のキャラクターとしてのキャラ立ちも十分であり、性格面は全体的にとても良いと言えるでしょう。
めぞん一刻 シチュエーションフィギュア ~おかえりなさい~ 音無響子 単品(ノーマルタイプ)
価格
ファンの間では爆発的な人気を博している音無響子のフィギュアは今のアニメファンの間でも人気です。特に古い作品ということもあってか当時物のフィギュアはプレミア的なものとなっております。今でも売られているものがあり、その代表的なものが上記のものになります。やはり管理人さん、また作中のイメージから箒は外せないアイテムであり、それをモチーフとした管理人性の高いフィギュアになります。
DPるーみっくわーるど 海洋堂ボトルオンフィギュアコレクション by BOME vol.4 音無響子 全2種セット
価格
こちらの商品に至っても箒がモチーフとなっており、作中の音無響子をそのままフィギュアにしたという感じでしょうか。個人的にはかなり魅力的なものであると思います。またちょっとしたSFチックなスタイルのフィギュアでもあり、奥様は魔法使い的なイメージを湧き立たせるものが上記のフィギュアになります。セット商品でもありますので、かなりレアだと思われますね。
めぞん一刻 (1) (ビッグコミックス)
価格
さて、音無響子の名言についてですが、作中でもかなりの数のセリフがありますが、印象に強いものを抜粋すると「この無職の甲斐性なしの貧乏人!」というものがまずあがるでしょうか。これはクリスマスの人形劇を五代とともに手伝っているところで劇の台詞として放たれた言葉ではありますが、実際の五代の現状をセリフにしたという感じがありとても印象的ですね。
めぞん一刻 文庫版 全10巻セット (クーポンで+3%ポイント)
価格 ¥ 6,480
また他にも「頑張ってくださいね」などでしょうか。五代が受験勉強など、また試験の日などに贈られた言葉でもあります。これを糧に五代は頑張っておりましたね。他にも「本当、すぐ騙されちゃうのね」というのも個人的にはかなり印象的です。これはキスした際に放った言葉ですね。あのちょっと気の強い音無響子が恥じらいつつ放った言葉です。かなりかわいい瞬間でした。
る~みっくわーるど めぞん一刻 プレート付き ボールペン 【音無響子プレート】 単品 文具 サカモト
価格 ¥ 1,990
もう言わずも知れたことではありますが、音無響子はあの変人たちがすむ一刻館の管理人です。物語の1話にて新しい管理人として赴任してくるのですが、それまではお爺さんが管理人をしていたそうです。しかし一刻館の住人があまりにも非常識であるため突然いなくなってしまったという経緯があり、大家が次に管理人として決めたのが音無響子になります。あの非常識な人間たちをまとめ上げるだけの力量を持つしっかりとした女性であるのがわかりますね。
めぞん一刻 特製ワイド版 コミックセット (Big spirits comics) [マーケットプレイスセット]
価格
掃除やアパートの修理まで管理人さんが一人でこなしており、朱美などの宴会大好き人間たちをまとめ上げられたのもしっかりとしていたからだと思われます。女性としてはかなり理想の女性像であるといっていいでしょう。ただ一度だけ五代との恋愛がらみのもつれで管理人業を放棄したことがありました。その時は管理人を辞めるなどという騒動もありましたね。
めぞん一刻 FOREVER REMIX
価格
これについてももうめぞん一刻ファンであれば誰でも知っていることではありますが、音無響子は登場当初から結婚しており、旦那である音無惣一郎が亡くなっていたことが挙げられます。いわゆる未亡人というものですね。離婚ではないのでバツイチではない・・・というところもまた魅力になっていると思われます。愛した人をずっと愛するだけの心を持っているということも言えるのではないでしょうか。
劇場版めぞん一刻 完結篇 [DVD]
価格
これは作中を見ていてわかるかも知れませんが、音無響子という人物は他の男性に目移りしたり面食いであったりすることは一切なく、その男性の人間性というものを見ているので未亡人であるということも重なってかなり人気があったのではないかと個人的には感じております。五代裕作はちょっと頼りない性格ではありますが、優しいというところが音無響子にとって惹かれたところなのではないでしょうか。
めぞん一刻 文庫版 コミックセット (小学館文庫) [マーケットプレイスセット]
価格
初期の頃の五代裕作と音無響子の関係性ですが、管理人とそのアパートの住人という関係性であったのは間違いないでしょう。初期段階ではまだまだ惣一郎が音無響子の心におり、それが薄れることが全くなかった、言ってしまえば他の男性が付け入るスペースが一切なかったと言えると思います。五代裕作もそれなりにアタックしていたものの、ただの付き合いとして見られていたということが言えると思います。
めぞん一刻 TVシリーズ3 コンプリート DVD-BOX (49-72話, 600分) 高橋留美子 アニメ [DVD] [Import]
価格 ¥ 3,499
ただ一刻館の住人自体がほとんど無茶苦茶なところがあるので、その中でも一番まともだった五代のことを気にかけていたというところがあるとは思います。浪人生でもありましたので、お世話をしているお姉さん的な立ち位置だったのではないでしょうか。恋愛感情はおそらく一切なかったと思われます。ただこれは初期段階ですので、その後は変わってきますね。
めぞん一刻 一刻館の人々 (My First Big SPECIAL)
価格
さて、お次は五代裕作のライバルである三鷹瞬と音無響子の初期段階の関係性ですが、元々全く関わりそうにない二人だったのですが、たまたま紹介されたテニススクールの講師をしていたのが三鷹でした。そこで音無響子を見て一目惚れした三鷹はもうアタックします。三鷹というとお金もあり、ルックスも顔も良くて家柄も良い・・・五代裕作と比べると物件的にはかなりの差がありますね。
めぞん一刻 DVD-BOX イタリア版 [DVD] [Import]
価格 ¥ 1,720
ただ音無響子は面食いではなかったこともあって三鷹のアタックには一切靡かないところがありました。普通の女性であれば一発で落とせていたであろうところも全く動じないのが音無響子という女性ですね。ただおそらくこの時には恋愛するという考え自体が響子の中にはなかったと思われます。そのこともあって三鷹からのアタックも全く動じなったのだと思われます。
めぞん一刻 管理人さん (My First Big SPECIAL)
価格
この部分はかなりシビアな部分だと思いますが、あくまでも個人的に思う響子が五代を好きになった瞬間というものを述べようと思います。好きになる、というよりは異性として気になる存在になるという場面がありました。個人的にはおそらく「響子さん、好きじゃー」と酔った勢いで叫んだのが響子にとっては衝撃的だったのではないかと思います。この段階から五代のことをちょっと意識するようになりました。
「めぞん一刻」ミュージック・ブレンド
価格
またこの頃から五代が他の女性と関わるのをちょっとヤキモチ焼きする場面が見られます。「好きだって言ったくせに」と拗ねる部分も見られますね。ただこの時はおそらくまだ自分の中でも気持ちが固まっていなかった頃です。好きという風に思うようになったのはおそらく事故で「キス」をした時ではないでしょうか? あの段階でおそらく恋に変わったと思われます。
めぞん一刻 コミック 全6巻完結セット (My First WIDE)
価格
この作品の代名詞と言っても良いくらいに特徴的なのが「音無響子の嫉妬」ですね。主に五代裕作が他の女性と関わっているところを見て笑顔で怒っていたり、また無視したりなどたくさんの嫉妬シーンがありました。これにはおそらく五代裕作の優柔不断さが一番大きな原因となっていると思われます。はっきりと断れない、またタイミング悪く女性と歩いているのを見られるなどがありますね。
キャラクターデッキケースコレクションすーぱー めぞん一刻
価格
五代裕作は優柔不断ではありますが、浮気性というわけではありません。ただし正式に付き合っていないということもあって「ヤレる!」と感じたらフラフラと行ってしまうのがちょっとした駄目男を見せるところですね。またそれでなくともただの大学の付き合いで女性から電話がかかってくるとそれに対して腹をたてるなど響子のヤキモチ焼きもかなり凄かったように思えます。
めぞん一刻 (15) (ビッグコミックス)
価格
これは正直五代の女の子との関係で怒って決めてしまったところもあるでしょう。しかしながら三鷹もタイミング悪く犬で体調を悪くして待ち合わせ場所に行けず、響子が「結婚してやる」と意気込んでいたにも関わらずすっぽかされたような形になり、結果的には結婚するという方向にはなりませんでした。運命というのはとても面白いものですね。いっ時の気の迷いで結婚しなくてよかったと思います。
めぞん一刻 番外篇&総集編 [レンタル落ち]
価格
ただし最初に結婚してやると決めたのは三鷹であったのは事実であり、この時に三鷹と会っていたらおそらく結婚して、そして後悔していたのではないかと思われますね。あくまでも個人的な意見ではありますが、うまく物語が描かれていると思いました。響子もこの時はすでに五代のことが好きだったのは間違いないでしょう。ヤキモチを焼くのはいつも五代に対してだったので、三鷹を好きだったというところはないと思います。
めぞん一刻アートコレクション フランス版
価格
このシーンはおそらく物語上で一番印象強いところかと思います。早くプロポーズしないとと思いつつ、いつも邪魔が入って出来ない五代裕作にイライラしていた響子でしたが、父親をおぶりながら「結婚してください」と最終的には普通にプロポーズしました。この時の響子の言葉が印象的で「私よりも1日で良いから長生きして」と涙ながらに言います。これはかなり泣ける場面だったと思われますね。
めぞん一刻 桜の木の下で (My First Big SPECIAL)
価格
そんな音無響子の声優を務めていたのが「島本須美」さんです。1954年12月8日生まれ、高知県出身、大沢事務所を経ており、現在はフリーで活動する大御所声優さんです。代表的な作品として風の谷のナウシカのナウシカ役やうる星やつらの飛鳥役、銀魂の沖田ミツバ役、アンパンマンのしょくぱんまん役などかなりの大きな役を務めてきているベテラン声優さんですね。
TVシリーズ完全収録版「めぞん一刻」(21) [DVD]
価格
いかがでしたでしょうか? 今回はめぞん一刻に登場するメインキャラクターである「音無響子」について綴ってきました。音無響子は現在でも根強い人気があり、当時の男性にとっては魅力的で理想の女性というキャラクターでした。今後もおそらくは永遠といってもいいくらいに理想とされるマドンナ的存在になると思われます。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61VO7NAGQhL._SY445_.jpg