Bhtlf5geitkqjd4xlotc

水橋かおり

CATEGORY | 水橋かおり

【バカとテストと召喚獣】島田美波のかわいい魅力とは?声優やキャラソンも紹介!

2018.12.12

『バカとテストと召喚獣』の「島田美波」はもう一人のヒロイン的な存在で、快活なキャラクターが魅力的なかわいい女の子です。ここでは『バカとテストと召喚獣』の「島田美波」のかわいい魅力や声優をお伝えしたいと思います。どうぞお楽しみください。

  1. 【バカとテストと召喚獣】作品紹介
  2. 【バカとテストと召喚獣】作品の魅力
  3. 【バカとテストと召喚獣】島田美波はポニーテールがかわいい
  4. 【バカとテストと召喚獣】島田美波の性格は?
  5. 【バカとテストと召喚獣】島田美波はドイツからの帰国子女
  6. 【バカとテストと召喚獣】島田美波と吉井明久の出会い
  7. 【バカとテストと召喚獣】島田美波の妹の島田葉月がかわいい
  8. 【バカとテストと召喚獣】島田美波は吉井明久のことが好き
  9. 【バカとテストと召喚獣】島田美波のグッズ情報
  10. 【バカとテストと召喚獣】島田美波の声優は水橋かおりさん
  11. 【バカとテストと召喚獣】島田美波まとめ

『バカとテストと召喚獣』は試験の成績が召喚獣の強さと格差を決める学園ラブコメディー

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/9158a3goAiL._RI_SX380_.jpg
『バカとテストと召喚獣』通称「バカテス」は、試験の成績が召喚獣の強さと格差を決める学園ラブコメディーで、個性的なキャラクターから超絶美少女キャラクターまで登場し、ハラハラドキドキの学園生活を送っていく作品です。
舞台の文月学園は「試験召喚システム」というものを導入しており、生徒の学力がそのまま召喚獣の強さに反映され、教室もA~Fまである格差社会となっています(Aが一番格が高い)。
Aクラスは最新設備で勉強できるのに対し、Fクラスは隙間風が寒くボロボロの畳とミカン箱の机で勉強するという格差があり、一度クラスを振り分けられると通常は上のクラスに這い上がることは難しいとされています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51x--yLoPmL.jpg

バカテスの魅力は成績の悪いFクラスの連中が知恵を絞り下克上していく所が面白い

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91mWSZAedkL._SX522_.jpg
バカテスの魅力は、成績の悪いFクラスの連中が知恵を絞り上のクラスの連中に下克上していく所が最大の見所の一つです。
基本的にバカの集まりのFクラスですが、統率力があり悪知恵が働く準主人公の「坂本雄二(さかもとゆうじ)」の作戦で主人公の「吉井明久(よしいあきひさ)」が毎回犠牲となって損な役回りをさせられたり、本来ならAクラス確実の美少女優等生でヒロイン「姫路瑞希(ひめじみずき)」が可愛い所が良いですね。
さらに、もう一人のヒロイン「島田美波(しまだみなみ)」も快活でサービスシーンが多いかわいいキャラクターで、「ムッツリーニ」ことエロキャラの「土屋康太(つちやこうた)」も毎回鼻血を出したり、女の子よりかわいい男の娘「木下秀吉(きのしたひでよし)」も見せ場も多かったり等、キャラクターの魅力も高い作品となっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51PE4v3VmYL.jpg

島田美波のかわいいポイントはポニーテール

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51hU%2BYYZFCL.jpg
「島田美波(しまだみなみ)}は赤紫色の髪の毛にポニーテールがかわいい女の子で、ポニーテールが好きな主人公「吉井明久(よしいあきひさ)」は美波のポニーテールに非常に高いポイントを与えています。
しかし、胸は「ぺったんこ」とか「まな板」と呼ばれるほど薄く、さらに明久は大きい胸好きでもあるので美波は自分の胸が小さいことを気にしています。
赤紫色のポニーテールに緑眼という組み合わせがかわいい美波ですが、快活な印象が出ている良い外見ですね。

島田美波は快活で明るい女の子

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91ZRqCtZjNL._SX522_.jpg
美波は見た目からもわかる通り快活で明るい女の子で、思っていることがすぐ顔に出るかわいい女の子です。
行動的な性格なので、問題児だらけのFクラスの中で問題を起こす生徒に厳しく、特に明久に対する暴力行為は日常茶飯事です。
関節技をかける時に意図せず明久に密着するため、登場する女子キャラクター達の中でも最もサービスシーンが多く無自覚に色っぽいところがあるキャラですね。

島田美波は日本語の読み書きが苦手

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Y%2Bd2aG8PL.jpg
中盤以降わかってくることですが、美波は実はドイツからの帰国子女で日本語の読み書きが苦手だからFクラスに振り分けられたことがわかります。
実際の成績は高いのですが、問題文を読めないため高い点数を取ることが出来なく、古典や現代国語は極度に苦手としています。
しかし、数式だけ解けばいい数学は得意で、数学であれば作中でも最強クラスの実力を発揮する強キャラに変貌しますね。

島田美波と吉井明久は一年生から仲の良い友達

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61aqGoSo6-L.jpg
美波は一年生の時にドイツからやってきて、当時は日本語が上手くしゃべれなくクラスで孤立していました。
友達がいなくて寂しがっていた美波ですが、明久はなぜか美波のことを気に入り積極的に友達になろうと話しかけ、結果的にそれが実を結び二人は仲良くなっていきました(明久は恋愛対象として美波を意識していたわけではなく、純粋に友達になりたかったようです)。
わずか一年で完璧に日本語をしゃべれるようになった美波ですが、かわいいし元気だし努力家だし魅力的な女の子ですね。

島田美波の妹の島田葉月も妹かわいい

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61BkrlpCivL.jpg
正統派美少女からツンデレ美少女・ヤンデレ美少女から男の娘までいる『バカとテストと召喚獣』ですが、超絶かわいい妹キャラまでいるので文句ないです。
作中屈指の妹キャラである美波の妹「島田葉月(しまだはづき)は、美波そっくりの赤紫色の髪の毛に緑眼でポニーテールがかわいい小さな女の子ですね。
バカで無能な明久のことを「バカなお兄ちゃん」と呼びますが、それが自然で嫌な感じがしなく、天然でかわいい妹キャラだったりします。

島田美波はバカでお人好しな吉井明久のことが好き

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41fYmww86oL.jpg
明久はバカでルックスも並以下で良い所が無い男子ですが、お人好しで困った人を放っておけない所は周囲から美点だと評価されており、それが女の子にモテる要因となっています。
ドイツからの帰国子女で日本に来たばかりの頃は後悔ばかりしていた美波も、明久が友達になってくれたことで学校が楽しくなったので、明久には感謝していると共に好意をいだいており、明久が他の女の子にデレデレしていると嫉妬することが多いです(男の娘な秀吉含む)。
美波と明久は早い段階から下の名前で呼び合う仲でしたが、どちらかと言うと恋人というより仲の良い友達という感じがします。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61EJ7RslPrL.jpg

島田美波のフィギュアがかわいい

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51NsEa-8jML._SL1200_.jpg
スレンダーで細い足が魅力という設定の美波ですが、やはりフィギュアになっても良い足してますね。
フィギュアの他にも美波のグッズは多く販売されており、グラスもかわいい感じで美波ファンなら欲しい一品です。
しかし、こうして美波のグッズをネットで探してみても、男の娘である「木下秀吉(きのしたひでよし)」の方が天然美少女の美波より多くのグッズがあるのは意外です(笑)
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51aVduYJWcL.jpg

島田美波の声優はグリザイアのヒロインの一人「松島みちる」の声優を務めた水橋かおりさん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61QSWCJLwRL.jpg
島田美波の声優は、「グリザイアシリーズ」のヒロインの一人で印象的なドジっ子「松島(まつしま)みちる」の声優を務めた「水橋(みずはし)かおり」さんです。
水橋さんのみちるは天然ドジっ子で非常にかわいい印象に残るキャラクターでしたが、美波の声優の時の水橋さんは激しくて元気な感じが良かったですね。
また、水橋さんは『魔法少女まどか☆マギカ』の「巴(ともえ)マミ」の声優も務めていて、元気なキャラだけじゃなくおっとりした美人も演じられる声優だということがわかります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51e5RzN0qlL.jpg

島田美波は姫路瑞希や霧島翔子に負けない美少女キャラクター

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51qhnw%2BQKuL.jpg
『バカとテストと召喚獣』には姫路瑞希や霧島翔子という超絶美少女が数多く登場しますが、島田美波も彼女たちに負けていないかわいいキャラクターです。
見所はやはり明久に関節技をかける美波なので、そこを注目してバカテスの美波を堪能してほしいですね。
アニメ3期は放送されるかどうかわかりませんが、美波を含め魅力的なキャラクターが多いので、ぜひ放送してほしいと思います。