E0dfqdv1ppibmea5knu0

細谷佳正

CATEGORY | 細谷佳正

【刀語】鑢七花の声優や身長は?とがめとの関係やセリフ、強さなど主人公を徹底解剖!

2018.12.20

西尾維新のライトノベル刀語の主人公・鑢七花(やすりしちか)について紹介します。刀語・鑢七花は刀を使わない剣術「虚刀流」の七代目当主ですが、そんな鑢七花と謎の少女「とがめ」の関係、鑢七花のセリフや強さなど、刀語・主人公の鑢七花について徹底解析!

  1. 【刀語】鑢七花は刀語の主人公!
  2. 【刀語】鑢七花が登場する刀語のあらすじを紹介!
  3. 【刀語】鑢七花の概要
  4. 【刀語】鑢七花の声優は?
  5. 【刀語】鑢七花と仲良し?『とがめ』とは?
  6. 【刀語】鑢七花ととがめとの関係は?
  7. 【刀語】鑢七花のセリフ
  8. 【刀語】鑢七花の強さはどれくらい?
  9. 【刀語】鑢七花の技『虚刀流』とは?
  10. 【刀語】鑢七花のその後は?
刀語 コンプリート DVD-BOX (全12話, 660分) カタナガタリ 西尾維新 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]
価格 ¥ 2,400
『刀語(かたながたり)』とは『物語シリーズ』などで有名なライトノベル作家・西尾維新先生のライトノベルです。講談社BOXのメイン企画「大河ノベル」のプロジェととして12ヶ月連続で発刊され、2010年にはアニメ化もされました。
刀を使わない剣士で主人公の鑢七花(やすりしちか)と、特殊な能力を持った12本の刀「変体刀」とよばれる刀を持った者たちの戦いを描いた物語です。舞台となっている時代は架空の時代「尾張時代」とよばれる中世の日本で、史実の江戸時代と似ている時代です。
拍手喝采歌合 Single, Maxi
価格 ¥ 1,129
ことの始まりは戦乱時代(戦国時代)、伝説の刀鍛冶「四季崎記紀」によって作られた千本の刀がありました。四季崎が作った刀の主有数が多ければ多いほど戦いを優位に進められた戦乱の時代でしたが、尾張幕府によって国は統治されます。しかし戦乱を収めた将軍家は四季崎が作った刀の威力を恐れて刀狩りを実行します。四季崎が作った1000本の刀のうち、収集できたのは988本。残りの12本は収集ならずでした。しかし、その残りの12本こそが特殊な能力を持っているという「完成形変体刀」なのでした。
時は流れ、刀を使わない剣術「虚刀流」の七代目当主である鑢七花(やすりしちか)が姉の七実(ななみ)と平穏に暮らしているとき、「とがめ」が現れます。「とがめ」は幕府から「完成形変体刀」を集めるよう命令された使者でした。「虚刀流」の七代目当主である鑢七花は完成形変体刀の十二本を集めるよう協力を請われ、とがめの信念の強さからとがめと一緒ん完成形変体刀を集める旅に出るのです。
言ノ葉(初回生産限定盤)(DVD付) Single, CD+DVD, Limited Edition
価格
鑢七花(やすりしちか)は西尾維新のライトノベル『刀語(かたながたり)』の主人公です。父・鑢 六枝(やすり むつえ)が虚刀流六代目当主でしたが死去したため虚刀流を引き継ぎました。
姉と二人で島暮らしのため世間知らずな面が多いです。しかしだからこそ常識にとらわれない破天荒なひらめきが時として突破口になることも! 外見は、長身で強靭な肉体を持ち、動きやすいよう上半身ハダカでいることが多い青年です。 年齢は24歳、身長は六尺八寸(約204センチ)という超長身です。街なかにいたら目立つくらい背が高いですね! そんな七花、職業は剣士です。趣味はなんとビックリ無趣味です!七花は人間でなく剣なので無趣味もある意味納得…。
細谷佳正のちょっと聞いてって~♪♪♪ (CDジャーナルムック)
価格
2010年にアニメになった刀語ですが、鑢七花の声優は人気声優・細谷佳正(ほそやよしまさ)さんです。細谷佳正さんは1982年2月10日生まれのB型で、2017年4月に喉の調子がすぐれないため休業を発表しました。その後同年8月の仕事で復帰しました。
毒と薬(初回生産限定盤)(DVD付) CD+DVD, Limited Edition
価格 ¥ 9,480
刀語・鑢七花役以外の主な出演作は、『テニスの王子様』白石蔵ノ介役、『進撃の巨人』ライナー・ブラウン役、『ダイヤのA』結城哲也役、『Free! シリーズ』山崎宗介役、『アルスラーン戦記』ダリューン役、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』オルガ・イツカ役など主役ではないけれどとても人気のあるキャラクターが多いです!
アニメ声優の他にも洋画吹き替えやナレーション、キャラクターソングのCDなど多岐にわたり活躍されています。 喉の調子がきになるところではありますが、ファンの方は復帰してくれて嬉しいのでがないでしょうか。ますますのご活躍を期待します!
刀語に登場する『とがめ』について紹介します。とがめとは、本作「刀語」のストーリー上の発端である「刀集め」の提案者です。とがめは、幕府の頭脳ポジションで幕府からから「完成形変体刀」を集めるよう言われた使者でした。
外見は白い長い髪に赤色っぽい目をしています。 実はとがめは「完成形変体刀」の製作者・四季崎記紀の歴史階級による歪みから生まれた本来存在するはずのなかった人物で、本当の名前は「容赦姫(ようしゃひめ)」。20年ほど前に幕府に謀反を企てた家の娘であり、幼い頃に鑢七花の父・六枝に家族を皆殺しされた怒りで白髪になってしまいました。
刀語 歌曲集 其ノ弐 Soundtrack
価格 ¥ 2,400
鑢七花と一緒に旅をするようになったのも幕府からの命令であって、本心は自分の父を殺した鑢六枝の息子である鑢七花を憎んでおり、旅が終わったら鑢七花を殺そうと思っていました。しかし旅を続けていくうちにとがめの心情は変化していきます。
刀語の主人公・鑢七花(やすりしちか)と一緒に旅をする「とがめ」。二人はどんな関係なのでしょうか?とがめは幕府の総監督で、幕府から特殊な能力を持つ「完成形変体刀」の回収をするよう命じられた使者でした。
刀を使わない剣術「虚刀流」の当主である鑢七花の力が必要で、一緒に「完成形変体刀」を回収するたびをするよう提案しに来ます。 七花ととがめ、いろいろな過去がありながらも、一緒に旅をしていくうちに鑢七花ととがめとの関係は変化していきます。
鑢七花は最初は無垢で善悪に頓着が無く、悪く言えば人間性に乏しい性格でした。殺す必要のない人間をわざわざ殺すような素振りをしたり、残酷な面も持っていましたが、「とがめ」と旅するようになってから人間らしい感情が育っていきます。
大河アニメ 刀語 劇中楽曲集 其ノ壱 Soundtrack
価格
とがめを取られたくないがために嫉妬を見せたり、とがめにはっきりとした好意を伝えるなどし、とがめが死んだ後は彼女の血だらけの死装束を身にまとい、「とがめの人生を狂わせた」と将軍を殺害しました。その後、鑢七花はたびに出て消息不明になります。言葉では言い表わせられないような関係性を鑢七花ととがめは築いたのではないでしょうか。
刀語 第二話 斬刀・鈍 (講談社BOX)
価格 ¥ 1,188
刀語の主人公・鑢七花の決め台詞は「虚刀流七代目当主、鑢七花。推して参る!」 です。そして口癖は「面倒だ」。しかしこの「面倒だ」は、刀語のヒロイン・とがめに禁止されてしまいます。その後とがめに強引に決められた口癖は「ただしその頃には、あんたは八つ裂きになっているだろうけどな」になりました。かっこいいですね!一度は言ってみたいセリフです。
刀語 ねんどろいどぷち 刀語セット (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
価格 ¥ 4,780
刀語の鑢七花の強さですが、どれほどの強さなのでしょうか?刀語の主人公ですのでそこそこの強さはあると思われますが、姉の鑢七実(やすりななみ)よりは弱いくらいでしょうか。もともと刀語の主人公・鑢 七花(やすり しちか)は人間としてではなく刀として育てられました。それゆえに純粋で常識にとらわれません。
父・六枝が後継者として鑢七花を指名し「虚刀流」の技をすべて叩き込まれたというだけあって強さはあります。とがめと別れた後、一人で旅を続けているとのことですので、またどこかでパワーアップした鑢七花が見れることを期待します。
刀語 OP主題歌 「冥夜花伝廊」 Single, Maxi
価格 ¥ 1,890
刀語の主人公・鑢七花の技『虚刀流』を説明します。『虚刀流』とは一子相伝の剣術で、剣を使わずに手刀や足刀で相手の武器を破壊することを目的とした「拳法」ならぬ「剣法」のことです。 全部で七つの「構え」が存在し、それぞれに奥義が存在します。
刀と鞘 Single, Maxi
価格 ¥ 1,234
刀語の刀語の主人公・鑢七花はもともと人間としてでなく刀として育てられました。そのため感情の起伏が少なく、残酷な面もありましたが「とがめ」と旅をするようになって変わっていきます。「好き」「大事」といった感情をしっかり表現できるようになったり、数々のいろいろな経験を積んで一人の人間として立派に成長していきました。
ピコレクション“BEST+4"(初回生産限定盤A)(DVD付) CD+DVD, Limited Edition
価格 ¥ 1,945
とがめが死亡した後、自身も死ぬ場所を求め幕府に立ち向かいます。そこでとがめのことを思いながら将軍を殺害し、鑢七花の度は終焉を迎えました。 その後、鑢七花はとがめの意思を継ぐため、日本地図作成のため再び旅をするのです。
西尾維新先生の「刀語」、西尾維新プロジェクトとして開始されたアニメでした。原作に忠実で、とがめの可愛らしさや七花の徐々に備わってゆく人間らしい感情は目を瞠る物がありました。 もし続編があるのなら七花のその後も知りたいですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71XxC91w0aL._SY445_.jpg