A8iy1wy8fle1fgagnahw

ガールズ&パンツァー

CATEGORY | ガールズ&パンツァー

【ガルパン】角谷杏がかわいい!フィギュア・干し芋・声優まとめ

2019.02.06

『ガールズ&パンツァー』略して「ガルパン」の角谷杏は大洗女子学園の生徒会長で、赤髪ツインテールがかわいい女の子ですね。ここではガルパンの角谷杏のフィギュア・干し芋・声優などをまとめて紹介したいと思います。どうぞお楽しみください。

  1. 【ガールズ&パンツァー】作品紹介
  2. 【ガールズ&パンツァー】劇場版が前代未聞のロングラン
  3. 【ガールズ&パンツァー】何が魅力なのか?
  4. 【ガールズ&パンツァー】キャラの数で右に出る作品は少ない
  5. 【ガールズ&パンツァー】角谷杏のキャラクター紹介
  6. 【ガールズ&パンツァー】角谷杏はなんだかんだで優しい
  7. 【ガールズ&パンツァー】角谷杏は縁の下の力持ち
  8. 【ガールズ&パンツァー】角谷杏の特技や好物
  9. 【ガールズ&パンツァー】角谷杏のフィギュアは意外と少ない
  10. 【ガールズ&パンツァー】角谷杏の声優は福圓美里さん
  11. 【ガールズ&パンツァー】干し芋が好きな角谷杏まとめ

ガルパンはオリジナルアニメーション

『ガールズ&パンツァー』通称「ガルパン」は、「アクタス」が制作したオリジナルテレビアニメーションが原作のメディアミックスで、2012年秋に放送され大ヒットしました。
コンセプトが「戦車と美少女のコラボレーション」で、戦車道と呼ばれる武芸でかわいい女の子たちが競技していく斬新な設定が話題となりました。
ミリタリーと美少女という相容れない要素のコラボが大成功し、ミリタリーファンからアニメファンまで多くの層を魅了し、2018年末の段階でも劇場版が公開され続けているという異例の人気作です。

ガルパンの劇場版が前代未聞のロングランで話題となった

この手の美少女アニメはよほどの人気作でなければ劇場公開しませんが、ガルパンは劇場公開されただけではなく興行収入も23億円を超え、さらに約一年も上映されたという異例のロングランで話題となりました。
よほどの人気アニメの劇場版でも、大体2~3ヶ月くらいの公開期間が平均的なことを考えると、ガルパンがいかに人気作であるかということがわかりますね。
さらに、2017年から『ガールズ&パンツァー最終章』が上映され人気を博し、2019年6月には最終章の第2話が上映予定となっています。

ガルパンの魅力は女の子たちの友情と絆

ガルパンは「戦車道」という戦車を用いた武芸で競技する物語ですが、最大の魅力は戦車道を通して女の子たちが友情を深めていき、感動の人間ドラマを見せてくれる所にあります。
特に、主人公の「西住(にしずみ)みほ」は実家が戦車道の名面の天才児なのですが、戦車道の才能以上に人を引き付ける魅力があり、戦う前は険悪だった敵校の女の子たちとも戦った後は勝敗に関わらず仲良くなる所が気持ちよく、時に涙を誘います。
そして、本作は他のテレビアニメとは大きく違い、主要の登場人物が40~50人以上いるというのが特徴で、しかも全員が個性豊かな美少女なので、キャラクターだけでも楽しめます。

ガルパンの魅力は美少女キャラクター達の数

ガルパンの魅力の一つは美少女キャラクター達の数で、主人公の西住みほが通う「大洗女子学園(おおあらいじょしがくえん)」だけで既に30人くらいの主要キャラクターがいます。
さらに、ライバル校の女の子たちも入れれば主要キャラクターはその倍くらいの人数になり、ライバル校の主要キャラクター達は大洗女子のメインキャラを食う勢いの個性的でかわいいビジュアルの美少女ばかりなので、ライバル校の女の子たちを気に入るユーザーも多いですね。
普通、キャラが多くなると一人一人の魅力が薄くなりがちですが、ガルパンの場合は20人~30人くらいの美少女キャラクター達がそれぞれに濃い個性を持っていて、一人一人の印象が薄まらない強い個性を持っているので魅力です。

ガルパンの角谷杏は大洗女子学園の生徒会長

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71tK8F-MsdL._SL1268_.jpg
「角谷杏(かどたにあんず)」は主人公の「西住(にしずみ)みほ」が通う「大洗女子学園(おおあらいじょしがくえん)」の生徒会長で、赤髪ツインテールがかわいい身長142cmの女の子です。
非常に自分勝手な性格で目的のためなら生徒会の職権を使って生徒を支配することもする女の子で、冒頭ではみほが戦車道をやらなければみほを大洗女子学園から退学させるという、かなり暴力的なことをしようとした強引な女の子でもありました。
かなり自分本位で周囲より目的を優先するため、嫌われ者なのかと思えばそういうわけでもなく、同じ生徒会の「小山柚子(こやまゆずこ)」と「河嶋桃(かわしまもも)」には尊敬を通りこして忠誠を誓われており、杏の生徒会長としての手腕は高いことが伺えます。

ガルパンの角谷杏は実は懐が深い全体をよく見ている女の子

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81XVPu3By2L._SL1024_.jpg
かわいいけど自分勝手な振る舞いが目立つ角谷杏ですが、チーム全体のことはよく見ており、戦車道では自分ではなく経験者のみほを隊長にする等、ちゃんと周囲を立てることが出来る女の子です。
戦車道に関してはでしゃばることなくみほの指導を聞き、むしろ積極的にみほに発言させることで、みほの自信と潜在能力を引き出したデキる女の子でもありますね。
タダわがままなだけでなく、周囲を立て良い所は認め伸ばしてあげる手腕があるからこそ、杏は皆に嫌われない生徒会長をやっているのかもしれません。

ガルパン劇場版で見せた角谷杏の活躍

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51a8nwkwVpL.jpg
ガルパンの劇場版の前半は杏が主人公だったと言っても良いくらい、杏は大活躍しました。
戦車道で優勝すれば大洗女子学園の廃校を無かったことにすると口約束していた役人ですが、役人はその約束を守らず大洗を廃校にすると宣言。
絶望する大洗の面々でしたが、そこで一肌脱いだのが杏で、役人に直談判しに行って廃校を免れるチャンスを掴んできました。
大洗が廃校を免れたのは紛れもなく生徒会長の角谷杏の働きによるものだったので、いかに杏が重要な役で良い活躍をしたかわかりますね。

ガルパンの角谷杏は料理が得意で干し芋が好物というギャップがかわいい

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41vBSaii80L.jpg
杏は干し芋が好物で、多くのシーンで干し芋を食べているのが強調されていてかわいいです。
普段は何もしないで干し芋ばかり食べている杏ですが、前述した通り、裏では大洗女子学園を守るために役人と戦っていたわけですから、それを知っていた生徒会の柚子や桃は、干し芋ばかり食べていても杏のことを尊敬していたのも頷けます。
さらに、杏は意外にも料理が得意で美味しい料理を作るという特技を持っていて、それも普段の自分勝手な姿から想像できないギャップがあってかわいいですね。

ガルパンの角谷杏はメインキャラなのにフィギュアが少ない

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61cxTR89IQL._SL1368_.jpg
角谷杏はガルパンにおいて欠かせないメインキャラクターにも関わらず、フィギュアのバリエーションは少ないのが残念です。
「あんこうチーム」の面々はフィギュアにバリエーションがあるにも関わらず、あんこうと同じくらい活躍する杏のフィギュアが少ないのは不満が残りますね。
しかし、杏のフィギュアはAmazonで10000円前後で購入できるので、杏のファンはフィギュアが欲しければ早めに購入した方が良いでしょう(数も少ないので)。

角谷杏の声優は人気の福圓美里さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ypaiUbzqL.jpg
角谷杏の声優は、『To LOVEる-とらぶる-』のヒロイン「金色の闇」の声優や『僕は友達が少ない』の「志熊理科(しぐまりか)」の声優を務めた「福圓美里(ふくえんみさと)」さんです。
杏と闇と理科では全くキャラクターが違うので、それを演じ分けている福圓さんの声優としてのスキルはかなりのものですね。
福圓さんは他にも多くのメインキャラクターの女の子の声優を務めていて、これからもまだまだ活躍に期待できる声優です。

ガルパンの角谷杏の感想まとめ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41Obb9cpMuL.jpg
角谷杏と言えば干し芋なイメージがありますが、テレビアニメ版の後半から劇場版にかけて、大洗のために奮闘してくれた縁の下の力持ちだったので非常に重要なキャラクターですね。
ちょっと生意気で背の低い女の子が好きな方は杏にハマると思うので、ぜひ角谷杏を見てほしいと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81XVPu3By2L._SL1024_.jpg