Xuikdlbtoxdxeygn2ptf

サイコパス

CATEGORY | サイコパス

【サイコパス】ネタバレ注意!1期・2期でのキャラ死亡シーンまとめ

2019.09.28

この記事ではアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』の第1期と第2期におけるキャラクターの死亡シーンをまとめました。『PSYCHO-PASS サイコパス』は、2019年10月から最新作となる第3期が放送開始される注目のタイトルです。

  1. 【サイコパス】『PSYCHO-PASS サイコパス』とは?
  2. 【サイコパス】「縢秀星」の死亡シーン【ネタバレ】
  3. 【サイコパス】「征陸智己」の死亡シーン【ネタバレ】
  4. 【サイコパス】「槙島聖護」の死亡シーン【ネタバレ】
  5. 【サイコパス】「東金朔夜」の死亡シーン【ネタバレ】
  6. 【サイコパス】「鹿矛囲桐斗」の死亡シーン【ネタバレ】
  7. 【サイコパス】「舩原ゆき」の死亡シーン【ネタバレ】
  8. 【サイコパス】「青柳璃彩」の死亡シーン【ネタバレ】
  9. 【サイコパス】その他の死亡シーン【ネタバレ】
  10. 【サイコパス】サイコパスはキャラクターに容赦ないアニメ!【ネタバレ】
PSYCHO-PASS サイコパス 2 VOL.2 [Blu-ray]
価格 ¥ 1,984

『PSYCHO-PASS サイコパス』は、Production I.G制作のアニメオリジナル作品で、現在では漫画や小説など様々なメディアに展開されている人気タイトルです。


アニメ1期は、2012年10月に全22話が放送され、シリーズ第2期となる『PSYCHO-PASS サイコパス 2』は、2014年10月に全11話が放送されました。


その後、第2期の後日譚のにあたるストーリーを映画『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』にて2015年1月に上映され、さらに2019年1月には、『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス|SS(sinners of the system)』が三部作連続公開、現在でも人気を博しているタイトルです。

『PSYCHO-PASS サイコパス 3』(第3期)について

『PSYCHO-PASS サイコパス』は、シリーズの第3期となる『PSYCHO-PASS サイコパス 3』が2019年10月より放送が開始されます。


本作は第3期から登場する2人の新人監視官である慎導灼と炯・ミハイル・イグナトフを中心とした物語であす。第2期や劇場版までのストーリーとは少し違った『PSYCHO-PASS サイコパス』の世界に期待の声も大きくなっています。

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.6 (初回生産限定版/2枚組)【Blu-ray】
価格 ¥ 5,436

縢秀星(かがりしゅうせい)は、『PSYCHO-PASS サイコパス』(第1期)における主要キャラクターの1人であり、理不尽な死に方をした青年です。


縢秀星は、公安局刑事課一係に務める執行官の青年であり、明るく気さくな性格をしており、オレンジ色の髪色とピンで止められた前髪が特徴的なキャラクターです。


縢は、普段は冗談気味の口調と軽口で話すムードメーカーのような存在ですが、緊迫した状況では、執行官としての正義感と覚悟を見せます。物語の序盤では主人公の常守朱と反発しますが、次第に彼女を認めるようになります。


そんな彼の最期は、シビュラシステムの設置場所であるノナタワーに侵入した腕利きのハッカーであるチェ・グソンを追って、シビュラシステムの心臓部に到達したシーンです。


シビュラシステムの正体をチェと共に知ってしまった縢は、禾生局長によりドミネーターで射殺されてしまいます。


縢は、自分が守っていたシビュラシステムの真実を知ってしまったため、シビュラシステムにより殺されたキャラクターです。「やってらんねぇよ…。」という最後のセリフが悲壮感を漂わせます。

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.7 (初回生産限定版/2枚組)【Blu-ray】
価格 ¥ 4,980

征陸智己(まさおかともみ)は、『PSYCHO-PASS サイコパス』(第1期)における主要キャラクターの1人であり、彼の死亡シーンは多くのファンが衝撃を受けました。


征陸智己は、公安局刑事課一係に務める執行官の男性です。同じく公安局刑事課一係の宜野座伸元の父であり、正義感の強さと江戸なまりの口調が特徴的なキャラクターです。


そんな彼の最期は、第1期のストーリーにおける黒幕・槙島聖護を追い詰めるためにウカノミタマ管理センターに突入した際に、槙島が投げたダイナマイトから息子(宜野座)を庇い、ダイナマイトを間近で被弾してしまいます。


最期は、息子に看取られながら息を引き取ります。このストーリーは『PSYCHO-PASS サイコパス』(第1期)の第21話の出来事であり、物語の終盤で、名残惜しい退場となりました。

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.2 [Blu-ray]
価格 ¥ 3,254

槙島聖護(まきしましょうご)は、『PSYCHO-PASS サイコパス』(第1期)における主要キャラクターの1人であり、様々な事件の裏で暗躍し、主人公たちと敵対したシリーズ第1期における黒幕です。


槙島聖護は、シビュラシステムにより規制された社会で犯罪を目論む潜在犯たちに協力し、シビュラシステムにより規制された社会を壊そうと暗躍したキャラクターです。


通常であれば犯罪者に協力すると犯罪係数が上昇し、シビュラシステムにより潜在犯として認定されてしまいますが、槙島はシビュラシステムが反応しない免罪体質を持っていました。


また免罪体質だけでなく、並外れた思考力と格闘術を持っており、犯罪者でありながら抜群のカリスマ性を見せたキャラクターです。


彼の最期は第1期の最終話、バイオテロを試みた際に、追ってきた公安局刑事課一係のメンバーたちに手負いにされます。そして車で逃亡しようとしますが、常守朱はこれを阻止します。


そして最期は、ドミネーターの通用しない槙島に対して、狡噛慎也がリボルバー銃によりトドメを刺しました。

PSYCHO-PASS サイコパス 全8巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]
価格 ¥ 32,276

東金朔夜(とうがねさくや)は、『PSYCHO-PASS サイコパス 2』(第2期)における主要キャラクターの1人であり、ミステリアスな雰囲気から主要キャラクターの中でも異様な雰囲気を持っています。


東金朔夜は、公安局刑事課一係に務める執行官の男性であり、『PSYCHO-PASS サイコパス 2』(第2期)の序盤では主人公たちの味方として活躍しますが、物語の終盤には鹿矛囲桐斗を巡る一連の事件の裏で暗躍する第2の黒幕として敵対する思想や行動を見せました。


東金は、シビュラシステムの一部となった自身の母親(東金美沙子)に異様な執着を持っており、味方である常守朱の祖母を殺害し、朱の犯罪係数を悪化させようと目論みました。


そんな彼の最期は、シビュラシステムの前で鹿矛囲とドミネーターを打ち合い、鹿矛囲を殺害するものの、自身も重症を負い、霜月美佳の前で多量出血により死亡しました。


東金は最期まで母親(シビュラシステム)を絶対の存在として、全ての行動原理になっていました。シビュラシステムの完全性を否定する主人公とは真逆の思想を持つキャラクターでした。

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス [レンタル落ち]
価格

鹿矛囲桐斗(かむいきりと)は、『PSYCHO-PASS サイコパス 2』(第2期)における主要キャラクターの1人であり、第2期で起こる事件の裏の犯人であり、犯罪者たちから「カムイ」と呼ばれる存在です。


鹿矛囲桐斗は、シビュラシステムに敵意を抱いており、犯罪者たちに投薬とメンタル操作を行うことで、犯罪係数を下降させることができる人物です。


鹿矛囲は、航空事故により瀕死の重体を負った経緯があり、その際に同情していた同級生184名の体のパーツをつなぎ合わせて生還することができました。


このときの影響でシビュラシステムから人間として認識され無くなる免罪体質になってしまい、社会から隔離された存在になりました。


そんな彼の最期は第2期のラスト、シビュラシステムの心臓部にて東金朔夜とドミネーターの打ち合いになり、射殺されてしまいます。最期は、常守朱に今後の社会の未来を任せて、満足した様子で死亡しました。

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.8 (初回生産限定版/2枚組)【Blu-ray】
価格 ¥ 2,900

舩原ゆき(ふなはら ゆき)は、『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズに登場するキャラクターであり、主人公の友人です。彼女の死亡シーンは『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズ屈指の胸くそ悪い死亡シーンといえます。


舩原ゆきは槙島聖護を追った一連の事件で、槙島により人質に取られてしまいます。一時は狡噛により救出され、狡噛とともに地下鉄構を逃げ回っていましたが、再び槙島に捕らえられると、朱の前で喉元を切られ殺されてしまいます。


この際に槙島は、朱に対して実弾の銃を渡しており、犯罪係数の上がらない自身をドミネーターで裁けないのであれば、実弾の銃を使ってみろと脅しますが、朱は最期まで槙島を殺すことができませんでした。

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.5 (初回生産限定版/サウンドトラックCD付)【Blu-ray】
価格 ¥ 3,120

青柳璃彩(あおやなぎりさ)は、『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズに登場するキャラクターであり、公安局刑事課二係に務める女性の監視官です。彼女の死亡シーンは、『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズの中でも衝撃的なものであり、記憶に残っているファンも多いのではないでしょうか。


青柳璃彩は、『PSYCHO-PASS サイコパス 2』(第2期)で鹿矛囲桐斗が起こした立てこもり事件に巻き込まれます(実際には鹿矛囲桐斗により仕組まれていました)。


この立てこもり事件で彼女は監視官として犯罪者と懸命に戦いますが、立てこもり犯を追い詰めた直後、この一連の騒動により自身の犯罪係数が上昇してしまい、公安局のドミネーターにより射殺されてしまいます。


この立てこもり事件では、彼女以外にも巻き込まれた民間人が数十人おり、その人々全員が犯罪係数が上昇してしまい、彼女と同じ最期と辿ることになりました。


無罪である青柳璃彩や民間人をシビュラシステムに従い殺害してしまう作品の革新に迫る有名なシーンです。

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.3 【Blu-ray】
価格 ¥ 3,630

「大倉信夫」の死亡シーン

大倉信夫(おおくらのぶお)は、『PSYCHO-PASS サイコパス』(第1期)第1話で登場した潜在犯の男性です。シリーズ最初の死亡キャラクターであり、ドミネーターの威力を視聴者たちに印象づけたキャラクターです。

「王陵璃華子」の死亡シーン

王陵璃華子(おうりょう りかこ)は、『PSYCHO-PASS サイコパス』(第1期)に登場した連続猟奇殺人の犯人です。槙島と協力関係にありましたが、最期は槙島に見捨てられ、泉宮寺に殺害されました。

「泉宮寺豊久」の死亡シーン

泉宮寺豊久(せんぐうじとよひさ)は、『PSYCHO-PASS サイコパス』(第1期)に登場した連続殺人の犯人です。彼は脳以外の部位をサイボーグ化した110歳の老人であり、最期は狡噛との死闘の末、死亡しました。

「東金美沙子」の死亡シーン

東金美沙子(とうがねみさこ)は、『PSYCHO-PASS サイコパス 2』(第2期)に登場した東金朔夜の母親であり、シビュラシステムを構成する人物の一人です。最期は、鹿矛囲のドミネーターにより殺害されます。

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.4 (初回生産限定版/2枚組)【Blu-ray】
価格 ¥ 1,900

この記事ではアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』の第1期と第2期におけるキャラクターの死亡シーンのネタバレをまとめました。


『PSYCHO-PASS サイコパス』は、メインキャラクターやサブキャラクターの多くが死亡してしまう容赦のないアニメです。そのため本作はSF作品でありながら、妙にリアリティがあり考えさせられる深いアニメです。


2019年10月からはシリーズ第3期となる『PSYCHO-PASS サイコパス 3』が始まりますので、第1期や第2期に負けないストーリーに期待です。