Q6texmss9majkxow7nap

約束のネバーランド

CATEGORY | 約束のネバーランド

【約束のネバーランド】オジサンの正体がヤバい|年齢・名前~クッキーの存在を紹介

2021.08.03

今回は約束のネバーランドの登場人物であるオジサンについて紹介します。約束のネバーランドには謎の多い人物がたくさん登場しますが、オジサンもその1人です。オジサンのユウゴという名前や年齢などのプロフィール、大事に食べているクッキーや死亡についても紹介していきます。

  1. オジサンのプロフィール
  2. オジサンの初登場時は奇行のオンパレード?
  3. オジサン徐々に心を開く
  4. オジサン、親友との感動の再会
  5. オジサンの正体と悲しい過去
  6. オジサンめちゃくちゃ強い
  7. オジサン壮絶な最期
  8. オジサンは心優しい頼もしい存在だった!

まず約束のネバーランドのオジサンの経歴プロフィールや人物像について紹介します。約束のネバーランドの主要キャラのプロフィールについては、以下の記事を読んでみてください。

オジサンの経歴プロフィール

ユウゴはグローリー=ベル農園出身で13年前にシェルターにやってきました。鬼が食用児を管理するための識別番号はETR3M8です。年齢に関して公式では明かされていません。推定年齢は28歳です。約束のネバーランドの識別番号については、以下の記事を参考にしてみてください。

オジサンの人物像や特徴

オジサンは髪をかきあげていて、髭を生やしています。仲間想いの優しい人物でしたが、13年の間でムダを省く正確になっていて仲間や希望、情けは不要だと言うようになりました。

約束のネバーランドでのオジサンの初登場は、エマやレイがグレイス=フィールド農園を脱走してシェルターに辿り着いた時です。オジサンの初登場時は奇行がオンパレードでした。

オジサンはエマ達を殺そうとした?

初登場のオジサンはクッキーを食べながらテーブルに足を乗せていました。そして、子供たちを安全なシェルターから追い出すためにエマに拳銃を向けています。

オジサンは独り言が多かった

エマたちと話している時、ユウゴは突然頭を抱えます。そして「ルーカスお前は黙ってろ!いやだちくしょう。マズイ"奴ら"だ」と独り言をつぶやいて気絶します。気絶している間に子供たちに縛られて、クッキーも食べられてしまいました。

名前を教えてくれない

オジサンは子供たちを信用しておらず、名前を中々教えてくれませんでした。ユウゴはエマとレイと、ゴールディ・ポンドを目指すこととなりますが、結局帰って来るまで名前を教えることはありませんでした。また、子供たちの名前を聞かずに独自のあだ名で呼んでいました。エマは髪型から「触覚」と言うあだ名をつけていて、他にも容姿の特徴から子供たちのあだ名をつけています。

約束のネバーランドでオジサンは子供たちに少しずつ心を開いていきます。

本当は優しい心の持ち主

オジサンは本当は正確の優しい心を持っており、ゴールディ・ポンドへの冒険を経て子供たちに心を開いていきます。エマを担いでゴールディ・ポンドからシェルターに戻るなど、エマへの思いやりも見せています。

オジサン名前をついに明かす

エマに心を動かされたオジサンは、ゴールディ・ポンドからシェルターに戻り、エマに名前を打ち明けます。オジサンの本当の名前はユウゴです。そして、エマもあだ名ではなく名前で呼ぶようになります。

オジサンはゴールディ・ポンドで生き別れていた親友ルーカスとの再会を果たします。

オジサンも脱獄していた

オジサンも13年前にエマたちと同様ミネルヴァのペンを頼りに農園から脱獄していました。

オジサンの仲間は皆殺しにされてしまった

しかし、かつての仲間たちはゴールディ・ポンドでレウウィスという鬼に殺されて死亡してしまいます。ルーカスも死んだかに思われていましたが、なんとか生き延びていて見事再会を果たします。

オジサンのルーカスとの思い出

オジサンとルーカスは仲間たちと脱獄してともにシェルターで過ごしていました。そしてオジサンが生きていたのもルーカスがレウウィスから逃がしてくれていたからです。

オジサンは心を失ってしまった

仲間は死亡してしまい、ルーカスとも離れて1人になってしまったオジサンは10年以上1人きりでした。そして、少しずつ心を失ってしまい、仲間をムダと考えるようになってしまいました。

オジサンには悲しき過去がありましたが、高級農園出身で長い間1人で生き延びている戦闘能力を持っている人物です。

オジサンの身体がめちゃくちゃ強い

オジサンは1人で10年以上シェルターで生き延びていて、定期的に外の世界にも出ているので引き締まった筋肉を持っています。そして、ゴールディ・ポンドに向かう途中もエマやレイが戸惑うほどの速度で移動していて、道中の野生の鬼を簡単に倒していました。

オジサンの戦闘能力がめちゃくちゃヤバイ

戦闘能力がとても高く、ゴールディ・ポンドの子供がノウスという貴族の鬼に今にも殺されそうな時に、鬼の急所である顔を一撃て仕留めています。

オジサンはエマやレイ、そしてゴールディ・ポンドの子供たちとレウウィスを倒しています。そして、ようやく仲間たちの敵討ちに成功しました。そして、ルーカスとも再会を果たします。

ここではオジサンの最期について紹介します。

アンドリューを倒したオジサン

鬼側の人間として、アンドリューとその部下たちがシェルターに攻めてきました。オジサンとルーカスは抜群のコンビネーションでアンドリューの部下を次々と倒します。しかし、オジサンとルーカスは徐々に追い詰められていき、最期は子供たちを守るためにシェルター内で自爆して死亡してしまいました。

オジサンの夢

エマはオジサンとルーカスがシェルターで自爆したころある夢をみます。夢にはオジサンが出てきてエマに「お前達なら世界を変えられる。」と告げます。オジサンはルーカスとともに天国に行ってしまいました。その後の約束のネバーランドのエピソードについては下の記事を読んでみてください。

オジサンは最初こそ謎の多い人物でしたが、最終的にはエマの強い味方として活躍しています。約束のネバーランドのアニメではゴールディ・ポンド編は放送されませんでした。オジサンの活躍が見たい方はぜひコミックスを読んでみてください。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61WuxghCbLL._SX315_BO1,204,203,200_.jpg