Fpttqqz5yp1x0afxzof4

約束のネバーランド

CATEGORY | 約束のネバーランド

【約束のネバーランド】最終回は近い!ネタバレあり!伏線回収を徹底考察!

2020.05.16

勢い衰えることを知らないジャンプの人気マンガ「約束のネバーランド」。物語は佳境を迎え、最終回が近づいてきている匂いがします。この記事では、約束のネバーランドのネタバレを交えつつ、伏線回収や最終回などについて考察を進めていきます。

この記事に登場する専門家

J3eiqdvlgbl3pmhi8bm5

GUNZ UnLtd.

天希

気になる漫画があればとりあえず読むタイプ。常に新たな漫画との出会いを求め捜索の日々…。
アニメやアニソン・声優なども大好きです。ライブイベントにも積極的に参加しています。
少しでも漫画やアニメの魅力をお伝えできたら嬉しいです。

  1. 【約束のネバーランド】物語は佳境へ【最終回】
  2. 【約束のネバーランド】儀祭で粛清を行ったノーマンら【最終回】
  3. 【約束のネバーランド】少しずつ道が分かれるGF出身のフルスコア3人組【最終回】
  4. 【約束のネバーランド】物語の結末の予想は大まかに3つに分けられる【最終回】
  5. 【約束のネバーランド】エマが望む世界【最終回】
  6. 【約束のネバーランド】ノーマンが目指す世界【最終回】
  7. 【約束のネバーランド】ムジカの望み【最終回】
  8. 【約束のネバーランド】鬼と人間が和解・共存することは現実問題可能なのか?【最終回】
  9. 【約束のネバーランド】最終回はどうなるのか?
  10. 【約束のネバーランド】最終回への道筋考察まとめ

子どもたちが「農園」という名の事実上の「牢獄」から脱獄するさま。

そしてその後も子供たちだけで過酷な環境を生き抜くさま。

人間の世界や鬼との共生など、様々な思惑を胸に行動をする子供たちの姿を色濃く描くジャンプの人気マンガ「約束のネバーランド」。

常に読者の目を引く展開で、数多もの読者の心を虜にしてきました。

そんな約束のネバーランドも、物語は佳境を迎えています。

過去に何があったのか、鬼と人間が交わした約束など、様々な伏線や新情報が露わになりつつある今。

一体、最終回へ向けてどのように物語が進んでいくのでしょうか。

今回の記事では、約束のネバーランドの伏線回収などを、ネタバレを含めて様々な角度から注目していきます。

物語の結末へ向けてますます勢いを増している約束のネバーランドを、更に深い部分まで楽しみましょう。

ネタバレが含まれているので、その点把握したうえで読んで下さいね!

鬼の世界では、1年に1回行われている重要な「儀祭(ティファリ)」というお祭りがあります。

世界中から貴族が集い、王も姿を見せるこのお祭り。

警備のためにかえって兵力が分散するため、ノーマンたちはこの祭りの最中を利用したのです。

王や貴族を「殺す」とはっきり明言した言葉通り、躊躇なく皆殺しを目指し殺戮を行いました。

かつての心優しいノーマンとは少し雰囲気が変わったことを感じた方も多かったのではないでしょうか?

今やノーマンは、子供たちのリーダーであり、希望。

彼自身が、先頭に立ち、憎しみや憎悪を鬼たちに向け、子供たちのために鬼を殺さなければならないのです。

苦戦を強いたものの、ソンジュやムジカらの協力もあって貴族はもちろん王まで追い詰めることに成功したノーマンら子供たち

確実に「鬼の世界」が変化せざるを得ない状況を作り出しましたね。

長い歴史の中で、ここまで大規模な反乱を起こしたのは、やはりノーマンの頭脳やエマたちの行動力などに起因しているのでしょう。

さて、約束のネバーランドの主人公はエマ

しかし、主軸となっているのはエマ1人ではありません。

高級農園「グレイスフィールド(GF)」出身のフルスコア3人組、つまり「エマ」と「レイ」と「ノーマン」が主軸となって物語が描かれてきました。

この3人は農園時代から「脱獄」を共に企て、互いに協力・高め合ってきた「幼馴染」であり「親友」であり「ライバル」といえる関係性。

ずっと同じ夢を抱えて脱獄・協力をしてきましたが、その3人の思いが少しずつ離れていることに、ファンの方はお気付きでしょう。

約束のネバーランドという物語の結末は、様々な要素を考えると大まかに3つ、予想を立てることができます。

それは、GFフルスコア3人組の「エマとレイ」、「ノーマン」そして「ムジカ」、それぞれの思い描く3つの展開です。

1つずつ、彼・彼女らがどんな世界を望んでいるのかをチェックしてみましょう。

その思い描いている世界がそのまま約束のネバーランドの結末となる可能性も考えられます。

大きなネタバレが含まれます。ネタバレが嫌な方は、よく注意してお読みください。

約束のネバーランドの主人公であるエマ。

彼女はいつも圧倒的な行動力と大胆さで、ノーマン・レイはもちろん、農園のみんなを引っ張ってきました。

GF農園脱獄計画を企てていた当時から「全員脱獄」という目標を一切譲ることなく、こだわり続けました。

彼女の心優しさ、人を見捨てることができない姿は、ファンの人たちの胸に深く刻まれていることでしょう。

そんなエマは、ムジカとソンジュと出会ったことで、彼女らしい「希望」を抱くようになりました。

それが、鬼ともう争う必要のない世界

彼女は、鬼の世界も人間の世界同様、子供がいて、家族がいて、当たり前のように生活を送っていることを目の当たりにしました。

「鬼も人間たちと同じだ」ということを痛感して、鬼を殺すことが必ずしも正解ではないと感じました。

その結果「人間の世界」と「鬼の世界」が完全に分離することを望んでいます。

レイもその思いを支持しているため、エマに協力しているのです。

しかし、GFフルスコア3人組のもう1人・ノーマンの思い描いている、目指している世界は、2人とは全く異なるものでした。

ノーマンが目標としている、思い描いている世界は、エマ・レイとは明らかに異なります。

なぜなら、エマとレイは「鬼とは戦わない未来」を望んでいるのに対し、ノーマンは「全面的に戦う」方針だからです。

というのも、ノーマンは「鬼との戦いに勝利し、絶滅させ、今いるこの世界を人間の世界にする」という目標を掲げています。

これは、エマとレイとは明らかに違う道を歩もうとしていることは、誰の目に見ても明らかですよね。

とはいえ勘違いしてはいけないのは、決してノーマンが非情で、容赦のない人物ではないというポイント。

ノーマンは「人間の子供たち」のことを思うからこそ、今の世界で鬼たちを絶滅させ、平和に生きる道を目指しているのです。

エマたちが脱獄して早速窮地に追い込まれたとき、鬼の身でありながら助けを差し伸べてくれたソンジュとムジカ。

大きなネタバレになりますが、彼女は物語の核心に迫る「邪血の少女」であることが明らかにされました。

そんな彼女もまた思い描く世界があります。

それが「鬼と人間が和解する未来」

そう、ムジカは「鬼と人間が共存・共生」する未来を望んでいるのです。

通常であれば想像すらできませんよね。

一体なぜ、ムジカはこんな未来を思い描いているのでしょうか。

ムジカの望みは、普通に考えればまず思いつきすらしない案です。

実現は不可能だと感じてしまうでしょう。

そもそも、鬼が知性や姿を保つためには、人間を捕食することが必要不可欠です。

そのために、現在運用されている「農園」で人間の子供たちを育て「出荷」するというシステムが構築されました。

つまり、鬼は人間を「食べなければいけない」のです。

人間を食べることを止めれば、その高い知性や姿を保てなくなってしまいます。

この要素を考えると実現はまず無理だろうと感じてしまいますよね。

しかし、ムジカの「血」があれば決して不可能ではありません

そう、ムジカは伝説の「邪血の少女」です。

彼女の血をほんの少しでも吸えば、人間を食べなくても、人の形を保つことができます。

もし、ムジカの血を全ての鬼に分け与え、吸ってもらうことができれば。

もう、人間を食べなくても良くなるのです。

ムジカがいれば、実現できないわけではないことが分かりますね。

さて、ここまでお伝えしてきた通り、約束のネバーランドの結末は現状3つの可能性が眠っています。

とはいえ、ノーマンの目指している世界は「人間にとってはハッピーエンド」かもしれませんが、大きな遺恨が残ることは間違いありません。

特にエマは、望んでいない結末です。

その場合「友達」になったムジカがどうなってしまうのかなど、後味の悪い終わり方になってしまう可能性もあるでしょう。

そう考えると、鬼を絶滅させるという結末は考えにくいといえます。

対して、エマやムジカの望む世界は、双方にハッピーエンドといえますよね。

特にムジカの目指している世界はまさに「平和」そのもの

エマとムジカが友達になれたように、鬼と人間も友達になれるのかもしれません。

こうして様々な角度から考えてみると、最終回は「人間の世界に戻る」もしくは「鬼と人間が共存する」方向になる可能性が高いと考えられるのではないでしょうか。

また、作者は20巻以内に終わると宣言しているため、やはり最終回の近さがうかがえます。

今回の記事では、約束のネバーランドの最終回がどのようになるのかという点にフォーカスを当ててきました。

ネタバレや伏線などを含め、様々な角度からチェックしてきましたね。

子供たちが必死になって生き抜くさま、鬼たちとの関係性が描かれる約束のネバーランド。

最終回は、もう目の前に迫っています。

エマ、レイ、ノーマン、そしてムジカ。

それぞれの思い描く世界へと向けて活躍中です。

ぜひ実際に漫画を手に取って、どんな結末を迎えるのかをチェックしてください。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://twitter.com/yakuneba_staff/status/1258321198196244481?s=20