Uw4kakgaknoczbbn0cet

中井和哉

CATEGORY | 中井和哉

【銀魂】土方歳三がモデルとなった鬼の副長、土方十四郎を徹底解剖!マヨネーズが大好き?

2018.05.11

土方歳三がモデルになった銀魂の土方十四郎。土方歳三から考えられたキャラクターはモデルのイメージを壊すのが大変だったようですが、正統派のかっこいいキャラと銀魂らしいアクの強さを両立できていると思います。銀魂の土方十四郎についてご紹介します。

  1. 土方歳三がモデルの銀魂の土方十四郎について
  2. 土方歳三がモデルの銀魂の土方十四郎の性格
  3. 銀魂の土方十四郎のモデル土方歳三について
  4. 銀魂の主人公は土方歳三がモデルだった?
  5. 土方歳三がモデルの銀魂の土方十四郎の声優について
  6. 実写版銀魂で土方十四郎を演じたのは?
  7. 土方歳三がモデルの土方十四郎は銀魂屈指の人気キャラクター
  8. 土方歳三がモデルの銀魂の土方十四郎が愛した女性とは?
  9. 土方歳三がモデルの銀魂の土方十四郎と沖田総悟の関係について
  10. 土方歳三がモデルの銀魂の土方十四郎は異常なマヨネーズ好き
  11. 土方歳三がモデルの銀魂の土方十四郎はオタクになったことも
  12. 土方歳三がモデルの銀魂の土方十四郎はヘビースモーカー
  13. タバコの為なら宇宙まで行く土方十四郎
  14. 土方歳三がモデルでも生き残れそうな銀魂の土方十四郎
  15. 土方歳三がモデルの銀魂の土方十四郎についてまとめ
銀魂の土方十四郎は真選組の副長です。 万事屋が登場しない真選組がメインのエピソードなどでは、主人公的な扱いになることが多く銀魂の影の主人公とも言えるキャラクターです。 職務には誰よりも忠実で、鉄の掟局中法度を作るなど鬼の副長として隊士からも恐れられています。
原作者が特別な思い入れがある土方歳三がモデルの人物ということで、最初は性格を崩すことが難しかったそうです。 それでも異常なマヨネーズ好きやオタクな人格トッシーの登場など、物語が進むほど性格が崩れていきました。
銀魂の登場人物らしい魅力を獲得する一方で、正統派のかっこいいキャラクターであり名言も多いです。 銀魂の土方十四郎のマヨネーズ好きやタバコのエピソードなどについてご紹介します。
若い頃は喧嘩に明け暮れていた銀魂の土方十四郎。 現在も瞳孔が開きっぱなしと言われるような危ない目つきをしています。 そのため、銀時にはこんな奴が警察なんて世も末と言われてしまいました。 本人も否定しませんでしたが、銀魂の登場人物の中では常識的でまともな性格のツッコミキャラです。
真選組の中でトイレに行った後に手を洗う数少ない人物で、こんなところにも彼のまともな性格が表れています。 クールな性格でプライドはかなり高いです。 真選組の局中法度を作っているのは彼であり、問題児ばかりの銀魂の真選組が機能しているのは土方のおかげと言っていいでしょう。
一方で公私混同しているとしか思えない内容を局中法度に加えることもあります。 銀魂が連載されているのはジャンプですが、土方は少年マガジンの愛読者でした。 屯所内ではマガジン以外の漫画を読んではいけないという条文を局中法度に加えています。
銀魂の土方十四郎のモデルになったのは土方歳三です。 新撰組の鬼の副長と言われたのは局中法度を破った者は、誰であろうと切腹させるような厳しい面が恐れられていたようです。 一方で若い隊士をよく食事に連れ出したり相談に乗るなど、面倒見の良い部分もあったと言われています。
イケメンと言われることが多い土方歳三ですが、実際に相当モテたようです。 モテすぎて仕事まで手が回らないというような句を読んだこともあります。 銀魂の土方十四郎も真選組一のモテ男と言われていますが、女性に対する態度は土方歳三の方がかなり積極的なようです。
薄桜鬼、ドリフターズなど土方歳三が登場するゲームや漫画は多いです。 土方歳三は函館戦争で若くして亡くなりました。 ゴールデンカムイでは函館戦争を生き延び、年老いた姿の土方歳三が登場しています。
今でこそ坂田銀時が主人公で万事屋が中心の漫画になっている銀魂ですが、元々は真選組が中心の漫画になるはずでした。 最もその場合は別のタイトルになっていたでしょうが。 土方は初期の漫画の主人公で、下の名前は明らかになっていません。
銀魂の主人公坂田銀時は、元々は土方歳三をモデルにデザインされたキャラクターでした。 銀時にかなり似ていますが、この土方は初期土方と呼ばれています。 銀時との違いは髪型が横分けになっていて、目がそれほど死んでいないということです。
燃えよ剣の土方のイメージを壊すことができなかったため、主人公のモチーフを坂田金時に変更したそうです。 銀魂の中では銀時と土方の人格が交代してしまうエピソードがあります。 鬼の副長のようになった万事屋社長銀時を見ることができます。
この時の銀時は、初期土方にかなり近いのではないかと思います。 ただ、初期土方は銀時ほどけだるくはないという表現なので、銀魂の土方ほどやる気のある人物ではなさそうですね。
銀魂の土方十四郎の声優をしているのは中井和哉さんです。 1967年11月生まれで兵庫県の神戸市出身です。 特技は測量ができるということですが、これは公務員として働いている時に身につけた技術と言われています。 公務員として働き続けていくことに疑問を感じ、休日に青二塾大阪校に通い声優になりました。
ワンピースのゾロ役で有名ですが、ワンピースでゾロ以外の役を演じる場合などは、別名義の粗忽屋西神戸店という名前で活動しているようです。 アッコにおまかせスッキリなど情報番組のナレーションも多く担当しています。
本人の性格は温厚で穏やかなことで知られていますが、声質のせいで荒っぽく我の強いキャラクターを演じることが多いです。 また「戦国BASARA」の伊達政宗や「サムライチャンプルー」のムゲンなど剣士役を演じることが多く剣士声優とも呼ばれています。 しかし、本人は先端恐怖症だということです。
実写版銀魂で土方十四郎を演じたのは柳楽優弥さんです。 1990年3月26日生まれで東京都出身です。 初の主演映画「誰も知らないで」カンヌ国際映画祭の男優賞を受賞しました。 当時14歳だった柳楽さんは、史上最年少と同時に日本人で初めてこの賞を授賞をしています。
その後、学業と仕事の両立の難しさから不安定になり、2008年には安定剤を飲みすぎて病院に運ばれるなどの騒ぎもありました。 一時芸能界からは距離を置いていたようです。
2010年に俳優として復帰を果たし、2012年の海辺のカフカでは主人公の田村カフカを演じています。 2014年には島本和彦さんの自伝的漫画をドラマ化した「アオイホノオ」で、連続ドラマ初主演を果たしました。
土方十四郎は銀魂でも屈指の人気キャラクターです。 銀魂の人気投票では不動の一位である主人公の坂田銀時がいますが、土方十四郎は5回行われた銀魂の人気投票で常に2位か3位に入っています。
人気投票ではありませんが、銀時の隣で表紙を飾るキャラクターを決める「表紙登場権争奪オールキャラ総選挙結」では、1位に輝いています。
人気投票では沖田と2位争いをすることが多く、人気投票でも銀時や沖田と張り合っている感じなのが面白いです。 ネットで2015年11月に行われた「あなたの心に残る名脇役は?」 というアンケートでは、土方が見事1位に選ばれています。
土方十四郎は銀魂のキャラクターの中では珍しく、両想いの女性が登場しています。 その相手は沖田総悟の姉の沖田ミツバです。 弟とは正反対のよくできた性格で、おしとやかな女性です。 総悟は姉には頭が上がらず、姉の前では別人のようにおとなしくなる重度のシスコンでした。
超がつくほど辛い物好きなところと隠れドSな面がありますが、土方はミツバのことを「味覚以外は極めてよくできた女」と言っています。 土方がミツバ本人に思いを告げることはありませんでしたが、「惚れた女にゃ幸せになってほしいだけだ」とはっきり口にしていました。
土方は血生臭い世界に生きる自分は彼女にふさわしくないと考えていて、ミツバから告白された時は冷たく拒絶しています。 ミツバは肺を患って亡くなってしまったので、2人の関係は悲恋に終わっています。 ミツバが登場するミツバ篇はファンの間で非常に評価が高く、映画とは別に実写化もされています。
銀魂の土方十四郎は一番隊隊長の沖田総悟によく嫌がらせをされています。 特に初期の頃はアクシデントに見せかけて、命を狙うような描写も珍しくありませんでした。 本気ではないと思いますが。 沖田は元々姉や近藤の近くにいる土方に対して嫉妬している部分がありました。
土方がミツバの想いを拒んだことで、沖田は複雑な思いを抱くようになります。 ミツバ篇で土方への感情に一区切りついたと思われますが、態度が大きく変わることはなく度を超えた嫌がらせをすることも珍しくありません。
ただ、誰も食べたがらない土方スペシャルを平然と平らげるなど、土方を嫌っているとは思えない態度を取ることもあります。 結局犬のエサ呼ばわりしていますが・・・。
土方歳三がモデルだということで、性格を崩すのが難しいと銀魂の主人公になれなかった土方十四郎。 しかしマヨラーという個性を手に入れたことで、性格がかなり崩れていきました。 とりあえず何にでもマヨネーズをかけるほど異常にマヨネーズを愛していて、マヨネーズを取れないと禁断症状まで起こしています。
マヨネーズを大量にかけられた食べ物は、土方スペシャルと名前が付けられています。 行きつけの定食屋は何も言わなくても出してくれるようです。 一応自分の趣向がゲテモノであることは自覚していますが、マヨネーズを人にも勧めてくるのでかなり質が悪いです。
相当な甘党である銀時とは食の趣向に関しても張り合っています。 ご飯に宇治金時を乗せた宇治銀時丼と大量にマヨネーズをのせた土方スペシャルでは、まだおはぎに近い宇治銀時丼の方がまともな食べ物と言えるでしょう。
更にマヨネーズを食べるだけでなくシャンプーや歯磨き粉をマヨネーズに変えるなど、異常な行動に走るエピソードまであります。
銀魂の土方十四郎はトッシーという名前のオタクになってしまったこともあります。 最も土方が自分の意思でオタクになったわけではありません。 刀を修復に出した時に渡された妖刀村麻紗の呪いで、別の魂に体を乗っ取られたことが原因でした。
オタクになった土方は、まともに職務を果たせないようになってしまいます。 こんな時に真選組を乗っ取ろうとする陰謀が企てられ、大事件に発展します。 信用も失い一度は魂が消滅しかけるまで追い詰められた土方ですが、万事屋の協力や仲間たちの言葉を受け体を取り戻すことに成功しています。
何とか事件も解決しますが、トッシーの人格は完全に消滅したわけではありませんでした。 自分の中にあるもう一人の人格と向き合った土方は、オタク道を極めたいというトッシーの願いに協力。 トッシーの好きなようにさせることで望みを叶えさせました。 トッシーの魂は土方への感謝を述べて消滅していきました。
マヨネーズが強烈過ぎて忘れられがちですが、銀魂の土方十四郎はヘビースモーカーでもあります。 無理に禁煙を続けても情緒不安定になり、危険人物になってしまった姿も描かれています。 沖田総悟の嫌がらせで真選組屯所内が禁煙になり、どこにも吸う場所がないとなると地球の外にまでタバコを吸いに行っています。
銀ノ魂篇ではただ禁煙しているだけなのに、ニコチン解咒と叫んで新しい力を得たフリをしていました。 このように土方のタバコ好きも銀魂ではよくネタにされています。
アニメ銀魂第119話「タバコは一箱に一、二本馬糞みたいな匂いする奴が入っている」はタバコを吸いたい土方が宇宙にまで行ってしまう話です。
ある日沖田総悟の提案で、真選組の屯所内を全面的に禁煙にするという議題が出されます。 隊士は久しぶりに有意義な会議と乗り気で、屯所内は全面禁煙になり街は禁煙ブームになっていました。 更に江戸全域に禁煙令が出されてしまい、追い詰められた土方はタバコを求めて宇宙に出かけます。
タバコを求めてハメック星というどこかで聞いたような名前の星に行ったり、悪の帝王ブリーザと戦います。 挙げ句殺されたハメック星人を生き返らせるために、ボール集めまで始めてしまいます。 結局、最後までタバコを吸うことはできませんでした。
アニメではフリーザだけでなく、セルそっくりの敵とも土方は戦いました。 嘘予告ではハタ皇子が魔人ブウのような格好で登場するなど、ドラゴンボールのパロディがふんだんに散りばめられたアニメ銀魂らしいエピソードになっています。
万事屋の面々は一切登場しないのに、声優はゲストキャラの声で全員登場しています。 真選組の声優のクレジットもゲストキャラの名前になっているというすごい回です。
銀魂の原作では2年の時間が流れ、近藤勲は政略結婚させられ、土方十四郎は左遷、沖田総悟は切腹させられたという衝撃の情報が明かされました。 しかし、沖田は切腹したというのは嘘でしたし、虚に殺されたと思われた山崎退も生きていました。
真選組の重要キャラクターは全員生き残っているようです。 土方が左遷させられた場所が松下村塾があった地域ということで、銀時とも再会しています。 史実の土方歳三とは違って、左遷だけですみそうな土方十四郎。 まだまだ銀魂のメインキャラクターとして活躍することになりそうです。
銀魂の土方十四郎についてご紹介しました。 土方歳三のイメージが崩せず主人公になれませんでしたが、銀魂の登場人物らしい強烈な個性とかっこよさを兼ね備えたキャラクターになりました。 2年後でもまだまだ出番がありそうです。
銀魂の土方十四郎のこれからの活躍に期待しましょう。