Xmhp4ki8yehc7xuluj5p

木村良平

CATEGORY | 木村良平

今村耕平の声優は?イケメンでオタク?キャラクター情報紹介!【ぐらんぶる】

2018.06.30

個性溢れるキャラクターがたくさん登場する青春ダイビングギャク漫画「ぐらんぶる」。今回はその中からメインキャラクターの今村耕平の情報をまとめてみました。アニメオタクの残念イケメン今村耕平の性格や担当する声優さんの情報をさっそくみていきましょう。

  1. 【ぐらんぶる】イケメンオタク!?今村耕平のキャラ情報・担当の声優を紹介!ぐらんぶるとは?
  2. 【ぐらんぶる】イケメンオタク!?今村耕平のキャラ情報・担当の声優を紹介!どんな物語?
  3. 【ぐらんぶる】イケメンオタク!?今村耕平のキャラ情報・担当の声優を紹介!テレビアニメ化決定!
  4. 【ぐらんぶる】イケメンオタク!?今村耕平のキャラ情報・担当の声優を紹介!今村耕平のプロフィール
  5. 【ぐらんぶる】イケメンオタク!?今村耕平のキャラ情報・担当の声優を紹介!イケメンオタク今村耕平
  6. 【ぐらんぶる】イケメンオタク!?今村耕平のキャラ情報・担当の声優を紹介!今村耕平の性格
  7. 【ぐらんぶる】イケメンオタク!?今村耕平のキャラ情報・担当の声優を紹介!今村耕平と北原伊織の関係
  8. 【ぐらんぶる】イケメンオタク!?今村耕平のキャラ情報・担当の声優を紹介!今村耕平と水樹カヤ
  9. 【ぐらんぶる】イケメンオタク!?今村耕平のキャラ情報・担当の声優を紹介!今村耕平を担当する声優
  10. 【ぐらんぶる】イケメンオタク!?今村耕平のキャラ情報・担当の声優を紹介!まとめ
「ぐらんぶる」は講談社のgood!アフタヌーンで連載中の、大学生が送る青春ダイビングギャグ漫画です。原作は「バカとテストと召還獣」でお馴染みの井上堅二先生、作画をテレビアニメ化もされた「甘城ブリリアントパーク」のコミカライズを担当されている吉岡公威先生が手がけています。「ぐらんぶる」はスキューバダイビングを題材に手がけられた作品ですが、作中では大学のサークル内の飲み会や男女の交流が多く描写されたギャグ要素満載の漫画です。
累計発行部数が250万部を越える人気作品で、2018年7月からはテレビアニメ化も決定しています。単行本は2018年6月時点で10巻が発売されていて、テレビアニメのオープニングを湘南乃風が担当するということで、いま注目を集めている話題の作品です。
「ぐらんぶる」の中心とはるのは伊豆大学のダイビングサークル「「Peek a Boo(ピーカブー)」です。伊豆大学機械工作科に入学した主人公の北原伊織。高校時代の男子校ノリから逃れるために男女共学の大学を選んだにもかかわらず、入学前に筋骨隆々な男子ばかりのダイビングサークル「「Peek a Boo(ピーカブー)」に目を付けられ、入学後に強制的にサークルに入会させられます。
そして居候先の親戚が営むダイビングショップ「GRAND BLUE」に住む従姉妹の古手川千紗や古手川奈々華、同じ学部の同級生の今村耕平を交えて「Peek a Boo(ピーカブー)」内で繰り広げられるはちゃめちゃな大学生活を描いた作品です。大学のサークルでお馴染みの悪ノリが横行する飲み会で、吐くまで飲まされる北原伊織や今村耕平。しかしダイビングのこととなると真面目な先輩や古手川千紗たちと青春を送る物語です。
2018年7月からテレビアニメ「ぐらんぶる」の放送が決定しています。ギャグ要素満載の青春ダイビング漫画「ぐらんぶる」をアニメーションで見たいという方はぜひチェックしてみてください。漫画にはない声優さんたちの、テンションの高い面白い演技が見れるはずです。ちなみに主人公の北原伊織を演じるのは声優の内田悠馬さん、メインヒロインの古手川千紗を演じるのは安済知佳さんです。内田悠馬さんの姉、内田真礼さんも古手川奈々華役として出演しているので、内田姉弟のファンの方は必見のアニメになっています。
今村耕平は主人公の北原伊織の同級生で伊豆大学機械工作科に入学した大学1年生です。見た目は金髪長髪のイケメンですが、いつもアニメTシャツを着ているアニメオタクでもあります。「Peek a Boo(ピーカブー)」に強制的に入会させられそうになった北原伊織が、道連れにしようと騙して今村耕平をサークルに入会させますが、なんやかんやで男子校ノリについてこれる稀有な存在です。
ダイビングの経験はありませんが「Peek a Boo(ピーカブー)」に入ることにより、ダイビングの魅力に気づかされていくキャラクターの一人。運動神経は全くないですが、泳げない北原伊織よりもダイビングの飲み込みは早かったです。
今村耕平は大学内でも女子からイケメンと噂されるほどの容姿をしていますが、大体の女性は彼の服装を見た瞬間にドン引きしています。三次元に興味が薄いのかあまりその手の話題は口にしませんが、妹属性に関しては過剰反応を見せることがあり、北原耕平に妹がいると発覚したときには、恨みのあまり彼に殺害宣告をしています。
今村耕平のは誰もが認める真性のアニメオタクで彼自身はそれを隠しているようですが、いつもアニメTシャツを着ていますし、発言も重度の変態オタクのそれなので全くカモフラージュできていません。作中では語られていませんが度々出てくる「俺……実はオタクなんだ」というニュアンスの台詞はネタでしょう。今村耕平は二次元だとロリキャラが好きで、特に妹属性に対してはかなりの執着を見せています。
北原伊織の妹に対して「耕平お兄ちゃん」と呼ばせようとしたり、スクール水着を着せようとしたりかなりぶっとんだ変態行為に及ぶことも度々あります。
今村耕平と北原伊織の関係は、常に行動を共にする仲である反面、互いに互いを蹴落とし合い身代わりに使うような犬猿の仲でもあります。ですが実際に仲が悪いというわけでなく、何も事件が起こらなければ普通に会話をしているので、悪いのはほとんど2人を取り巻く環境でしょう。この作品に登場するキャラクターは馬鹿が多いのです。
水樹カヤは作中の大人気声優で今村耕平は彼女の大ファンです。「Peek a Boo(ピーカブー)」に入るきっかけになったのもダイビングショップ「GRAND BLUE」に水樹カヤが通っているという言葉で、まんまと飲み会に参加させられたからです。これは北原伊織がついた嘘のようですが、水樹カヤは実際に「GRAND BLUE」の常連です。彼女のウエットスーツも店のどこかで管理されているようで、今村耕平が手に入れようとする発言もしています。
今村耕平と北原伊織、その他の同級生で合コンに行ったときに出会った飯田かなこは、水樹カヤの妹です。姉の影響でアニメに耐性があり、写真の後ろにアニメのDVD(姉が出演している作品)が写っており同士と勘違いした今村耕平から「部屋に来ないか?」と誘われています。
テレビアニメ「ぐらんぶる」で今村耕平役を演じるのは声優の木村良平さんです。木村良平さんは1984年7月30日生まれ、血液型AB型。身長170cm。出身地は東京都です。所属事務所は劇団ひまわり。主に声優、俳優、歌手として活動されています。
2009年にテレビアニメ「東のエデン」の滝沢朗役で初主演を果たし、週刊少年ジャンプで連載されていた「黒子のバスケ」の人気キャラクター黄瀬涼太役を演じるなど、現在大活躍の声優さんです。2012年には第6回声優アワードで助演男優賞を受賞しています。
2018年7月からテレビアニメも放送される「ぐらんぶる」の今村耕平の情報はいかがだったでしょうか。個性溢れるキャラクターが多数登場するこの「ぐらんぶる」の中でもかなり濃い性格をした今村耕平ですが、メインキャラクターの1人でありつつも、今のところあまり過去など掘り下げた情報が出てきていません。今後の展開次第では今村耕平がメインの話が出てくるかもしれませんね。