Asefzafsvinyl7pbsa4v

夏目友人帳

CATEGORY | 夏目友人帳

【夏目友人帳】ホタルの話が感動すると話題に!ネタバレ注意!

2018.06.30

現在、単行本22巻が刊行、アニメも第6期が放送され絶好調の人気漫画『夏目友人帳』。今回は、夏目友人帳の「神回」として人気の高いホタルのエピソードを紹介します!ホタル繋がりで『蛍火の杜へ』の情報もまとめました。どちらも感動できる名作ですよ!

  1. 【夏目友人帳】とは?
  2. 【夏目友人帳】の神回!ホタルのエピソードを紹介!ネタバレ
  3. 【夏目友人帳】ホタルのエピソードは何巻?アニメは?
  4. 【夏目友人帳】ホタルの声の声優は?
  5. 【夏目友人帳】ホタルの他にはどんな神回があるの?
  6. 【夏目友人帳】もう一人のホタル!!「蛍火の杜へ」を紹介!
  7. 【夏目友人帳】「蛍火の杜へ」の単行本は?アニメ化は?
  8. 【夏目友人帳】「蛍火の杜へ」ホタルの声優は?
  9. 【夏目友人帳】「蛍火の杜へ」ギンの声優は?
  10. 【夏目友人帳】ホタルのまとめ
緑川ゆき先生の描く、漫画『夏目友人帳』は、妖(あやかし)を見ることができる主人公の夏目貴志と彼に関わる友達や妖たちの交流を描いた、心優しい物語。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51FvY9lMAgL._AC_US240_QL65_.jpg
現在も『LaLa』(白泉社)にて絶賛連載中、単行本は既刊22巻(続刊中)、TVアニメも第6期まで制作・放送されています。また、2018年9月29日には『劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜』が公開予定と、大人気作品ですよ。
幼い頃から人には見えない妖を見ることができる夏目貴志。両親も幼い頃に他界し、親戚を転々としながら孤独に育ちました。 祖母・夏目レイコの遺品「友人帳」をきっかけに、多くの妖との出会いと別れを経験する夏目の成長を描いた『夏目友人帳』は、読むと優しい気持ちになれる感動作として、日本はもちろん海外でもファンの多い有名作品なのです。
夏目友人帳は、涙なしには読むことのできない感動作が多いことでも有名な作品です。
そんな中でも既刊の単行本22巻の中には、特に感動できるエピソード「神回」がいくつか存在していますが、今回紹介するのは「妖と人間の切ない恋」を描いた話題作、ホタルの話です。

ホタルの話のあらすじ

夏が近づき、ホタルを探しに沼にやってきた夏目とニャンコ先生は、一人の人間の男性と出会います。その男性・章史(あきふみ)の傍らには妖の姿が…。
長いフワフワな髪をして面をつけた女妖は、自分と章史は友人同士で、章史はかつて妖を見ることができたのだと言うのでした。
しかし、ある日突然、章史は妖の姿を見ることも声を聞くこともできなくなったのだ、と。そして、章史が近々結婚すると聞いたので晴れ姿を見にきたのだと言うのでした。
暗い中で淡く光る妖を見ながら眠りについた夏目は、その夜、夢の中で誰かが「キヨ、キヨ…」と呼び掛けている声を聞きます。その妖に名前がないと知り、以降『キヨ』と呼ぶことにする夏目。
キヨは、沼で章史と出会ったと言います。妖が見えることで周りから理解されなかった章史は、こっそりと沼で一人泣いていたそうです。キヨは、そんな昭文を陰から見ていましたが、夜中に来た章史に光る体のせいで見つかってしまったのだとか。
それをきっかっけに、キヨと章史は一緒の時を過ごします。しかし、突然、章史が自分を見ることができなくなってそれっきりだった、と語るキヨ。
触れても気付いてもらえない、姿を見てもらえないと分かりつつも章史の側を離れがたく、沼のほとりに一人座っている章史の隣に寄り添い、横に並んで手を繋ぐキヨ…。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51nGaX4j7RL._AC_US240_QL65_.jpg
「お前(夏目)もいつか見えなくなるのだろうか」
キヨにそう言われ、動揺する夏目。
そんな夏目は章史に会い、自分も妖が見えることを打ち明けます。
章史は、夏目を理解してくれ、一人の妖と仲良くなったが突然見えなくなったのだと語ってくれました。そして、打ち明けられなかったけれど、その妖を愛していた、ずっと忘れられなかったのだと。
しかし、心から愛する女性と出会え3日後に結婚する、そうしたらこの沼には二度と来ないという章史。
その話を陰で聞いていたキヨは、章史に大切な人ができたこと、もう一人ではないことがわかって「良かった」と言うのでした。
その夜、眠りについた夏目にキヨの記憶が流れ込んできます。
二人一緒に遊び笑い触れあった楽しい時間や章史の笑顔…そして突然、キヨを見ることができなくなった章史はキヨを探し叫びます。
「でてきてくれ!ホタル!」
キヨの名前はホタルでした…。そのホタルが見えなくなってからも、ずっと沼に通い続ける章史と隣に寄り添い続けるキヨ…。
「出てきてくれ。おれのこと、嫌いになったのかい?」
章史は、返事は聞こえないとわかっていつつも、そう問いかけます。
「…キヨ…好キヨ…好キ…好き」
章史には届かないと知りつつも言い続けたホタル…。
そんなホタルは、自分はホタルの妖で実態を持たないけれど一度だけ蛍の姿に戻れるのだと言います。
ひとたび蛍に戻ってしまえば、虫としての寿命を終えることになってしまうと言うニャンコ先生。
それでも最後に、もう一度だけ章史に会いたいと言うとホタルは、小さな虫になって飛び去ってしまうのでした。
その頃、婚約者と共に歩いていた章史は自分の手の甲にとまる一匹の蛍に気付きます。
淡く儚い蛍の光から、かつて愛した妖ホタルの姿を想い浮かべる章史。飛び立つ蛍を追った章史は、幻想的な蛍の群れの美しい光を前にして婚約者と手を繋ぎ、その様子を見入るのでした。
一方、ホタルを心配した夏目の横を一匹の蛍が飛び去ります。夏目には、蛍が何かささやいた気がしますが、虫の言葉は分かりません。
ですが、それがホタルとわかった夏目は、飛び去るホタルに別れを告げるのでした。
以上が、ホタルのエピソードになります。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51BhKxQ-keL._AC_US240_QL65_.jpg
人間の章史と妖のホタルの叶わぬ恋に号泣者続出のストーリー。それに加え、突然妖が見えなくなることもあると知った夏目の動揺や葛藤が描かれた名作エピソードです。
このホタルの話は、TVアニメ化もされていますよ。ぜひ、漫画とアニメ、両方で楽しんでくださいね!
今回紹介したホタルのエピソードが収録された単行本と、アニメ化情報をまとめました。
収録単行本は、3巻第10話。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51LBU20oqsL._AC_US240_QL65_.jpg
TVアニメは、第1期8話でタイトルは『儚い光』です。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/518E4CsNAhL._AC_US240_QL65_.jpg
漫画とアニメそれぞれ違った魅力がありますし、漫画を先に読んでも、アニメを先に見ても感動間違いなしですよ!
姿を見ることのできない人間の章史に恋するホタル。そんなホタルの声を演じた声優は誰なのでしょうか? ホタルの声を担当した声優は、桑島法子さんです!
子供・大人の女性役を演じることが多い中、時には少年の声も担当することがある桑島法子さんは、役柄にとらわれない幅広い演技力に定評があります。
代表作としては、アニメ・ゲーム『薄桜鬼』の雪村千鶴役や『機動戦艦ナデシコ』のミスマル・ユリカ役など。
恋するホタルの切なさを存分に演じている桑島法子さんの声、ぜひチェックしてくださいね!
とにかく感動作が多い『夏目友人帳』ですが、他の神回についても少しだけ紹介したいと思います。

単行本1巻第2話収録 (アニメ1期第2話「露神の祠(つゆかみのほこら)」)

第1話目から読者のハートをつかんだ『夏目友人帳』ですが、この第2話がその人気を不動のものにしたと言っても過言ではないほどの名作です!
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/510nMVfx23L._AC_US240_QL65_.jpg
かつて祖母・レイコ名を奪われた、祠に棲む露神。名を返してもらうためにやってきますが、別の妖も探す羽目になってしまう夏目の奮闘が描かれます。
同時に、子供の頃から露神にお参りし続けている老女・ハナに淡い想いを寄せる露神の心、妖に対して何かしてやりたいと思う夏目の心境の変化など盛りだくさんの内容です!
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51Q56zI29XL._AC_US240_QL65_.jpg
最後の露神の言葉には涙を抑えられませんよ!

単行本17巻第68話 (アニメ6期第8話「いつかくる日」)

『夏目友人帳』には、妖と人間の恋を描いた作品が多く見られます。しかし、時の流れの違う人と妖、悲恋で終わる場合がほとんどですが、そんな中で、異色の作品がこちらです!
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61BlOiOj2RL._AC_US240_QL65_.jpg
たまたま用事で立ち寄った駅で出会った、妖のアオイ。
かつて一緒に遊んだ香が自分に好意を寄せたことでアオイは、香のためを思って香のもとを去ったそうです。
時が過ぎ、香から送られた結婚式の招待状を見たアオイは最後のけじめとして香と会うことを決意し町へとやってきましたが、実はこの招待状はアオイをおびき寄せるために香が仕掛けた罠!
それを知った夏目は、香の為に協力することになるのでした。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51WFjHvWQTL._AC_US240_QL65_.jpg
結婚式当日(と思われた日)、現れたアオイに抱き着く香。そんな香の気持ちを知ったアオイは…!
改めて、人と妖の関係の儚さと出会って交わした想いを断ち切ることの難しさをを再確認する夏目。
妖と人間、先には悲しい別れが待っていることを知りつつも、そんな運命をぶち壊す勢いの香のパワーに涙が止まりませんよ。
緑川ゆき先生の描く、大人気の『夏目友人帳』ですが、実は、緑川先生が描いた、別のホタルが登場する名作があるります。
それが『蛍火の杜へ』です!
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51mB46U1mSL._AC_US240_FMwebp_QL65_.jpg

『蛍火の杜へ』のあらすじ

6歳の竹川蛍(たけがわ ほたる)は、夏に訪れた祖父の家の近所にある森に迷い込んでしまいます。そこは『山神の森』と呼ばれ、妖が住むと言われる場所…。
そこで蛍は、狐のお面を付けたを少年・ギンと出会い助けられます。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61JOTn6Y5fL._AC_US240_QL65_.jpg
それから毎年夏になると、蛍は森を訪れギンと会うようになり、やがて惹かれあう二人…。
しかし、ギンは人間ではなりません。もともとは赤ん坊の頃森に捨てられた人間の子。そのまま失われる命を憐れんだ山神の妖術で生かしてもらっているのです。
そのため、人間に触れられると消えてしまうギンは、蛍は手を繋ぐことはおろか指一本触れることができません。
蛍が高校生になったのを機にギンは自分のことを忘れるよう蛍を諭しますが、蛍はそれを拒否し、二人で妖の夏祭りを訪れます。
「離れたくない」という蛍にギンは自分の狐の面をあげると、面越しに蛍にキスをします。妖ばかりの中で楽しく過ごす二人。
その時、転びそうになった子供の腕を、とっさにギンが掴みますが…実は、その子供は妖の世界に迷い込んでいた人間だったのです!
突然のことで呆然とするギンと蛍でしたが、「これでやっと触れられる!」とギンはそう言うと腕を広げます。そこへ飛び込む蛍…そして二人は最初で最後の抱擁を交わすのでした。
以上が、「蛍火の杜へ」のあらすじとなります。
人間の少女・蛍と人でも妖でもない存在のギン。6歳だった蛍が高校生になっても、ギンの姿がまったく変わらないことに、人と人ではない者の違いを見せつけながらも、それを超える関係を築いていこうとする悲しくも美しい作品。
触れ合えってはいけない二人が、やっと触れられるラストシーンは大号泣間違いなしです!
『蛍火の杜へ』の漫画作品は、2002年に『LaLa DX』(白泉社)7月号に読み切り作品として掲載されました。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51WNluMxgoL._AC_US240_QL65_.jpg
短編を含み4作をまとめた単行本『蛍火の杜へ』が2003年7月10日に刊行されています。
その後、『愛蔵版 蛍火の杜へ』として書き下ろし短編と読みきり短編2編を新たに収録し、2011年9月5日に発売。
また、アニメ化については、「緑川ゆき原作、『夏目友人帳』のスタッフが贈る、もうひとつの妖奇譚」というキャッチコピーで44分の中編作品として2011年9月17日にレイトショー公開がされました。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51P4heVtFTL._AC_US240_FMwebp_QL65_.jpg
尚、本作のナレーションは、『夏目友人帳』でニャンコ先生を演じている井上和彦さんが担当していますよ。
現在は、ブルーレイ・DVDで販売中となっていますので、気になる人は、チェックしてみてくださいね!
劇場版アニメ『蛍火の杜へ』で蛍の声を演じた声優・佐倉綾音さんを紹介します!
佐倉さんは2010年に声優としてデビューし、その後、多くのTVや劇場版アニメ作品に出演しています。
代表作には、『ニセコイ』の小野寺春役や『東京喰種トーキョーグール:re』の米林才子役、『僕のヒーローアカデミア』の麗日お茶子役などがあげられます。
チェックしてみてくださいね!
劇場版アニメ『蛍火の杜へ』でギンの声を演じたのは、声優の内山昂輝さんです!
内田さんは、子役として劇団ひまわりに所属し、テレビドラマ出演や海外映画で少年役の吹き替え声優として活動していました。
ゲーム『キングダム ハーツ シリーズ』のロクサス役で注目された内田さんは、以降、多くのゲーム作品やアニメ作品に声優として参加しています。
代表作には、『機動戦士ガンダムUC』のバナージ・リンクス役、『HUNTER×HUNTER(第2作)』のメルエム役などがありますよ!
『夏目友人帳』の数あるエピソードの中でも、感動できると人気のホタルの話を紹介しました。
妖のホタルと人間の章史の切ない恋物語をメインに、主人公・夏目の妖に対する考え方の移り変わりが描かれ、感動&感涙できる作品です。
また、緑川先生の作品で、別の蛍が登場する『蛍火の杜へ』も併せて紹介しました。こちらも、涙なしには読めない超感動作ですので、両方あわせて楽しんでくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/512rx6-tcLL._AC_US240_QL65_.jpg