Tihlusfyb6ikflzbycdc

ひだまりスケッチ

CATEGORY | ひだまりスケッチ

【ひだまりスケッチ】 ゆのの名言や声優、キャラソンなどキャラクター情報紹介!

2021.07.02

ゆのは『ひだまりスケッチ』の主人公キャラクターです。『ひだまりスケッチ』は4期までアニメが放送されている作品ですが、こちらではゆののキャラ紹介、名言、担当声優さんやおすすめキャラソンなどをまとめました。ゆのの魅力をたっぷりお伝えします!

  1. 【ひだまりスケッチ】ゆのとは?
  2. 【ひだまりスケッチ】ゆのの本名は?
  3. 【ひだまりスケッチ】ゆのの名言紹介
  4. 【ひだまりスケッチ】ゆのの担当声優は阿澄佳奈
  5. 【ひだまりスケッチ】ゆののキャラソン紹介
  6. 【ひだまりスケッチ】ゆののキャラ・本名やキャラソンまとめ

ゆのは『ひだまりスケッチ』の主人公

ゆのは、『まんがタイムきららキャラット』で2004年4月号から連載されている4コマ漫画『ひだまりスケッチ』の主人公で、ひだまり荘の201号室の住人。やまぶき高校美術科に在籍しており、作中では1年から描かれ、現在3年生です。宮子からは「ゆのっち」と呼ばれ、ファンの間でもこう呼ばれていることが多いです。
身長が144cmと小柄で体形に関してコンプレックスを抱いています(子供用の水着を試着したエピソードあり)。山梨県甲府市出身で、実家には過保護な父としっかり者の母、大型猫のニャン太がいます。

素直で優しく、料理が得意

性格は素直で優しく、おっとりしていて、何事にも一生懸命。基本的に前向きなタイプですが、時々自分には才能がないとネガティブになったりすることもあります。宮子はそんな彼女を励ましてくれる頼もしい存在。料理が得意でヒロによれば特に味噌汁が絶品らしいです。
ゆのの本名はというか苗字は何というのでしょうか。実は『ひだまりスケッチ』では登場人物のほとんどが名前か苗字でしか設定されておらず、フルネームは分かっていません。ですので、ゆのの本名も分からないというわけです。本名やフルネームについては原作者も公表するつもりはないとのことなのでちょっと気になりますよね。
ゆのの家族の方から分かることがあるのではとも思いましたが、すべて「父」「母」でこちらも本名は分からずじまいです。ちなみにゆのについて公式からちゃんと発表されているのは身長だけで、誕生日も血液型も不明です。

「平凡な私が、ちょっぴりはみ出した気分になれる」

本来立ち入り禁止の屋上に行ったときのゆのの言葉です。「いい子」の見本みたいなゆのですが、たまにはいけないことをしてみたかった、というのの表れでしょうか。それにしても、それが「屋上に出る」というささやかなもので、なんだかほっこりしますよね。

「ひだまり荘で待ってます。きっと見にきてくださいね♪」

TVアニメ ひだまりスケッチ ベスト ひだまり荘で、待ってます。
価格
こちらのセリフは予告の最後にゆのが言うセリフです。毎回これを聞くと、よし絶対見るぞ!という気持ちになりますよね。とくにゆののファンであればたまらないセリフですよね。
『ひだまりスケッチ』の主人公、ゆのを担当する声優は、阿澄佳奈さんです。阿澄佳奈さんは1983年8月12日生まれ、福岡県出身の声優さんで、声優としての他には歌手や舞台女優としても活躍しています。2014年にご自身のブログにて結婚報告をしました。
アニメ声優デビューは2005年の『Canvas2 〜虹色のスケッチ〜』のウェイトレス役でした。『ひだまりスケッチ』のゆの役は阿澄佳奈さんにとって初の主役キャラです。ゆの役以降は主要キャラを演じることが多くなり、2018年には『ISLAND』で枢都夏蓮役、『ぐらんぶる』で吉原愛菜役などを演じています。

『ひだまループ×エブリデイ♪』

こちらは『ひだまループ×ハニカム』からのキャラソンで、ゆの、宮子、ヒロ、沙英、乃莉、なずな、吉野屋先生、校長先生、智花らによる曲が詰まったミニアルバムとなります。とくに、ゆのと宮子のキャラソンがおすすめですね。公式からの楽曲映像がありましたのでご紹介しました。

「ひだまりスケッチ×365」キャラクターソングVol.1 ゆの

TVアニメ「ひだまりスケッチ×365」キャラクターソングVol.1 ゆの Maxi
価格 ¥ 1,200
ひだまりスケッチ×365 キャラクターソングは2008年から2009年にかけて発売されたキャラソンで、1枚目がゆののキャラソン集になります。ジャケット絵は原作者の蒼樹うめさんによる描き下ろしとなっています。
こちらでは、『ひだまりスケッチ』のゆのについて、キャラ情報や本名について、また、ゆののキャラソンやゆのを担当している声優・阿澄佳奈さんについてまとめました。アニメのほうはもう4期まで制作されていますが、4期が放送されたのが2012年10月のことでしたから、もう6年近くブランクがあいたことになります。そろそろ『ひだまりスケッチ』ファンにとっては5期の制作・発表が待たれるところですよね!今後も公式などの動きには注目です。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51rh3LNZKRL.jpg