Cflqpvgjwmmglpqkp7lw

ダンまち

CATEGORY | ダンまち

【ダンまち】ゼウスのファミリア、セリフから孫発言まで一挙考察!

2018.08.02

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」に登場するゼウスについてまとめました。注目が集まる"孫"発言の真相とは?「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」のキーパーソン的存在のゼウスに今後も目が離せません。

  1. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】ダンまち紹介【ゼウスの孫?ヘラ?ファミリアの考察】
  2. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】ダンまちの受賞歴まとめ【ゼウスの孫?ヘラ?ファミリアの考察】
  3. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】主人公・ベルの紹介【ゼウスの孫?ヘラ?ファミリアの考察】
  4. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】ゼウスとは?【ゼウスの孫?ヘラ?ファミリアの考察】
  5. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】オラリオの過去【ゼウスの孫?ヘラ?ファミリアの考察】
  6. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】ヘルメスとは?【ゼウスの孫?ヘラ?ファミリアの考察】
  7. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】問題のセリフ【ゼウスの孫?ヘラ?ファミリアの考察】
  8. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】ゼウスの真相【ゼウスの孫?ヘラ?ファミリアの考察】
  9. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】声優はだれ?【ゼウスの孫?ヘラ?ファミリアの考察】
  10. 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】まとめ【ゼウスの孫?ヘラ?ファミリアの考察】
「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」は、小説家・ライトノベル作家である大森藤ノによるライトノベル作品です。イラストは漫画家・デザイナー・イラストレーターであるヤスダスズヒトが担当しており、2013年1月よりGA文庫から刊行されています。
"ダンまち"という略称で親しまれ、シリーズ化している人気作品です。ライトノベルがシリーズ化し漫画も発売され、2015年にはアニメ化も果たし、2017年にはアニメ第2期も放送され、更には映画も発表されました。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61tkg39GY8L.jpg
ダンまちは人気作ゆえに様々な賞を受賞しています。紹介していきましょう。
「第4回GA文庫大賞」 大賞、「このライトノベルがすごい!2014」 新作部門第1位・総合部門第4位、「Google Play ベストオブ2013」 ベストラノベ、「第3回ラノベ好き書店員大賞」 第1位、「SUGOI JAPAN Award2016」ラノベ部門第1位 評価の高さ、人気が伺える賞歴ですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Qi5Xoj8PL._SX385_.jpg
"ダンジョン"と呼ばれる大きすぎるほどの地下迷宮を持つ迷宮都市"オラリオ"に住む少年、ベル・クラネルは「冒険者」という職業を志し、ダンジョンを探索していました。冒険者というのはダンジョンを探索することで得た収入で生活する職業なのです。
彼には冒険者を目指す他にもう1つ目的がありました。それは、「女の子との出会い」。そんな彼はある女神と出会います。その女神は"ヘスティア"と名乗ります。ベルはヘスティアと、ファミリアの契約を結び、そこから物語は大きく展開していきます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61yF10yZZvL._SX522_.jpg
ゼウスは、神々が天界から降り立って以降、迷宮都市オラリオにて千年間に渡り最強と称えられた「ゼウス・ファミリア」の主神です。女神ヘラによる「ヘラ・ファミリア」と並んで、男神ゼウスと女神ヘラの二大派閥がオラリオの頂点に君臨していました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51OHaMp3z0L._SX355_.jpg
15年前に女神ヘラによるヘラ・ファミリアと共同で、三大クエストに挑んでいました。そのクエストの最後のモンスターとして立ちはだかった「黒竜」が予想をはるかに超える強さを持っており、ゼウス・ファミリアとヘラ・ファミリア共に討伐に失敗。そしてこれが原因で弱体化してしまったのです。
みんなのくじ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか G賞 ラバーストラップ [ベル]
価格 ¥ 450
それをチャンスとばかりに見逃さなかったのが、当時対立していたロキとフレイヤの2人の女神。弱体化したところをロキとフレイヤに突かれ、ゼウスとヘラは共に都市外へと追い出される形になったのでした。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41pMK5iK1GL._SY355_.jpg
ヘルメス・ファミリアの主神であるヘルメス。橙黄色の髪の旅人風の優しそうな男神。このヘルメス、主人公のベル・クラネルに異常なほどの興味を示しているのです。そして、何やらゼウスに関しても知っているよう。そもそもゼウスとベルは関係があるのか?セリフを振り返りながら次にまとめていきます。
アニメの最終回でヘルメス放ったセリフが注目を集めました。

「喜べゼウス、貴方の孫は本物だ!貴方のファミリアが遺した、最後の英雄だ!」

大きな戦いを終えたベルのことを言っているようなセリフなのです。ゼウスに呼びかけ、「貴方の孫」と言っています。ゼウスの孫がベル?しかしゼウスは神でベルは人間です。しかしベルも「育ての親」がいたことを作中で語っています。血の繋がりはないものの、ゼウスに育てられたということなのか‥。

「ああ、とある人物からベル君の様子をみてきてほしいってね」「ベル君の育ての親さ。自称ね」

ベルは育ての親は死んだと語っていました。しかしこのヘルメスのセリフから読み解くに、育ての親は生きている。そしてその育ての親はゼウスである可能性がかなり大きくなりました。その真相を次で明かしていきます。ネタバレになるので注意してください。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51WXyy4KfxL._SX425_.jpg
ゼウスは15年前の事件でオラリオを追放されたあと、農夫に扮しながらベルを育てていたそうです。しかしある時姿を完全に隠さなければならない事情ができ、死亡を装ってまで姿を消しました。しかしその後も育て途中で放棄せざるを得なかったベルのことを心配し、ヘルメスを使いベルを見守っていたようです。
まだゼウスやベルに関しては謎が多く、なぜベルを育てることになったのか?ベルの親は?ベルを置いてまで姿を消さなければならなかった事情は一体?と、気になるところが多くあります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/511tLbIEoAL._SY445_.jpg
ダンまちでゼウス役の声優を担当したのは、声優の斧アツシさんです。
1990年代終わり頃から、名古屋のドキュメンタリー番組やCMでナレーターとして活動をしていましたが、40歳を過ぎてから声優を志すようになり、2003年に帰京。東北新社が運営する「映像テクノアカデミア」に入所し声優として学び始めました。翌年の2004年に声優としてデビューし、以降様々な作品に声優参加しています。
「爆丸バトルブローラーズ」「ソウルイーター」「Re:CREATORS」で主要キャラクターを演じる他、「ゴールデンカムイ」「七つの大罪 戒めの復活」「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」「彼女がフラグをおられたら」「さくら荘のペットな彼女」「有頂天家族」「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」
「BLEACH」「焼きたて!!ジャぱん」「地獄少女」「桜蘭高校ホスト部」「灼眼のシャナ」「のだめカンタービレ」「ひぐらしのなく頃に」「北斗の拳 ラオウ外伝 天の覇王」「NARUTO -ナルト- 疾風伝」「テイルズ オブ ジ アビス」「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」「レガリア The Three Sacred Stars」などの人気作品に参加しています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61H5U7l4QsL.jpg
今回はダンまちに登場するかつての二代ファミリアの主神、ゼウスについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか? ゼウスとベルの関係性が一番気になるところですが、血の繋がりはないにしろ、ベルの育ての親がゼウスということは間違いないようです。ゼウスとベルが再会するときが来るのでしょうか。2019年に映画公開も予定されているので、そこでまた新たに明かされることもあるのかもしれません。今後も目が離せませんね。要チェックです。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51%2BugnMmwaL.jpg