Uflcaejgochizdkc7cq8

魔女の宅急便

CATEGORY | 魔女の宅急便

【魔女宅】キキはコスプレも人気!声優は?トンボとの仲は?飛べなくなった理由も解説

2020.07.05

ジブリ映画の『魔女の宅急便』、略して『魔女宅』は、公開から時が経った現在でも多くの人に愛される名作です。今回は、『魔女宅』の主人公「キキ」についてまとめてみました。キキの声優、人間関係、突然飛べなくなった理由など、気になるところを徹底解説します。

  1. 【魔女宅】キキはコスプレも人気!声優は?トンボとの仲は?飛べなくなった理由も解説:ジブリ映画『魔女の宅急便』
  2. 【魔女宅】キキはコスプレも人気!声優は?トンボとの仲は?飛べなくなった理由も解説:あらすじ
  3. 【魔女宅】キキはコスプレも人気!声優は?トンボとの仲は?飛べなくなった理由も解説:キキについて
  4. 【魔女宅】キキはコスプレも人気!声優は?トンボとの仲は?飛べなくなった理由も解説:キキの両親
  5. 【魔女宅】キキはコスプレも人気!声優は?トンボとの仲は?飛べなくなった理由も解説:キキの相棒
  6. 【魔女宅】キキはコスプレも人気!声優は?トンボとの仲は?飛べなくなった理由も解説:キキの人間関係
  7. 【魔女宅】キキはコスプレも人気!声優は?トンボとの仲は?飛べなくなった理由も解説:トンボについて
  8. 【魔女宅】キキはコスプレも人気!声優は?トンボとの仲は?飛べなくなった理由も解説:キキとトンボ
  9. 【魔女宅】キキはコスプレも人気!声優は?トンボとの仲は?飛べなくなった理由も解説:キキが飛べなくなった理由
  10. 【魔女宅】キキはコスプレも人気!声優は?トンボとの仲は?飛べなくなった理由も解説:キキの声優
  11. 【魔女宅】キキはコスプレも人気!声優は?トンボとの仲は?飛べなくなった理由も解説:キキの声優出演作品
  12. 【魔女宅】キキはコスプレも人気!声優は?トンボとの仲は?飛べなくなった理由も解説:『魔女の宅急便』の原作
  13. 【魔女宅】キキはコスプレも人気!声優は?トンボとの仲は?飛べなくなった理由も解説:実写版『魔女の宅急便』
  14. 【魔女宅】キキはコスプレも人気!声優は?トンボとの仲は?飛べなくなった理由も解説:キキのコスプレ
  15. 【魔女宅】キキはコスプレも人気!声優は?トンボとの仲は?飛べなくなった理由も解説:まとめ
引用: https://pbs.twimg.com/media/CY9msY2UsAA1XFQ.jpg
『魔女の宅急便』は、角野栄子による同名の児童文学を原作とした、スタジオジブリ制作のアニメーション映画です。宮崎駿監督により、1989年に映画化されました。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DSxs2pnVwAI-0k8.jpg
魔女と人間の間に生まれた「キキ」は、自身も魔女となることを目標としている少女です。魔女にはあるしきたりがあり、13歳になったら家を出て魔女のいない街へ行き、そこに住んで修行を積まなければなりません。キキはそのしきたりに従い、満月の夜に相棒の黒猫「ジジ」を伴い、旅立ちます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DSxv7JeUMAEvwhO.jpg
キキが辿り着いたのは、コリコという街でした。キキはそこでパン屋の女将である「おソノ」と出会い、彼女の好意で店の2階に居候させてもらうことになります。キキはおソノのパン屋を拠点に、自身の「箒で空を飛ぶ魔法」を活かし、「魔女の宅急便」の仕事を始めることになります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DSqmXLKV4AA_0TA.jpg
『魔女の宅急便』の主人公で、13歳の魔女見習いです。黒いワンピースにショートヘア。頭につけた赤い大きなリボンが特徴です。少々おてんばで明るい女の子です。キキのモデルになったのは、スタジオジブリの映画プロデューサーだった鈴木敏夫さんの娘さんだとか。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DRFnUTYVoAEsc_x.jpg
魔女になることを志し、13歳で家を出て見知らぬ街で生活することになります。キキが使える魔法は「箒で空を飛ぶ」ことのみ。この唯一の魔法を活かし、キキは辿り着いたコリコの街で「魔女の宅急便」を開業します。仕事や他者との関わりを通して、キキは壁にぶつかり、成長していきます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CZUk3HUUEAAXYip.jpg
キキの母親は、魔女の「コキリ」です。コキリは「空を飛ぶ魔法」と「薬草から薬を作る魔法」が使えます。とても優秀な魔女なのですが、時代とともに魔女が使える魔法が減っており、それを憂いています。娘のキキが「空を飛ぶ魔法」しか覚えなかったことを心配していましたが、キキの旅立ちの際はその心配を飲み込んで優しく送り出していました。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CZUqo_8UsAA7sT5.jpg
キキの父親は「オキノ」です。オキノは魔力を持たない普通の人間です。アニメ映画のほうでは、職業に関する描写はありませんでしたが、原作では魔女や妖精、伝承などの研究を行う民俗学者だそうです。キキのことを心底可愛がっている、穏やかで優しい父親です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DSvo7_ZVQAElLxM.jpg
アニメ映画のほうでは言及されていませんが、原作では魔女の家に女の子が生まれると同じ日に生まれた猫をその子のパートナーとして育てる、という風習があるとのこと。そのためキキの相棒である黒猫のジジは、キキと同じ13歳です。ジジはキキと人語で会話することができます。一人称は「ぼく」。
ジジが人語が喋れるわけではなく、キキの魔力でジジの言葉がわかるようになっているようですね。普通の人間から見たらただの猫。当然、会話して意思の疎通を図ることはできません。アニメ映画『魔女の宅急便』では、物語途中からキキとの会話ができなくなりました。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CZUqo_5UMAEpBcO.jpg
喋れなくなった理由については色々と憶測が飛び交いましたが、宮崎駿監督の解釈によると、「元々ジジの声はキキの声であり、キキが成長したことによってジジの声が聞こえなくなった」とのことでした。キキはジジに自己を投影し、自身と対話していたのですね。原作ではジジは実際に「喋れる猫」という設定です。
キキが独り立ちして出会った人々です。

おソノ

引用: https://pbs.twimg.com/media/DSxwemDVAAE3JF2.jpg
グーチョキパンというパン屋さんの女将さんです。都会の冷たさに戸惑っていたキキに、お店の2階を住居として提供してくれた親切な女性。キキと出会ったときは妊娠しており、その後無事赤ん坊を出産しました。青春時代にちょっとヤンチャをしていたという裏設定があるようです。

フクオ

引用: https://pbs.twimg.com/media/DSx1tLDVQAM1dI1.jpg
グーチョキパンのパン職人で、おソノの旦那さんです。無口なので映画でのセリフはほぼありません。ですが、キキが「魔女の宅急便」を始める際に、マジパンで看板を作ってくれたりと、おソノ同様優しい性格であることが窺えます。

ウルスラ

引用: https://pbs.twimg.com/media/CZVCkfSVIAACdX2.jpg
森の中の小屋に住んでいる、19歳の女性画家です。キキの宅配中の失敗によって知り合いました。スランプに陥ったキキの相談に乗るなど、面倒見の良い優しいお姉さんです。

老婦人

引用: https://pbs.twimg.com/media/DSx30-PVMAEfWqq.jpg
名前は不明です。キキに、「孫娘にニシンのパイを届ける」という仕事を依頼しました。ウルスラ同様、飛べなくなって落ち込んでいたキキを励ましてくれたキャラクターです。キキにチョコレートケーキを焼いてくれました。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CZTfkOUWwAAps-l.jpg
キキの人間関係で忘れてはならないのは、コリコの街で暮らす少年「トンボ」です。本名は「コポリ」で、トンボは愛称。丸メガネとボーダーのシャツ姿が特徴ですね。明るく社交的な性格で、友人が多い少年です。空を飛ぶことに憧れており、飛行クラブに所属しています。空を飛ぶために人力飛行機を作るなど、前向きで活動的です。

アニメ映画『魔女の宅急便』のキキとトンボ

引用: https://pbs.twimg.com/media/DSxwMV_UMAYe0gF.jpg
空に憧れるトンボにとって、箒一本で自由に空を飛ぶ魔女のキキは、当然興味深い存在でした。トンボはキキに積極的に声をかけますが、キキは少し煙たげな様子。それでもめげずに接触を続け、二人は徐々に打ち解けていきます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CZTfkPBUkAA_aWm.jpg
ある日トンボは、風で煽られコントロールを失った飛行船から伸びるロープにしがみついたまま、空にさらわれてしまいました。その時、キキはスランプ状態。「空を飛ぶ魔法」が使えず、「魔女の宅急便」も休業中でした。しかし、トンボの危機を知ったキキは、外へ飛び出しトンボのもとへ向かいます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DSyFKzGVoAI06yQ.jpg
トンボを助けたい一心で、キキは力を取り戻しました。近くにいた掃除夫から借りたデッキブラシを箒代わりに空へ舞い上がり、なんとかトンボを助けることに成功します。その後、キキは街の人たちとも打ち解け、トンボとの関わりも続いているようでした。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DSyGKbeUQAAh9xI.jpg

原作本『魔女の宅急便』のキキとトンボ

引用: https://pbs.twimg.com/media/CZD8fj3UwAAbj5b.jpg
アニメ映画『魔女の宅急便』では、友人という関係のキキとトンボですが、原作の『魔女の宅急便』では、関係が変わります。アニメ映画と違い、原作本はキキが少女から大人になるまで続く長いお話です。その中で、キキとトンボは恋をし、やがて結婚することになります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CZD8fjxUEAAvL4X.jpg
アニメ映画『魔女の宅急便』で、キキは空を飛ぶことができなくなってしまいます。飛べなくなった理由について、ファンの間では様々な意見が飛び交いました。キキの魔力が無くなってしまったから、キキがトンボに恋をしたから、など本当に色々な憶測がありました。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CZD8fj7UkAAmbaG.jpg
結論から言うと、キキが飛べなくなった理由について、正解と言われる答えはありません。監督の宮崎駿さん自身が「理屈をつけたからといって、問題が明瞭になるわけではない」と言っているからです。ジブリ作品は物語の解釈を視聴者に任せ、想像力を掻き立てるような作られ方をしています。魔力が枯渇してしまったから、トンボに恋をしたから、キキが成長したから。見た人がそう解釈したのなら、それは間違いではありません。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DSx6dUXUMAAS1I2.jpg
「空を飛ぶ魔法」は、呪文を唱えるようなものではありません。魔女の「血」で飛ぶのです。つまり母親から受け継いだ魔女の血、持って生まれた才能です。今までキキはその才能で空を飛んでいましたが、それが急にできなくなりました。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DSx9JarU8AAQ6Tl.jpg
現実社会でも、それまで当たり前のようにできていたことが、できなくなってしまうことはあります。いわゆるスランプですね。きっかけが恋なのか、精神的・身体的な成長によるものなのかは不明ですが、キキに起こった何かしらの変化が引き起こしたスランプのような現象だったのではないでしょうか?そしてそのスランプは、トンボの危機という切迫した状況で脱却しています。
引用: https://pbs.twimg.com/media/C9XQ9shU0AAn8cX.jpg
アニメ映画『魔女の宅急便』でキキの声を担当したのは、声優・歌手の高山みなみさんです。2013年以降活動はしていないようですが「TWO-MIX」という音楽ユニットのメインボーカルでもあります。既に離婚されていますが、元旦那様は国民的コミック『名探偵コナン』の作者・青山剛昌先生でした。
アニメ映画『魔女の宅急便』でキキを演じた高山みなみさんの、主な出演作品をご紹介します。

名探偵コナン(江戸川コナン)

引用: https://pbs.twimg.com/profile_images/848551710003871744/SrzUeMli_400x400.jpg
あまりにも有名な、高山みなみさんの代表作品です。担当するのはご存知、主人公の「江戸川コナン」。1996年からアニメの放送が開始され、2018年現在も絶賛放送中です。高山みなみさんといえば、コナンじゃないでしょうか。

忍たま乱太郎(猪名寺乱太郎)

引用: https://pbs.twimg.com/profile_images/975289483040976896/aT46Erpo_400x400.jpg
こちらも長くやっている国民的アニメです。1993年から放送が開始され、現在も続いています。高山みなみさんは主人公の乱太郎役を演じています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71dcdVxBSwL.jpg
アニメ映画『魔女の宅急便』の元になったのは、角野栄子さんが書いた児童文学『魔女の宅急便』です。全6巻からなるシリーズもので、一人前の魔女になるため旅立ったキキがコリコの街に辿り着き、様々な人と出会って成長し、母親になるまでを描いた長編作品です。アニメとはまた違ったストーリーが楽しめますよ。
引用: https://pbs.twimg.com/media/BXd6CXLCEAA5IbW.jpg
『魔女の宅急便』は、2014年に実写映画化もされました。監督は清水崇さん。主演は小芝風花さんでした。こちらはアニメ映画版ではなく、原作本の1・2巻を元にした作品となっています。
見習い魔女キキになりきれるコスプレ衣装です。大人が着てもかわいいですし、子供に着せてあげるのもいいですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51dGMXxAAYL._SL1000_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71qA-SWrL2L._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51elyl%2BmCaL.jpg
『魔女の宅急便』の主人公・キキについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?長い間愛され続けている『魔女の宅急便』。その主人公であるキキもまた、愛され続けている魅力的なキャラクターです。キキの心情を想像し、自分なりの解釈を加えながら映画を見てみると、また違った発見があっておもしろいかもしれませんね。
アニメ映画ではあまり掘り下げられませんでしたが、キキとトンボの関係に興味がある方はぜひ、原作本も読んでみてください。ひとりの女の子が仕事をして、恋をして、成長し母親になる物語は、アニメ映画とはまた違う感動を与えてくれることでしょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/media/DRDbWNZV4AEKt-J.jpg