Mvmzt1fxamf7kjxknp16

ワンパンマン

CATEGORY | ワンパンマン

【ワンパンマン】キャラ一覧まとめ!ヒーローを徹底比較!!かわいいのは…?

2018.08.08

「ワンパンマン」にはたくさんのキャラクターが登場します。作者の村田雄介先生はジャンプの漫画家の中でもトップレベルの画力を持ち、描くキャラクターは美形揃い。今回は、「ワンパンマン」のヒーローキャラを徹底比較し、最もかわいい/かっこいいヒーローを選び出します。

  1. 【ワンパンマン】「ワンパンマン」に登場するヒーローたち
  2. 【ワンパンマン】ヒーローランキング一覧の概要
  3. 【ワンパンマン】ヒーロー対抗!かわいいキャラランキング
  4. 【ワンパンマン】かわいいキャラランキング第1位:戦慄のタツマキ
  5. 【ワンパンマン】かわいいキャラランキング第2位:地獄のフブキ
  6. 【ワンパンマン】かわいいキャラランキング第3位:三節棍のリリー
  7. 【ワンパンマン】かわいいキャラランキング第4位:番犬マン
  8. 【ワンパンマン】かわいいキャラランキング第5位:童帝
  9. 【ワンパンマン】ヒーロー対抗!かっこいいキャラランキング
  10. 【ワンパンマン】かっこいいキャラランキング第1位:サイタマ
  11. 【ワンパンマン】かっこいいキャラランキング第2位:ジェノス
  12. 【ワンパンマン】かっこいいキャラランキング第3位:無免ライダー
  13. 【ワンパンマン】かっこいいキャラランキング第4位:メタルナイト(ボフォイ)
  14. 【ワンパンマン】かっこいいキャラランキング第5位:アマイマスク
  15. 【ワンパンマン】ヒーローランキングのまとめ
「ワンパンマン」の世界では、怪人が人間の生活を脅かしており、怪人たちを倒すために「ヒーロー」という職業が存在します。ヒーローたちは、ヒーロー協会と呼ばれる組織に所属しており、その強さや貢献度によってランクづけされています。ランクは基本的にA級からC級まで。しかし、異常なまでに強いヒーローたちは、S級ヒーローとされ、他のヒーローたちと区別されます。
ヒーローは安全な生活を送るためにはなくてはならない存在で、市民の募金によってその活動が支えられています。
ヒーローは、一人一人が個性的な能力や戦術を持っており、多くがとてもユニークな存在です。中にはギャグ要素満載の面白いヒーローや、反則的に強いヒーローなどもいますが、今回は、かわいいヒーローとかっこいいヒーローに的を絞って、魅力的なヒーローたちをランキング形式で紹介していきます。
ランキングは、「かわいいランキング」「かっこいいランキング」の両方とも村田版のイラスト・設定をベースにしています。
「ワンパンマン」の原作は、その崩れた絵に味があって人気ですが、村田版ではキャラクターのデザインが一部(場合によってはほとんど)改変されています。そのおかげで、原作では「かわいい」と思わなかったようなキャラクターがとてもかわいくなっている場合も。では、その中でも最もかわいいヒーローはどのキャラクターなのでしょうか。「かわいいキャラランキング」では、作中屈指のかわいいヒーローたちを一覧にして一挙に紹介します。
なお、女性キャラが少ないため、女性としてのかわいさだけでなく、より広義にかわいさを考慮してランキングを作っています。
戦慄のタツマキは、超能力を使って戦うS級2位のヒーローです。S級1位のブラストは不在であることが多いため、実質的にはヒーロー協会でトップに立つ存在ともいえます。
外見はとても小さく、少女のようなかわいい容姿をしたタツマキ。しかし、その実年齢はなんと28歳。プライドが高い性格をしており、その見た目からは想像もつかないほどの毒舌です。
その性格と容姿とのギャップがとてもかわいいタツマキは、人気も高く、多くのファンから支持されています。
ちなみに、アニメ版では大人気声優の悠木碧さんがタツマキの声を担当しました。その幼く見える容姿とプライドの高い性格のギャップがうまく表現された演技は、タツマキのイメージにぴったりです。
地獄のフブキは、B級の中でトップの座に君臨するヒーロー。1位であることに固執しており、A級でも十分活躍できるだけの力はあるものの、A級でトップになるのは難しいためB級に留まっています。
大人っぽい容姿をしているものの、実は戦慄のタツマキの妹であり、姉と同じく超能力を使うことができます。しかし、その力の差は歴然で、そんな姉に対抗するため、B級の強いヒーローたちを手下にして、フブキ組と呼ばれるグループを作って反撃のタイミングを探しています。
原作からかなりの改変が加えられ、リメイク版ではとてもかわいい容姿に変化しています。顔も美形で色っぽく、大人っぽい女性が好きな読者にはたまらないキャラクターです。
三節棍のリリーは、フブキ組に所属するB級74位のヒーローです。まだ14歳という若さであり、カンフー映画に出てくるような三節棍を使って敵と戦います。差し色で入っている水色のメッシュが特徴のかわいいキャラクターです。
このキャラクターは、実は当初原作には登場していませんでした。しかし、村田版の番外編で何度か登場したのち、原作でも登場しています。
村田先生によると、三節棍のリリーは地獄のフブキに心酔しており、まだ中学生で胸が小さいためか、パッドを入れているそう。そんな、少女のような純粋な一面もかわいいキャラクターです。
女性キャラに負けず劣らずかわいいと人気なのは、S級ヒーローの番犬マン。白い犬の着ぐるみを着たヒーローです。普段から無表情をキープしており、戦いの間でもその表情が崩れることはありません。Q市を拠点としてQ市内でのみ活動しており、あらゆる怪人を倒してきた実績から、ヒーロー協会内ではその行動も暗黙の了解となっています。
そのかわいい見た目とは裏腹に、かなりの実力者であり、リメイク版ではS級ヒーローでも一対一で戦うには手強い相手であるガロウに対し、終始優勢を保ち続けました。行動範囲を自ら狭めていることで、その実力はあまり目立ちませんが、強さだけならS級の中でもかなり上位にランクインするのではないかと考えられます。
童帝は、ともすれば下品に聞こえてしまう名前を持っていますが、その正体は天才小学生。もともとメタルナイト(ボフォイ博士)の助手をしていたこともあり、ランドセルには様々な武器が仕込まれています。見た目はかわいい子供ですが、頭脳は大人かそれ以上。個性の強いS級ヒーローの中でも最もまともなヒーローであると言えます。
童帝は、江戸川コナンの声に定評のある、声優の高山みなみさんが演じています。
村田先生の作画は、キャラをかわいくするだけでなく、原作で特にかっこよくなかったキャラが超イケメンになっているなどの変化ももたらしました。もちろんかっこよさは外見だけで決まるものではないので、以下では内外を含め、トータルでかっこいいキャラクターをランキング形式で発表します。
「ワンパンマン」の作中で圧倒的な人気を誇り、本作の主人公にして最強の男・サイタマ。「貧乏」と「ハゲ」という、かっこよさとはかけ離れた要素を持っており、彼の普段の様子を見る限りは、確かにそれほどかっこいいとはいえないでしょう。
しかし、一度戦いに出ると、無敵のヒーローに早変わり。特に表情でいうと、目がキリッと鋭くなり、いつものボーッとした顔から一変します。これほどまでに表情が変わるキャラクターは「ワンパンマン」ではサイタマ以外におらず、そのギャップがなんともかっこいいところです。
また、サイタマが不意に放つセリフもかっこいいものが多く、そこもまた、サイタマの魅力の一つです。例えば、ジェノスが、ヒーローは災害レベルに合わせて出動するかどうかを決めるのだと説明したときに、サイタマが放った「ヒーローが逃げたら 誰が戦うんだよ」というセリフ。ここには、どんな敵が相手でも立ち向かうべきだという、ヒーローとしてあるべき姿が語られています。
「ワンパンマン」の中でかっこいいキャラといえばジェノスを思いついた人も多いはず。そのイケメンな顔とS級に認定されるほどの確かな実力を併せ持つジェノスは、定番のかっこいいキャラと言えるでしょう。
実は、その外見は、原作ではそこまでかっこよくありませんでした。しかし、村田先生の手によって一新されたジェノスは、クールでイケメンなキャラとして通っています。
ジェノスは、サイタマのことを先生と呼び、異常なまでに尊敬しています。そして、その一挙手一投足から強さの秘訣を学ぼうと一生懸命です。そんな無駄に生真面目で、サイタマのことになるとつい熱くなってしまうところや、たまに見せるど天然な一面が、クールな外見とのギャップを生み、かっこいいというよりは、もはやかわいいともいえるキャラクターです。
無免ライダーは、C級ヒーローながら、人気投票の上位の常連です。その外見は、残念なまでにダサい。そして、C級ヒーローなだけあり、他のヒーローと比べると断然弱い。そんな、いかにも雑魚キャラに見える無免ライダーですが、ヒーローのかっこよさは、外見だけでは決まりません。
無免ライダーは、正義感という面では他のどんなヒーローよりも優れています。自分の中に、しっかりとした理想のヒーロー像があり、自分の限界を熟知しながらも、ヒーローである以上どんな敵にも立ち向かわなくてはならないという志で動いているのです。
特に深海王との戦いでは、無免ライダーにとっては絶望的に強い敵である深海王に対し、逃げることなく勇敢に立ち向かい、一躍人気のヒーローとなりました。その行動原理はサイタマと似通った部分があり、作中でも二人はよき友人であるという印象を受けます。
メタルナイトは、S級のロボットヒーローです。作中では数少ない機械系のヒーローの一人で、そのかっこいい見た目には少年心をくすぶるものがあります。
攻撃も、ミサイルなどを駆使して非常に迫力のある戦いをするため、とても見所があります。
その正体は、ボフォイ博士という人物で、遠隔操作でロボットを動かすことによって怪人と戦い、自ら戦場に足を運ぶことはありません。ボフォイ博士自身は、ヒーロー協会でも把握することができないほどの兵力を持っていることで知られており、ヒーロー協会にも軍事力の面でサポートしています。
ワンパンマン イケメン仮面アマイマスク P-007 4枚セット
価格 ¥ 3,200
アマイマスクは、A級トップのヒーローで、正式名称はイケメン仮面アマイマスク。その名の通り、甘いマスクがかっこいいキャラクターです。しかし、その性格は残忍で、怪人に対しては容赦がありません。仲間のヒーローに対しても厳しく、実力のないものがS級に上がるのを防ぐため、A級に留まってヒーローの管理をしています。
ヒーロー以外では、俳優やアーティストとして芸能活動も行なっており、世間でも人気の高いヒーローです。
ワンパンマン MF ミニタオル イケメン仮面アマイマスク
価格 ¥ 1,300
ただし、そんなイケメンにも弱点があります。その弱点とは、ブサイクな顔をした怪人(ブサモン)は直視することすらできず、相性が非常に悪いという、なんとも失礼なものです。こういう部分も「ワンパンマン」らしいと言えるでしょう。
今回は、「ワンパンマン」の数あるキャラクターの中でも、かわいいヒーローとかっこいいヒーローに焦点を絞って紹介しました。ランキング一覧は、村田版のイラスト・設定を元に作られていますが、原作ではそれほどかわいくなかった、またはかっこよくなかったキャラクターが、リメイク版ではかなり美形になっていて、実はそのおかげで人気の増えたキャラクターもたくさんいます。
ただし、それもこれもONE先生の秀逸な設定があってこそのことなので、このランキングはその両者が協力した成果であると言えるでしょう。