Imv2tvlmhxyl7rbz4lps

銀魂

CATEGORY | 銀魂

【銀魂】実写・映画化のキャスト一覧・キャラ比較情報まとめ

2018.09.08

この記事ではアニメにもなっている『銀魂』の実写・映画化のキャストとキャラクターをメインにご紹介します!『銀魂』の簡単な振り返りから、『銀魂』のキャスト一覧・キャラ比較情報まで!『銀魂』初心者~『銀魂』を見直すファン、コスプレイヤーの方まで必見です!

  1. 『銀魂』ってどういうもの?
  2. 【銀魂】実写化映画キャスト:『坂田銀時』
  3. 【銀魂】実写化映画キャスト:『志村新八』
  4. 【銀魂】実写化映画キャスト:『神楽』
  5. 【銀魂】実写化映画キャスト:『土方十四郎』
  6. 【銀魂】実写化映画キャスト:『伊東鴨太郎』
  7. 【銀魂】実写化映画キャスト:『河上万斉』
  8. 【銀魂】実写化映画キャスト:『沖田総悟』
  9. 【銀魂】実写化映画キャスト:『徳川茂茂』
  10. 【銀魂】実写化映画キャスト:『志村妙』
  11. 【銀魂】実写化映画キャスト:『桂小太郎』
  12. 【銀魂】実写化映画キャスト:『猿飛あやめ』
  13. 【銀魂】実写化映画キャスト:『山崎退』
  14. 【銀魂】実写化映画キャスト:『平賀源外』
  15. 【銀魂】実写化映画キャスト:『お登勢』
  16. 【銀魂】実写化映画キャスト:『エリザベス』
  17. 【銀魂】実写化映画キャスト:『近藤勲』
  18. 【銀魂】実写化映画キャスト:『高杉晋助』
  19. 【銀魂】実写化映画キャスト:『松平片栗虎』
  20. 【銀魂】実写化映画キャスト:『スナック「スマイル」店長』
  21. 【銀魂】実写化映画情報
  22. まとめ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81d-5qHVPcL._SL1500_.jpg

アニメ『銀魂』はいつ頃放送していた?

アニメ『銀魂』は2006年4月~2018年8月(現在)までサンライズによる制作で、放送され始めたアニメです。266話(3期)からは大人の都合によって、バンダイナムコピクチャーズによる制作に変わりました。また、元々はゴールデンタイムのアニメ『銀魂』でしたが、2期から少しずつ深夜枠で放送する地区が出現し、今では深夜アニメとしての認識を築いています。

『銀魂』の概要

『銀魂』は基本的には「万事屋」という何でも屋を営んでいる『坂田銀時』『志村新八』『神楽』の3人が笑いあり、涙ありの展開に巻き込むor巻き込まれていく(基本)ギャグコメディ漫画です。

『銀魂』の意味

『銀魂』の作中にて『銀魂』というワードを日常会話に含ませることで少し際どくし、そうした会話を媒介にしてアットホームな世の中にしていこう、というような目標として『銀魂』というタイトルにしたとあります。
しかし、『銀魂』という漫画がギャグコメディであることや幾度も「終わる終わる詐欺」と呼ばれる話を作る程冗談が好きな作者であることから、他にも「侍(刀=銀色)の魂」「主人公『坂田銀時』の魂の物語」説などが出ています。

アニメ『銀魂』としての特徴は?

アニメ『銀魂』はギャグはどこまでもギャグの『銀魂』、シリアスはとことんシリアス(紅桜編)の『銀魂』といったように明確に分けられています。また、ギャグパートで登場した『銀魂』キャラクターは、その後のシリアスパートの重要なキャラクターとなるなどギャグパートからのシリアスパートの流れが自然な形となっている特徴があります。
他にも、アニメ『銀魂』では「杉田智和」など個性的な声優がいることで、漫画では描かれていないセリフがアニメでアドリブとして登場するという、アニメはアニメのオリジナル性があるところもアニメ『銀魂』特有の特徴となっています。
そして、2018年夏にもムロツヨシも参戦している実写版『銀魂』が劇場公演されるなど更に『銀魂』が注目されてきています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61cWwChz-0L._SL1200_.jpg

『坂田銀時』のキャストは『小栗旬』さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61DCTX4ZvbL._SL1200_.jpg

実写化映画キャストキャラ比較情報

『チャランポランの万事屋』と『やる時はやる伝説の白夜叉』という相反するキーワードを兼ね備えたキャラクター『坂田銀時』ですが、前作から既に見た目もさることながら演技力も『坂田銀時』を忠実に再現出来ています。そのため、今回の『銀魂2』でも期待大です。
キーワード:銀髪、木刀、万事屋、白夜叉、元攘夷志士、チャランポラン
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51HdHRkzj7L.jpg

『志村新八』のキャストは『菅田将暉』さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41n5mabR6SL.jpg

実写化映画キャストキャラ比較情報

原作『銀魂』において作品そのものを崩壊させないために必須なツッコミ役、それが『志村新八』です。良い意味でも悪い意味でも「普通」というキャラクターはイケメン俳優には逆に難しい存在となっています。
しかし、前作から『志村新八』を担っている『菅田将暉』さんは見事に良い意味でも悪い意味でも「普通」というキャラクターを演じきっています。そのため、今回の『銀魂2』でも期待大です。
キーワード:アイドルオタク、眼鏡、万事屋、ツッコミ、シスコン
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71f7qxlXpoL._SL1500_.jpg

『神楽』のキャストは『橋本環奈』さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51kDAbH6vXL.jpg

実写化映画キャストキャラ比較情報

原作『銀魂』において作品そのものを崩壊させるほど凶暴な暴食役、それが『神楽』です。良い意味でも悪い意味でも(暴食に良いことはありませんが)唯一のヒロインキャラクターです。
しかし、前作から『神楽』を担っている『橋本環奈』さんは見事に良い意味で原作より「かわいい」ヒロインキャラクターを演じきっています。しかも、青い眼まで再現している気合の入れようです。(逆に他のキャラクターは眼までは再現しきれていないようです…)
キーワード:チャイナ、暴食、万事屋、チャイナ、夜兎、傘、自己中心、暴言
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81309CV1iVL._SL1500_.jpg

『土方十四郎』のキャストは『柳楽優弥』さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61ebPk6kpdL._SL1000_.jpg

実写化映画キャストキャラ比較情報

原作『銀魂』において『土方十四郎』と言えば「鬼の副長」と恐れられる真選組の副長です。ヘビースモーカーで怒りっぽいツッコミキャラクターが実写化での『柳楽優弥』さんに求められます。
そんな『柳楽優弥』さんの前作の実写『銀魂』では、少し怒り方が可愛いかったために「鬼の副長」とまでは認められなかったかもしれませんが、そこは『柳楽優弥』さんの人の良さが見られて良いと思います。
キーワード:マヨネーズ、真選組、副長、オタク憑依、鬼の副長、マヨラー
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Gd-PApLKL._SL1500_.jpg

『伊東鴨太郎』のキャストは『三浦春馬』さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71efD21CooL._SL1200_.jpg

実写化映画キャストキャラ比較情報

原作『銀魂』において『伊東鴨太郎』と言えば「鬼の副長」と恐れられる真選組の副長『土方十四郎』のライバルです。野心家で高飛車なキャラクターが実写化での『三浦春馬』さんに求められます。
前作の実写映画『銀魂』では登場しなかったキャラクターですが、今回の『銀魂2』でメインキャラクターとなるため、『三浦春馬』さんには想像以上の期待が載ってくることは間違いありません。
キーワード:謀反、真選組、戦略家
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/517R-5lFRdL.jpg

『河上万斉』のキャストは『窪田正孝』さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71X7CjqTHyL._SL1200_.jpg

実写化映画キャストキャラ比較情報

原作『銀魂』において『河上万斉』は『坂田銀時』の宿敵『高杉晋助』の仲間の一人です。人斬りの一面と音楽プロデューサーの一面もある掴みどころのないキャラクターが実写化での『窪田正孝』さんに求められます。
常にサングラスをかけていたり、多くを語らないキャラクターのために表現するのが非常に難しい『河上万斉』を『窪田正孝』さんがどのように演技するのかが注目されるところです。
キーワード:攘夷志士、鬼兵隊、人斬り、つんぽ、音楽プロデューサー
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91Q6105GUTL._SL1500_.jpg

『沖田総悟』のキャストは『吉沢亮』さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41H90MszpoL.jpg

実写化映画キャストキャラ比較情報

原作『銀魂』において『沖田総悟』と言えば「ドSの一番隊隊長」と恐れられる真選組の一番隊隊長です。人の良さそうな顔から想像できないボケキャラクターが実写化での『吉沢亮』さんに求められます。
キーワード:ドS、真選組、一番隊隊長、随一の剣の使い手、シスコン
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61z1PXxwUbL._SL1200_.jpg

『徳川茂茂』のキャストは『勝地涼』さん

実写化映画キャストキャラ比較情報

原作『銀魂』において『徳川茂茂』と言えば『銀魂』世界での最上位の将軍です。高貴な対応と少々のボケキャラクターが『勝地涼』さんに求められている演技です。
キーワード:将軍、ブリーフ、忍の里経験、最後の将軍
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71iKCcdbyDL._SL1200_.jpg

『志村妙』のキャストは『長澤まさみ』さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61hq-0KXANL._SL1024_.jpg

実写化映画キャストキャラ比較情報

原作『銀魂』において作品そのものを崩壊させないために必須なツッコミ役、『志村新八』の姉です。キャバ嬢という職業で、凶暴性とボケを併せ持っています。
前作から『志村妙』は『長澤まさみ』さんがキャストされていますが、その見た目の可愛さと裏腹の性格など再現率は非常に高いの一言です。
キーワード:キャバ嬢、暴力、優しさ、暴言、ストーカー被害
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/8171lvKsLUL._SL1500_.jpg

『桂小太郎』のキャストは『岡田将生』さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61JlnKdxXoL._SL1200_.jpg

実写化映画キャストキャラ比較情報

『逃げの小太郎』や『狂乱の貴公子』というキーワードを兼ね備えたキャラクター『桂小太郎』ですが、前作から既に見た目もさることながら演技力も『桂小太郎』を忠実に再現出来ています。そのため、今回の『銀魂2』でも期待大です。
キーワード:攘夷志士、堅物クソ真面目キャラ、穏健派、ズラじゃない桂だ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61kHFiF30GL.jpg

『猿飛あやめ』のキャストは『夏菜』さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51vjrlLGIKL.jpg

実写化映画キャストキャラ比較情報

『チャランポランタンの万事屋』とバカにされる『坂田銀時』ですが、そんな彼に恋焦がれるのが『猿飛あやめ』です。前作では登場していないので、今回の『銀魂2』に期待です。
キーワード:忍、坂田銀時大好き、ストーカー、情報通
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Tnb7sexTL.jpg

『山崎退』のキャストは『戸塚純貴』さん

実写化映画キャストキャラ比較情報

原作『銀魂』において『山崎退』と言えば真選組の密偵です。地味な外見とパッとしない態度はまさに「常人」です。イケメンな『戸塚純貴』さんにはイケメンを捨てることが求められます。
キーワード:情報、真選組、密偵、地味、バトミントン

『平賀源外』のキャストは『ムロツヨシ』さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/412K9I1bgIL.jpg

実写化映画キャストキャラ比較情報

原作『銀魂』において『平賀源外』と言えば『銀魂』唯一のメカニックです。前作からキャストは『ムロツヨシ』さんで、見た目や話し方など『平賀源外』そのものな出来でした。
キーワード:メカニック
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61pSjBZQTDL._SL1200_.jpg

『お登勢』のキャストは『キムラ緑子』さん

実写化映画キャストキャラ比較情報

原作『銀魂』において『坂田銀時』の住んでいる万事屋の下で居酒屋をしている大家さんです。素は優しく面倒見の良いおばあさんですが、怒りっぽく元気な一面が印象的です。今回も『キムラ緑子』さんによる怒号が『お登勢』の存在を演出しています。
キーワード:万事屋の大家、歌舞伎町四天王、ヘビースモーカー
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31n%2BQCMrWQL.jpg

『エリザベス』のキャストは『山田孝之』さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61I7FBGwerS._SL1500_.jpg

実写化映画キャストキャラ比較情報

原作『銀魂』において『逃げの小太郎』や『狂乱の貴公子』というキーワードを兼ね備えたキャラクター『桂小太郎』のペット兼相棒として登場する謎の生物ですが、その中身にはオッサンが入っていることもあります。実写映画では前作から中身は不明ですが、キャストは『山田孝之』さんとの情報もあり、今回の『銀魂2』でも期待大です。
キーワード:謎生物、攘夷志士、桂小太郎のペット
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41BI1Y8LOCL.jpg

『近藤勲』のキャストは『中村勘九郎』さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/21nNzVpJWJL.jpg

実写化映画キャストキャラ比較情報

原作『銀魂』において『近藤勲』と言えば「ストーカー」「変態」と恐れられる真選組の局長です。ヘビーストーカーでもどこか頼りになるボケキャラクターが実写化での『中村勘九郎』さんに求められます。
そんな『中村勘九郎』さんの前作の実写『銀魂』では、少しイケメンぶりが強いために「変態」な要素が認められなかったかもしれませんが、そこは『中村勘九郎』さんの人の良さが見られて良いと思います。
キーワード:ストーカー、真選組、局長、ゴリラ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61rw9TSpDDL._SL1500_.jpg

『高杉晋助』のキャストは『堂本剛』さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61TAqe9c5cL._SL1200_.jpg

実写化映画キャストキャラ比較情報

原作『銀魂』において『桂小太郎』や『坂田銀時』などと仲間だった過去を持ち、現在では「鬼兵隊」を再結成した過激派の攘夷志士です。少しミステリアスな雰囲気をどのように表現するのかは演技ではなく、元々の素質に起因するところが大きいのですが、キャストの『堂本剛』さんの魅力が前作から光っています。
キーワード:攘夷志士、過激派、鬼兵隊、総督
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/411hxzEXCrL.jpg

『松平片栗虎』のキャストは『堤真一』さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51%2Bfj%2BjSU2L.jpg

実写化映画キャストキャラ比較情報

原作『銀魂』において「真選組」などの警察組織の頂点に君臨する警察庁長官です。「真選組」については自らが組織結成から携わっていることもあり、特に「真選組」には目をかけています。しかし、それ以上に「真選組」を使ってどうでもいい依頼を押し付けていたりと厄介事を運んでくるため、「真選組」としては彼の登場は決して快いことではありません。
そんな破天荒な『松平片栗虎』のキャストは『堤真一』さんですが、恐ろしいほど役柄がマッチしているらしく『松平片栗虎』そのものな素振りとなっています。
キーワード:警察庁長官、ヘビースモーカー

『スナック「スマイル」店長』のキャストは『佐藤二郎』さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51SUPekC1rL._SX301_BO1,204,203,200_.jpg

実写化映画キャストキャラ比較情報

原作『銀魂』において正直いたか、いなかったかも記憶している方は少ないであろう人物です。『志村妙』の勤めているスナック「スマイル」の店長です。
そんな『スナック「スマイル」店長』のキャストは『佐藤二郎』さんとなっていますが、実はこの配役は直前まで謎となっていました。CMでも何度か『佐藤二郎』さんが出ることが何度かあったほど注目されていたのですが、結局『スナック「スマイル」店長』というところが『銀魂』らしいところです。
また、『スナック「スマイル」店長』のキャストとして『佐藤二郎』さんは似ているという次元ではなく、恐らく『佐藤二郎』さんとしての面白さを作品が求めていたのだと思われます。
キーワード:キャバクラ店長

オリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」

主演 小栗旬 監督・脚本 福田雄一
主題歌 堂本剛プロジェクト ENDRECHERI
原作:第二百三十七訓/アニメ:第153話「寝る子は育つ」
原作:第二百二訓/アニメ:第119話「タバコは一箱に一、二本 馬糞みたいな匂いのする奴が入っている」
原作:第二百六十三訓/アニメ:第175話「幾つになっても歯医者は嫌」

CD収録曲

1.大不正解
2.強化書
3.ロンリネス
4~6.各instrumental

概要

真選組動乱編
江戸の平和を守る特別警察「真選組」は、政治面での戦略に長けた真選組の参謀・『伊東鴨太郎』が過激派の攘夷志士である「鬼兵隊」と手を組み、真選組の局長である『近藤勲』の暗殺を企てます。 一方、真選組の副長である『土方十四郎』は妖刀「村麻紗」の呪いによってオタクの「トッシー」へと変貌してしまいます。
そんな『土方十四郎』から真選組を守ってほしいという依頼を受け取った万事屋の3人はオタクとなった「トッシー」を引き連れて『近藤勲』の乗る列車を追いかけていきます。

映画対象回

アニメ:第101話「掟は破るためにこそある」
アニメ:第83話「運に身分は関係ない」
アニメ:第151話「髪切りながら交わされる美容師との会話は世界で一番どうでもいい」
正直、前作の実写映画『銀魂』の時点でアニメや漫画の実写化の時点であまり期待はされていませんでした。しかしながら、そんなことが嘘のように実際に上映された時から大人気を巻き起こしました。
ということは、その次回作である実写化映画の『銀魂2』でも同等以上の期待が十分に持てると思います。今世紀最大のイケメンの無駄遣いを劇場でぜひ、『銀魂2』を観てその答えを実感してみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61iMbPr9LFL._SX317_BO1,204,203,200_.jpg