Ya3u9xtierbzqayw5obn

ハンターハンター

CATEGORY | ハンターハンター

【ハンターハンター】休載の理由まとめ!なぜ休載が多い?休載期間は?

2021.06.09

『ハンターハンター』は作者の冨樫義博先生が休載が多いことで有名ですが、その理由はなぜでしょうか? あくまでも噂なので真実はわかりませんが、ここでは『ハンターハンター』の冨樫先生が休載する理由がなぜなのか、検証していきたいと思います。

  1. 「ハンターハンター」は「メディア芸術100選」入り作品!
  2. 「ハンターハンター」の魅力はどこにあるのか?
  3. 【ハンターハンター】メインキャラクター紹介
  4. 【ハンターハンター休載理由】冨樫義博先生はゲーマー
  5. 【ハンターハンター休載理由】アイディアが降りてこない
  6. 【ハンターハンター休載理由】アシスタントを全員切った?!
  7. 【ハンターハンター休載理由】集英社と仲が悪い?
  8. 【ハンターハンター休載理由】嫁と関係が悪化?
  9. 【ハンターハンター休載理由】これで決定「腰痛」
  10. 【ハンターハンター休載理由】まとめ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/517T3-Sb4hL.jpg
「ハンターハンター」は「幽遊白書(ゆうゆうはくしょ)」で大人気となった「冨樫義博(とがしよしひろ)」先生の大人気コミックスで、「日本のメディア芸術100選 マンガ部門」に選ばれた超人気作です。
「ハンターハンター」の人気は「鳥山明(とりやまあきら)」先生の『ドラゴンボール』に匹敵する程で、最も面白いマンガの一つと言われています。
1998年と2011年に二度のアニメ化をし、映画も二度公開。メディアミックスとして大成功し、さらに多くのファンを獲得しました。
2018年現在、35巻まで発行されていますが、累計発行部数7000万部というとてもつもない大ヒットを生んでいます。

「念能力」という特殊な力による駆け引き

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51YTSSWjn9L.jpg
「ハンターハンター」の最大の魅力は、「念能力」と呼ばれる人間のオーラを用いた特殊能力を使う所で、様々な駆け引きをする所が面白いです。
「念能力」は戦闘で用いられるのはもちろん、対人的な駆け引きや戦闘以外の所でも使われるため、非常に奥が深く作品に引き込まれていきます。
「念能力」は生まれつきの念のタイプに合わせた六系統があり、さらに固有の能力を発現させていくため、全く同じ能力を持つ者は二人存在しなく、キャラに応じた個性豊かな能力が出てくる所が魅力ですね。

心理的駆け引きが多い

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51lYyejng0L.jpg
「ハンターハンター」は単純なバトル作品ではなく、多くが心理的な駆け引きをする、やや複雑な話が多いです。
そのため、『週刊少年ジャンプ』の作品としては、「ワンピース」や「ナルト」よりも「デスノート」辺りに近い要素が強めですね。
「念能力」も非常に奥が深く、戦闘力が高いキャラクターが強いわけではなく、念の相性や作戦次第で格下が格上に勝つこともありえるので、非常に複雑なものとなっています。

主人公「ゴン=フリークス」

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61X5CYO8X-L._SL1000_.jpg
主人公の「ゴン=フリークス」は10代前半の少年で、大自然で生まれ育ったため野生の感覚が鋭く、身体能力も非常に高い少年です。
世界で五本の指に入る念能力者の父親「ジン=フリークス」に会うためにハンターになり、ハンターになってからは多くの仲間たちと共に死線をくぐりぬけてきました。
明るく他者と壁をつくらない少年のため、基本的に誰からも親しまれる気持ちの良い少年ですが、その純粋さを逆手に取られ、つけこんでくる悪人も多いです。
念のタイプは身体能力を高める「強化系」で、必殺技の「ジャジャンケングー」は、一流のハンターであるモラウという人物を殺しかけたほど凄まじい威力があります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81W5jGLPMbL._SL1000_.jpg

第二の主人公?!「キルア=ゾルディック」

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81k3WlOFjNL._SL1200_.jpg
ゴンよりも人気が高く、「ハンターハンター」の人気投票では常連一位の真の主人公?! が「キルア=ゾルディック」です。
キルアは一流のハンターでも手が出せない世界最強の暗殺者の家系「ゾルディック家」の三男で、ゴンと同じ10代前半の少年です。
「ゾルディック家」の中でも特に才能が高いキルアは将来を期待されている暗殺技術の高い少年ですが、ゴンと出会い、普通の少年らしく自由に生きていく道を選びました。
念のタイプは「変化系」で、オーラを電気に変化させ相手を攻撃する能力を用います。キルア最大の技「神速(カンムル)」は、使用できる時間は限られていますが作中では特に強力な念能力で、格上の相手をも圧倒する絶対的な強さを誇っています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51zScLWRgNL.jpg

第三の主人公?!「クラピカ」

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81uJ0s1lpvL._SL1200_.jpg
「クラピカ」もキルア同様、主人公のゴンよりも人気のキャラクターで、人気投票では常連二位の高い人気を誇っています。
クルタ族という絶滅した民族の生き残りで、クルタ族を絶滅させた「幻影旅団」に復讐するためにハンターになりました。
性格は知的で頭の回転が速く、その頭脳明晰さは作中でもトップ3に入る程の冴えぶりで、「ヨークシン編」と「王位継承編」では実質的な主人公を担っています。
念のタイプは「具現化系」で、鎖を具現化して相手を攻撃したりしますが、彼の真髄は「緋の目」というクルタ族特有の紅く光る目になった時のみ「特質系」になる所で、その時は重いリスクと共に全系統の能力を100%引き出せる「絶対時間(エンペラータイム)」という能力を発動させます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91Gln74jyNL._SY606_.jpg

休載理由は冨樫先生は極度のゲーマーで仕事してないから?

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51%2BCjka5vDL._SX310_BO1,204,203,200_.jpg
なぜ「ハンターハンター」の休載が多いのかと言えば、冨樫先生は極度のゲーマーで仕事よりもゲームを優先しているから……という話があります。
今はどうかわかりませんが、かつて冨樫先生の部屋をカメラが取材した時、ゴミ屋敷のように散らかっている部屋で寝ながらゲームをしていた姿を撮られていたことが、理由の一つにありますね。
そもそも、なぜそのような姿を冨樫先生はカメラに撮らせたのか謎ですが、間違いなく本人の姿だったので冨樫先生は極度のゲーマーそうです。

休載が多いのはアイディアが降りてこない時期があるから

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51eMnjWjk7L._SY346_.jpg
なぜ冨樫先生は休載が多いかですが、どうやら冨樫先生は漫画のアイディアが沸いてこない時期があるようで、そういう時はどうしても書けないのだという噂を目にしたことがあります。
この情報は何かの雑誌で見た情報で、本人が語っている風ではありましたが創作かもしれないので、真相はわかりません。
ただ、確かに天才的に面白い作品を書く冨樫先生ならありそうな話で、本人も最後は直観で書くと述べていたことから真実かもしれません。

信憑性が高い噂として休載が多いのはアシスタントがいないから

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51q-NmvkLdL._SY346_.jpg
なぜ冨樫先生が休載ばかりするかという理由で信憑性が高いものに、冨樫先生がアシスタントを全員やめさせたから……というものがあります。
なぜアシスタントを辞めさせたかのは理由は定かではありませんが、確かに冨樫先生の連載漫画は一時期、下書きをそのまま掲載したかのように雑な絵が多く、ファンも不振に思っていました。
アシスタントのレベルが冨樫先生に追い付かなかくなったという見方もできますが、逆にアシスタントが冨樫先生の傍若無人ぶりについていけなくなったという話も聞いたことがあります。

真相は定かではないがあり得る話

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51VqQ2Acm0L._SY346_.jpg
なぜ冨樫先生が休載が多いかは、集英社と仲が悪いからという話も聞いたことがあります。
あくまでも噂レベルなので真相はわかりませんが、集英社は最大限冨樫先生を気遣っているのに対し、冨樫先生はそれでも関係者との関係が悪く、連載にあまり気乗りしていなかったという話です。
しかし、それもだいぶ前の話なので、今は改善されてるかもしれません。

休載理由は奥さんの武内直子さんと関係が悪化したから?

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51aRc5qo%2BaL._SY346_.jpg
なぜ冨樫先生が休載が多いかという理由で、奥さんであり大人気漫画家の「武内直子(たけうちなおこ)」さんと私生活で関係が悪化していたから、という話もありました。
やや信憑性のある話ではありましたが、同じ漫画家夫婦なら喧嘩くらいすると思うので、絶対的な理由ではない気もします。

休載の理由の本命はコレらしい

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51BN-FoT7tL.jpg
なぜ冨樫先生が休載が多いかは、冨樫先生が腰痛持ちだかららしいです。
歩くことすらままならないくらい身体を壊しているようで、本人もわざわざジャンプの巻末で述べてた程なので、かなり本当っぽいです。
健康第一なので、最後まで「ハンターハンター」を描いていただくためにも、身体には気を使ってほしいと思います。

結論は腰痛が酷い

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/517hTXAB2CL._SY346_.jpg
冨樫先生は腰痛が酷いということなので、それは仕方ないですね。
最大で一年八カ月も休載した冨樫先生ですが、なんとか冨樫先生にも念の力で腰痛を治してほしいです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51BN-FoT7tL.jpg