A1qdu25kcilyfagfad0t

HUNTER×HUNTER

CATEGORY | HUNTER×HUNTER

【ハンターハンター】ツェズゲラは無能?有能?その魅力を徹底検証!

2020.01.22

ハンターハンター「グリードアイランド編」にて初登場したキャラクター「ツェズゲラ」。見た目通りの慎重さと洞察力をもつキャラクターであり、ハンターハンターGI編では度々重要キャラクターとしての位置付けになっているツェズゲラ。そんな彼の素性に今回は迫ろうと思います!

  1. 【ハンターハンター】ツェズゲラとは?
  2. 【ハンターハンター】ツェズゲラの能力
  3. 【ハンターハンター】ツェズゲラは実は一つ星ハンター!?
  4. 【ハンターハンター】ツェズゲラの見た目と性格
  5. 【ハンターハンター】GI編初期のツェズゲラ
  6. 【ハンターハンター】ツェズゲラはGI編後半ではいいヤツになる!?
  7. 【ハンターハンター】レイザー戦でのツェズゲラ
  8. 【ハンターハンター】選挙編でのツェズゲラ
  9. 【ハンターハンター】ツェズゲラの声優「梁田清之」
  10. ツェズゲラ まとめ
ハンターハンターの「グリードアイランド編」にて登場するハンター協会所属の懸賞金ハンターです。グリードアイランド編では大富豪のバッテラに雇われてグリードアイランドを攻略するというチームリーダーを務めており、またバッテラが集めた中の人物でグリードアイランドプレイヤーにふさわしいかという審査員も務めた人物です。見た目は少し強面であり、体格も鍛えられた肉体を持っております。眉毛が特徴的で他のアニメでいうところの怖い執事的な感じを醸し出しております(個人的な感想)。ツェズゲラは金利至上主義という心情を掲げており、それでいて功績もそこそこあげている名のあるハンターで、一つ星の称号も持っています。グリードアイランドではゴンやキルアたちを当初はひよっこであると思っており嫌な人物として見られておりましたが、最終的にはゴン達の素質を見て自らも鍛え直さねばならないという決心をし、良い人物であるということがわかりました。
現段階でのツェズゲラの能力というのはわかっていません。グリードアイランド以降でも登場はしておりますが、能力の片隅すら見せていないので想像というだけになりますが、おそらくはゴンと同じ強化系ではないか?ということが一つ挙げられます。また性格からいうと具現化系なども当てはまるのではないかというのが個人的な推測です。あくまでも個人的な推測に過ぎないので一つの参考までに見ていただければと思います。作中では「クリアに最も近い男」とまで言われていた人物ですので強さというのは申し分ないと思われます。またひとつ星ハンターということで実力は確実にあるでしょう。近年では勝てる戦いに専念していることから自ら鍛えなさなければならないということを自覚したということもあり、もっと強くなっていることがわかります。弱い相手と戦って功績を挙げたのではなく計算高い人物で勝てる戦いをしてきたということが一つ言えるのではないでしょうか? ここまでの実績や戦闘経験もあることから今後も登場することが期待されますね!
懸賞金ハンターで数々の功績を挙げてきたハンター協会所属のツェズゲラ。懸賞金ハンターはいわゆる懸賞金がかけられているものをハントするということでそうそう簡単な仕事ではないでしょう。それで一つ星の称号を持っているということはかなりの戦闘や実績を積んできていることがわかります。レイザー戦で負傷したり、ゴンたちに遅れを取っているような場面もありましたが、正直ゴンたちの成長ぶりが激しいということと、最近はなるべく死ぬ危険性のある戦いを避けてきたことから鈍っているということがひとつ挙げられるので決して弱くないと思われます。現段階では鍛え直しているはずですのであの時よりも数段腕を上げているのは間違いないでしょう。シングルの称号は決して安くないですし簡単に手に入るものでもないのでそれだけの実力はあると言っても間違いではないでしょうね!
ツェズゲラは登場した当初は性格の悪い人物であると見られておりました。弱いものを見下すような発言なども多数あり「なんだこいつ」というようなイメージが強かったと思いますが、最終的にはゴンたちの実力を認めて自らも精進しなければならないと思ったり、またレイザーに勝利した後にひと坪の海岸線をレプリカでいいというゴンたちの功績を認める部分などがあっておそらくですが皆様のツェズゲラに対するイメージも変わったと思われます。私自身も当初はイライラさせられるキャラクターでしたが、後々に「いいやつ」というイメージがつきました。キメラアント以降にもゴンのお見舞いに訪れるなどその心は変わっていないようです。性根の部分は良い人格なのでしょう!
初期のツェズゲラ、つまり作品に登場した当初は偉そうな感じがありましたね。また外見からですが強そうな感じも見受けられました。ハンターというよりは軍人的なイメージでしたし、ゴンやキルアがテストを受けて「それでは死ぬ」と言ったシーンも鮮明に覚えております。また初期段階ではそこまでゴンたちと接する場面もなく、またなんどもゲームをプレイしているだけに古参的な偉そうな感じ「俺めっちゃ知っているんだぜ?」的なウザさもありました。中盤からはゴンたちと徐々に接点を持つようになり、レイザー戦に挑むことになります。
後半にかけてツェズゲラの内心的な部分とゴン達の成長ぶりを見て本人の感情もだいぶ変わってきたことが如実に伺えました。ツェズゲラ自身レイザー戦以前にゴン達の成長を見てチームを組む際にこの短期間に何があったのか!?という表情を見せていた反面、自分自身これで良いのか?と自問自答することもおそらくあったのでしょう。そして後半では良いやつどころか別人のようになっていたのは間違いないでしょう。個人的にツェズゲラに対する意識も変わりました。皆様も大半の方がツェズゲラに対する意識改善があったと思われます。あくまでも個人的な見解ではありますが・・・。
レイザー戦ではもちろん実力があるからこそ活躍はしておりましたが、レイザーの圧倒的強さに負傷してしまいます。しかしゴン達やキルアも相当疲れ果てているのにここまでの気力を持っているのかという関心と疑問と自らの反省の眼差しを向けていたシーンがありました。これも個人的な感想ですのであくまでも一つの参考までにしていただければと思います。レイザー戦があったからこそツェズゲラの意識や体質また性格もよくなったと思われます。ただひとつ言えるのはもともと良い性格の持ち主だったということですね。人の性格がそう簡単に変わるとは思えませんので元々の性格は良いものだったからこそ初心に返ることができたということですね。
選挙編ではゴンのお見舞いに来るシーンがありました。グリードアイランド編の最終から変わらず良いキャラを持続しておりました。ここで出て来るということは今後も関わって来る可能性は無きにしも非ずですね。恐らく懸賞金ハンターとして再び再燃しているのでしょう。今までの戦い方を貫いているのかどうかは不明ですが、今後暗黒大陸編で大きく関わってきてもおかしくはありませんね!
梁田清之(やなだきよゆき)さん、1965年5月10日生まれ、東京都出身の日本を代表するベテラン声優さんです。2014年からはフリーで活動していることもあり色々な場面で目にする機会が増えました。声質が渋いため特撮ものでの出演が多く、特にボスキャラでの登場が多数あります。しかしデビューした当時は声質の高いキャラクターを演じており、徐々に低い声のキャラクターを演じることとなったことから、再び同じキャラクターを演じた際にかなりの違和感があるというのが話題になりました。
いかがでしたでしょうか? 今回はツェズゲラについて綴ってきました。ツェズゲラのグリードアイランドの代わりぶりにはやはりいつ見ても驚かされるばかりです。キャラクター性がはっきりしており、物語にも大きく影響したことから皆様の記憶にもよく残っていると思われるキャラクターだと思います。今後も恐らくではありますがストーリーに絡んで来る可能性もありますので、是非期待したいですね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BJNyPSjD3Yq/?tagged=%E3%83%84%E3%82%A7%E3%82%BA%E3%82%B2%E3%83%A9