Qcokxqphq40ejkcdmgls

アニメ

CATEGORY | アニメ

【Free!・ネタバレ有】第3期のあらすじと見どころを徹底解説!

2019.08.02

大人気青春水泳アニメ「Free!」シリーズの第3期『Free!-Dive to the Future-』。大学生になった遙たちの、蘇る絆、新たなライバルの姿を描いた本作について見どころをネタバレ紹介していきます。ネタバレは各話ごとに行なっていきますよ。

  1. 【Free!DF】「Free!」とは
  2. 【Free!DF】あらすじ紹介【ネタバレ】
  3. 【Free!DF】「第1話 芽吹きのダイブスタート!」の見どころ【ネタバレ】
  4. 【Free!DF】「第2話 流星のプロミス!」の見どころ【ネタバレ】
  5. 【Free!DF】「第3話 異国のフィストスイム!」の見どころ【ネタバレ】
  6. 【Free!DF】「第4話 喪失のインターフェア!」の見どころ【ネタバレ】
  7. 【Free!DF】「第5話 兆しのワークアウト!」の見どころ【ネタバレ】
  8. 【Free!DF】「第6話 深淵のマーメイド!」の見どころ【ネタバレ】
  9. 【Free!DF】「第7話 孤高のメドレー!」の見どころ【ネタバレ】
  10. 【Free!DF】「第8話 魂のメタモルフォーゼ!」の見どころ【ネタバレ】
  11. 【Free!DF】「第9話 夕凪のインターバル!」の見どころ【ネタバレ】
  12. 【Free!DF】「第10話 希望のグラブスタート!」の見どころ【ネタバレ】
  13. 【Free!DF】「第11話 集結のストリームライン!」の見どころ【ネタバレ】
  14. 【Free!DF】「第12話 Dive to the Future」の見どころ【ネタバレ】
  15. 【Free!DF】Free!第3期についてまとめ

「Free!」とは、水も泳ぐことも好きな青年・七瀬遙と、友人やライバル、先輩・後輩との絆や衝突を描いた青春スポーツアニメです。水泳が好きな青年たちの、苦悩や挫折、進路や夢などを描いた本作は、2013年にテレビシリーズ1期となる『Free!』が放送されて以降、非常に多くのファンに愛される大ヒット作となりました。

Free!-Dive to the Future- 公式設定集
価格

大学生となった遙と幼馴染の橘真琴は、それぞれ東京の大学へと進学し、遙は世界の舞台に立つため水泳の練習を、真琴は水泳のコーチとなるため勉強やバイトを頑張っていました。そのなかで、中学時代一緒にリレーを泳いだ椎名旭や桐嶋郁弥、中学時代の先輩・桐嶋夏也や芹沢尚に再会し、夢を叶えるための新たな一歩を踏み出すこととなったのです。

Free! -Dive to the Future- 1 [Blu-ray]
価格 ¥ 6,200

東京の大学へと進学した遙と真琴。遙は、鮫柄の前部長・御子柴清十郎もいる橙鷹大学へ入学しました。そこには、中学時代の同級生・貴澄と、中学時代一緒にメドレーリレーを泳いだ仲間・旭が通っていました。集まった遙・真琴・旭・貴澄は、もう一人の同級生、郁弥について思い出します。一方、オーストラリアへ旅立った松岡凛の元には新たなコーチがやってきました。

Free!-Dive to the Future- 公式ファンブック
価格 ¥3,500

1話は、3期を放送する前に上映した映画の内容や、映画で登場したキャラに新キャラなどが多く登場した、導入らしい話でしたね。見どころはやはり、岩鳶高校水泳部の新メンバーとなった早船ロミオ、石動静流、マネジャーの国木田歩の姿や、鮫柄高校に頻繁に顔を出している様子のOB・山崎宗介の姿ではないでしょうか。いつの間にか岩鳶メンバーのことも下の名前で呼ぶなど、だいぶ仲良くなったようですね。

また、1期2期から考えると、だいぶ人とコミュニケーションが取れるようになった遙も注目したいところですね。口数も随分と増え、親しくない人とでも難なく話せるようになっているのは、彼の成長で、また随分と人らしくなった印象も受けます。

中学時代、遙・真琴・旭・郁弥で泳いだリレーは3位という結果で、とても悔しい思いをしました。すぐにでも次の大会へ向けて動き出したい旭により、学校での合宿が提案され、実際行うことに。合宿中の夜、2人きりになった遙と郁弥は、翌年の夏フリーで勝負することを約束します。

Free! Dive to the Future クリアファイル アニメージュ 2018年10月号
価格

2話では、郁弥となかなか会えない遙たちや、遙に何かと話しかけてくる謎のおじさんが見どころではないでしょうか。郁弥とただ会えないならまだしも、郁弥の友人である遠野日和があえて会わせないようにする姿には、なぜそんなことをするのか疑問が湧いてきますし、今後一波乱ありそうなドキドキ感がありますね。

また、謎のおじさんは本当に謎で、自分から名乗ることもなく、遙に唐突に話しかけては、対して言葉も交わさず去るという、不審な行動を繰り返します。不審でありながら、どこか強キャラ感のあるおじさんの動向が気になるところですね。

Free! -Dive to the Future- 2 [Blu-ray]
価格 ¥ 5,895

凛が活動しているシドニーまでやってきた夏也。目的は、凛のコーチをしているミハイル・マカローヴィチで、彼にコーチングしてもらうため、オーストラリアを訪れたそう。しかし、筋肉が好みではないという理由で、ミハイルは夏也のコーチングを断ります。

凛と夏也のシーンが最大の見どころではないでしょうか。もちろん、ミハイルが凛の妹である江と同じ筋肉好きという属性にも注目したいところですが、「ハイ☆スピード組」と「Free!組」が知り合うシーンというのは、シリーズすべて視聴している方にとっては待望の展開でしょう。

凛がオーストラリアに馴染んでる様子や、夏也が現在は水泳レースの賞金稼ぎをやっていることなどが描かれ、それぞれのキャラの成長や、同じ水泳でも違う未来を選択する姿には、月日が流れたのを感じることができます。

郁弥に会いに霜狼学院大学にやってきた遙・真琴・旭。しかし、そんな三人を見つけた日和は、三人をなんとか郁弥に会わせないよう動きます。「強くなきゃ友達になる資格はない」と挑発めいたことを言う日和に、それならと遙は勝負を申し込みます。

Free!-Dive to the Future- クリアファイル B
価格 ¥935

日和の郁弥に対する絶対防御や、遙たちに対する食えない態度など、日和について今まで1番描かれているのも見どころの4話。1話の遙に対する発言や、これまでの態度でわかっていましたが、日和はだいぶ遙たちのことを嫌厭しているようですね。ただ、完全なる独断ではなく、ちゃんと郁弥の意見も聞くあたり、郁弥に対する真摯さが伝わってきます。

他にも。現役を退いた真琴の全力の背泳ぎが見られるのも魅力的な部分ですね。現役じゃないながら、現役の日和とギリギリの勝負をした真琴に、彼の才能や体に染み付くほどやってきた歴史を感じられます。

Free! -Dive to the Future- 3 [Blu-ray]
価格 ¥ 6,243

岩鳶高校水泳部は、鮫柄学園と湊風館高校との合同合宿に参加することに。鮫柄からは宗介が、湊風館からは夏也がOBとして練習に参加しました。順調そうに見えた合宿ですが、ロミオがどこか不安げなようで、宗介もその様子を気にかけます。

唯一OB参加のない岩鳶ですが、宗介がきちんと見てくれているので寂しさのようなものはなさそうですね。高校時代、後輩の似鳥愛一郎に水泳のアドバイスをしたり、指導者としても優秀な面を見せていた宗介。コーチなども確かに向いてるかもしれませんが、やはり宗介にはまた選手として泳いで欲しいですよね。

選手として復帰するのか、それともやはり辞めてしまうのか迷っている宗介に、夏也は賭けを申し出ます。コインを握っている手を当てたら「前へ進む」というものでしたが、宗介は中が見える前に「自分のことは自分で決める」と宣言。「自己責任」を大切にするところは昔と変わらない部分ですね。

幼稚園時代いつも一人だった日和に、先に「一緒に泳ごう」と誘ったのは郁弥でした。しかし中学時代再会した郁弥は日和のことを覚えていなかったのです。現在では、郁弥は一人で泳ぐことにこだわっている様子。遙たちに会ってからは調子を崩している郁弥を日和は心配します。

Free! クリアファイル 郁弥 日和
価格 ¥2,797

6話は何と言っても自分を人魚姫に当てはめる大学生男子の姿が見どころではないでしょか。郁弥にとっての王子様は遙で、自分が人魚姫。しかし、日和にしてみれば、郁弥が王子で人魚姫は自分という大きなすれ違いが2人の間にはありました。このすれ違いが、2人を仲違いさせてしまいます。

日和がいくら郁弥を肯定しても、郁弥は遙に見てもらえなければ誰の言葉も届かないようでした。日和の気持ちを考えると、少々胸が痛みますね。また他にも、遙を見かけては話しかけてきた謎のおじさんが、実はすごい人だったとわかるシーンも見どころですよ。

Free! -Dive to the Future- 4 [Blu-ray]
価格 ¥ 5,895

遙に話しかけていたおじさんは、かつて水泳選手として世界で活躍していた東龍司でした。遙はなかなか会うことができない郁弥のため、龍司に師事を仰ぐことに決めます。一方の郁弥はタイムが落ち続け、全日本選抜への出場が危ぶまれます。

3期は郁弥中心の物語ですが、7話は特にそれが強かったかもしれません。遙は郁弥と一緒に泳ぐため龍司にコーチを頼み、日本に帰国していた夏也は、尚に「そろそろ真面目に向き合うべきだ。水泳とも郁弥とも」と言われるなど、一人きりだった郁弥の環境が変わり始めます。

「プールの中では一人」と考えるなど、殻に閉じこもったままの郁弥。そんななか出場した個人メドレーの隣のレーンには、なんと遙が。遙は郁弥のため、フリー以外の種目も泳げるよう仕上げてきていたのです。また遙は「お前は一人じゃない」とも言ったのです。今まで誰かに支えられ引っ張られてきた遙が、他の誰かに手を差し伸べるのは、すごい成長ですよね。

郁弥と遙の試合前、真琴は日和と出会います。真琴は日和に語りかけ、遙を受け入れらえずにいる彼に、「遙と泳いでみるといい」と伝えます。席に戻った真琴は、個人メドレーに出場する遙と郁弥を応援。郁弥は、遙と泳ぐことで何かに気付いたようでした。

誰に何を言われても、誰とどんな話をしても孤独から抜け出せなかった郁弥。しかし、遙と一緒に泳ぐことで、その泳ぎを見て、郁弥は押し隠していた自分の本心に気が付きます。一人になるのが怖いから一人で強くなろうとしてた、しかし、誰かのために強くなることが本当の強さであり、それを手に入れるのが本当のフリーだと思い至ります。

言葉ではなく、「水泳」で意思疎通をする姿を見ると、「Free!」に出てくるキャラクターたちがどれだけ泳ぐことに情熱を持っているかがわかりますよね。競技なため勝ち負けはありますが、それと同時に友情や絆も深めていく姿は、スポ根のようで胸が熱くなります。

Free! -Dive to the Future- 5 [Blu-ray]
価格 ¥ 5,895

遙は全日本選抜のための強化合宿へ参加することに。そこで、清十郎の妹・五十鈴と、合宿最終日の親善試合に参加するためやってきた外国人、アルベルト・ヴォーランデルに出会います。日本語と英語ながら、遙とアルベルトは何故か通じ合っているようでした。

御子柴家はシリーズが進むごとに新しい家族が登場しますね。メインキャラというわけではありませが、こういうワンポイントの面白は観ていて楽しいものです。また、もう一人の新キャラ・アルベルトと遙の交流も面白いところ。日本語のままずっと話しかける遙と、英語のまま話しかけるアルベルトの姿は、どこか似たフリーさを感じますね。

郁弥・旭・夏也も全員全日本選抜へ出場するための基準タイムをクリアし、全員が同じ舞台に立てることに。一方岩鳶高校でも渚と怜が個人とメドレーリレーで地方大会出場を決めていました。みんながどんどん世界に近付いていくのを見ると、感慨深いものがありますね。

東京で宗介に会った凛。手術が成功したことを聞かされ、2人は同じ世界の舞台に立つ未来を見据えます。その後、真琴と会った凛は、アルベルトと戦った遙が負けたことを知らされることに。それで連絡が取れないと判断した凛は、真琴とともに遙の元へと向かいます。

岩鳶小組の再会ですね。3期になり、映画のキャラクターや新キャラが増えさらに人間性が複雑になっていったことで、なかなか馴染みある組み合わせは少なくなりました。そんななかで、原点とも言える遙と凛の話すシーンや、真琴が遙に寄り添うシーンは非常に見どころと言えるのではないでしょうか。

遙と凛、遙と真琴の変わらない関係性はいいですよね。また10話では、真琴が新たな道を見つけたことにも注目したいところ。子供達に水泳の楽しさを教えるコーチになることを夢見た真琴ですが、尚に話を聞かされたこと、龍司に褒められたことで、トレーナーへの道を目指していくのです。真琴ならいいトレーナーになれそうですよね。

Free! -Dive to the Future- 6 [Blu-ray]
価格 ¥ 5,895

全国大会出場を決めた岩鳶高校メンバーは、東京にやって来ました。そんな6人を迎えたのは真琴。メドレーリレーはダメだったものの、個人種目で出場を果たした渚と怜の成長を真琴は喜んでいるようでした。

岩鳶と鮫柄、両校が東京にやってきました。3期は、主人公の遙が大学生となったことで、高校組の姿はあまり観られませんでしたが、ついにその泳ぎを観られます。また、映画「ハイ☆スピード」を視聴した方には、旭と怜の再会も見どころとなりますね。特別版「Free!TYM」でも二人がすれ違うシーンがあり、ついに、という感じでした。

遙が試合を見に来て嬉しそうにする怜など、微笑ましくなるような場面も多かったですね。怜も渚も全国大会で良い結果が残せるなど、本当に2年前では想像できないほどの成長を見せてくれます。高校生組を見ながら、「この絆をずっと、ずっと未来まで繋げていくんだ」と言った凛の言葉は、「Free!」という作品の根幹を表しているようですね。

ついに全日本選抜の大会を迎えた遙たち。その雄姿を見ようと、渚たちは会場に応援にやって来ます。会場にはライバルたち全員が集まりますが、全日本選抜に選ばれる枠は各種目2枠。基準タイムをクリアしても上位2人で無ければ残れないという厳しさがありました。

Free!-Dive to the Future- 2019年カレンダー
価格 ¥3,390

世界記録保持者であるアルベルトに圧倒的大差で負けたことで、遙は世界レベルではまだまだな存在なのではないかとも感じられましたが、遙は速い人間と泳ぐたびに、自分の泳ぎにも磨きをかけていく選手。大会記録を叩き出し、日本記録に最も近いと言われる金城楓やアルベルトの泳ぎを見て、遙のなかで何かが変わったようでした。

大会初日が終わり、話しをする遙・真琴・凛の姿は、変わらない友情を感じさせます。様々なキャラが登場した3期で、最初のリレーチームである岩鳶小の3人が揃うのは、感慨深いですね。進む道や住む場所は変わっても、絆はずっと続いていく、その表れのようにも感じます。

キャラクターも増え、様々な人間関係が見られるようになった「Free!DF」。アニメシリーズはもちろん、3期放送前に上映された4つの映画を観ておくとさらに楽しめます。観ていないとわからない部分もあったりするので、チェックしておくといいかもしれませんね。