Vnara3mu6j78voihkcud

進撃の巨人

CATEGORY | 進撃の巨人

【進撃の巨人】イザベルはリヴァイと恋仲?悔いなき選択のネタバレ情報を紹介!

2021.03.16

進撃の巨人OVA「悔いなき選択」でリヴァイの過去があきらかになります。男まさりな少女イザベルとリヴァイは恋仲?そしてリヴァイはイザベルとファーランの死亡で怒りに震える!本編では見れないリヴァイの姿など進撃の巨人OVA「悔いなき選択」をネタバレで紹介します。

  1. 進撃の巨人「悔いなき選択」とは
  2. 【進撃の巨人】主な主要キャラを紹介
  3. 【進撃の巨人】イザベルの基本プロフィールを紹介
  4. 【進撃の巨人】リヴァイとイザベルの関係は恋仲?
  5. 【進撃の巨人】イザベルの活躍~死亡までを紹介
  6. 【進撃の巨人】「悔いなき選択」の意味
  7. 【進撃の巨人】イザベルの声優を紹介!
  8. 【進撃の巨人】イザベルはリヴァイにとって大切な存在だった

進撃の巨人OVA「悔いなき選択」は、何話かあるスピンオフ作品の1つです。コミック全2巻、アニメ前後半の2話で構成されています。そして、リヴァイが調査兵団に入団するキッカケとなった過去があきらかになる作品なのです。

イザベルとファーランの死亡で感情むき出しにするリヴァイの様子など本編では見れない姿がありました。悔いなき選択のヒロイン、イザベルとリヴァイの関係などネタバレで紹介していきます。

進撃の巨人OVA「悔いなき選択」のあらすじ

立体機動装置を使い商人の馬車を襲撃する三人の人影が登場します。その隙に荷物を奪い去る若者たちの姿がありました。馬車襲撃犯の正体は「リヴァイ」「イザベル」「ファーラン」の三人です。こうして進撃の巨人OVA「悔いなき選択」の物語は始まりました。

進撃の巨人OVA「悔いなき選択」は、壁内の王都にある地下街がプロローグとなっています。時は844年、ウォールマリア「シガンシナ区」の壁が超大型巨人によって破壊される一年前が舞台です。

地下街とは?

地下街は、3つの壁に守られ選ばれた者たちだけが住める王都の地下に存在します。過去に中止となった地下移住計画の残骸に煌びやかな王都の陰に隠れて住む者たちがいました。

地下街の住民たちの多くは地上に出ること無く一生を終える者も少なくありません。そんな街でリヴァイやファーランは暮らしていました。

イザベルとの出会い

地下街から王都の地上へと続く階段は、地下商人に通行税を払わなければ通ることができません。通行税はとても高く貧乏人が通るにはかなりの無理が必要です。また、金をためて地上に出たとしても居住権がないため、すぐに地下街に強制送還されます。

リヴァイは地下街のゴロツキ集団をまとめているリーダーです。地下商人たちを襲撃して金品を巻き上げ生活する窃盗団をなりわいとしています。

ある日、リヴァイとファーランは隠れ家で仲間たちに分け前を分配していました。そこに少しケガした一人の少女が飛び込んできたのです。少女の名前はイザベルと言います。

イザベルは通気口から地下街に迷い込んだ小鳥を大事そうに抱いていました。迷い込んだ小鳥を地上に返すために王都への階段を強行突破しようとします。しかし、階段の番人に阻止され追われていました。そして逃げ込んだ先がリヴァイたち窃盗団の隠れ家だったのです。

イザベルがリヴァイたちの仲間に

イザベルが強行突破しようとした階段は11号階段でした。11号階段は王都の議員であるニコラス・ロヴォフの肝いりで建設された階段です。その階段をタダで通り抜けようすれば未遂でも見過ごすことはできません。そのためイザベルは追われていたのです。

イザベルの追手がリヴァイたちの元にやってきました。そしてイザベルを引き渡すよう要求します。リヴァイはイザベルに近づく追手の一人をナイフで攻撃、怯んだ追手たちはその場を去っていきました。

救われたイザベルはリヴァイやファーランに仲間にしてくれと願います。リヴァイは「ここに居たければ、まずは掃除を覚えろ。」とイザベルに告げました。こうしてイザベルはリヴァイの仲間となり、冒頭のプロローグへとつながるのです。

進撃の巨人OVA「悔いなき選択」に登場する主要キャラを少しネタバレしながら紹介します。

リヴァイ

リヴァイ・アッカーマンは進撃の巨人OVA「悔いなき選択」で、ゴロツキ盗賊団のリーダーをしています。母親が幼いころに死亡し孤児になりかけていました。しかし叔父であるケニーに引き取られ育てられた過去があります。ケニーと袂を分けた後、一人で生きてきましたが、ファーランと出会い徒党を組むことにしました。

進撃の巨人本編と同じく重度の潔癖症で仲間思いな人物です。また、リヴァイは自分の姓がアッカーマンであることをこの時まだ知りません。

過去、リヴァイの親代わりであったケニーについては、下記のネタバレ考察記事を参考にしてください。

イザベル

進撃の巨人OVA「悔いなき選択」のヒロイン、イザベルは男言葉で話す勝気な少女です。リヴァイのことを「兄貴」と呼び慕っています。

ファーラン

リヴァイの相棒ファーランは、もともと地下街のゴロツキ集団の長でした。リヴァイと出会い勝負を挑みましたが、リヴァイに負けてしまいます。リーダーの座をリヴァイに渡しともに行動するようになりました。

今ではリヴァイの良き理解者であり、厚い信頼を寄せているようです。フルネームはファーラン・チャーチと言い、いつの日か地下街から出ることを夢見ています。

進撃の巨人OVA「悔いなき選択」のヒロイン、イザベルのプロフィールなどネタバレで解説していきます。

イザベルの経歴プロフィール

身長や誕生日、年齢などイザベルのプロフィールは公式発表されていません。そのため、性別が女性、姓がマグノリアであること以外は不明です。

しかし、リヴァイと並ぶイザベルはリヴァイより小柄なことが分かります。リヴァイの身長は160cmです。そのことを考慮するとイザベルの身長は156cm前後くらいと推測できるでしょう。そして、その見た目から年齢は15,6歳くらいであると思われます。

イザベルの人物像や特徴

孤児でまだ少女のイザベルは地下街の中でもかなりの弱者に分類されます。イザベルの過去の詳細は不明です。追手から逃げているところをリヴァイに救われた縁から、行動をともにするようになりました。

緑色の瞳で赤毛のセミロングの髪形、見た目はカワイイ少女です。しかし、その見た目の印象とは裏腹に、男言葉を使い、勝気な性格をしています。また、迷い込んだ小鳥を助けたように心優しい一面もある少女です。

リヴァイに助けられたあとも行動をともにしてリヴァイを「兄貴」と呼んでいます。リヴァイに信頼を寄せ慕っている様子が見て取れるでしょう。

イザベルはリヴァイたちと地下街でともに暮らしていました。調査兵団に入団後も同じ宿舎でリヴァイと住みたい。などという描写から二人は恋仲なの?と疑問を持っているファンも多くいるようです。

イザベルとリヴァイとの関係性、二人に恋愛感情はあるのか?ネタバレ考察していきます。

イザベルの頭を撫でるリヴァイ

イザベルが自分のパンをリヴァイに分けようとします。この時にリヴァイはイザベルの頭をクシャクシャと撫でるシーンがありました。そして頭を撫でられたイザベルは嬉しそうな笑みを浮かべます。このことからも二人は恋仲と考察しているファンもいました。

リヴァイのイザベルへの接し方を見ると、恋心ではないと考察されるでしょう。リヴァイがイザベルを見ているときの顔は、本編ではお目にかかれない穏やか顔をしています。父親が娘を見るような優しいまなざしをリヴァイはしていました。

二人は兄弟のような関係

リヴァイはイザベルを異性として見ているのではなく、娘や妹のような存在だと推測されます。イザベルもリヴァイのことを兄貴と呼んでいるように頼りになる兄のような存在なのでしょう。

リヴァイ、ファーラン、イザベルの三人は調査兵団に入団することになります。調査兵団に入団したイザベルの活躍をネタバレで紹介していきましょう。

調査兵団に入団

ある日、王都の議員であるニコラス・ロヴォフがリヴァイたちに接触してきました。自らの不正の証拠を握っているエルヴィンの殺害と証拠書類の奪取をリヴァイたちに依頼するのです。

足の悪い仲間の治療と地上での居住権、そして大金を報酬として提示されます。金よりも仲間のことを一番に思うリヴァイは依頼を受けることにしました。その後リヴァイたちは闇商人の馬車を襲撃、そしてわざと捕まります。

エルヴィンの前に連れてこられたリヴァイたちは調査兵になれば罪は見逃すと提案されました。こうしてリヴァイたちは調査兵団に入団することになります。

3人の活躍

調査兵団に入団したリヴァイたちはエルヴィン分隊長の班に入り壁外調査に行くことになりました。初めての地上で空を見上げたイザベルたちは感動し、最高潮にテンションは上がります。

壁外調査中のリヴァイたち3人は初めて巨人と遭遇しました。リヴァイたちは天性ともいえる腕前を発揮します。3人で協力し、見事に巨人を討伐する活躍を披露しました。

イザベルとファーランが死亡

その後、調査兵団は大雨に見舞われました。リヴァイは大雨の隙を突いてエルヴィンの暗殺を試みます。イザベルたちにそのことを告げると一人でエルヴィンの元に向かっていったのです。リヴァイは馬を走らせエルヴィンの元へ向かいます。しかし、そこには巨人に殺された多くの調査兵の死体がありました。

リヴァイは大雨で視界が悪いため巨人とすれ違ったことに気が付かなかったのです。リヴァイは慌ててイザベルたちの所に戻ります。そこで見たものは巨人に捕食され首だけとなったイザベルでした。そして目の前でファーランが巨人に食べられてしまいます。

イザベル、ファーランの死亡でリヴァイは半狂乱となります。イザベルたちを襲った巨人に斬りかかり巨人の首を落としました。しかし怒りは収まらずリヴァイは鬼人のごとく滅多斬りにします。そして悲しみに暮れたのです。

「悔いなき選択」の意味とは?それは進撃の巨人本編に伏線があります。「悔いなき選択」の意味をネタバレで考察します。

進撃の巨人TVアニメ「噛みつく-第57回壁外調査(3)-」で女型の巨人にエレンたちが追われていました。エレンが仲間を救うために巨人になろうとしますが先輩兵士に止められます。しかし、まだ迷っているエレンに対しリヴァイが声をかけました。

「自分の力を信じても。」「信頼に足る仲間の選択を信じても。」「結果は誰にも分らなかった。」そうリヴァイは言います。そしてエレンに選択を委ねました。このリヴァイの名言とも言えるセリフは進撃の巨人OVA「悔いなき選択」にも登場します。

進撃の巨人OVA「悔いなき選択」の物語終盤でリヴァイは同じセリフを呟きます。それは自分の力を信じるリヴァイ自身に向けての言葉です。そしてリヴァイを信じたイザベル、リヴァイに信じてほしいと言ったファーランに向けた言葉でもありました。

本編でも同じような言葉をリヴァイは呟きます。イザベルやファーランがリヴァイの心中にいていつも一緒に戦っているのだと推測できるでしょう。

進撃の巨人OVA「悔いなき選択」のヒロイン、イザベルの声優を紹介します。

イザベルの声優は伊瀬茉莉也

進撃の巨人OVA「悔いなき選択」イザベルを担当している声優は伊瀬茉莉也(いせまりや)です。

伊瀬茉莉也は神奈川県横浜市の出身でアクロスエンタテインメントに所属しています。生年月日は1988年9月25生まれで身長154㎝、血液型はA型です。

伊瀬茉莉也の出演作品

伊瀬茉莉也の出演作品は「約束のネバーランド(CV:レイ)」「はねバド!(CV:コニー・クリステンセン)」「臨死!!江古田ちゃん(CV:江古田ちゃん)」などなど多くの作品に出演しています。

他にも、ラジオパーソナリティーや、舞台女優など多岐にわたって活動しています。

進撃の巨人OVA「悔いなき選択」をネタバレで紹介してきました。イザベル、ファーランの死亡で半狂乱になるリヴァイがいます。進撃の巨人本編では見ることのできないリヴァイの姿がありました。

本編でも「自分の力を信じても…」とたびたび呟きます。リヴァイにとってイザベルたちは大切な存在だったと言えます。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91vlctpc1VL._AC_SL1500_.jpg