// FourM
Qpbgd2trgqai2ljidseu

ファッション

CATEGORY | ファッション

ブラウンのニットのコーデ特集!こだわるメンズはアウターを意識!

2024.02.22

大人なニットの代名詞であるブラウンニット。インナーとしてもアウターとしても非常に優秀なブラウンニットですが汎用性が高いアイテムだけあってコーデテクニックは人によって大きく差が。今回は秋冬に着たいそんなブラウンやダークブラウンニットのメンズコーデをご紹介します。

  1. 渋い大人のメンズコーデに欠かすことの出来ないブラウンニット
  2. 秋から冬にかけて大活躍!!メンズのブラウンニットコーデ:ブラウンニット×テーラードジャケット
  3. 秋から冬にかけて大活躍!!メンズのブラウンニットコーデ:ブラウンニット×ブロックチェックシャツ
  4. 秋から冬にかけて大活躍!!メンズのブラウンニットコーデ:ブラウンニット×ドット柄シャツ
  5. 秋から冬にかけて大活躍!!メンズのブラウンニットコーデ:ブラウンニット×緑カーゴ
  6. 秋から冬にかけて大活躍!!メンズのブラウンニットコーデ:ブラウンニット×生デニム
  7. 秋から冬にかけて大活躍!!メンズのブラウンニットコーデ:ブラウンニット×キャップ&ハット
  8. 秋から冬にかけて大活躍!!メンズのブラウンニットコーデ:ブラウンニット×デニムシャツ
  9. 秋から冬にかけて大活躍!!メンズのブラウンニットコーデ:ブラウンニット×白シャツ
  10. 秋から冬にかけて大活躍!!メンズのブラウンニットコーデ:ブラウンニット×スラックス
  11. 渋い大人のメンズコーデに欠かすことの出来ないブラウンニット:まとめ
大人の無骨なカッコよさを表現しているブラウンニット。ブラウンニットはその色から非常に季節感があり、特に寒い季節である秋から冬のメンズコーデには欠かすことの出来ないアイテムとなっています。ブラウンのニットはアウターとしても活躍することが出来ますが、時にはインナーとして活躍することも出来る非常にユースフルなアイテムなのです。ブラウンニットは男らしいアイテムの一つでもあり、特に大人のメンズの雰囲気が出てくる30代以降に非常に人気があります。インナーやアウターの両方で使える便利アイテムなので、しっかりとおしゃれ上手な人のコーデを真似て、より雰囲気のあるコーデが出来るよう、今回はブランニットを使ったコーデをご紹介します。
引用: https://i.pinimg.com/564x/30/a5/9e/30a59e27bbc0719469a20e6bc8c2d4ba.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/8b/92/bb/8b92bb08dca756ad7f42f765a2bcb924.jpg

関連記事

秋などに大活躍するアイテムであるテーラードジャケットとブラウンニットを組み合わせたコーデです。ブラウンニットと相性のいいテーラードジャケットの色は黒や同じブラウン系の色を持ったものになります。特におしゃれ上手な人はブラウンの大人っぽさを残すためにジャケットも同様にブラウン系の物をチョイスされています。インナーにライトブラウンのニットを合わせ、アウターにはインナーより濃い目のダークブラウンのジャケットをチョイスすることで、全体的なスタイルの引き締めとインナーに着用したブラウンニットが目立つようにしています。ブラウンの渋さや大人のカッコよさ上手く残すにはダークブラウンのジャケットを合わせることがポイントになります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/db/fb/00/dbfb0022e52c2f7a20d7a3e3aab4e2d1.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/a0/44/b7/a044b7b85c1c409b4e2e37f254bfff76.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/a1/d9/c7/a1d9c777b92b6cf95bd7fe18054c1481.jpg
アウターとしてのブラウンニットとインナーにブロックチェックのシャツを組み合わせたコーデです。インナーに組み合わせるブロックチェックのシャツをニットと同様にブラウン系のブロックチェックにしているので、全く違和感がなく、まとまりのあるコーデとなっています。特に秋の雰囲気を感じさせることが出来る季節感のあるコーデなので、秋口には是非取り入れたいコーデの一つですね。ここでもアウターのニットとの色の濃さのバランスは重要になってきており、出来るだけアウターはダークブラウンとし、インナーのチェックはライトブラウンとする若しくは、全く同程度の色合いになるようにすると良いでしょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/36/2c/34/362c34c48fbc05e39cfd27af6ef77cc3.jpg
ブラウンのニットにドット柄のシャツを組み合わせたコーデです。ドット柄のシャツはキレイめコーデに多用されるアイテムの一つですが、ブラウンのニットと組み合わせても問題ありません。注意点としてはダークブラウンのニット等色が濃いものであれば、シャツの色も出来るだけ濃くすること。また、合わせるニットの形状をショールカラー付きのニットにすることです。ショールカラーがついているだけでキレイめな雰囲気をUpさせてくれますので、ジャケットでなくてもドット柄のシャツを組み合わせることができるのです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/2e/5c/df/2e5cdf769c0340839e0feaef201be519.jpg
ライトブラウンにニットと緑カーゴを組み合わせたコーデです。カーゴパンツも男らしいアイテムの一つでブラウンとあまり色的に相性が良い物と認識がされていない方も多いのですが、ブラウンの色がダークブラウンでなく、ライトブラウンであれば非常に相性が良くなるアイテムの一つです。インナーに着るものはブラウンと緑の中間的な配色や白色などを着用するとバッチリ決まりますよ。
引用: https://i.pinimg.com/564x/ee/0f/49/ee0f493895fe02276526a98ba636b2b3.jpg
ブラウンのニットに生デニムを組み合わせたコーデです。生デニムは色が濃いので、ダークブラウンのニットと組み合わせてもOKです。一見すると非常に一般的なコーデに見えてしまいますが、生デニムの裾をロールアップさせて靴下も同様のブラウン系の色にしておくとおしゃれ度を一気にUpさせることが出来るのです。なかなか気が使いない足下の技ありテクニックですが、効果としては抜群です。ブラウンニットのコーデでは大人っぽさをアピールすることが重要になりますので、スニーカーよりも出来るだけ同系色のブーツなどを多用することを心がけましょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/d5/bd/8e/d5bd8e0ca0b3089f28d0ffe2b4deec39.jpg
良い意味でも悪い意味でも大人っぽくなってしまうブラウンのニットコーデを少しストリートライクにカジュアルダウンさせるのであれば、キャップや、ハットなどの小物を上手に使うと良いでしょう。チョイスするべきハットはやはりダークブラウン系のニットを着用しているのであれば黒などの色の濃い物をチョイスし、ライトブラウンのニットを着用するのであれば、出来るだけ雰囲気が柔らくなるようにベージュに近い物をチョイスするとバランスを崩すことなく、カジュアルダウンさせることができますよ。
引用: https://i.pinimg.com/564x/26/8a/15/268a152cf87ccd70c3debc108944800c.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/1a/a1/3e/1aa13e780199ee6211939fb5cf3313f5.jpg
程よく薄い水色であるデニムシャツはブラウンニットのインナーとしては鉄板です。これは特にニットの色合いがダークブラウンであったり、ライトブラウンであったりしても全く問題なく組み合わせることが出来るので、いざニットのインナーに困ってしまった場合は、デニムシャツを手に取ることをおすすめします。もしよりデニムシャツをインナーとして極めたい方は、アウターの雰囲気と合わせてデニムシャツのタイプをチョイスすると良いでしょう。首元や裾から見えるデニムシャツの見え方一つでその時のスタイルの印象をガラリと変えるこもできますよ。
引用: https://i.pinimg.com/564x/16/de/e4/16dee4359ada6083b80335a5005bc7ce.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/d4/17/3e/d4173e312ff58eeebb3ead68b8740814.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/41/58/91/415891b63e69ad73b50e099d1457a41d.jpg
ブラウンニットに白シャツを組み合わせた王道スタイルです。白シャツをブラウンニットと組み合わせる時には出来るだけ白シャツを外に出すようにし、袖口、裾、首元からバランスよくダストいいでしょう。白色をコーデに加えることで、コーデ自体が非常にしやすくなります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/ee/11/5f/ee115f88696b20d4ce4bbf89c867da5c.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/ad/8c/e1/ad8ce1719a00c127dfa5ef4306b6c503.jpg
ダークブラウンのタートルネックニットを一枚で着るような場合は通常のデニムではなく、あえてスラックスを履くこともおしゃれ上級者のテクニックの一つです。スラックスは程よくかっちりしたスタイルを作ってくれるとともに、意外とデニムよりもインパクトのあるパンツなのです。見慣れてしまったブラウンニットとデニムのコーデよりも新鮮な印象を与えることが出来るので、よりおしゃれを楽しみたい方もおすすめなコーデです。スラックスは踝が見えるようなサイズをチョイスし、同じブラウン系の靴下をチョイスするか、他の小物と合わせた色合いなどにするとより一層洗練されたスタイルができますよ。
引用: https://i.pinimg.com/564x/4f/b8/74/4fb8749e28bd00818fd15064ffd8bc74.jpg

関連記事

大人の渋さが出るブラウンニットコーデをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ブラウンのニットはどんなアイテムでも組み合わせることが出来る便利なアイテムですが、大人の渋さを出すには非常に重要なテクニックがいくつもありましたね。是非今回ご紹介したおしゃれ上級者のコーデを参考にしていただき、より大人っぽいスタイルに磨きをかけてみてくださいね。
引用: https://i.pinimg.com/564x/c7/31/9c/c7319cc77b79fb95f89e39ee46c78663.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/9a/18/62/9a1862dd8b4ce1c226ac313caa03152b.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/a4/bb/ef/a4bbeffd519da03d2cbd164277804f19.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/dc/86/2e/dc862ed002c23e6d93f994c1f7b47830.jpg