Kykpfkc6qfjpv0dxl9h2

名探偵コナン

CATEGORY | 名探偵コナン

宮野志保のエピソード詳細やプロフィールまとめ!【名探偵コナン】

2020.10.02

名探偵コナンに登場する宮野志保というキャラクターをご存知でしょうか?現在は幼児化しているため『灰原哀』として登場していますが、彼女の過去に一体なにがあったのか?どういう人物なのか?今回は名探偵コナンの宮野志保(灰原哀)についてご紹介します!

  1. 宮野志保紹介の前に!名探偵コナンとは
  2. 名探偵コナンのあらすじ
  3. 【名探偵コナン】宮野志保とは
  4. 【名探偵コナン】宮野志保の家族構成
  5. 【名探偵コナン】宮野志保の幼児化した姿である灰原哀
  6. 【名探偵コナン】宮野志保(灰原哀)の性格
  7. 【名探偵コナン】宮野志保の離反エピソード
  8. 【名探偵コナン】宮野志保の離反エピソード 脱出後
  9. 【名探偵コナン】宮野志保の声優情報
  10. さいごに
名探偵コナンとは、1994年から週刊少年サンデーで連載が始まった青山剛昌さん原作の推理漫画作品とその派生作品です。連載開始からわずか2年後の1996年にはテレビアニメ版となる名探偵コナンの放送が開始され、さらに翌年の1997年には劇場版名探偵コナンが公開されました。劇場版は現在に至るまで毎年1作品の新作映画が公開されており、公開の度にその功績を更新する大人気作品となっています。
ある日高校生探偵の工藤新一は幼馴染の毛利蘭とともに遊園地に遊びに来ていました。途中で新一は黒ずくめの男の怪しげな取引現場を目撃し、取引を見ることに夢中になっていた新一は背後から殴られ、毒薬を飲まされてしまいます。そして手目が覚めると、小学1年生ほどに身体が縮んでしまっていました。
工藤新一が生きていることが組織の人間に知られると周囲の人間に危害が及ぶと阿笠博士から助言を受けた新一は、正体を隠して『江戸川コナン』と名乗り、父親が探偵の蘭の家に転がり込みます。そして日常に起こる数々の難事件を解決しながら謎に包まれた黒の組織の陰謀を追います。
コナンカフェ 2016 (劇場版名探偵コナン 純黒の悪夢) 限定グッズ 缶バッジ ガチャ 宮野志保 灰原哀
価格 ¥ 1,980
宮野志保とは灰原哀の本来の姿であり、元黒の組織のメンバーです。組織に所属していたころは『シェリー』というコードネームを与えられていた組織の中でも優秀な頭脳を持つ科学者です。この宮野志保は、工藤新一や自身が幼児化した『APTX(アポトキシン)4869』を開発に携わっていた人物です。
現在は『灰原哀』として小学1年生の姿になっていますが、宮野志保の本当の年齢は18歳です。赤みのかかった茶髪とウェーブの髪型が特徴的であり、18歳の宮野志保を見た少年探偵団には『美人』だと評価されるほどの容姿の持ち主です。作中で宮野志保の姿が登場したことは2度しかありませんが、胸の谷間が描かれるなど年齢相応以上の発育ぶりが描かれています。
宮野厚司とエレーナの間に産まれたハーフのクォーターであり、両親ともに元黒の組織のメンバーです。そして10億円強盗事件の犯人であり同じく黒の組織のメンバーだった宮野明美が実の姉という家族構成になっています。
また母親である宮野エレーナはメアリー世良(領域外の妹)と姉妹であるため、宮野志保は赤井秀一や世良真純とは従兄弟と言う関係になります。赤井秀一と交際していた宮野志保の姉・明美は従兄弟同士で交際していたことになります。
黒の組織から抹殺される前に自殺しようとした宮野志保はAPTX4869を服用し、身体が幼児化したため『灰原哀』として阿笠博士邸に保護されています。本人曰く推移は苦手ではあるが科学者ということもあり頭の回転はとても早く、コナンの推理のサポートをしています。
灰原哀として組織から逃走してはいるものの、自身のせいで周囲に危険が及ぶくらいなら自分が死んで解決した方が良いと考える傾向にありました。しかしベルモットとの対決や少年探偵団の助けなどを経て徐々に生き抜こうという意思が芽生え始めました。
灰原哀は常に冷静に構えて周囲にそっけない態度を取り、感情を決して表に出さないシリアスな少女でした。しかし毛利蘭と交流を持ったことで彼女の性格は明るく仲間想いへと変化し、今では自分のことを心配してくれる周囲の仲間に笑顔を向けるようにまでなりました。その反面で怒りの感情が爆発し全面に出るようになり、自分のことを怒らせた相手には容赦なく大きな代償を支払わせています。ちなみに小嶋元太にはビンタを食らわせていました。
また灰原哀は黒の組織に関係がある人物の『におい』を感じ取ることができ、近くに組織の人間がいるとその『におい』に反応してとても怯えた様子になってしまいます。以前は姉である宮野明美の『におい』すら感じるほど敏感でしたが、現在の平和な日常のせいかその『におい』に対する勘は鈍りつつあり、沼淵己一郎やベルモットに反応することはありませんでした。
黒の組織でシェリーとして『APTX(アポトキシン)4869』の開発に携わっていた宮野志保は、まだ試作段階にあり生きた人間への投与を試していない『APTX4869』を大幹部であるジンが勝手に人間に投与したことで黒の組織へ嫌気が指していました。そしてその感情は唯一の肉親である姉・明美が組織によって殺害されたことにより反発心は確実なものとなりました。
FBI捜査官と交際し、さらにはその捜査官を組織内に引き入れたことで組織は宮野明美を危険な存在だと判断し、『10億円強奪を成功させれば妹と共に組織を抜けさせてやる』と条件を出しました。しかし実際は宮野志保を組織から手放す気はなく、宮野明美はジンによって射殺されてしまいます。
宮野明美を殺害した組織は妹である宮野志保に『FBI捜査官を組織に引き入れたから殺した』という事実を報告しませんでした。宮野志保は姉を殺害した理由について納得が出来る理由を聞くまでAPTX4869の研究をしないという対抗手段を取りましたが、組織側はこれを謀反の罪だとして宮野志保をガス室に軟禁しました。
組織に抹殺される覚悟でいた宮野志保は、『どうせ殺されるくらいなら』と隠し持っていた試作中のAPTX4869を服用して自殺を図りました。しかし偶然にも工藤新一同様に身体が幼児化し、小さくなったことで手にはめられた手枷が外れてダストシュートからの脱出に成功しました。
身寄りもなく行く当てもない宮野志保は、APTX4869を服用したが死なずに幼児化したのではないかと考えていた工藤新一の家へと向かいました。しかし工藤邸に辿りついた宮野志保はそこで力尽き気を失ってしまい、通りかかった隣宅に住む阿笠博士によって保護されました。
阿笠博士に事情を話した宮野志保は正体を隠し『灰原哀』として帝丹小学校へと通い始め、そこで本作の主人公である江戸川コナンと接点を持つことになりました。129話『黒の組織から来た女 大学教授殺人事件』ではコナンにも自身の正体が『APTX4869を開発した黒の組織のシェリー』であることを明かし、それ以降は仲間として行動を共にするようになりました。
一方で組織から離反し逃亡した宮野志保をのことを組織の人間たちが黙って見過ごすはずもなく、『漆黒の特急(ミステリートレイン)』ではベルモットがシェリーの姿を見かけたという情報を基にシェリー殺人計画が遂行されていました。しかし江戸川コナンと怪盗キッドが宮野志保(シェリー)の爆死を偽造し成功、その後組織が宮野志保(シェリー)を追うことは無くなりました。
宮野志保(灰原哀)の声優は林原めぐみさんが担当しており、林原さんは声優としてだけでなく歌手としても活躍されています。『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイや『平成天才バカボン』のバカボン、『らんま1/2』の早乙女らんまなどの作品が代表作であり、『林原めぐみさんの作品と言えば?』という質問に答えると年代がバレるほど長年にわたりご活躍されているベテラン声優です。
今では世界中から多くの支持を得ている大人気作・名探偵コナンに登場する宮野志保(灰原哀)についてご紹介させていただきました。現在は死亡したことになったため今後宮野志保の姿が登場することは数少なと思いますが、灰原哀としてのこれからの活躍に期待が高まります!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41n59FXgX8L.jpg