Jhmllwl23iap6sy6rqge

けものフレンズ

CATEGORY | けものフレンズ

【けものフレンズ】ジャガーのプロフィールやイラストなどまとめ!

2018.02.23

けものフレンズのキャラクターとしては珍しい落ち着いたクールな性格で、面倒見も良くて優しいジャガー。性格や劇中のセリフが話題になっただけでなく、面白いイラストや動画も作られました。けものフレンズのジャガーの魅力やイラストなどについてご紹介します。

  1. けものフレンズのジャガーについて
  2. 本物のジャガーについて
  3. けものフレンズのブラックジャガーについて
  4. けものフレンズのジャガーは人格者
  5. けものフレンズのジャガーの意外なセリフが人気に!
  6. アプリ版けものフレンズのジャガーについて
  7. アニメけものフレンズのジャガーについて1
  8. アニメけものフレンズのジャガーについて2
  9. アニメけものフレンズのジャガーについて3
  10. ブシモアプリ版けものフレンズのジャガーについて
  11. アプリ版けものフレンズでジャガーの声優をしたのは、長妻樹里さん
  12. アニメ版けものフレンズでジャガーの声優をしたのは、津田美波さん
  13. けものフレンズのジャガーのグッズについて
  14. けものフレンズのジャガーのコスプレ
  15. けものフレンズのジャガーは動画やイラストで人気
  16. けものフレンズのごはんコンビとは?
  17. けものフレンズのジャガーの動画【ジャガーマンシリーズ】について
  18. けものフレンズのじゃんぐるコンビとは?
  19. ジャガーとヘラジカのコンビについて
  20. けものフレンズのジャガーについてまとめ
ジャガーはその名前の通りネコ科の肉食獣のフレンズです。 少しツリ目で金髪を内巻きのショートボブにしています。 上半身には黒いリボンのついたワイシャツを着ていて、サーバルのようにノースリーブではありませんが、ネコ科のフレンズと衣装の構成は似ています。
ジャガー柄のスカートやニーソックスを身につけています。 フレンズにしては珍しく落ち着いた雰囲気の堂々とした性格の持ち主です。 アプリ版では肉食獣のフレンズらしく、闘争心溢れるプロフィールが紹介されています。 アニメではその人格者ぶりで話題になりました。
ジャガーに関連したイラストや動画などが、色々と作られていてその人気のほどが分かります。 けものフレンズのジャガーの魅力や人気ぶりについてご紹介します。
現実のジャガーは大型の肉食獣で、ネコ科の動物の中では虎やライオンに次いで、身体が大きくがっしりしています。 豹とは毛皮の模様が似ているため間違えられることもありますが、斑紋の中心に点があるという特徴があります。
実際は豹よりも身体が大きく、体型もジャガーの方が頭が大きくて、脚が短くずんぐりしています。 毛が黒くなる場合もあって、ブラックジャガーと呼ばれます。 けものフレンズにはブラックジャガーのフレンズも登場します。 アメリカ大陸最強の肉食獣と呼ばれていて、アナコンダやワニを捕食することでも知られています。
マヤ・アステカ文明では神の化身として崇められていました。 ジャガーという言葉は古代中南米のヤガーが、語源になっています。 意味は「一突きで殺すもの」だそうです。 アプリ版けものフレンズのジャガーのプロフィールはこの「ヤガー」に関連したものになっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61qVNMNoaFL.jpg
ChaosTCG/一撃必殺「ブラックジャガー」(C)/けものフレンズ
価格 ¥ 30
普通のジャガーだけでなく、ブラックジャガーのフレンズも、けものフレンズには登場します。 一人称は「俺」。 全体的にジャガーを黒っぽくしたデザインで、シャツが青紫になっています。
アプリ版のブラックジャガーは、ジャガーの姉として登場しており、百獣の王一族に所属しています。 クール属性である事を除くと、基本的にジャガーと似たタイプの性能で、レアリティや攻撃タイプも同じです。 ステータスは妹に比べると火力が高くタフですが、動きが遅いです。
戦闘スタイルは一撃重視で、ジャガーの語源に忠実と言えます。 所有スキルの「ブラックファストスラッグ」は、先頭の敵一体に8倍のダメージを与えます。 アニメ版けものフレンズでは8話に登場していますが、ジャガーとの関係がどうなっているかなどは不明です。
アニメけものフレンズで、初めて大型肉食獣のフレンズとして登場したジャガー。 今までかわいい動物のフレンズが多かったため、怖そうだと警戒した視聴者もいたようです。 アプリ版けものフレンズのジャガーのプロフィールも、勇ましい内容で気性が激しい、といったものでした。
しかし、実際のジャガーは全く違っていました。 川の橋が壊れてしまっている状況で、ジャガーはボランティアで、川渡しをしていました。 もし、ジャガーがいなかったら、かばん一行は川を渡ることができずに、物語が終わっていたとも言われます。
少しツリ目でキツそう感じがしないわけではありませんが、落ち着いた雰囲気でとても親切なジャガー。 バスの運転席をイカダで運べないかという、サーバルの無茶な提案も、なんとかしようとしてくれます。 その面倒見の良さと優しさで、一気に視聴者の心を掴みました。
けものフレンズのジャガーと言えば「わからん…全然わからん!!」というセリフが、よくネタにされています。 これはジャガーが、初めてバスを見たときに言ったセリフが、元になっています。 ちなみにバスが動かないことに対して「寝ただけじゃないか?」というズレたコメントも残しています。
ただし、その場にいた誰もバスがどんなものか、知りませんでした。 バスが元々動くものだと考えれば、生き物だと判断するのは不自然なことではありません。
クールで落ち着いた雰囲気のジャガーが言ったセリフだからこそ、ここまで取り上げられるのでしょう。 普段がかっこいいだけに、時々ジャガーが天然なコメントをコメントを言うとかわいいですし、より魅力的に見えます。
アプリ版けものフレンズのジャガーは、アニメの印象とは違って、かなり激しい性格のようです。 プロフィールではジャガーの名前は「一突きで決める者」という意味を持つと言いながら、私は勝つまで何発でも打ち続けると言っています。
姉のブラックジャガーを超えることを目的にしているなど、姉へのライバル意識は強いです。 何発でも打つ言っているのも、姉への対抗意識からと思われます。 ただし姉との仲はかなり良いようで、一緒に練習したりスパーリングをする機会も多いようです。
パッション属性ですが、性能は姉と似ていて、所有スキルの「ジャガーヒットスラッグ」も、先頭の敵に攻撃力の8倍のダメージを与える同じ能力になっています。
アニメ版けものフレンズの第2話で、登場しました。 泳ぎが得意なジャガーは、泳げないフレンズのためにイカダを使って川渡しをしていました。 コツメカワウソの紹介で、かばん一行を川の向こうに運んだだけでなく、林にあるバスの捜索にも同行します。
林の中でバスの後部座席を見つけた時には、「同じようなのが向こう岸にあった」とアドバイス。 運転席を見つけることに貢献しました。 バスの捜索が終わった後は、かばんの提案で新しい橋を作ることにも協力しました。
その後、かばんたちはバスのバッテリーを充電するために、山頂にあるジャパリカフェへ向かいました。 カバン一行が戻ってくるまでの間、ジャガーはバスの見張り番までしてくれています。 面倒見が良く常識人のジャガー。 だからこそバスを見たときのどこかずれた発言が、視聴者の心に強く残ったのかもしれません。
アニメけものフレンズの3話で、充電が終わったバスの再起動式に立ち会ったジャガー。 第4話の「さばくちほー」でもCパートで、少しだけ登場しています。 かばんを追いかけてきたアライグマとフェネックの2人に、かばんの行き先を聞かれます。
ジャガーが「さっきまであの山に行っていた」と言ったのを早とちりして、2人は山に向かってしまいます。 そのため、かばん達が向かった先を、2人に伝えることが出来ませんでした。
最終回のアニメ12話では、長巨大セルリアンとの戦いで、フレンズ軍団の1人として登場します。 タイリクオオカミと協力して、息の合った連携攻撃を行いました。 その後、遊園地では強そうな腕をしていると、ヘラジカに勝負を挑まれています。
その後一瞬ですが、ライオンと楽しそうに話をしている場面も描かれています。 翌日、かばんが旅立つ時には、イカダに改造されたバスの具合を心配していました。 こういった点を心配してくれるところに、ジャガーの優しい性格が表れていますね。
ブシモアプリ版けものフレンズのジャガーは、夜に出会いやすいフレンズとして登場しています。 アニメに近い性格のようで、コツメカワウソとお手玉をしたりする他、色々なフレンズと交友があります。
橋渡しをしているところも、アニメと同じです。 イカダを使いすぎてしまったのか、結構ガタが来ていることに悩みを持っています。
アプリ版のけものフレンズで、ジャガーの声優をしていたのが長妻樹里さんです。 長妻さんは准看護師の看護師の仕事をしながら、声優養成所に通ったそうです。
2013年の「たまこまーけっと」で初レギュラーの牧野かんな役を演じ、2014年には歌手デビューも果たしています。 最近は「結城優奈は勇者である」の三好花凛や「僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件」の五十嵐沙織を演じています。
アニメ版けものフレンズで、ジャガーの声優をしていたのは、津田美波さんです。 アニメーターになる夢を持っていたお姉さんの影響で、子供の頃から声優になるつもりだった津田さん。 ただ、それほどアニメが好きだったわけではないそうです。
「ゆるゆり」では船見結衣役を演じました。 「七森中☆ごらく部」の一人としてバラエティー番組に出演し、ミュージカル忍たま乱太郎ではシゲ役で出演するなど、声優の仕事以外でも活動しています。 2018年のアニメでは「citrus」の藍原芽衣や「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」のリザを演じています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/510cfwLy7wL.jpg
けものフレンズ ねこまーケット 限定 缶バッジ ジャガー
価格
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71uipWo5x1L._SL1200_.jpg
一番くじ けものフレンズ ジャガー ラバーマスコット
価格 ¥ 4,034
けものフレンズのジャガーのグッズは、キーホルダーや缶バッジ、iPhoneケースなどが販売されています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Xt9sxHgjL.jpg
けものフレンズ ジャガー コスプレ衣装 +尻尾 +手袋+靴下+耳
価格 ¥ 12,900
けものフレンズのジャガーのコスプレは、ネットに公開されている写真の枚数が少なく、それほど人気がないようです。 ジャガーのコスプレ衣装は、ヤフオクやアマゾンなどで販売されています。
けものフレンズのジャガーを題材にした動画が、ニコニコ動画で大人気になったり、けものフレンズには存在しないオリジナルキャラクターとのコンビのイラストも話題になっています。 ジャガーの動画やイラストなどについてご紹介します。
ごはんコンビとは、けものフレンズのジャガーとサバンナシマシマオオナメクジのコンビのことを指します。 ごはん屋台を引いてジャガーとサバンナシマシマオオナメクジが、パーク内を巡ることからごはんコンビと言う名前がつけられたようです。
しかし、サバンナシマシマオオナメクジはけものフレンズに登場していませんし、当然ジャガーとの絡みもありません。 あくまで二次創作ですが、屋台店主のジャガーとサバンナシマシマオオナメクジが、仲の良いコンビとして微笑ましいイラストが描かれています。
ごはんコンビのイラストでは、ジャガーは首かけタオルに、変Tシャツという格好で、描かれることが多いです。 2次創作だとしても、なぜジャガーとサバンナシマシマオオナメクジがコンビになり、そこに「ごはん」が加わったのかは「わからん…全然わからん!!」らしいです。

そもそもサバンナシマシマオオナメクジとは何なのか?

実はサバンナシマシマオオナメクジという生物は存在しないようです。 アニメけものフレンズの第一話で、サバンナシマウマが登場しています。 その時シマウマの後頭部しか、画面に映りませんでした。 その姿がナメクジのように見えてしまったことが、事の始まりのようです。
ファンの間で、サバンナシマシマオオナメクジという名前や学名など細かな設定が作られ、まるで本当に存在する生き物のようになっています。 サバンナシマシマオオナメクジは、基本的にフレンズではなくただのナメクジです。 またサバンナシマシマオオナメクジが、セルリアンを捕食する動画も存在します。
しかし、最近はフレンズ化したイラストも描かれています。 このような非公式のキャラクターが生まれるのも、けものフレンズの人気の高さの表れでしょう。 ジャガーと組まされた理由はわかりませんが、ジャガーが誰に対しても優しく、面倒見のよい性格だからなのかもしれません。
ジャガーマンシリーズは、アニメけものフレンズのMAD動画です。 基本的にジャガーに、焦点が当たる動画になっています。 もともとはニコニコ動画に投稿された動画ですが、YouTubeでも数を増やしています。 アニメけものフレンズの映像に、70年代から80年代のアニメや特撮の主題歌がベースに作られた動画です。
歌詞をつぎはぎして別の単語にしたり、けものフレンズのセリフを挿入させるなど、編集はかなり強引になっています。 最初は動画の数がそれほど多かったわけではありませんが、便乗する投稿者がどんどん増えていきました。 2017年の11月3日1000件を突破したそうです。
ニコニコ動画の日記カテゴリーでは、ランキングの上位がジャガーマンの動画で独占される事態になりました。 2018年2月になっても、ジャガーマンが元になったと思われる動画がかなりランキング入りしています。 まだまだ人気は健在のようです。 ジャガーの人気が高いことを証明した動画と言えるでしょう。
ジャングルコンビは、けものフレンズのジャガーとコツメカワウソのコンビのことです。 pixivでは、2人が楽しそうに遊んでいるイラストが投稿されています。 2人ともアニメけものフレンズの第2話で登場し、川を渡れなくて困っているかばん達に、ジャガーのイカダで渡るように、提案したのもコツメカワウソです。
ジャガーとコツメカワウソが仲が良いと言うのも、現実ではまず考えられないことです。 その意味で、けものフレンズの世界観をよく表しているコンビといえます。 けものフレンズを象徴するセリフ「たーのしー!」を最初に言ったのは、コツメカワウソだと考えても象徴的なコンビと言えそうです。
アニメけものフレンズ12話で、ジャガーを見たヘラジカが「んうおおっ、強そうな腕だなあ!ちょっと勝負しないか?」 と声をかけました。 このためイラスト投稿サイトのpixivでは、ヘラジャガとしてヘラジカとジャガーを扱ったイラストが投稿されています。
元々、ジャガーは大型の肉食獣でヘラジカが声をかけるのは、不自然ではありません。 しかし、ヒグマもいる中でジャガーに声をかけているせいで、ヘラジカは強いネコ科のフレンズが、好きというイメージができあがったようです。
けものフレンズのジャガーについてまとめてみました。 アニメけものフレンズのジャガーは、落ち着いていて面倒見の良い優しい性格で、話題になりました。 少し天然な部分があることが、ジャガーをより魅力的にしているのでしょう。
また、非公式のキャラクターとコンビを組んだイラストや、ジャガーを題材にした動画などでも話題になりました。 けものフレンズ第2期でも、ジャガーの活躍に期待しましょう。