E42wxtgpmwmueih8ykwm

千と千尋の神隠し

CATEGORY | 千と千尋の神隠し

【千と千尋の神隠し】おしらさまは大根の神様?エレベーターで彼はどこに行くつもりだった?情報大公開

2018.07.20

千と千尋の神隠しに登場する"おしらさま"というキャラクターを紹介します。初登場シーンは千尋とのエレベーター。おしらさまは千と千尋の神隠しのオリジナルキャラクターなのか?それとも実在する?脇役ながら人気の高いおしらさまのことをぜひ知っていただきたいです!

  1. 【千と千尋の神隠し】おしらさまとは何者?【おしらさまは大根?神様?】
  2. 【千と千尋の神隠し】おしらさまの正体は一体?【おしらさまは大根?神様?】
  3. 【千と千尋の神隠し】おしらさまの登場シーン・エレベーター【おしらさまは大根?神様?】
  4. 【千と千尋の神隠し】おしらさまの登場シーン・川の神のお帰り【おしらさまは大根?神様?】
  5. 【千と千尋の神隠し】まとめ【おしらさまは大根?神様?】
今回は千と千尋の神隠しに登場するおしらさまというキャラクターについてまとめていきます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91HALp8JqXL._SY550_.jpg
作中ではその名前をはっきり呼ばれることはありませんでしたが、"おしらさま"と呼ばれる神様です。油屋のお客様として登場します。言葉は発することはないため会話のシーンはありませんが、「ウ〜〜」などといった声は発します。白い、とにかく大きな身体で、重たそうにゆっくり歩きます。「キュピッ」という独特の足音がとても可愛らしいです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31SOGN9nj%2BL.jpg
おしらさまが油屋のお客様‥神様であることに触れましたが、なんの神様なのかというのが気になる部分ですよね。おしらさまは作中では「大根の神様」で、農耕を司るとされています。そう言われてみると、見た目はまさに大根そっくり!納得ですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41ud2mwLmcL._SY355_.jpg
実はこのおしらさま、千と千尋の神隠しの中だけのオリジナルキャラクターだと思っている方が多いようですが、実は日本で古くから伝えられている神様なんです。実際は「大根」というピンポイントな神様ではなく、農業、養蚕、馬の守り神として知られる有名な農業の神様。作中では大根の神様とされているためあのような容姿で描かれていますが、本来は桑の木で作られた人形。なんと戦国時代から信仰されているようです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51M6le5VErL._SX324_BO1,204,203,200_.jpg
作中で、リンが釜爺から頼まれ千尋を湯婆婆の元に連れていく場面。千尋はリンと別れ一人で湯婆婆のいる最上階に向かおうとしますが、おしらさまが同じエレベーターに乗り込みます。特になにをするわけでもなく、本当にただエレベーターに同乗するだけなのですが、その中で千尋を気遣う動作などがあり、優しい神様ということが分かります。
実際のおしらさまも「人の生活に寄り添う神様」だそうです。その大きな身体のせいでエレベーターはおしらさま一人でいっぱいに。しかしまだ子供で小さな千尋はわずかな隙間にすっぽり入り込んでおりその様子がとても可愛いんです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51gHsIXPUUL._SY450_.jpg
おしらさまは千尋を最上階に届けてくれたのですが、その後エレベーターでどこへ行ったのか?というのも気になるところです。わざわざ千尋と共に最上階に行ったのは優しさと好奇心もあったのかもしれないですね。お客様は基本的に最上階の湯婆婆の元へは行ってはいけないと思われるので。千尋を送り届けた後は温泉のある階に行ったのではないでしょうか?詳しいことは断言できません。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91a3izyvQUL._SX342_.jpg
「川の神」が突然油屋に訪れ、温泉で汚れを落とし帰っていくシーンにもおしらさまは他のお客様や従業員に紛れて登場します。帰っていく川の神に手を振ったり、大仕事をした千尋を讃えるかのようにお客たちが「ヤンヤ〜」と盛り上がっている中で扇子を持ち舞い踊っている様子が描かれています。とても可愛らしいのでぜひ見ていただきたいシーンです。
今回は千と千尋の神隠しに登場する、油屋のお客様の一人であるおしらさまについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?
スタジオジブリ ふんわりお手玉 ぬいぐるみ オシラさま
価格 ¥ 2,480
一番最初に千尋と出会ったときも、千尋が人間であることに気づいたはずなのに騒ぎ立てることもなく受け入れてくれています。最初はその身体の大きさから少し怖い印象もありましたが、とてもおおらかで優しい神様だというのが一つ一つの動作から伝わってきました。
川の神の場面では目元もにっこり笑っていたりととても可愛らしく描かれています。そしてオリジナルキャラクターではなく実際に日本に古くから云い伝えられている神様だったということにも驚きでしたね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41t5ffBADUL._SX342_.jpg