Kft1bb55m8otn5kj6lww

俺物語

CATEGORY | 俺物語

「俺物語」のキャストまとめ!映画、アニメは誰が演じている?

2021.07.04

俺物語作品のアニメ、また実写映画のキャストについて今回は綴っていこうと思います。俺物語の原作は別冊マーガレットにて読み切りで掲載され大好評で連載が開始した作品であり、単行本は全部で13巻ある大人気作品です。そんな俺物語のキャストは誰が演じているのでしょうか!?

  1. 【俺物語・キャスト】俺物語とは?
  2. 【俺物語】剛田猛男のキャスト
  3. 【俺物語】大和凛子のキャスト
  4. 【俺物語】砂川誠のキャスト
  5. 【俺物語】砂川愛のキャスト
  6. 【俺物語】織田隼人のキャスト
  7. 【俺物語】天海悠紀華のキャスト
  8. 【俺物語】剛田ゆり子のキャスト
  9. 【俺物語】剛田豊のキャスト
  10. 俺物語 キャスト まとめ
俺物語は日本の漫画作品であり「別冊マーガレットsister」にて当初は読み切りとして掲載された作品であり、この後大反響があったことから連載が開始されその後単行本が13巻もでた大人気漫画となります。アニメ化、そして実写映画化され、世間一般的にも広く知られた作品であり、二次元好きだけでなく一般の方でもこのタイトルを知っているくらいに有名な作品となりました。
2013年には「このマンガがすごい!」のオンナ編1位を獲得、また同年の講談社漫画賞の少女部門と2016年には第61回小学館漫画賞の少女向け部門を受賞、さらには第一回マンガ秋100でも第一位を獲得するなど様々な部門で受賞歴がある作品でもあります。2014年にアニメ化、また翌年の2015年に実写映画化され、少女向け漫画にベストセラー作品となりました。
この作品の主人公であり、常人を逸脱した身体能力と顔面を持つ筋肉モリモリの男子生徒です。正義感に強く、また不器用な性格でもあり、恋愛に関してはとても純情であることが挙げられます。女性よりも男性からの支持が多く、女性には一切モテないという特徴があり、恋愛に関してはとても苦労している作中でもとても心うたれる人物です。
アニメキャストは江口拓也さんと花藤蓮さん(幼少期)、実写映画のキャストは鈴木亮平さんとなっております。アニメはもちろん実写映画でのキャスト陣はとても豪華であり、主人公のがっしりとした体格から出される声質、また実写の鈴木亮平さんに至ってはその見た目も合わせることからだいぶ体重を増やしたそうです。役に全身全霊をかけていると言ってもいいでしょう!
本作のメインヒロインである大和凛子というキャラクターは小泉女学園高等学校に通う一年生です。通常のメインヒロインとは違って一人称が「うち」であるという特徴を持ち、天然キャラを炸裂させる勢いを持つ人物です。おっとり優しい性格で、感受性がとても豊かであることが挙げられます。猛男との出会いは電車で痴漢をされている際に助けられたということがきっかけとなります。
アニメのキャストは「潘めぐみさん」であり、実写映画のキャストは「永野芽郁さん」となっております。役柄がとてもおっとりしたキャラクターで天然的な部分が多いことからヒロインとしてのキャラクター性がとても強くキャラ立ちも十分であると言ってもいいでしょう。アニメ、実写ともに見所がとても満載であり、演じる声優さん、また女優さんの演技力にも注目が集まっております。
砂川誠は本作の主人公である剛田猛男の親友であり、クラス、住んでいるマンション共に同じであるとてもイケメンな男子高校生です。猛男というとてもガタイの良いいわばレスラーのようなキャラの濃い男性とは正反対のクールで超イケメンなキャラであり、そんな二人が親友同士という設定がとてもいいと個人的には感じました。基本的には物静かなタイプではありますが、意外と自らの考えはハッキリという性格です。
アニメのキャストは「島﨑信長さん」と「寺崎裕香さん(幼少期)」です。実写映画のキャストは「坂口健太郎さん」となっております。イケメンでクールな印象をバッチリと受ける人物であり、アニメでも爽やかさというものがジンジンと伝わってきます。坂口健太郎さんという、実際にとても物静かでクールな男性が演じていることから役柄的にはぴったりであると言えるでしょう!
砂川愛はメインキャラの砂川誠の姉であり、桜咲大学の一年生の女子大生です。猛男からは誠の姉ということもあり、姉さんと親しみを込めて呼ばれており、当人も面倒見のいい姉御肌のようなタイプの女性です。実は砂川愛はあの猛男のことを小学生の頃から好きだった人物であり、そのままずっと片思いを続けてきた人物だったのです。
なぜ告白しなかったのかという理由についてですが、猛男があのような見てくれだったため絶対に彼女ができるはずもないと高を括るっていたために凛子に先を越され、付き合い始めたことを知って失恋します。アニメのキャストは井上喜久子さんであり、まさに姉御という感じの声質の持ち主でアニメのキャラクターもかなり引き立っているように感じました。
織田隼人は俺物語に出てくるキャラクターの一人であり高校生ではなく桜咲大学に所属する大学一年生です。砂川愛と同じゼミの人物であり、見た目や喋り方などからチャラ男というイメージが強いとされているキャラクターです。しかしながら恋愛に関してはとても一途であり、愛のことをずっと一途に好きでいるために作中でも飛び抜けて一途であるとされております。
しかしながら愛には猛男という好きな人がいることを知ってそれを確かめるためにわざわざ名古屋から出てきます。猛男を確認してから愛に告白をさせようとしますが、愛の気持ちは硬いと思いその後は彼なりにアピールを続けます。アニメのキャストは浪川大輔さんであり、ベテランの手腕がバッチリと披露されております。
天海悠紀華は俺物語に登場するキャラクターの一人であり、メガネが特徴的な礼儀正しい女の子です。砂川誠や猛男たちとは幼稚園の頃からずっと同じ学年でありながら影が薄かったために猛男にさえ覚えてもらえてないような存在感のない女性です。ずっと誠に対して気持ちを伝えれずにおりましたが、猛男に気づかれたために気持ちを伝えることになります。
アニメのキャストは「茅野愛衣さん」であり、愛称はかやのんで親しまれております。1987年9月13日生まれ、東京都出身、大沢事務所所属の声優さんです。おとなしい女の子とを演じることが多いかやのんさんですので、キャラクター性、また声質てきにはバッチリな配役であると個人的には感じました。
剛田ゆり子は主人公である剛田猛男の母親であり、旧姓は竹中さんです。凄い経歴の持ち主であり、アマチュアレスリングの元チャンピオンといういかにも猛男の母親という感じの経歴を持っております。また見た目も特徴的でパーマとピアスが目立ちます。さらに40歳で妊娠し、妊娠しながらもせっせと働く姿がとてもパワフルで力強い印象を与えます。
言ってしまえば肝っ玉母ちゃんというものであり、気遣いも女性ならではのそれを持っております。まさに猛男の母という感じです。アニメのキャストは「青木和代さん」で実写映画のキャストは「鈴木砂羽さん」となっております。まさに猛男の母ちゃんという感じの配役であり、これ以上にない印象的な声優さん、また女優さんであると個人的には感じました。
剛田豊は剛田猛男の父親であり、これもまた母親と同様に猛男の父親というようなとてもダンディなオヤジです。色が黒いということ、また常時和かに過ごしているとても素敵な父親であると言えると思います。あくまでも個人的な意見ではありますが、そのように感じております。武田哲章さんがアニメのキャストを務め、実写映画のキャストは寺脇康文さんが務めております。
いかがでしたでしょうか? 今回は俺物語のアニメ、そして実写映画のキャスト陣について綴ってきました。もちろんメインはアニメになっておりますが、実写映画もまた配役、そして演技共にとても素晴らしいものとなっているのは間違いないと個人的には感じております。まだご覧いなっていない方は是非ご覧いなっていただきたいと思います!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/media/COdYR-pUwAE72Hs.jpg