B8grrh4rghdognlyaphv

人外さんの嫁

CATEGORY | 人外さんの嫁

【人外さんの嫁】ツキツカさんキャラ紹介!特徴&木齋橋壱屋との関係は?

2021.07.18

謎の生物である「人外」という人間ではない生き物と、男子高校生が夫婦になる(しかも男子高校生が嫁)というシュールな作品である「人外さんの嫁」に登場するキャラクターの一人である「ツキツカ」。人外さんの嫁作品では包帯ぐるぐるの面白いツキツカに着目します!

  1. 【人外さんの嫁】ツキツカとは?
  2. 【人外さんの嫁】ツキツカの性格は?
  3. 【人外さんの嫁】ツキツカは喋れない?
  4. 【人外さんの嫁】ツキツカと木齋橋壱屋の関係は?
  5. 【人外さんの嫁】ツキツカ まとめ
ツキツカは、謎の生き物である「人外」という生き物と夫婦になるというシュールな世界観の作品である「人外さんの嫁」に登場するメインキャラクターの一人であり、見た目は包帯グルグル巻きの生き物になります。包帯の下は透明になっており、いわゆる透明人間ということになるのでしょうか? そのほかはジャージ姿であり、スリッパを履いております。
特徴と呼べるのはやはり包帯であり、包帯に目があるというなんとも言えないシュールな見た目をしております。ちなみに身長は148cmほどであると推測されております。基本的にはなんでも健気に頑張る性格であり、優しい一面を持っているとても面白いキャラクターであると個人的には感じました。鬼嫁である木齋橋壱屋とは中々のコンビネーションだと思います。
基本的に物静かの性格であり、表立って何か自己表現や自己発信をするタイプではないと感じました。個人的な感想ではありますが、鬼嫁である木齋橋壱屋に押しかけられ、断りきれず夫になったということが言えるのではないでしょか? 基本的に優しい性格であるだけに恐る恐るというような感じがしました。しかし健気であり頑張り屋さんの性格でもあります。
恥ずかしがり屋さんというようなイメージも個人的には持っております。だから透明人間的な生き物なのではないのかというのが個人的な見解になっております。あくまでも個人的な意見ですので、参考までにお願い致します。つまるところ、奥手で物静かでありながらも嫁である木齋橋壱屋とは中々いい関係性であるということが言えると思いました。
これは他の人外さんにも言えることだと思いますが、このツキツカという人外さんは口があるにも関わらず喋れないという面白い設定です。何かを伝えるときは文字に表して表現しております。相手のことを思いやった表現が多く、捨て猫を拾ったり、木齋橋壱屋が迷っているときに助言したりと、相手を思いやるような言葉が多いと感じました。
見た目は人間的な要素を持っていながらも喋れないというのは中々面白い設定だと感じました。透明人間だから・・・というような感じでもなく、本当に喋れないのだと思われます。あくまでも個人的な想像ではありますが。包帯の下は透明になっておりますが、顔の包帯の下も透明なのでしょうか? その辺りもかなり気になるところですね。
さて、このツキツカと嫁である木齋橋壱屋との関係についてですが、中々の夫婦関係であると思われます。というか生き物であり男女の判断がつかない中で夫婦と呼んで良いのかどうかは不明ですが、鬼嫁である木齋橋壱屋とそれに脅される?形で夫となったツキツカはそれだけを考えるとあまり良い関係性には思えませんが、作品を通してみると中々良い関係を築いていると感じました。
木齋橋壱屋は押掛女房とも呼ばれておりますが、それだけにかなり愛情が深いとされております。その深すぎる愛というのは中々面白いものがありますが、それをしっかりと受け止めているツキツカも健気に頑張っていると言えるのではないでしょうか? ともあれ二人の関係というのは若干歪みつつも良い関係性であると個人的には感じております。
いかがでしたでしょうか? 今回は人外さんの嫁に登場するメインキャラクターの一人である「ツキツカ」について綴ってきました。ツキツカというキャラクターは包帯ぐるぐるのちょっと面白いキャラクターですが、見た目とは違ってとても謙虚で良い生物であると個人的には感じました。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/media/Dl70rfBUYAENeuj.jpg