Sx6w6ssra7aiblgcpzvo

多田くんは恋をしない

CATEGORY | 多田くんは恋をしない

【多田くんは恋をしない】アニメ感想まとめ!13話や3話など見どころも紹介!

2021.06.08

【多田くんは恋をしない】身分違いの切ない恋を描いた『多田くんは恋をしない』の見所、感想をピックアップしてご紹介いたします!『月刊少女野崎くん』スタッフの最新作アニメの感想まとめ!反響の大きかった13話や3話など見どころも紹介しています!

  1. 【多田くんは恋をしない】第1話「ほっとけないだろ」【感想】【13話・3話】
  2. 【多田くんは恋をしない】第2話「まぁ、間違っちゃいない」【感想】【13話・3話】
  3. 【多田くんは恋をしない】第3話「それ、好きだなあ」【感想】【13話・3話】
  4. 【多田くんは恋をしない】第4話「見なかったことにしよう……」【感想】【13話・3話】
  5. 【多田くんは恋をしない】第5話「大丈夫だ。いないから」【感想】【13話・3話】
  6. 【多田くんは恋をしない】第6話「雨男、じゃないぞ」【感想】【13話・3話】
  7. 【多田くんは恋をしない】第7話「泣かれるよりはいいだろ」【感想】【13話・3話】
  8. 【多田くんは恋をしない】第8話「雨女だったっけ?」【感想】【13話・3話】
  9. 【多田くんは恋をしない】第9話「今は、もう、ない……」【感想】【13話・3話】
  10. 【多田くんは恋をしない】第10話「本物、じゃないよな」【感想】【13話・3話】
  11. 【多田くんは恋をしない】第11話「特には何も」【感想】【13話・3話】
  12. 【多田くんは恋をしない】第12話「……突然、ごめん」【感想】【13話・3話】
  13. 【多田くんは恋をしない】第13話「俺も、一生、忘れない」【感想】【13話・3話】

『多田くんは恋をしない』第1話あらすじ

主人公・多田光良は皇居で桜を撮影していた際に、偶然、金髪碧眼の美少女テレサ・ワーグナーと出会います。彼女は迷子になっており、雨に濡れていたため、多田は祖父の経営する「多田珈琲店」へとテレサを招くことになりました。
幼馴染の伊集院薫なども加わり交流していると、テレサを探していたアレクサンドラ・マグリットが訪れます。テレサとアレクは「多田珈琲店」の隣に建っている「グランドパレス銀座」に逗留することになり、多田たちの通う高校へ転校生としてやってくるというラストでした。

『多田くんは恋をしない』第1話感想まとめ

第1話ということでメインキャラクターの紹介回と言えます。「かたじけない」というテレサがかわいいけれど、伊集院薫がうるさいとの声も。ゴルゴ13そっくりのお客さんがいたりとツッコミどころもあると言われていました。初めから「身分違いの恋」ということをほのめかすシーンがあり、期待の声が多く見られます。

『多田くんは恋をしない』第2話あらすじ

テレサとアレクは学級委員長の長谷川日向子に案内され写真部を見学することになります。そこには多田と伊集院のほかに、いわゆる「おっぱい星人」の3年生の先輩、杉本一と犬のような1年生の山下研太郎など個性的な部員が待っていました。
2人は体験入部し、撮影バトルを経験します。鬼ごっこのようなルールの撮影バトルで、写真の楽しさを知ったテレサは写真部に入部を決意します。テレサも仕方なく一緒に入部することになるのでした。

『多田くんは恋をしない』第2話感想まとめ

写真部員の個性的な面々には反響が大きく、杉本と日向子の関係には注目が集まりました。テレサの「ナットゥー」という呼び方と料理上手な面も話題になっています。実際に存在するカメラを再現した作画には称賛の声が多かったです。

『多田くんは恋をしない』第3話あらすじ

「多田珈琲店」の看板猫ニャンコビッグはかわいい見た目と鳴き声ですが、中身はハードボイルドな漢。飼い主の多田と同じく、「女にうつつを抜かさない」と豪語していました。しかし、多田とテレサがアクシデントで見つめあい、恋愛フラグが立ったところでニャンコビッグも近所の飼い猫チェリーに恋をすることに。

『多田くんは恋をしない』第3話感想まとめ

まさかの猫の声に渋い声優大塚明夫さんが抜擢されており、SNSにはそのことに驚いた人の書き込みが相次ぎました。ニャンコビッグの目線で語られたこの回は、言葉少ない多田の代わりにこれまでの多田家の歴史が分かるようになっています。

『多田くんは恋をしない』第4話あらすじ

杉本がグラビアアイドルHINAの握手会に当選して浮かれる中、日向子は一人困った顔をしていました。緊張してしまうため女の子を撮れない杉本に写真部一同はみんなで対策を考えることになります。
日向子は「手のひらに人という字を書いて緊張をほぐせばいい」と杉本にアドバイスします。一方、アレクは日向子がHINAと同一人物であることを見抜いて、日向子の杉本への想いも指摘します。杉本にきちんと向き合うと決めた日向子でしたが、杉本は結局HINAの正体に気づきませんでした。

『多田くんは恋をしない』第4話感想まとめ

進展しない杉本と日向子の関係はもどかしいばかりです。杉本への気持ちを指摘したアレクにも誰かと恋愛フラグが立っているのではと予想されていました。HINAの正体を「なぜみんなわからないんでしょうか?」とばっさり言ってのけたアレクは視聴者を代弁しているという声も。

『多田くんは恋をしない』第5話あらすじ

多田とその妹ゆいの両親の命日がきたため、毎年行っている「伊集院薫ショー」を開催することになりました。伊集院の料理を堪能し、10周年記念として銭湯に行くことになった一同。テレサとアレクが帰宅すると、テレサと同じく、金髪碧眼の青年シャルルが2人を待っていました。

『多田くんは恋をしない』第5話感想まとめ

今までただうざい奴という認識だった伊集院の名誉が回復された回と言えるでしょう。10年も友達のためにパーティを開くなんて…と伊集院を見直す声が多かったです。

『多田くんは恋をしない』第6話あらすじ

シャルルはラルセンブルクの王位継承者であるテレサの婚約者でした。そのことを伏せて、多田達の学校に見学に訪れるシャルルはあっという間に写真部員たちと仲良くなりました。その後、伊集院の招きでパーティに出席することになった一同。そこで多田は正装のテレサと遭遇し、雨宿りをする間、話をしたことで惹かれあうように…。

『多田くんは恋をしない』第6話感想まとめ

完璧なイケメン、シャルルの登場とやっと進展しだしたテレサと多田の関係に注目が集まりました。アレクがシャルルを好きなことが判明し、アレクファンは動揺が大きかったようです。

『多田くんは恋をしない』第7話あらすじ

ニャンコビッグが朝まで帰って来ないため捜索することになった一同。ニャンコビッグはチェリーにアタックするために美容室の前にいたのでした。そして、山下の想い人がチェリーの飼い主と判明し、テレサの胸でゆいは泣き崩れてしまいます。彼女は山下に片想いしていたのでした。

『多田くんは恋をしない』第7話感想まとめ

ここで、主人公の妹ゆいにスポットが当たりました。初めての失恋に涙を流してしまうゆいがかわいいという声や新キャラの美容室のお姉さん(瀧原千明)をもっと出してほしいという声も。

『多田くんは恋をしない』第8話あらすじ

河口湖に合宿することになった写真部。星が出るのを待つ間、テレサと多田は2人きりで話すことになり、惹かれ合っていることを自覚し始めます。一方、シャルルの帰国を見送った後、テレサに話があると切り出すアレク。

『多田くんは恋をしない』第8話感想まとめ

アレクの気になるセリフで終わったため「次が気になる!」という声が多かったです。合宿の様子が青春そのもので眩しいですが、杉本も卒業し、テレサ達の帰国が待っているという事で切なさを感じますね。シャルルは本当にテレサのことが好きだという事が分かり、多田の勝ち目はあるのかと心配する声も。

『多田くんは恋をしない』第9話あらすじ

アレクはテレサが多田を好きになったことを見抜いていました。指摘されたことで次の日から学校でギクシャクしてしまうテレサ。多田はテレサ達に傘を貸したことでずぶ濡れになり、熱を出し寝込みます。見舞いに訪れたテレサは多田の寝顔を見て改めて自分の気持ちを自覚して、泣いてしまいました。

『多田くんは恋をしない』第9話感想まとめ

視聴者の大多数が自然とテレサが多田にキスしようとしてしまったシーンには胸キュンしたようです。料理が下手なゆいに意外だという声も。テレサが恋を自覚したことで一気に進展するのではと期待されていました。

『多田くんは恋をしない』第10話あらすじ

テレサに誘われて「れいん坊将軍展」に一緒に行くことになったテレサと多田。つかの間のデート気分を味わいます。翌日、テレサは多田に別れを告げずに突然、姿を消していました。いつも通り登校したのにテレサとアレクが帰国したと聞かされてショックを受ける多田。デートでテレサと交わした会話で、急逝した両親へのわだかまりが解けた矢先のことでした。

『多田くんは恋をしない』第10話感想まとめ

まさに現代版「ローマの休日」といったデート回です。はしゃぐテレサがかわいいという声が多かったです。不穏な雰囲気に目が離せない!という声や「多田くんが鈍い!」ともどかしく思う声も。

『多田くんは恋をしない』第11話あらすじ

デートの翌日、突然知らない内に部屋を片付けて出て行ってしまったテレサとアレク。1か月経っても何も連絡がないままです。元気がない多田を励まそうとする伊集院でしたが、いつもの調子はなかなか取り戻せません。
そんな中、部室の掃除をしているとテレサが過去に撮っていた「撮影バトル」の様子や、写真を見てしまいます。やっとテレサへの想いを自覚した多田は、飛行機に乗ってテレサのいるラルセンブルクへと旅立つのです。

『多田くんは恋をしない』第11話感想まとめ

突然、消えてしまったテレサのことを無理やり忘れようとしているけれど、一緒に行ったツリーの展望台につい行ってしまうなどの行動が見ていて辛いとの声が。繊細な心情描写は大きく評価されています。

『多田くんは恋をしない』第12話あらすじ

ラルセンブルクに到着した多田は祖父の知り合いという人物に会いに行きます。その人物とはテレサの乳母レイチェル(本名:竜崎麗子)でした。レイチェルの手引きでテレサと再会する多田。多田はテレサの口から直接、彼女が女王になる身だと聞かされて人知れず道端で涙します。一方、テレサも自室で泣いており、2人の恋は終わったかに思えましたが…。

『多田くんは恋をしない』第12話感想まとめ

こっそりついてきている伊集院にはやはりツッコミが多かったです。不審者のようにサングラスとマスクを身に着けている伊集院。最初はうざいという声が多かった伊集院ですが、回を重ねるごとに評価が上がりました。アレクの「良くお似合いですね」という悲しいセリフには胸が苦しくなったという声も。

『多田くんは恋をしない』第13話あらすじ

伊集院と合流した多田は思い通りに生きることができないテレサの境遇に想いをはせます。実は密かにレイチェルはテレサの出席するパーティの招待状を多田のリュックに忍ばせていました。
それに気づいた多田は一度は身を引こうとしましたが、伊集院の助けで「自分のテレサへの気持ちのけじめをつける」という目的で出席することを決めました。
やっとはっきりと想いを伝え合った2人。しかし、「この恋を一生忘れない」と言い合いお互いの想いを遂げることなく終わることに。悲恋で終わるかと思いましたが…。
季節は春になり、別れがありながらも日常にもどっていましたが、シャルルが婚約を破棄したというニュースが。想い人の笑顔が好きなシャルルがテレサのためにしたことだと推測されます。2人はめでたく結ばれるという大団円で終わりました。

『多田くんは恋をしない』第13話感想まとめ

ベタな展開と設定ながらも、登場人物の心理描写が繊細で楽しめたという感想が多かったです。最後はハッピーエンドだったことで安心したという視聴者が大多数でした。
途中までは普通の学校生活中心のラブコメかと思われましたが、後半の怒涛の展開は期待を裏切らないものでしたね。しっかり伏線などもあるので、改めてもう一度見直してみると新たな発見があるのではないでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://twitter.com/tadakoi_anime/status/989816337722589184