// FourM
Z5qn0aix7uxohcwnhbcy

メイク

CATEGORY | メイク

多部未華子風メイク方法!一重・奥二重さんにおすすめのアイメイク術!

2024.02.25

多部未華子のような奥二重や一重でも、多部未華子のようなメイク方法を活用すれば、綺麗なアイメイクにさせることができます。また、メイクだけではなく、マツエクを使用した方法も、目元を強調させるにはおすすめの方法だと言えるでしょう。

  1. 奥二重でも安心、多部未華子メイク方法
  2. 奥二重でも安心、多部未華子メイク方法 ①赤茶色のアイメイクがおすすめ
  3. 奥二重でも安心、多部未華子メイク方法 ②赤茶色のアイメイクの塗り方
  4. 奥二重でも安心、多部未華子メイク方法 ③パープルのアイメイクもおすすめ
  5. 奥二重でも安心、多部未華子メイク方法 ④パープルのアイメイクの塗り方
  6. 奥二重でも安心、多部未華子メイク方法 マツエクの活用
  7. 奥二重でも安心、多部未華子メイク方法 ①マツエクの素材
  8. 奥二重でも安心、多部未華子メイク方法、②マツエクの長さの選び方
  9. 奥二重でも安心、多部未華子メイク方法の注意点
  10. まとめ
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2018/01/233105_01.jpg
一重の女性や奥二重の女性の悩みと言えば、アイメイクが似合わないことでしょう。アイメイク方法や色によっては、腫れぼったい目になってしまったり、しっかりアイメイクを行っているのに化粧映えしないという悩みが付きものです。
もともと一重や奥二重の場合には、アイメイクは似合わないと諦めてしまっている女性も多いかもしれませんが、上手に工夫することで、こうした問題は解決させることができます。アイメイク方法によって、劇的に見た目が良くなります。
引用: https://static-maquia.hpplus.jp/upload/image/manager/25/IViGZxY-1200.jpg

関連記事

引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2016/11/a8cd1cd4565384fb1697cd069cb3a8ef.png
一重や奥二重の女性に合うアイメイクのカラーは、ずばり赤茶色です。この赤茶色のカラーは、今トレンドになっていますが、まさにこのカラーこそが一重や奥二重の女性にぴったりなのです。
目の印象がもともとはっきりしている女性の場合には、こうした明るめのカラーはどうしても派手に見えてしまいますが、目の印象がはっきりしない場合にはこうした明る目のはっきりとしたカラーがちょうど良いのです。思いのほかしっかり赤茶色のカラーを入れても、不思議とそれほど派手には見えません。
引用: https://i.pinimg.com/originals/d0/c8/a6/d0c8a615e3c29763d54bfd4bcef59a3d.jpg
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2016/09/2290487258104bb48141c964ec072fab.jpg
では、この赤茶色のアイメイクをどのように塗っていけば綺麗なアイメイクにさせることができるのでしょうか。まず、まぶた部分のきわが濃くなるように縫っていきます。アイホールよりも若干広めに塗っていくことを意識して、自分の黒目部分が一番広くなるように意識して塗っていきましょう。
そうすることで、目の縦幅が広く見えるようになりますので、一重や奥二重でもはっきりとした目の印象にさせることができます。目尻にはラインを重ねることで、より目立った目の印象を作ることができるでしょう。
引用: http://palett.jp/wp/images/2016/09/img_57de4d3b9135e.png
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTK8KX5Iefhu3fsi8lCqLf8UxBaV0XBobZE5jqyuwCuWAqOAc0b
また、パープルカラーを活用することによって、目の印象をがらりと変えることもできます。パープルも派手目のカラーになりますが、こうした派手目のカラーを単色で入れ込むことで、より好印象な目にさせることができるのです。しかし、パープルカラーのアイメイクは目尻全体に入れ込むことはおすすめできません。
目尻全体に入れ込んでしまうと、どうしても派手さが強調されてしまうだけではなく、見た目が重たくなってしまいます。あくまでも、もとのアイメイクを引き立たすような役割として活用しましょう。
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2016/09/73.jpg
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2016/09/72.jpg
パープルのアイメイクで目を引き立たすには、まずはもとのアイメイクがつぶれないように意識しながら、おおよそ目尻の3分の1ほど塗り込んでいきます。目尻の白目部分から端にくるようにイメージしておきましょう。こうすることで、もとのアイメイクを活かしながら綺麗で目立った目にさせることができます。
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20170128%2F26%2F2533186%2F3%2F300x201x1faa6850995db362776d7a1c.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20121223/03/mina37mina23/2a/68/j/o0800044912342020005.jpg?caw=800
目の印象が弱い一重や奥二重の場合には、アイメイクだけではなくマツエクを活用することで、より好印象な目元にさせることができます。また、マツエクを活用することで、時間をかけることなくメイクを完了させることもできるでしょう。マツエクは忙しい女性にはぴったりのアイテムなのです。
マツエクは最近では珍しいことではありませんので、比較的安い価格でオーダーすることもできます。マツエクを選ぶ場合には、まずは素材から選んでいき、自分の目元にしっくりくる、理想的な目元にしていきましょう。
引用: https://marry-ring.com/wp/wp-content/uploads/2017/10/a74b8e15d8abdbde69f557b166817f451.jpg
引用: https://gsm.images.gooschool.jp/uploads/article/image/131/4_pine-aix05.jpg
マツエクには大きく分けてシルクとミンク、そしてセーブルの3種類があります。シルクはしっかりとした安定感のあるマツエクにさせることができ、装着した後もカール部分が取れにくいという特徴を持っています。自然なまつ毛に見せることができるのもメリットです。そしてミンクはシルクよりも弾力を感じることができます。しっかりとした弾力とボリューム感を出すことができますので、シルクよりもはっきりとした印象にさせることができます。
そしてセーブルは、他の素材よりもより自然な見た目を得ることができます。マツエクのポイントは、いかに自然に見せることができるかということなので、セーブルはとてもおすすです。ごわごわとした感覚が少なく、触り心地も良く、さらに適度 なツヤがありますので、自然なまつ毛に見せることができます。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSESPTnp9eg4J_c6eNKPq-Q1ehYLAHPA5Nf1k_tutRbjISq0G_aQQ
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTOD1ZXjlsx27GwLDxqE_Fi6nrxdfj4Q-cjT8xaUN1yV5mPtinM
素材も重要なポイントになりますが、一重や奥二重の人の場合にはマツエクの長さもとても重要なポイントになってきます。できる限り自然で、さらに目立ちにくい目の印象をアップさせる必要がありますので、一重や奥二重の人の場合のマツエクの選び方は簡単ではありません。マツエクの基本的な長さは、10ミリから15ミリほどです。一重や奥二重の女性が選ぶべき長さは、長めの14ミリほどを選べば良いでしょう。
少し長めのタイプを選ぶことで、より目元は強調されます。また、これだけの長めのマツエクを使用すれば、アイメイクもいつもよりは控えめにさせることができ、毎日のメイクが楽になります。また、カールもできるだけボリュームを与えた方が一重や奥二重には有利です。アイメイクとマツエクとを組み合わせて、どういったイメージになるかしっかり確認をしてみましょう。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcS2nktHSNMLCRg7aWQnHAdpHrUd9aPI74J-G0aCViCI9VgCz-cX
引用: https://i2.wp.com/meikocosmetics.co.jp/beautycolumn/wp-content/uploads/2017/08/double-eyelids-makeup1.jpg?resize=500%2C334
一重や奥二重の場合には、目元がなかなか強調できないで困っているはずです。アイメイクやマツエクを活用すれば、今までの見た目をガラリと変えることができますが、注意しなければならないことは、無理に強調し過ぎることです。目元をぱっちりさせたいという考えになってしまえば、当然全体的なメイクは派手に偏ってしまいます。これでは、せっかくのカラー選びなどが台無しです。
重要なポイントは、自分の目元に合うメイクにすることなのです。目元の雰囲気は人によって異なります。とくに顔全体で見たときには、よりイメージは人それぞれ違ってきます。メイクをすることで、より理想的な見た目にさせることができますが、人と全く同じメイク方法では、おそらくうまく行かないでしょう。
ポイントは、あくまでも自分のスタイルに合ったメイクをすることなのです。そのためには、まずは自分の見た目や特徴などについて、改めて確認をしておきましょう。そうすることで、どういったメイクが自分には合うのかが、しっかり見えてきます。
引用: https://d3kszy5ca3yqvh.cloudfront.net/wp-content/uploads/2017/4/24/20/c6dd8e3da182a8d6c7b95abfdfbd2acc_351.jpg
引用: https://feely.jp/wp-content/uploads/2018/03/053f5c9e223433c58f013fa2b28d6a8a_m-614x409.jpg
一重や二重の女性は、見た目に自信が持てない状況になっているはずです。ぱっちりと目元を強調できる見た目に、憧れを抱いているはずです。しかし、こうした一重や奥二重でも、アイメイクを活用することで見た目を劇的に変えることができるのです。
しかし、どのアイメイクでも効果があるわけではありません。目元を強調させるカラーを選べば、今までの見た目は劇的に変わります。また、アイメイクだけではなく、マツエクも上手に活用してみましょう。マツエクを活用すれば、よりはっきりとした目元にさせることができます。顔の印象は、目で決まると言われています。理想的な見た目にさせるために、自分の個性をしっかり活かした目元にしていきましょう。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQDBfd_DOu_Agve4kxUmgwnrCuBQCh5nZk1CrILh1IFsux2T_as

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQsef_MvU0W1k1iK8hMe5-3p8YMwILf3WYCeex5slZ10Nlu3buw