Elqirabs7l0uzugsau6d

オーバーロード

CATEGORY | オーバーロード

【オーバーロード 】コキュートスを紹介!武士道精神に溢れるキャラクター?

2018.04.24

オーバーロードの主人公であるアインズ率いるナザリックの中でも武人として名高いのがコキュートスです。見た目がクリーチャー寄りのため、引いてしまう方もいるかもしれません。しかし、オーバーロードという作品でコキュートスはとても格好いいキャラクターなのです。

  1. 【オーバーロード】コキュートスはどんなキャラクター?
  2. 【オーバーロード】ナザリック(コキュートス)とリザードマンの戦争:1度目
  3. 【オーバーロード】ナザリック(コキュートス)とリザードマンの戦争:2度目
  4. 【オーバーロード】アインズにとってコキュートスは信頼できる部下。リザードマンとの戦争で得たものはコキュートスの成長
  5. 【オーバーロード】コキュートスはナザリック初の領地統治者
  6. 【オーバーロード】コキュートスはアルベドやセバス・チャンとトレーニングがしたい
  7. 【オーバーロード】コキュートスは武人!なんとカルマ値はプラス!人道に反する裏切りは許せない?
  8. 【オーバーロード】さすが階層守護者!コキュートスは高レベル保持者!
  9. 【オーバーロード】コキュートスは意外とポンコツ?
  10. 【オーバーロード】コキュートスの人間関係:デミウルゴスとナーべラスとは特に仲がいい
  11. 【オーバーロード】コキュートスの声優は三宅健太さん!
  12. 【オーバーロード】コキュートスのまとめ
引用: https://pbs.twimg.com/media/DbIjEvQVQAIYTO_.jpg:large
コキュートスは、主人公アインズの部下であり、アインズ率いるギルド:アインズ・ウール・ゴウンの本拠地ナザリック地下大墳墓第5階層「氷河」の階層守護者です。身長は2.5メートルほどあり、巨大な二足歩行の昆虫を想起させる守護者で常に冷気をまとわせています。体や尾に鋭いとげを持っており、体はライトブルー色をしています。腕が4本あり、それぞれの腕は違う武器を装備していて、攻撃力はナザリック守護者随一です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DbKEb4nVQAADN35.jpg
コキュートスは他の守護者たちと異なり、見た目の異質さからナザリック外で活動することはなく、ナザリック内の警固任務しか与えられていませんでした。
次々と手柄を挙げていく他の守護者達を横目にやきもきする日々をコキュートスは送っていましたが、アインズからリザードマンの集落へ戦争行為である侵攻指揮を任されることになります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DTgXNGgU8AACODP.jpg
コキュートスは部下としてスケルトンとリッチを從え、リザードマンとの戦争へと赴きます。しかしコキュートスの部下とリザードマンの間での戦争結果は、コキュートス率いるナザリック陣営が敗北してしまいます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DVXQpBeVoAA0vcy.jpg
一度敗北したコキュートスですが、リザードマンとの戦争は再開されます。今度はリザードマンの集落へ守護者を総動員して参り、コキュートスは矢面に立った族長たちと戦い、これを正面から打ち破ります。これを持ってナザリックとリザードマンの戦争はコキュートス率いるナザリックが勝利します。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DWI3j0fU0AEO0fj.jpg:large
ナザリックとリザードマンの戦争:1度目で敗北したコキュートスでしたが、これはアインズが敗北を通して成長してほしいという願いを込めて、コキュートスに脆弱な部下をつけることによって敗北するよう仕向けたものでした。結果としてコキュートスは、与えられた命令をこなすのみではなく、命令の真意を理解することを学び、アインズの決定に異を唱えるほどに成長を遂げることになりました。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DVXQtFMV4AEuffq.jpg:large
リザードマンとの戦争が終結した後、リザードマンたちに感銘を受けたコキュートスはリザードマンの助命をアインズに懇願します。その行為に心を動かされたアインズはリザードマンたちの殲滅を取りやめます。そしてコキュートスにアインズはリザードマンの統治を命じるのです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DTLrMv9U0AAqaZP.jpg
ナザリックとリザードマンの戦争が終結した後、コキュートスはアインズから「恐怖に頼らない統治」を命じられ、ナザリック初の領地をコキュートスが治めることになります。前回の敗走などの失敗からコキュートスは、一所懸命にリザードマンの統治に力を入れます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DVXQrCiU8AAgV5H.jpg:large
領地統治者という役目ゆえか4巻以降、コキュートスの出番は著しく減ることになります。コキュートスはリザードマンを部下にし、集落の統治が落ち着いた頃には、ナザリックは湖の北側にいるトードマンの集落も占領しました。そしてリザードマンだけではなくトードマンもコキュートスの部下となりました。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DWDRYnxU0AEZw5C.jpg
武人であり、トレーニングが趣味のコキュートスはアルベドやセバス・チャンと模擬戦がしてみたいと考えています。戦いの相性は攻撃力に特化しているコキュートスが防御力に特化しているアルベドに対して有利です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DTMJQinUMAAePNN.jpg
ドラマCDでは実際戦ってみたことがあり、その際はアルベドが片腕を犠牲にしつつコキュートスの一撃を防いだということ。しかしそれでもダメージは深刻でアルベドは片腕を失ってしまいました。
実はコキュートスとアルベド、セバス・チャンは3すくみの関係にあり、コキュートスはアルベドに強い、アルベドはセバス・チャンに強い、セバス・チャンはコキュートスに強いという設定があります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DamMANGU8AATF_t.jpg
もしコキュートスがセバス・チャンとトレーニングしたときは相性の関係で敗北してしまいそうですね。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DTLrMwBVMAA6oe6.jpg
コキュートスは武人ということもあり、カルマ値がマイナスの人員ばかりいるナザリックのなかでもプラスを向いているという珍しい存在です。カルマ値は50で中立レベル。さすが正々堂々を信条とする武人といえます。裏切りなどは許さないタイプです。
カルマ値がプラスを向いている理由として、創造主の武人建御雷が裏切りなどをよしとしない善人であったということも影響しているのでしょう。コキュートス以外にもナザリックにいるNPCは創造主の性質を受け継ぐ傾向にあります。セバス・チャンもそうです。セバス・チャンも裏切りを許さない善なる心を持っています。コキュートスも主君であるアインズを裏切るような人物は許せないでしょう。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CA4G68NW4AAD8kJ.jpg
実はアルベドはギルド:アインズ・ウール・ゴウンに対して裏切り行為を行っています。しかし、その裏切り行為をコキュートスは知りません。もし、アルベドの裏切り行為を知ったらどうなるのでしょうか。おそらく裏切り行為を働いているアルベドを許すことはできないでしょう。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CIqybEcVEAE_xuR.jpg
コキュートスは階層守護者なだけあり、レベルは高ランクを維持しており、なんと総合レベルは100!内訳は昆虫の戦士(インセクトファイター)がレベル10、蟲王(ヴァーミンロード)がレベル10、ほかの種族レベルが10、ケンセイがレベル10、アスラがレベル5、ナイト・オブ・ニブルへイムがレベル5、ほかの職業レベルが50といった内容になっています。高ランクの種族レベルと職業レベルを保持しているところはさすが階層守護者といえましょう。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CIo1FyQUwAAa5A9.jpg
アインズの部下であるコキュートスは武人であり、正々堂々とした人物です。しかしそんな彼も完璧なわけではありません。コキュートスはアインズの世継ぎに仕える爺になることを夢見ており、実は最も強くアインズの世継ぎを望んでいます。そしてその妄想が広がると周りが見えなくなってしまうのです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CHI7PceUIAAQdpz.jpg
コキュートスとデミウルゴスはバーの飲み仲間であり親友同士です。かつてコキュートスがリザードマンの助命嘆願をアインズに願い出て、それが叶ったのもデミウルゴスの助け舟のおかげでした。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CKNMudbUsAAWAhl.jpg
戦闘メイド隊であるプレアデスのひとりナーベラル・ガンマとコキュートスも仲が良いです。それは創造主同士が仲が良かったという縁もあり、相性が良いのです。この二人は二人きりにすると普段のイメージとは違った姿が見れるといいます。ぜひ映像で見て見たいものですね。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DazGI4iVAAA15v-.jpg:large
コキュートスの声優は三宅健太さんが担当しています。10代の頃にファンであったある女優に「会いたい、共演したい」と感じたのが声優を目指すきっかけでした。
かなり低めの声が特長の声優で、声優として活動を始めた当初から、大柄の男性キャラによく抜擢されていました。 声優として役の幅が広く、兄貴分からイケメン、ピエロのようなコメディ担当や、悪人、オカマキャラなどを演じています。
引用: https://pbs.twimg.com/media/Bx-LLrlCQAAOL1j.jpg
「ジョジョの奇妙な冒険」の大ファンでTVアニメ版のオーディションを受けた際、作品のファンであるがゆえにガチガチに緊張してしまい、不合格ギリギリのところでモハメド・アヴドゥル役の声優として採用されたというエピソードがあります。
声質が同じく声優の江原正士さんや郷里大輔さんと似ていることもあり、代役や同じ役を演じた過去もあります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DVbh6AMVoAAxLpZ.jpg
今回のコキュートスに関する記事はいかがでしたでしょうか。アインズやアルベドやシャルティアなどに注目が集まりがちなオーバーロードのキャラクターですが、コキュートスも魅力的なキャラクターです。武人であり、かっこいいのにどこか抜けていて憎めない……そんなコキュートスの今後の活躍が楽しみですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/media/Da3FI1BUMAIiAUW.jpg