Mstm3ijwestwbqqfnafd

細谷佳正

CATEGORY | 細谷佳正

【うしおととら】秋葉流の声優や名言を紹介!バイクの車種や裏切りの理由も徹底解説!

2018.11.14

テレビアニメ化もした大人気少年漫画『うしおととら』。今回はそんな『うしおととら』から、主人公の蒼月潮の良き兄貴分である秋葉流をピックアップしてみました。それではさっそく、秋葉流のキャラクター情報や名言・バイクの車種や声優をご紹介!また、秋葉流の裏切りの理由をみていきましょう。

  1. 裏切り者?【うしおととら】秋葉流のキャラクター情報・名言・声優・バイクの車種などを紹介!うしおととらとは?
  2. 裏切り者?【うしおととら】秋葉流のキャラクター情報・名言・声優・バイクの車種などを紹介!どんな物語?
  3. 裏切り者?【うしおととら】秋葉流のキャラクター情報・名言・声優・バイクの車種などを紹介!テレビアニメ
  4. 裏切り者?【うしおととら】秋葉流のキャラクター情報・名言・声優・バイクの車種などを紹介!秋葉流
  5. 裏切り者?【うしおととら】秋葉流のキャラクター情報・名言・声優・バイクの車種などを紹介!容姿
  6. 裏切り者?【うしおととら】秋葉流のキャラクター情報・名言・声優・バイクの車種などを紹介!性格
  7. 裏切り者?【うしおととら】秋葉流のキャラクター情報・名言・声優・バイクの車種などを紹介!裏切り
  8. 裏切り者?【うしおととら】秋葉流のキャラクター情報・名言・声優・バイクの車種などを紹介!名言
  9. 裏切り者?【うしおととら】秋葉流のキャラクター情報・名言・声優・バイクの車種などを紹介!声優
  10. 裏切り者?【うしおととら】秋葉流のキャラクター情報・名言・声優・バイクの車種などを紹介!まとめ
『うしおととら』は1990年~1996年まで小学館の週刊少年サンデで連載されていた漫画です。作者は漫画家の藤田和日郎。小学館文庫から全19巻が出版されており、発行部数2640万部以上の大人気作品です。
主人公の蒼月潮(あおつきうしお)が自宅の蔵の地下に封印されていた強力な妖怪「とら」を解き放ち、封印に使っていた妖怪退治の武器「獣の槍」を使って現れた妖怪たちと戦っていきます。その途中で、さまざまなキャラクターたちのエピソードが描かれており、物語の終盤になるにつれてすべてが繋がっていく構成になっており、非常に面白い漫画です。
父親が僧ということもあり自宅が寺の主人公、蒼月潮はある日蔵の地下に封印されていた最強最悪の妖怪、通称「とら」と出会います。たまたま自宅に来ていた同級生の麻子と真由子がとらの妖気に誘われてきた妖怪に襲われていたために、とらの封印を解いてしまいました。
封印を解いたら力をかしてやると言っていたとらでしたが、あっけなく裏切り、人間であるうしおを殺そうとしましたが「獣の槍」を持ったうしおにとらは返り討ちに合ってしまい。2人は強力して麻子と真由子を襲う妖怪を退治します。
そうして出会った2人は、身近に出現した妖怪退治を始めましたが、大妖怪であるとらを解き放ってしまったうしおの存在を見過ごせない妖怪退治集団「仏教団体・光覇明宗」がうしおととらの元に刺客を放ちました。うしおたちは彼らの手から逃れるためと、実は生きていると判明した母に会うために北海道を目指します。その途中に妖怪や刺客の妨害を受けながら、成長をしていくうしおととらを描いた物語です。
テレビアニメ『うしおととら』は第1シーズンが2015年7月~12月。第2シーズンが2016年4月~6月にTOLYO MXほかで放送されました。話数は全39話。アニメーション制作を行ったのは「MAPPA & VOLN」。
監督は西岡聡が務めました。『うしおととら』は連載中にもOVAとしてアニメが制作されたことがありましたが、まだ物語が完結していない状況だったため、全10話で終了となっています。2015年に制作されたテレビアニメは、連載からかなり時間が経っていましたが、ファンからは喜びの声が多数上がりました。
秋葉流は獣の槍の伝承者候補のひとりで、かなりの実力者として潮たちに力をかしてくれたキャラクターです。使う武器は独鈷と錫杖で、結界術を使うことも可能です。相手に気づかれないように結界をはり、敵の退路を断つ戦いを得意をしています。
さなに敵の弱点を一瞬にして見抜く洞察力も持っており、策略を立てて戦うのが得意な頭脳派でもあります。主人公の潮と婢妖との戦いで共闘したことによって、それ以来は良き兄貴分として度々潮たちに手をかしてくれる善人です。しかし、とらには最大限の警戒を行っていました。一度返り討ちにあってからは逆に関心を示すようになりました。
秋葉流はまだ幼い頃から天才と呼ばれてきた存在なので、ずっと本気を出さずに生きてきました。彼は、それが原因で自分の人生が達成感の得られないつまらない人生だと思っていたようです。
その態度や天才であるがゆえに周囲との亀裂を生んでおり、それでも彼はひょうひょうとした態度を崩さずに生きてきましたが、潮たちとの出会いによってその生き方に疑問を持つようになりました。そしてその生き方を克服する為に、全力を出して潮と戦うために、最終決戦では白面の者側の敵として潮たちの前に立ちふさがりました。

バイクの車種

秋葉流は作中でバイクに乗っていたり、おまけコーナーでバイクの技を披露しています。そして気になるそのバイクの車種ですが、形はアメリカンだと判明しましたが、車種までは正式に決められていませんでした。作者に直接聞いてみるしかなさそうですね。
秋葉流は金髪をオールバックにしたイカツイ容姿をしており、垂れた太い眉と目つきの悪い三白眼が特徴的なキャラクターです。いつも茶色う革ジャンを身に纏っており、武器として扱う錫杖とはアンバランスな服装をしています。
秋葉流はその戦闘スタイルや洞察力、センスなどをすべて含めて天才的な実力を持ったキャラクターです。天才であるが故にいつもひょうひょうとした態度をとってきましたが、潮たちといることが楽しいらしく、彼らの前では良き兄貴分として気のいいキャラクターでした。
秋葉流は白面の者との最終決戦を前にして敵側に寝返ってしまいます。彼は天才であるが故に、生きがいの無い人生を歩んできました。しかし潮と出会うことによって、その生き方に疑問を持ちました。
自分が本当にやりたいこと、己のすべてを賭けて戦えうこと、それが叶えられる相手が潮だったのです。秋葉流は自身が本気をだして戦うために、潮を裏切り敵として立ちふさがりました。その結果は、残念ながら良き兄貴分として潮との関係を築いてきた秋葉流の死という形で決着してしまいました。

秋葉流の名言①

「いい天気だなぁ、よォ……」「気をつけてないと、石だっておまえさんの足元すくうぞ……ケガなんてしたくねぇよなァ……こんな天気のいい日によ」

秋葉流の名言②

「へっへっへっ、でもマジにてめーが危険になったら、オレはすぐに逃げるぜ。一つしかねぇ命だ。大事にしねーとな」

秋葉流の名言③

「こいつの頭に字が見えるだろ、エメスってよ……ラテン語で「真理」ってイミらしいけどよ……だけど最初の「E」をとると「メス」「死んだ」ってイミになってこいつはくずれ去る」

秋葉流の名言④

「へへ……やられちまったよ。もう独鈷も錫杖も……一本も残ってねえや……こてんぱんさ…………」

秋葉流の名言⑤

「ああ……なんだ……風が……やんだじゃねえか……」
テレビアニメ『うしおととら』で秋葉流の声を担当したのは、声優の細谷佳正さんです。細谷佳正さんの生年月日は1982年2月10日。出身地は広島県尾道市。身長は175cm。
血液型はA型。所属事務所はなく、2018年現在はフリーとして多くのアニメに出演し、ナレーターとしても活躍されています。代表作は『黒子のバスケ』の日向順平役や『灰と幻想のグリムガル』の主人公、ハルヒロ役などです。2014年の第8回声優アワードと、2016年の第10回声優アワードの2度に渡って助演男優賞を受賞された実力派声優です。
今回は『うしおととら』から秋葉流を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。秋葉流は見た目のがらが悪いですが、潮の良き兄貴分として頼もしいキャラクターでしたね。秋葉流の活躍が見たいという方は、ぜひ原作漫画やテレビアニメをチェックしてみてください。