Vquvn05a9oqqudj8irhh

めぞん一刻

CATEGORY | めぞん一刻

【めぞん一刻】八神いぶきは優等生!名言・誕生日まとめ

2018.11.21

国民的な大御所漫画家である高橋留美子先生原作であり、先生の初期の代表作の一つである「めぞん一刻」に登場するキャラクターの一人である「八神いぶき」。めぞん一刻では登場当初から五代裕作一筋の活発的な女の子である八神いぶきの名言や誕生日に今回は着目します!

  1. 【めぞん一刻】八神いぶきとは?
  2. 【めぞん一刻】八神いぶきの名言
  3. 【めぞん一刻】八神いぶきは優等生?
  4. 【めぞん一刻】八神いぶきの声優「渕崎ゆり子」
  5. 【めぞん一刻】八神いぶき まとめ
めぞん一刻 (7) (小学館文庫)
価格 ¥ 648
八神いぶきは、国民的な大御所漫画家である高橋留美子先生の初期の代表作である「めぞん一刻」に登場するメインキャラクターの一人であり、五代裕作に想いを寄せる女子高校生です。五代裕作が教育実習で響子の母校である女子校へ行った際、実習で担当したクラスの委員長でした。当初は冴えない感じの教育実習生ということで五代のことを目にも止めていなかったのですが、あることをキッカケに恋心を芽生えさせます。
めぞん一刻 (6) (小学館文庫)
価格 ¥ 648
登場時の学年は高校2年生であり、当時の年齢はおそらく16歳〜17歳でしょう。誕生日ですが、正確な日にちはわかりませんが、1967年の4月生まれということまではわかっております。かなり行動的な女性であり、言動もかなりはっきりしていると言えるでしょう。まさにクラス委員長というタイプであると思われます。皆をまとめるリーダー的な存在であると言っていいと思います。
TVシリーズ完全収録版「めぞん一刻」(24) [DVD]
価格
さて、そんな八神いぶきに関する名言ついてですが、やはり「五代先生」という言葉が一番印象強いと思われます。というか、五代ラブになってからは「五代先生」という発言こそが八神いぶきの恋心を表す一番の言葉であり、名言であると言ってもいいでしょう。さらに五代が就職するということに当たって、「父が人事部長ですもの」という言葉もかなり印象的だと思います。
めぞん一刻 (4) (小学館文庫)
価格 ¥ 648
また少しでも五代裕作と一緒にいたい、また既成事実を作ろうと高校生ながらにかなり派手なところにでる言葉も目立っており、「こんな格好になってしまいました。もう帰れません」など色気で誘惑するような発言が八神いぶきという女性の名言に入ると個人的には感じております。色仕掛け、また乙女心を出した言葉が個人的には名言であると思っております。
めぞん一刻 4 (ビッグコミックス)
価格 ¥ 566
この八神いぶきというキャラクターですが、成績は優秀であり、スポーツも万能であるというところが挙げられます。そのところから優等生であると思われがちですが、事実優等生ではありますが、優等生タイプという分類にはわけられない思います。努力家であり、言ってしまえば天才肌の持ち主であるところが言えると思います。真面目系優等生というタイプではないでしょう。
めぞん一刻 14 (ビッグコミックス)
価格 ¥ 566
受験に際しても正直五代より頭が良いとさえ思わせられるほどの学力は持っていることが言えますが、ガリ勉ではないと思われますね。ただし、行動力が凄まじいことから何事にも全力で取り組むということが言えるでしょう。成績も一度五代のことを追いかけすぎたことから落ちたことがあり、それを回復させるために徹夜で勉強した描写がありますので、とことんやるタイプであるのは間違いないですね。
めぞん一刻 (5) (小学館文庫)
価格 ¥ 648
そんな八神いぶきの声優を務めているのが「渕崎ゆり子」さんです。1968年12月5日生まれ、東京都出身、リマックス所属の大ベテラン声優さんです。リマックス以前はグループこまどりやシグマセブンなどを経ております。当初、子供の頃に子役として活動していたこともあって芸歴はかなり長いと言えます。声質から少年役や少女役などが多く、人間でないキャラクターも演じております。
めぞん一刻 9 (ビッグコミックス)
価格 ¥ 566
またマスコット的なキャラクターを演じることもかなり多く、子供向けアニメの常連と言っても良いでしょう。代表作としておじゃる丸の田村カズマ役や爆走兄弟レッツゴー、美少女戦士セーラームーンS、ふたりはプリキュア、フルーツバスケット、少女革命ウテナ、魔探偵ロキなど数々の名作に出演しております。可愛らしいキャラクターの王道声優さんでもありますね。
「めぞん一刻」コンプリート・ミュージック・ボックス
価格
いかがでしたでしょうか? 今回はめぞん一刻に登場するメインキャラクターの一人である「八神いぶき」について綴ってきました。八神いぶきというキャラクターは一貫して五代裕作という冴えない主人公を好きでいるキャラクターになり、かなり強引な手を使って音無響子とバトルを繰り広げるとても目立ったキャラクターでした。ファンもかなり多いと思われますね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51V9DQ37DPL._SX328_BO1,204,203,200_.jpg