To8tsrfos1ihlzzgvvyx

セキレイ

CATEGORY | セキレイ

【セキレイ】鴉羽の最後を解説!結との戦いの結末は?アニメ声優も紹介!

2020.07.10

登場当初から、強キャラの雰囲気を漂わせていた【セキレイ】「鴉羽」。因縁の相手「結」との結末はどうなったのでしょうか?今回はそんな【セキレイ】「鴉羽」のプロフィールや性格、声優などのキャラ情報と、彼女が原作でどのような最後を辿ったか、解説していきます。

  1. 【セキレイ】ってどんな作品?
  2. 【セキレイ】の主要登場キャラ紹介!
  3. 【セキレイ】「鴉羽」とは?
  4. 【セキレイ】「鴉羽」の人となりを紹介!
  5. 【セキレイ】「鴉羽」の戦闘能力を見ていこう!
  6. 【セキレイ】「結女」とは?
  7. 【セキレイ】「結女」と「結」の関係は?
  8. 【セキレイ】「鴉羽」と「結」の戦いの結末は?
  9. 【セキレイ】「鴉羽」を演じた声優は?
  10. まとめ
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51KPPzc%2BqIL._SY346_.jpg
そもそも【セキレイ】とはどのような作品なのか?簡単にご説明します。

【セキレイ】2015年に完結した大人気漫画!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Tgq3QBFYL._RI_SX380_.jpg
【セキレイ】は、2006年から2015年まで「ヤングガンガン」誌上で連載されていた漫画作品です。美少女にハーレム、恋愛、バトルなど少年の好きな要素をこれでもかと詰め込んだ作風が読者の心をつかみ、大ヒットを記録。2008年と2010年にはアニメも放送されており、当時の「ヤングガンガン」の看板作品と言っても過言ではない人気を誇っていました。

【セキレイ】のあらすじは?

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51v1rvw-ApL.jpg
2度目の受験に失敗した平凡な青年「佐橋皆人」は、2浪が確定したその日に空から降ってきたセキレイの1人「結」と運命的な出会いを果たします。そして、その出会いが皆人の平凡な人生を終わらせ、セキレイ同士の抗争に巻き込んでいくきっかけとなるのでした。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51nl5gjhZuL.jpg
【セキレイ】の主要登場キャラをご紹介します。

【セキレイ】「佐橋皆人」

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91iqg39E47L._SL1500_.jpg
【セキレイ】の主人公。ひょんな偶然から結の葦牙になったことで、セキレイ同士のバトルロワイヤル「鶺鴒計画」に巻き込まれていきます。ヘタレですが、本質は優しく土壇場での度胸も兼ね揃えているため、多くのセキレイに慕われていきます。

【セキレイ】「結」

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51v1rvw-ApL.jpg
【セキレイ】のメインヒロイン。明朗活発で天然ボケ、当初は羞恥心の欠片もない行動を繰り返し皆人をあわあわさせていました。

【セキレイ】「草野」

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Q2ZdNHahL._SL1426_.jpg
皆人にとっては2人目のセキレイ。セキレイとしては最若年にあたり容姿は幼女そのもの。性格も怖がりで寂しがり屋で甘えん坊です。植物と心を通わせる力を持っています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91jlwvy0z9L._SL1500_.jpg
【セキレイ】「鴉羽」とは何者なのか?「鴉羽」のプロフィールと簡単な概要をまとめました。

【セキレイ】「鴉羽」のプロフィール

身長:174センチメートル
体重:59キログラム
性別:女性
スリーサイズ:B85 / W63 / H91

【セキレイ】「鴉羽」の概要

【セキレイ】「鴉羽」は、セキレイの中でも特別な力を持つとされるシングルナンバーの1人でNo.04。「M・B・Iの狗」とも揶揄される「懲罰部隊」で3代目筆頭を担っています。個人としては「黒い鶺鴒」の異名を持ち、銀灰色の長髪にいみじくも異名通りの黒一色でまとめた衣装を身にまとった女性です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51qm5KU2LNL.jpg
【セキレイ】「鴉羽」の人となりをより詳しく見ていきましょう。

【セキレイ】「鴉羽」は常に笑顔を浮かべた女性!?

登場時の「鴉羽」は常に笑顔を浮かべ、飄々とした雰囲気の女性でした。しかし、その本性は残忍で戦いと殺しを生活の一部としたような殺意の塊のような人物。しかし、彼女を知る結からは「何も識らない子供のような方」と評されています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51iNnO5rCFL.jpg
【セキレイ】作中で垣間見せた「鴉羽」の戦闘能力について見ていきましょう。

【セキレイ】「鴉羽」の実力は作中屈指!?

登場時から強キャラの雰囲気を漂わせていた「鴉羽」でしたが、その実力は本物で、並のセキレイ相手なら得物の太刀で一撃で片付けられるほど。しかも、それほどの力を有してなお、本気で戦ったことがないそうです。同じシングルナンバーの「松」曰く、「現在No.04と対等に戦える個体は存在しない」とのこと。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81M0iA2EIyL.jpg
【セキレイ】「鴉羽」がたびたび言及し、強烈な執着を見せる「結女」についてご紹介します。

【セキレイ】「結女」は元懲罰部隊筆頭!

【セキレイ】「結女」は元懲罰部隊筆頭、「鴉羽」の先代にあたります。結以上の桁外れの怪力を持ち、手からは強力な光線を放つなどその実力は規格外で、「鴉羽」をして反則と言わしめています。

【セキレイ】「結女」は「鴉羽」が唯一心を開いていた存在だった!?

「結女」は「鴉羽」との出会いは、第一期懲罰部隊が事実上の解散をしてしまったとき。1人残された「鴉羽」の前に現れ、懲罰隊に加わりました。そのとき言った結女の言葉が、「鴉羽」の心に深く残っているようです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71FqdAH9kDL.jpg
名前だけではなく、容姿も非常に似ている「結女」と「結」。彼女たちの関係をご紹介します。

【セキレイ】「結」の中に「結女」がいる!?

「ハルカ」と「久能」を帝都から脱出させる作戦の最中、懲罰部隊の「紅翼」の襲撃を受け、機能停止にまで追い込まれてしまった「結」。しかし、そのとき、突如覚醒する形で「結」の中の「結女」が目を覚ましました。紅翼撃破後、「結女」は再び眠りにつきましたが、以後、ごくまれに「結女」と「結」が入れ替わるようになりました。

【セキレイ】「結女」と「結」は一心同体!?

機能停止したはずの「結」から突如として出現した「結女」。その理由は、かつて鶺鴒基幹を破壊されてしまった結を助けるために、自身の基幹を移植したためでした。以降、ごくまれに結女が出現することがありましたが、物語の最終盤で結が鶺鴒表明をしたことにより、結女と入れ替わることはなくなりました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71u2c9D2i-L.jpg
【セキレイ】「鴉羽」と「結」の戦いの結末をご紹介します。

【セキレイ】物語最終盤で直接対決!

原作16巻で、とうとうぶつかる「鴉羽」と「結」。「鴉羽」は戦いの中で、「結」に「結女」を重ね執着心を露にしていきます。「結女」との対決を熱望する「鴉羽」でしたが、「結」にすでに自分は結女と入れ替わることはなくなったと言われ激昂。そのとき、「鴉羽」の葦牙「夏朗」が現れます。

【セキレイ】互いの渾身の一撃の末に・・・。

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71NNoX8N1DL.jpg
夏朗が登場したことで、「鴉羽」の鶺鴒基幹が熱を帯びますが、「鴉羽」はそれを拒絶。羽化したセキレイの証「光の羽」を破り捨て、「結」に最後の一撃を叩き込みます。「結」も全ての想いをこめた一撃で迎え撃ち、結果、「鴉羽」は太刀を完全に破壊され機能停止に追い込まれました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81p-Yfkt02L._RI_SX380_.jpg
最後にアニメ【セキレイ】で「鴉羽」を演じた声優をご紹介します。

【セキレイ】「鴉羽」を演じた声優は「朴璐美」さん!

Oexeuw1dl46vdhfq7apj
引用: https://twitter.com/romiansaran/status/1063030366674419713
「朴璐美」さんは1998年にデビューした女性声優。ややハスキーな低音ボイスと感情を露にした演技が持ち味で、特にティーンエイジの少年を演じさせると絶大な存在感を発揮します。【セキレイ】「鴉羽」は一見すると男性のような印象を受けるクールな女性。「朴璐美」さんはこう言った役にも一家言あり、抜群の存在感を発揮するかっこいい演技を見せています。

「朴璐美」さんのその他出演作は?

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81uy5qxKXhL._RI_SX380_.jpg
1998年に富野由悠季が手掛けた【ブレンパワード】の「カナン・ギモス」役で声優デビュー。続く1998年に【∀ガンダム】の「ロラン・セアック」役で初主演を務めるなど順風なスタートを切ります。2003年には【鋼の錬金術師】の「エドワード・エルリック」、2006年には【NANA】の「大崎ナナ」など出演作にも恵まれ、いまや人気と実力を兼ね揃えた声優として知られています。
最終決戦において、敗北と言う形で結末を見た「鴉羽」と「結」の戦い。羽化を必要としない個体でありながら葦牙との縁を求める「結」と、羽化のためには葦牙との縁が必要なのにそれをしない「鴉羽」との対比が鮮烈でした。それまでの流れ含めて、【セキレイ】屈指の名勝負なので、未読の人はぜひ目を通して見てください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51qm5KU2LNL.jpg