Unha98cniholvmuucikx

アイドルマスター

CATEGORY | アイドルマスター

【相葉夕美】SSR衣装や声優情報を一挙大公開!【デレステ】

2018.04.26

相葉夕美は最初期からアイドルマスターシンデレラガールズに登場しているアイドルで、パッション枠の良心とも呼ばれています。花が大好きということもあり、特訓後は花をモチーフにした衣装を着ることが多いです。相葉夕美の魅力やSSR衣装、声優情報などについてご紹介します。

  1. 相葉夕美について
  2. 相葉夕美とは
  3. 相葉夕美はPaの良心
  4. デレステではプロデューサーにスカウトされた相葉夕美
  5. 相葉夕美の声優について
  6. 相葉夕美は人気アイドル
  7. 秋夜のお月見大会での相葉夕美
  8. 水着パラダイス2013での相葉夕美
  9. アイドルプロデュース チョコレートフォーユー!での相葉夕美
  10. ふんわり花乙女カウントアップガチャでの相葉夕美
  11. ドリームLIVEフェスティバル 節分SPでの相葉夕美
  12. 2016年3月にCDデビューした相葉夕美
  13. デレステでの相葉夕美について
  14. 相葉夕美のSSR束ねた気持ちについて
  15. 花しずくリミテッドガチャでの相葉夕美
  16. 相葉夕美のSSR重ねた花びらについて
  17. 光あふれる☆ ハピネスウェディングガチャでの相葉夕美
  18. マジックアワーSPでの相葉夕美
  19. 相葉夕美と高森藍子の関係について
  20. 相葉夕美についてまとめ
相葉夕美は、モバマスが稼働した2011年11月28日から登場しているアイドルです。 「秋葉原エリア」のボスとして現れるライバルアイドルで、LIVE勝負で倒すと仲間になります。 第1回総選挙から常にランクインしている人気の高いアイドルで、第4回には4位に入りCDデビューも果たしています。
相葉夕美の衣装や魅力などについてご紹介します。
相葉夕美は神奈川県出身の大学1年生です。 嫌味のない明るい性格で、パッション属性では珍しい正統派アイドルと言われています。 花が大好きで趣味はガーデニング。プロデューサーの好きな花を聞いてきたり、植物園に行くのも大好きなようです。
プロデューサーとの会話では植物の話や花言葉が登場することは多く、知識もかなり豊富と言えます。 ファンタジー系の企画では他のアイドルが戦士や魔法使いなどになっているのに、植物系のモンスターにされてしまったこともありました。
特訓後の衣装は、花をイメージしたものが非常に多いです。 押し花が趣味の西園寺琴歌と実家が花屋の渋谷凛とは仲が良いようで、アイドルトークの対象になっています。 また、高森藍子とは衣装に合わせた花を選んであげたり、共演することも多いです。
相葉夕美はパッション属性の良心と言われるアイドルです。 アイドルマスターは個性的なアイドルが多いですが、特にパッション属性は個性の強いアイドルが多いです。 個性が強すぎるアイドルがすごくいい子というのも珍しくないですが。
溢れ出るパッションという記事がニコニコ大百科にできてしまっているように、パッション属性のアイドルは問題児が多いと思われています。 そんな中、相葉夕美は明るい性格ではありますが、おだやかで良識的です。 花が好きという個性も行き過ぎた点がなく、あまり自己主張は強くありません
そのため、かなり早い段階からパッション属性の良心と呼ばれていました。 高森藍子とのユニットでホラーテイストのライブを行おうとしたのに、観客が笑顔になってしまったことが彼女の人柄をよく表しています。
モバマスでは秋葉原エリアのボスとして登場した相葉夕美ですが、デレステではプロデューサーにスカウトされてアイドルになった設定になっています。 公園の花壇の手入れをボランティアでしていた時に、プロデューサーと出会ったエピソードが描かれています。
苦労したと言いながらも笑顔で、お世話をした花の話をする夕美。 嬉しそうに花の話をする相葉夕美の姿を見たプロデューサーは、彼女をアイドルにスカウトすることに決めました。
夕美はお花の話を聞いてくれたということで、スカウトの話を聞いてくれますが最初は乗り気ではなかったようです。 その後アイドルになりましたが、プロデューサーのことをとても信頼しているのがわかります。
相葉夕美の声優をしているのは木村珠莉さんです。 6月7日生まれで身長150.5㎝、福岡県出身です。 東京俳優生活協同組合に所属しています。 インドア派で趣味は読書、音楽鑑賞、仏像鑑賞です。 学生時代は放送部だったそうです。
最初から声優志望だったわけではなく、元々はナレーター志望だったそうです。 最近の作品では「マーベル フューチャー・アベンジャーズ」のクロエや「ニル・アドミラリの天秤」の久世ツグミなどを演じています。
アイドルマスターシンデレラガールズ総選挙では、相葉夕美は第1回から25位に入るという大検討しています。 その後も第2回では26位に入り、目立った活躍がないにもかかわらず第3回では23位と高い人気を維持しています。
ボイス争奪総選挙では7位で入り、第4回総選挙ではとうとう4位になりCDデビューを果たしました。 その後の総選挙でも第5回に45位、第6回に43位に入っています。 順位は落としていますが、常にランク圏内に入っていて安定した人気を持っていることがわかります。
高い人気があるのに、カードの性能がいまいちで不遇と言われたこともありました。 ちなみに総選挙で投票すると大喜びして、ペチュニアとシロタエギクのブーケをプレゼントしてくれます。
2012年9月に開催されたイベント「秋夜のお月見大会」では、相葉夕美は初めてSRになりました。 ただし10段階特訓ができるカードになっています。 そのためイラストの数も多いです。 Rではプロデューサーと一緒にお忍びで買い物に行くイラスト。
R+では浴衣を見立ててもらうシーンが描かれました。 SRでは白い浴衣を着て登場しています。 浴衣の柄はなでしこになっています。 SR+ではバニー風のステージ衣装に着替えて、歌っている姿が描かれています。 ステージ衣装にはコスモスの花があしらわれていました。
2013年7月30日からの期間限定「ガチャ水着パラダイス2013」で、相葉夕美は二度目のSRになりました。 カードの名前は「真夏のフラワーガール」。 ガチャSRということもあり、強いカードになっています。 同時開催されたイベントはハワイで行われていますが、この時のガチャは沖縄がロケ地になっています。
特訓前のイラストはビーチバレーをしているところで、背景に福山舞と和久井留美が描かれています。 人数が足りない場合は自分のチームにプロデューサーを入れるつもりでいました。 特訓後は水着に着替えてライブで歌っている場面が描かれています。
藤本里奈と向井拓海の二人と一緒に歌っていました。 この3人のユニット「フラワービーチマーメイド」はハワイライブツアーで登場しています。
2014年2月から行われたイベントで、相葉夕美は上位報酬SRとして登場しました。 2月らしくチョコレートに関連したイベントで、名前は「アイドルプロデュース チョコレートフォーユー!」 カードの名前は「甘い花束」になっています。
イベントはファンに手作りチョコを渡すというもので、キッチンでレシピを広げている姿が描かれています。 花柄のエプロン姿でチョコレートを花型にしようとしたり、チョコレートコスモスという名前の花がある話などをしています。 特訓後のイラストでは、花があしらわれた衣装に着替えてチョコレートを渡してくれます。
背景にはフラワーガーデンが描かれていました。 エクストラコミュでは、女子から友チョコを渡された時のエピソードを話してくれます。 友達から渡されたチョコは、本命チョコの余りでかなり苦かったということです。
2015年8月に行われた「ふんわり花乙女カウントアップガチャ」で、再びSRになりました。 特訓前のイラストでは、相葉夕美はプロデューサーとピクニックをしています。 指輪や花冠を作った子供の頃のエピソードを聞かせてくれます。
特訓後のイラストでは花の衣装に着替えて、ライブに登場します。 花バスケットのゴンドラに乗って、歌っている姿が描かれました。 シンデレラ劇場558話はプロデューサーと一緒にピクニックを楽しむエピソードになっています。
相葉夕美は周りに咲く花をファンに見立ててライブのように歌いますが、人が集まってしまいミニライブのような状態になってしまいました。 この話は、その後に放送された火曜シンデレラシアターの第1話としてアニメ化されています。
2016年1月末に開催された「ドリームLIVEフェスティバル 節分SP」では、「スプリングフラワー」の名前で上位SRになっています。 相葉夕美は相川千夏、真鍋いつき、相原雪乃の3人と共演しました。 特訓前のイラストでは、節分にちなんだ料理をたくさん用意してパーティーをしています。
この時期はセツブンソウの花が咲くという話をしてくれます。 特訓後のイラストでは華やかなステージ衣装に着替えて、ライブでのワンシーンが描かれています。 節分らしく豆をまきながらのライブのようです。 「福はーうちー、花もーうちー!」いうセリフがいかにも相葉夕美らしいです。
シンデレラ劇場651話では、共演者同士で恵方巻きの早食い対決をしているエピソードが描かれました。 相葉夕美は真鍋いつきと決勝で対戦しますが、「あらプロデューサー」という千夏の一言にびっくりして負けてしまいます。
2016年3月2日に相葉夕美は、念願のCDデビューを果たしました。 シンデレラマスターシリーズの第9弾として発売されています。 ナンバーは044です。 楽曲「lilac time」は、火曜シンデレラシアター第1話でもアカペラで歌われています。
また、封入特典でSR「CDデビュー」が手に入る最後のシリーズになっています。 CDのドラマパートでは、小学生の頃学校の裏山をアサガオだらけにしたというまさかの昔話を語っています。 あさがおゆみちゃんの異名は伊達ではありません。 珍しくパッションらしいエピソードですね。
相葉夕美はデレステ稼働当初から、ノーマルカードとして登場しています。 プラチナガシャにSRも追加され、2016年4月に行われたイベント「つぼみ」でイベントメンバーに選ばれました。 完走報酬として、デレステオリジナルのSR「つぼみ」が登場しました。
新しい特技「オーバーロード」が初めて取り入れられたSRということもあり、かなり話題になりました。 オーバーロードの効果はライフを減少させる代わりに、スコアボーナスとコンボサポートを同時にかけるという内容です。
ライフを削るというアイドルには似合わないスキル、夕美に全く似合わない特技ということで、より話題になったと言われています。 オーバーロードという名称と自分の命を削って力を発揮することから、仮面ライダー鎧武を連想する人もいたようです。
ちなみに、夕美はルームでのアクションパターンが,一番はしゃいでいるということでも話題になりました。 現在アクションが調整されて彼女らしい普通のアクションになっていますが、残念に思うプロデューサーは少なくありませんでした。
デレステでは2016年7月19日に、相葉夕美の初めてのSSR「束ねた気持ち」が追加されました。 性能はボーカル特化で、ボーカル値が7063という高い数字を誇っています。 衣装は花で彩られたドレスになっています。 後ろから見るとピンクのスカートは、花びらのようにも見えて可愛いデザインです。
たくさんの花がついたドレスからは良い香りがするということで、同じ部屋にいるアイドルからも評判が良いようです。 「芳香剤いらないね」とも言われているようで、衣装に使われている花は本物ではないかとも言われています。 この衣装にそっくりなコスプレ衣装がAmazonなどで販売されています
2016年9月9日に開催された「花しずくリミテッドガチャ」では、「花しずく」の名前でSRとして登場しました。 相葉夕美は氏家むつみと共演しています。 特訓前は、傘をさして雨の日の散歩を楽しむイラストです。 大人の雰囲気を演出しています。
シンデレラ劇場768話は「しっとり大人しく」というタイトルで、散歩の様子が描かれました。 しっとり大人の雰囲気を演出しようとしますが、プロデューサーが隣にいるのを意識してしまいなかなかうまくいきません。
プロデューサーへの好意が、すぐ顔に出てしまうところが可愛いです。 特訓後のイラストでは握手会の様子が描かれています。 笑顔でファンとの交流を楽しんでいました。
2017年1月31日にデレマスがで行われた「仲間と集うやすらぎバレンタインガチャ」で、相葉夕美のSSR重ねた花びらが登場しました。 特訓前のイラストでは、橘ありす、市原仁奈の二人と一緒に描かれています。 チョコレートの代わりに、バラの飴細工を作ってふたりに見せているようです。
じつはお料理の飾り付けも好きと言っています。 特訓後のイラストでは、ウェディングドレスを思わせる衣装に着替えています。 装飾の赤い花と白いドレスのコントラストもいい感じになっています。 スカートも花を思わせる形になっているのが彼女らしいです。
2017年5月末に開催された「光あふれる☆ ハピネスウェディングガチャ」で、相葉夕美はSRとした登場しています。 同時登場のSRは鷺沢文香、安部菜々の2人、古賀春華、星輝子、桐野アヤ、杉坂梅の4人がRとして登場しています。
特訓前は「相葉夕美は大切な人のところへお嫁に行きますっ!」というセリフをプロデューサーに聞かせて、びっくりさせる場面が描かれています。 特訓後のイラストでは、ガチャの名前の通り結婚式を意識したライブに臨む様子が描かれています。
ブーケを投げるところまで結婚式のようです。 シンデレラ劇場911話のタイトルは花言葉クイズ。 隣にプロデューサーがいるせいで落ち着かない相葉夕美は、雰囲気を変えようとして花言葉クイズを出すことにしますが?
アニメアイドルマスターシンデレラガールズでは、最終回の25話のエンディングに登場しています。 一応セリフはありましたが、アニメでは出番が少ないです。 代わりと言っていいのかどうかわかりませんが、アニメ連動企画のマジックアワーSPでは高森藍子と一緒に登場しています。
相葉夕美はパーソナリティとして番組を進めていました。第4回総選挙の結果で夕美の声優が決まった直後ということもあり、マジックアワーSPは夕美がしゃべる初めての仕事になりました。
パッション枠の良心と言われる二人の番組になったせいか、普段からは考えられないほど平和な回になり、逆に視聴者の間で話題になったようです。 その次の回が凄まじいことでも話題になったようですが。
相葉夕美と高森藍子は二人ともパッション属性ですが、クセの強い部分がないおっとりした性格で初期の段階からパッションの良心、パッションの皮をかぶったキュートと呼ばれている二人です。 あいゆみという名前でカップリングとして扱われ、「Flowery」という名前でユニットも組んでいます。
高森藍子のR「ふんわりガール」では、特訓後のセリフで「この花は夕美ちゃんセレクト」ですというセリフがあり、衣装の花飾りは夕美が選んでいることがわかります。 第13回「ドリームLIVEフェスティバル」では、Floweryとして初登場します。
6月6日は恐怖の日ということでホラーテイストのライブを行おうとしますが、観客は怖がるよりも笑顔になっていました。 「第13回アイドルLIVEロワイヤル」では、2人のイメージにあったコンセプトで癒しの時間を届けています。 マジックアワーでも共演し、ふんわりガールの件についても話しています。
デレステでは「生存本能ヴァルキュリア」を歌うメンバーに、二人とも選ばれています。 他のメンバーも争いとは無縁そうですが、戦乙女をイメージしたユニットに挑戦しています。
相葉夕美はパッションの良心といわれ、総選挙では毎回ランキング圏内の人気の高いアイドルです。 メディアミックスでは出番が少ないようですが、CDデビューも果たしています。 フィギュア化もまだですが、今後の活躍が期待されるアイドルです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bh8wOVyAb6r/?hl=ja&tagged=%E7%9B%B8%E8%91%89%E5%A4%95%E7%BE%8E