Ineeul9jiipywcrpnjku

森久保祥太郎

CATEGORY | 森久保祥太郎

【DIABOLIK LOVERS】月浪シンの左目の眼帯の意味は?声優情報も紹介!

2018.12.02

『DIABOLIK LOVERS』の「月浪シン」は左目に眼帯をしているキャラクターで、特徴的な容姿で気になる存在ですね。ここでは『DIABOLIK LOVERS』の「月浪シン」の左目の眼帯の意味や声優などを紹介したいと思います。

  1. 『DIABOLIK LOVERS』とは?
  2. 『DIABOLIK LOVERS』の見所は?
  3. 【DIABOLIK LOVERS】男性声優陣たちが豪華すぎる!
  4. 【DIABOLIK LOVERS】簡易キャラクター紹介
  5. 【DIABOLIK LOVERS】月浪シンってどんなキャラ?
  6. 【DIABOLIK LOVERS】月浪シンは大物だった
  7. 【DIABOLIK LOVERS】月浪シンの左目の眼帯は?
  8. 【DIABOLIK LOVERS】月浪シンのキャラソンは?
  9. 【DIABOLIK LOVERS】月浪シンの声優は森久保祥太郎さん
  10. 【DIABOLIK LOVES】月浪シンまとめ

Rejetが販売しているオリジナルCDが原作のメディアミックス

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/9117AKd3ZcL._RI_SX380_.jpg
『DIABOLIK LOVERS(ディアボリック ラヴァーズ)』は女性コンテンツ制作メーカーである「Rejet(リジェット)株式会社」が販売しているオリジナルCDが原作のメディアミックスで、ヴァンパイアのイケメン達が美少女を吸血していく内容の作品です。
ゲームやライトノベル原作のメディアがアニメ化することは多いですが、オリジナルCDからアニメ化する作品は珍しいかもしれませんね。
様々なタイプのSっ気イケメンヴァンパイアが登場するので、Mっ気の強い女性は必見の内容となっています。

『DIABOLIK LOVERS』の見所は沢山いるイケメンヴァンパイア達の吸血行動

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71p4DcSHdCL._RI_SX380_.jpg
『DIABOLIK LOVERS』の見所は、既に述べた通り複数人のイケメンヴァンパイア達が登場する所で、様々な個性のイケメンヴァンパイア達が主人公の「小森ユイ」を吸血する所でしょう。
Mっ気が強い女性は見ているだけで興奮するような内容ですが、主人公の「小森ユイ」も非常に可愛いキャラクターなので、Sっ気が強い男性が見てもハマる内容だと思います。
登場人物であるイケメンヴァンパイア達はクセが強く、現実にはあり得ないキャラクターばかりですが、ファンタジーとして見た時には笑ってしまうくらいエキセントリックでそそるキャラクターだと思いますね。

人気の若手~ベテラン声優を起用

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51g3bZ96EaL._SX349_BO1,204,203,200_.jpg
『DIABOLIK LOVERS』は声優陣が非常に豪華で、「緑川光(みどりかわひかる)」さんや「梶裕貴(かじゆうき)」さん、アニメの二期では「櫻井孝宏(さくらいたかひろ)」さん等が出演しています。
もともとイケメンボイスの上記声優陣ですが、『DIABOLIK LOVERS』は狙ってイケメンキャラクターを見せる作品なので、声優陣のイケボが強調された内容になっていてキュン死レベルだと思いますね。
もともとシチュエーションCDが原作ということもあり、声優陣のイケボが強調された上にキャラデザインもイケメンなので、この手のグラフィックが好きな女性にはオススメの作品です。

主人公「小森ユイ」声優:末柄里恵

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51bLfXmGwIL._SX353_BO1,204,203,200_.jpg
「小森(こもり)ユイ」は金髪と赤眼が特徴的な美少女で、優しく穏やかで明るい性格の女の子です。
父親の海外転勤により逆巻家に居候することになりましたが、そこはヴァンパイア達が巣くう豪勢な洋館で、ユイは生贄の花嫁として生活することになりました。

逆巻家三男「逆巻アヤト」声優:緑川光

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51EF0-CEQqL.jpg
「逆巻(さかまき)アヤト」はピンク髪と緑眼が特徴的なヴァンパイアのキャラクターで、兄弟の中で最も積極的な性格です。
ユイに対する執着は兄弟の中でも強い方で、特に独占欲の強い性格となっています。

逆巻家四男「逆巻カナト」声優:梶裕貴

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61ue0EkPdsL.jpg
「逆巻カナト」は薄紫色の髪と瞳で不気味な笑みを浮かべているキャラクターで、いつもクマのぬいぐるみの「テディ」を抱えているのが印象的です。
掴み所のない性格で、ちょっとしたことでキレるエキセントリックなキャラクターですね。

逆巻家五男「逆巻ライト」声優:平川大輔

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51F14DGFyFL.jpg
「逆巻ライト」はアヤトより若干濃い色見の赤髪に緑眼が特徴的なキャラクターで、キザな雰囲気とハットが印象的です。
ユイのことを「ビッチちゃん」と呼び、嫌がるユイを見て楽しむ変態性の強いキャラクターですね。

逆巻家長男「逆巻シュウ」声優:鳥海浩輔

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51GWNq9WLTL.jpg
「逆巻シュウ」は金髪碧眼で常にイヤホンを耳にして音楽を聴いているキャラクターで、周囲に対して無関心な態度を貫いているのが特徴です。
逆巻兄弟の中で最も平凡というか現実にもいそうな無気力系男子ですが、ユイを吸血する時は強引でエキセントリックな所が出るので、やっぱりちょっと変ですね。

逆巻家次男「逆巻レイジ」声優:小西克幸

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/5151JlelyYL.jpg
「逆巻レイジ」は黒髪に赤い瞳にメガネが印象的な紳士的なキャラクターで、落ち着いて理知的な性格からシュウではなくレイジが長男に見えてしまいます。
全体的に逆巻家のリーダー的な存在で、独断行動が多い逆巻兄弟をまとめているしっかり者です。

逆巻家末っ子「逆巻スバル」声優:近藤隆

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61uyTIgXClL.jpg
「逆巻スバル」は銀髪に赤い瞳が印象的なキャラクターで、最も暴力的で些細なことでキレる人物ですね。
シュウの無関心とアヤトの積極性を足して割ったような性格でもあり、最も個人主義者で群れることを嫌います。

月浪シンは左目の眼帯が印象的なキャラクター

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51W18AZsYeL.jpg
「月浪(つきなみ)シン」は左目の眼帯が印象的なキャラクターで、いつも兄の「月浪カルラ」と行動を共にしている人物です。
かなり重要なキャラクターかと思われましたが、残念ながら月浪兄弟の活躍はアニメは中途半端な所で終わってしまったため、結局どういう人物なのかイマイチわからないで終幕してしまったのが惜しかったですね(笑)
月浪兄弟の活躍を最後まで見たいなら、アニメではなくゲーム等の他のメディアを参照するしかないので、そちらをプレイしてみることをおすすめします(それかアニメ三期が放送されれば話は別)。

月浪シンは始祖という魔族

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51CUatYtydL.jpg
月浪シンは始祖という魔族で、吸血鬼(ヴァンパイア)、ビボラ(蛇の民)、ヴォルフ(狼の民)、アードラ―(鷹の民)の源流となった魔族であることが明かされます。
それ故かポテンシャルが非常に高く、吸血鬼である逆巻兄弟や無神兄弟が出来ないような魔法の力を行使することが出来る強力な存在ですね。
魔法で狼を生み出して逆巻兄弟と無神兄弟を襲ったり、月浪兄弟はたった二人にも関わらず逆巻兄弟と無神兄弟を相手にできる程のポテンシャルがあり、強力な魔族であることが伺えました。

月浪シンの左目はビボラに捧げられた

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61h6iV%2BdbpL.jpg
シンの左目の眼帯の意味は、昔シンがビボラの縄張りを荒らしてしまった時にビボラの長が仕返しにやってきて、反省の色を見せないシンに対してビボラの長が戦争だと言い出した時、それは勘弁してほしいと頭をさげたシンの兄カルラが、シンの左目を差し出させた過去があるからです。
この辺の話はアニメ二期まででは語られていないので、ゲームなどをプレイしてみるしかないですね。

月浪シンのキャラソンは兄弟でのデュエットが多い

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61y8am5UuUL.jpg
逆巻兄弟と無神兄弟は単独でキャラソンを出していますが、月浪兄弟に関しては兄弟のデュエット曲が多く、ここでも他と違う存在感を出しています。
月浪兄弟はカルラとシンの二人合わせてセットという感じなので、これはこれで気になる仕様ですね。

ベテランの森久保祥太郎さんが月浪シンの声優

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51cqDLYaToL.jpg
月浪シンの声優は、『魔術師オーフェン』の主人公「オーフェン」の声優や『GetBackers-奪還屋-』の準主人公「天野銀次(あまのぎんじ)」の声優を務めた「森久保祥太郎(もりくぼしょうたろう)」さんです。
森久保さんの青年キャラは快活で印象的なので、森久保さん自身も既に40代とは思えないほど少年の声が板についている声優で、まだまだ活躍に期待できますね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61ETc22oroL._SL1002_.jpg
アニメでは残念ながらよくわからない活躍しかしなかった月浪シンですが、気になる存在なので、どうしてもアニメ三期が期待されてしまいますね。
ちょっと今のままではアニメ三期は望み薄ですが、シンを知りたければゲームをプレイするのが良いでしょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51W18AZsYeL.jpg