Jhvjseuebcibtcvm6oz0

ゲゲゲの鬼太郎

CATEGORY | ゲゲゲの鬼太郎

【ゲゲゲの鬼太郎】ねずみ男まとめ!実写の俳優・声優は誰?

2019.02.19

「ゲゲゲの鬼太郎」は長年多くの人に愛されている作品です。世の中に妖怪ブームを巻き起こした「ゲゲゲの鬼太郎」はキャラクターも魅力があり、ねずみ男もその一人です。本記事ではねずみ男を演じた声優や実写俳優についてご紹介します。

  1. ゲゲゲの鬼太郎とは?
  2. ゲゲゲの鬼太郎のねずみ男とは?
  3. ゲゲゲの鬼太郎のねずみ男の実写俳優・声優
  4. ドラマ版「ゲゲゲの鬼太郎」のねずみ男を演じた俳優①
  5. ビデオ版「ゲゲゲの鬼太郎」のねずみ男を演じた俳優②
  6. 劇場版「ゲゲゲの鬼太郎」のねずみ男を演じた俳優③
  7. アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」ねずみ男の声優①
  8. アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」ねずみ男の声優②
  9. アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」ねずみ男の声優③
  10. アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」ねずみ男の声優④
  11. アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」ねずみ男の声優⑤
  12. アニメ映画「ゲゲゲの鬼太郎」のねずみ男の声優
  13. ゲーム版「ゲゲゲの鬼太郎」ねずみ男の声優
  14. まとめ

水木しげる原作の漫画

ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲコレクション ねずみ男
価格 ¥ 607
「ゲゲゲの鬼太郎」は水木しげるが原作の漫画です。もともとは「墓場の鬼太郎」という紙芝居から始まり、漫画やアニメ、映画などの作品が作られました。紙芝居から「墓場鬼太郎」というタイトルで漫画雑誌で人気を得ると「ゲゲゲの鬼太郎」というタイトルに変え、さらに1968年アニメ化されることで世の中に妖怪ブームを巻き起こしました。

現在も親しまれている人気作

TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』 オリジナル・サウンドトラック Soundtrack
価格 ¥ 3,240
アニメが終了した後も漫画が連載され、さらにアニメ化されたりと人気は衰えることはありませんでした。現在でも2018年に6作目のアニメが放送され、作中にスマホが登場することや猫娘のキャラデザインがかわいくなったことが話題になりました。

ねずみ男は半妖怪

塗るプラ-02 ねずみ男
価格 ¥ 972
ねずみ男は「ゲゲゲの鬼太郎」以前の鬼太郎の誕生から始まる「墓場鬼太郎」でも登場しているメインキャラクターの一人です。「墓場鬼太郎」は1965年に漫画雑誌に連載され、「ゲゲゲの鬼太郎」も現在もアニメが放送されていることを考えると「ゲゲゲの鬼太郎」に関わっている時間は長いですね。ねずみ男は人間と妖怪のハーフで半妖怪で、身長は160cmで顔に髭が生えています。年齢は360歳くらいで汚いマントのような服装をしています。風呂嫌いで不潔なのですが、不潔さを活かした攻撃(口臭や体臭など)をすることもあります。

ねずみ男の性格

ねずみ男流生き方のすすめ―お金とツキを呼ぶ (Odein mook (36))
価格
ねずみ男は金や権力が好きで、状況によっては嘘をついたり鬼太郎たちを裏切ることもあります。さらにトラブルを起こして周囲を困らせませすが鬼太郎たちに助けられるというパターンが多いです。悪どいところもありますが、人情深いところもあり憎めないところもあります。作者の水木しげるの一番お気に入りのキャラクターです。

ねずみ男の能力

ねずみ男は前述したように不潔さを活かした攻撃もしますが、妖怪と人間のハーフなので双方の特徴がピンチの時に役立つことがあります。妖怪の妖力を吸い取られても人間のエネルギーは残るので、ダメージが半減したり、妖怪では触れないものを触れたりと半妖怪ならではの能力があります。
ゲゲゲの鬼太郎 アクリルdeハウス 第四弾 鬼太郎&ねずみ男
価格 ¥ 1,728
ゲゲゲの鬼太郎はアニメ化の他に実写ドラマ・映画化もされており、演じた声優や俳優は多いです。演じたのは誰でしょうか?アニメ声優や俳優の他にゲーム版の声優もご紹介します。

竹中直人

月曜ドラマランド ゲゲゲの鬼太郎 [DVD]
価格
ドラマ版「月曜ドラマランド ゲゲゲの鬼太郎」でねずみ男を演じたのは竹中直人さんです。竹中直人さんは俳優以外にも監督としても活躍されている俳優です。ドラマが放送されたのは1985年で古いドラマなのですが、竹中直人さんのねずみ男の怪演も評価が高いです。現在でもDVDが入手可能なので興味がある方は購入をおすすめします。

主な出演作

「NHK大河ドラマ秀吉」秀吉、「のだめカンタービレ」フランツ・フォン・シュトレーゼマン、「まぼろしの邪馬台国」宮崎康平

うえだ峻

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪奇伝・魔笛 エロイムエッサイム [DVD]
価格 ¥ 2,479
ビデオ版「妖怪奇伝ゲゲゲの鬼太郎 魔笛エロイムエッサイム」でねずみ男を演じたのはうえだ峻さんです。うえだ峻さんはテレビドラマや映画などで活躍されている俳優です。水戸黄門など時代劇の出演も多く、脇役ですが同じシリーズに何度も出演されています。「妖怪奇伝ゲゲゲの鬼太郎 魔笛エロイムエッサイム」は「ゲゲゲの鬼太郎」の作者水木しげるが原作者である「悪魔くん」も登場する作品で、こちらも1987年に公開された古い映画ですが現在でもDVDの入手が可能となっています。

主な出演作

「水戸黄門シリーズ」多平など、「暴れん坊将軍シリーズ」半六など

大泉洋

ゲゲゲの鬼太郎 スタンダード・エディション [DVD]
価格 ¥ 3,850

主な出演作

大塚周夫(1作目・2作目)

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」1作目・2作目でねずみ男の声優を務めたのは大塚周夫さんです。大塚周夫さんが演じたねずみ男はたまにオネェ口調になるのが特徴です。大塚周夫さんは、1929年7月5日生まれで、数々の作品に出演されています。声優以外にもテレビ番組などのナレーションもされていたので大塚周夫さんの声を耳にしたことがある人は多いと思います。
カラコレ 忍たま乱太郎 C-BOXの段 山田 伝蔵 単品
価格 ¥ 1
大塚周夫さんは2015年1月15日に85歳で亡くなられており、「忍たま乱太郎」山田伝蔵は息子で声優の大塚明夫さんに引き継がれています。大塚周夫さんはアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の他にアニメ「墓場鬼太郎」や「NHKスペシャル鬼太郎が見た玉砕 ?水木しげるの戦争?」でもねずみ男を演じています。

主な出演作

「ルパン三世 」(TV第1シリーズ)石川五エ門、「忍たま乱太郎」山田伝蔵、「名探偵ホームズ」モリアーティ教授、「美味しんぼ」海原雄山

富山敬(3作目)

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」3作目でねずみ男の声優を務めたのは富山敬さんです。富山敬さんは1938年10月31日生まれで、声優の他にナレーションとしても活躍されていました。1995年9月25日に亡くなられており、その際は担当していた役を山寺宏一さんや堀内賢雄さんをはじめとしてたくさんの声優が引き継ぐことになりました。富山敬さんがたくさんの役を担当されていたことがわかりますね。役を引き継がれた声優さんも実力派で有名な方ばかりで、富山敬さんが担当されていた役が重要な役ばかりだったことがわかります。

主な出演作

「宇宙戦艦ヤマト」古代進、「ちびまる子ちゃん」さくら友蔵、「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー、「ヤッターマン」ナレーター・おだてブタなど

千葉繁(4作目)

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」4作目でねずみ男の声優を務めたのは千葉繁さんです。千葉繁さんが演じたねずみ男はこれまでのねずみ男以上にアドリブが多いのが特徴です。千葉繁さんは1954年2月4日生まれで、工場で働きながら勉学に励み、俳優業やスタントマンを経験されたのちに声優になりました。「ドカベン」で声優デビューを果たした後は数々の作品に出演し「北斗の拳」では予告のナレーションのテンションが高すぎるという話題で近年のテレビ番組で紹介されたこともあります。現在でも「ONE PIECE」や「オーバーロード」など話題作に出演して活躍されている声優さんです。

主な出演作

「平成天才バカボン」本官さん・レレレのおじさん、「ONE PIECE」バギー、「オーバーロード」セバス・チャン、「ポプテピピック」ピピ美

高木渉(5作目)

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」5作目でねずみ男の声優を務めたのは高木渉さんです。高木渉さんは1966年7月25日生まれで、声優の他に俳優やナレーターもされています。大河ドラマ「真田丸」(2016年)にも出演し、ドラマ初出演とは思えないほどの好演でファンから大きな反響を呼びました。「名探偵コナン」小嶋元太役など現在でも有名作に出演されて活躍されています。

主な出演作

「名探偵コナン」小嶋元太・高木刑事、「機動新世紀ガンダムX」ガロード・ラン、「トリコ」ゾンゲ、「べるぜバブ」アランドロン、「ポプテピピック」ピピ美

古川登志夫(6作目)

主な出演作

「うる星やつら」諸星あたる、「機動戦士ガンダム」カイ・シデン、「ドラゴンボール」ピッコロ、「ポプテピピック」ポプ子

大塚明夫

アニメ映画「妖怪ウォッチ シャドウサイド鬼王の復活」でねずみ男の声優を務めたのは大塚明夫さんです。大塚明夫さんは「ゲゲゲの鬼太郎」の1作目・2作目でねずみ男を演じた大塚周夫さんの息子です。大塚明夫さんは大塚周夫さんさんが亡くなられた後、大塚明夫さんはねずみ男の他に「忍たま乱太郎」の山田伝蔵役も引き継いで演じています。

主な出演作

「楽しいムーミン一家」ムーミンパパ、「モンタナ・ジョーンズ」モンタナ・ジョーンズ、「ブラック・ジャック」ブラック・ジャック、「BLEACH」京楽春水、「紅の豚」ドナルド・カーチス

野沢那智

ゲーム版「ゲゲゲの鬼太郎異聞妖怪奇譚」でねずみ男の声優を務めたのは野沢那智さんです。野沢那智さんは1938年1月13日生まれで声優の他に俳優やラジオパーソナリティなど多方面で活躍されました。洋画の吹き替えもアラン・ドロンやアル・パチーノなど数多く担当され、野沢さんの名前を見かけたことがある人も多いと思います。野沢那智さんはゲーム版「ゲゲゲの鬼太郎危機一髪!妖怪列島」「ゲゲゲの鬼太郎逆襲!妖魔大血戦」でもねずみ男の声優を務めています。

主な出演作

「COBRA THE ANIMATION」コブラ、「クレヨンしんちゃんアクション仮面VSハイグレ魔王」ハイグレ魔王、「キングダムハーツRe:チェイン オブ メモリーズ」ヴィクセン
「ゲゲゲの鬼太郎」の実写俳優や声優についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。アニメは長年放送されているので、名立たる声優が演じていることがわかりますね。実写版を演じた俳優も意外な人が演じていました。アニメや映画もDVDで入手可能なものもあるので、歴代のねずみ男を演じたや方の演じ方の違いを楽しんでみるのもおすすめです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/31kzFLTBuTL._AC_US200_.jpg