Elrlrrlr2s8qh171sgtu

ゲゲゲの鬼太郎

CATEGORY | ゲゲゲの鬼太郎

【ゲゲゲの鬼太郎】主題歌まとめ!あの人気テーマソングの歌手は?

2021.06.14

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の主題歌は誰でも耳にしたことがあることがあるでしょう。アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」は放送されるシリーズによって歌手が違います。またカバーしているアーティストもいます。「ゲゲゲの鬼太郎」の主題歌の歌手や魅力徹底的に迫ります。

  1. ゲゲゲの鬼太郎とは?
  2. アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の主題歌「ゲゲゲの鬼太郎」とは?
  3. 主題歌「ゲゲゲの鬼太郎」の魅力
  4. アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第1・2シリーズ主題歌:歌手
  5. アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第3シリーズ主題歌:歌手
  6. アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第4シリーズ主題歌:歌手
  7. アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第5シリーズ主題歌:歌手
  8. アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6シリーズ主題歌:歌手
  9. 実写版「ゲゲゲの鬼太郎」主題歌は?
  10. 「ゲゲゲの鬼太郎」主題歌をカバーした歌手
  11. 「ゲゲゲの鬼太郎」主題歌:まとめ

水木しげる原作の漫画

「ゲゲゲの鬼太郎」は水木しげるが原作の漫画です。もともとは「墓場の鬼太郎」という紙芝居から始まり、漫画やアニメ、映画などの作品が作られました。紙芝居から「墓場鬼太郎」というタイトルで漫画雑誌で人気を得ると「ゲゲゲの鬼太郎」というタイトルに変え、さらに1968年アニメ化されることで世の中に妖怪ブームを巻き起こしました。

現在も人気作

アニメが終了した後も漫画が連載され、さらにアニメ化されたりと人気は衰えることはありませんでした。現在でも2018年に6作目のアニメが放送され、作中にスマホが登場することや猫娘のキャラデザインがかわいくなったことが話題になりました。アニメだけではなくキャラクターグッズも人気で子供から大人まで言わずと知れた人気作です。作者である水木しげるが育った鳥取県境港市には水木しげる記念館や水木しげるロードがあり、観光客が多く訪れているので「ゲゲゲの鬼太郎」の人気ぶりがうかがえますね。

アニメ用の曲ではなかった

ゲゲゲの愛蔵盤 水木しげるの映像世界 TV主題歌ベスト-ゲゲゲの鬼太郎・悪魔くん・河童の三平
価格
「ゲゲゲの鬼太郎」の主題歌と言えば子どもから大人まで誰もが知っているテーマソングです。「ゲゲゲの鬼太郎」のアニメ化に伴い作曲されたと思う方も多いと思いますが、もともとは1967年に子ども向けレコードの曲の中の一曲として作曲されました。曲名も「ゲゲゲの鬼太郎」ではなく「墓場の鬼太郎」という曲名でした。1968年に「ゲゲゲの鬼太郎」がアニメ化されることになり、「墓場の鬼太郎」がアニメの主題歌として起用されることになり、主題歌のタイトルも「墓場の鬼太郎」から「ゲゲゲの鬼太郎」に変わりました。本記事では「ゲゲゲの鬼太郎」の主題歌である「ゲゲゲの鬼太郎」の魅力や歌手について一挙ご紹介していきます。

歌詞がキャッチー

決定版!懐かしいTV・ラジオ主題歌
価格
主題歌「ゲゲゲの鬼太郎」はまずキャッチーな歌詞が魅力と言えます。作詞は「ゲゲゲの鬼太郎」の作者・水木一郎です。歌詞は3番まであり「ゲゲゲの鬼太郎」の世界観を表している歌詞となっています。歌い方も癖のある歌い方なので、余計に頭に残りますね。

曲調もキャッチー

<ANIMEX Special Selection>(10)ゲゲゲの鬼太郎 オリジナルサウンドトラック Limited Edition
価格 ¥ 1,315
曲調も基本的にはニ短調となっています。ニ短調の曲は「世にも奇妙な物語」のテーマソングのように不安、悲壮感を感じる曲調になります。明るい感じの曲ではないのですが、歌詞や歌い方の効果も相まって「ゲゲゲの鬼太郎」の世界観がよく表れている不思議な感じの曲になっています。作曲者も「ゲゲゲの鬼太郎」原作者の水木しげるです。アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」は現在第6期まで放送されており、主題歌「ゲゲゲの鬼太郎」もそれぞれのシリーズでアレンジされ曲調が違います。

歌手は熊倉一雄

熊倉一雄さんは1927年1月30日生まれの東京都出身です。熊倉一雄さんは歌手かと思いきや、声優や俳優、演出家として活動していました。声優としては「リボンの騎士」や「鉄腕アトム」、「名探偵ポワロ」のエルキュール・ポワロの吹き替えなど有名作に出演されました。「ゲゲゲの鬼太郎」ゲーム版では目玉のおやじ役を演じたこともあります。 2015年10月12日に亡くなられましたが、亡くなる直前まで舞台俳優としても精力的に活動を続けていました。

歌手は吉幾三

吉幾三は演歌歌手としても有名なので知っている方も多いと思います。吉幾三の代表曲である「俺ら東京さ行ぐだ」は現在でもアレンジされてCMに使用されているので、原曲は知らなくても聞いたことがある人もいると思います。吉幾三は1952年11月11日生まれで現在も歌手や俳優としても活躍されています。吉幾三と言えば現在では大御所演歌歌手として知られているので、不動の位置にいる歌手が「ゲゲゲの鬼太郎」の主題歌を歌っているのは意外ですね。吉幾三が歌った主題歌「ゲゲゲの鬼太郎」はポップス調になっています。

歌手は憂歌団

憂歌団は1975年のデビューから現在も活動を続けているブルースバンドです。憂歌団は主題歌「ゲゲゲの鬼太郎」の他にアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の有名な曲の一つである「カランコロンのうた」もカップリング曲として歌っています。憂歌団が歌う主題歌「ゲゲゲの鬼太郎」は第1・2シリーズの主題歌をプルース調にしているのが特徴です。

歌手は泉谷しげる

泉谷しげるは1948年5月11日生まれのシンガーソングライターです。現在でも俳優としてテレビドラマや映画に出演しているので知っている方も多いでしょう。泉谷しげるが歌う主題歌「ゲゲゲの鬼太郎」はフュージョン風になっておしゃれな感じになっているいるのが特徴です。泉谷しげるが歌う主題歌は1話から50話まで「ゲゲゲの鬼太郎」の主題歌として流れました。

歌手はザ50回転ズ

ザ50回転ズは2006年にデビューしたスリーピースロックバンドです。アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の第5シリーズでは本人役として声優出演しました。現在も活動を継続しており2018年にはアルバムをリリースしています。ザ50回転ズが歌う主題歌は51話から100話まで流れました。ザ50回転ズが歌う主題歌「ゲゲゲの鬼太郎」はロック調にアレンジされているのが特徴です。

歌手は氷川きよし

氷川きよしは有名な演歌歌手です。アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の主題歌の他にドラゴンボール超の主題歌も担当したことで話題になりました。氷川きよしが歌う主題歌「ゲゲゲの鬼太郎」はゲゲゲの鬼太郎ファンにも好評でオーケストラ調のアレンジが特徴です。氷川きよしはエンディングテーマの「見えんけれどもおるんだよ」も歌っています。

ドラマ版主題歌を歌う歌手は?

ゲゲゲの鬼太郎 60’s+70’s ミュージックファイル
価格
「ゲゲゲの鬼太郎」が実写ドラマや映画化されましたが、こちらでも主題歌は「ゲゲゲの鬼太郎」となっています。ドラマ「月曜ドラマランドゲゲゲの鬼太郎」では「ゲゲゲの鬼太郎」第1・2シリーズで主題歌を歌った熊倉一雄の「ゲゲゲの鬼太郎」が使用されています。

実写映画1作目の主題歌歌手は小池徹平

実写版映画「ゲゲゲの鬼太郎」の主題歌を歌ったのは小池徹平です。小池徹平は1986年1月5日生まれで大阪府出身です。ジュノンボーイズコンテストでグランプリを獲得した後に芸能界に入り、ドラマ「WATER BOYS」など人気作に出演し、人気俳優として活躍しています。実写映画1作目は2007年に公開され、小池徹平は20代前半だったのでどのような主題歌になるのか話題になりました。

実写映画2作目の主題歌歌手はフレーベル少年合唱団

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 スタンダード・エディション [DVD]
価格
実写版映画2作目の「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」ではフレーベル少年合唱団が歌っています。フレーベル少年合唱団は絵本や書籍の出版社であるフレーベル館にて1957年の結成され、現在も活動している歴史ある少年合唱団です。

主題歌をカバーした歌手は多い

ゲゲゲの鬼太郎1971DVD-BOX ゲゲゲBOX70's (完全予約限定生産)
価格
「ゲゲゲの鬼太郎」の主題歌「ゲゲゲの鬼太郎」をカバーした歌手は多く、中には有名な歌手や声優もたくさんいます。名前を挙げると桑田佳祐、聖飢魔II、滝口順平、野沢雅子・大塚周夫・田の中勇(3人で出演)、坂本九などたくさんの方がカバーをしています。主題歌「ゲゲゲの鬼太郎」の人気が多くの人に浸透していることがよくわかりますね。
ゲゲゲの鬼太郎 Single, Maxi
価格
「ゲゲゲの鬼太郎」の主題歌についてまとめましたがいかがでしょうか。もともとはアニメ用の曲じゃなかったことや主題歌によってアレンジされていて曲調が違うこともわかりました。カバーしている歌手も多く、たくさんの人に愛されている主題歌だといえます。歴代の主題歌を比較して聞いてみるのも面白いですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/71e9lHAF5hL._AC_US200_.jpg