Zb1rzsiaw4uvfed88puy

トイ・ストーリー

CATEGORY | トイ・ストーリー

『トイ・ストーリー』バズの声優は誰?キャラクターの魅力を徹底解説!

2019.03.25

「トイ・ストーリー」シリーズに登場するバズは第1作目から登場しているメインキャラクターです。バズは「トイ・ストーリー」シリーズの人気キャラクターの一人でもあります。バズの声優の意外なキャスティングの話などバズの魅力をご紹介します。

  1. 「トイ・ストーリー」とは?
  2. 「トイ・ストーリー」バズとは?
  3. 「トイ・ストーリー」バズの性格
  4. 「トイ・ストーリー」バズのモデル
  5. 「トイ・ストーリー」バズのセリフ
  6. 「トイ・ストーリー」バズが宇宙へ?
  7. 「トイ・ストーリー」バズの声優
  8. 「トイ・ストーリー」バズとおもちゃたちの関係
  9. 「トイ・ストーリー」バズのおもちゃ・グッズ
  10. 「トイ・ストーリー」バズ:まとめ

ディズニーの人気アニメ映画

トイ・ストーリー スペシャル・エディション (期間限定) [DVD]
価格 ¥ 2,910
「トイ・ストーリー」は第1作目が1995年に公開されたディズニーのアニメ映画です。「トイ・ストーリー」はフルCGで制作されたアニメ映画で、人や人形の髪の毛など細かいところまで本物のように制作され、第1作目を映像を見た人を驚かせました。ウッディをはじめとするおもちゃたちの冒険や活躍するストーリーは子どもだけではなく大人も魅了し大ヒット映画となりました。アニメ映画の「トイ・ストーリー」シリーズは「トイ・ストーリー3」まで公開され、いずれも大ヒットしています。2019年には「トイ・ストーリー4」が公開されます。

バズはスペースレンジャーのおもちゃ

バズは「トイ・ストーリー」シリーズに登場するメインキャラクターの一人でバズの本名は「バズ・ライトイヤー」です。アンディのおもちゃの一人で後にボニーのおもちゃになります。バズはアニメ番組「バズ・ライトイヤー」の主人公で、アニメ番組「バズ・ライトイヤー」のストーリーの中で宿敵・悪の帝王ザーグを倒すためにスペースレンジャーとして活躍しています。現実世界でも騒動が起こるとウッディたちをはじめとするおもちゃたちと協力して活躍しています。

おもちゃの自覚がなかった

バズは「トイ・ストーリー」シリーズの第1作目から登場していますが、登場時は自分のことをおもちゃではなく宿敵・悪の帝王ザーグと戦うスペースレンジャーだと思い込んでいました。その為、バズはアンディの誕生日プレゼントとしてウッディたちおもちゃの仲間入りをしても、自分は頑なにスペースレンジャーだと言い張り、アンディの部屋は別の惑星でウッディたちおもちゃは惑星の住人だと思っていました。
自分がおもちゃである自覚がなかったバズですが「トイ・ストーリー」シリーズの第1作目で、自分がおもちゃであることを思い知らされ落ち込んでしまいます。しかし、ウッディの助けもあり気を取り直しアンディのおもちゃとして暮らすことになりました。前向きなところもバズの魅力ですね。

バズのモデルはジョン・ラセター監督

バズの顔のモデルは「トイ・ストーリー」のジョン・ラセター監督と言われています。バズとジョン・ラセター監督を比較して見ると確かに似ていますね。バズという名前は宇宙飛行士のエドウィン・オルドリンの愛称「バズ」が由来になっています。バズもスペースレンジャーとして宇宙で戦っているので宇宙という共通点がありますね。ちなみにエドウィン・オルドリンは人類で2番目に月面を歩いた人物でもあります。

宇宙の彼方へ!

アニメ番組「バズ・ライトイヤー」でバズが頻繁に使う決めセリフです。「トイ・ストーリー」シリーズの第1作目でウッディとおもちゃ殺しの少年シドから逃げるときなど、いくつかのシーンで聞くことができます。

飛んでるんじゃない。落ちてるだけだ。かっこつけてな。

「おもちゃ殺し」とおもちゃたちから呼ばれている少年シドの元からウッディと逃げ出したときにバズが言ったセリフです。このシーンではバズが自力で飛んでいるのではなく、背中につけた花火の火力で飛んでいます。最初は自分がおもちゃではなくスペースレンジャーだと本気で思っていたバズが、自分がおもちゃであることを自覚し、受け入れたことがわかるセリフでもあり、かっこいいセリフです。

教育プログラムの一環で宇宙に滞在

超合金 トイ・ストーリー 超合体 バズ・ザ・スペースレンジャー ロボ 約205mm ABS&ダイキャスト&PVC製 塗装済み可動フィギュア
価格 ¥ 14,400
「トイ・ストーリー」シリーズではバズはおもちゃなのですが、バズはなんと宇宙へ行ったことがあります。2008年にこどもに宇宙に興味を持ってもらおうという教育プログラムの一環としてディズニーとNASAが協力してバズのおもちゃのフィギュアを国際宇宙ステーションに連れていくことが実現しました。バズはスペースシャトルのディズカヴァリー号に乗り国際宇宙ステーションへ行き、6ヶ月間滞在しました。国際宇宙ステーションの中を漂う姿を映した動画も公開されました。バズが宇宙で飛んでいる(浮かんでいる)姿は感慨深いですね。

ティム・アレン

ティム・アレンは1953年生まれの俳優で「トイ・ストーリー」シリーズのバズの声優を務めています。俳優の他に映画監督や作家としても活躍しています。バズの声優は初めからティム・アレンではなく別の俳優に出演依頼をしていました。しかし、別の俳優が出演依頼の連絡先を書いた紙を紛失したために、返答期限が過ぎてしまいティム・アレンが声優を務めることになったそうです。

吹き替え声優は所ジョージ

バズの吹き替え声優は所ジョージさんです、所ジョージさんと言えばテレビのバラエティ番組でも活躍している人気タレントですね。実はバズの吹き替え声優は最初は所ジョージさんではありませんでした。当初は声優の玄田哲章さんが吹き替え声優として収録まで完了していたのですが、有名人を起用したほうが話題になるということで所ジョージさんに変更になりました。所ジョージさんは「崖の上のポニョ」でもカジモト役で声優をしています。ちなみに「トイ・ストーリー」のスピンオフ作品「スペース・レンジャーバズ・ライトイヤー帝王ザーグを倒せ!」で玄田哲章さんはバズの宿敵ザーグの声優を務めています。

ウッディと最初は仲が悪かった

「トイ・ストーリー」シリーズのメインキャラクターであるバズですが、ウッディもメインキャラクターの一人で、「トイ・ストーリー」シリーズの第1作目はウッディとバズの物語となっていますが、始めはバズとウッディは仲が良くありませんでした。ウッディは古いカウボーイの人形でバズは子どもたちに人気のキャラクターで空手チョップや背中からウイングが出たり、片腕がビームのように光ったりと、ウッディにはない機能を持った最新のおもちゃでした。
トイストーリー/マルチスタンド(バス)SD-8006
価格 ¥ 2,880
ウッディはバズに嫉妬してしまい、ちょっとしたいたずらをしますが、アンディの部屋の窓からバズが落ちてしまうという大事に発展してしまい、バズはウッディに不信感を抱いてしまいます。ウッディは自分にはない機能を持っていて人気があったことがうらやましかったと素直にバズに話し、二人は和解します。「トイ・ストーリー2」以降はバズがウッディを助けるために行動したりと、ウッディとは信頼のある関係になっています。

ジェシーのことが好き

ディズニー トイ・ストーリー おしゃべりフレンズ ジェシー
価格 ¥ 6,980
バズはおもちゃのジェシーに一目ぼれしています。「トイ・ストーリー2」でその様子が描かれ、「トイ・ストーリー3」でもジェシーへの想いは変わらないのですが、バズの体についているボタンを押したことでこれまでの記憶をなくし、スペイン語モードに変更してしまうというトラブルに合います。しかしスペイン語モードになったときも情熱的はフラメンコを踊ってジェシーに求愛しているのでジェシーが好きなことは変わらないようです。

バズのグッズやおもちゃはたくさんある

ディズニー トイ・ストーリー どんどんおしゃべりコレクション バズ・ライトイヤー
価格 ¥ 3,980
バズのおもちゃやグッズはたくさん販売されていて、ネットショップだけではなくディズニーリゾートでもたくさん販売されています。バズのコスプレ衣装まであるのでバズが人気キャラであることがうかがえます。
プラレール ディズニーピクサードリームレールウェイ バズ・ライトイヤー スターコマンドエクスプレス
価格 ¥ 3,240
「トイ・ストーリー」のバズの声優や魅力についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。バズの声優のキャスティングの意外な話も紹介しました。2019年には「トイ・ストーリー4」が公開されることになり注目を集めています。バズはどんな活躍をするのか目が離せませんね。