Akhharz2xmuxkoadl0hl

けものフレンズ

CATEGORY | けものフレンズ

けものフレンズのキャラクター・登場人物まとめ!フレンズを紹介するよ!

2021.06.15

2017年もっとも有名になったアニメ『けものフレンズ』。今回はまだ観ていないという方の為に『けものフレンズ』に登場するキャラクター、フレンズ(動物)たちを一覧にしてご紹介していきます。是非キャラクター一覧を観ながらアニメをご覧になってください。

  1. 『けものフレンズ』とは?
  2. 『けものフレンズ』メインキャラクター一覧
  3. 「さばんなちほー」のキャラクター一覧
  4. 「じゃんぐるちほー」のキャラクター一覧
  5. 「さばくちほー」キャラクター一覧
  6. 「こうざん周辺」のキャラクター一覧
  7. 「こはん周辺」に生息する登場人物
  8. 「へいげんちほー」の登場人物
  9. 「しんりんちほー」の登場人物
  10. 「みずべちほー」の登場人物
  11. 「ゆきやまちほ―」の登場人物
  12. 登場人物はまだまだたくさん!
  13. 人気の秘密はストーリー!
  14. 数々の反響を呼んだ『けものフレンズ』

大人気アニメ『けものフレンズ』

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61jn2gCFqYL._SS500.jpg
『けものフレンズ』は、2017年1月に放送された3DCGアニメーションです。人間の姿をした動物で「フレンズ」と呼ばれる少女たちが暮らすサファリパーク型動物園「ジャパリパーク」を舞台にした擬人化アニメです。その独特の世界観とキャッチ―な主題歌が話題となり、人気になりました。最終的にはファンがアニメをきっかけに動物園に足を運ぶという社会現象にもなりました。

『けものフレンズ』の原作は?

『けものフレンズ』の原作は、「けものフレンズプロジェクト」という少女に擬人化された野生動物たちが集まる動物園「ジャパリパーク」を舞台にした作品を制作するメディアミックスプロジェクトで、2015年のネクソンによるスマートフォン用アプリゲームが最初になっています。
残念ながら現在はサービス終了していますが、2017年にアニメの反響を受け、ブシロードより新たに『けものフレンズ』を題材にしたゲームが発表されました。また、コミカライズも刊行されていますが、それぞれ作品の世界観は共通しているもののストーリーは異なるようです。今回のキャラクター一覧はアニメにそってご紹介していきたいと思います。

アニメ版の主人公!かばんちゃん!

アニメ版の主人公であるかばんちゃん。自分の名前や自分が何の動物かを覚えておらず、大きなリュックを背負っている事からサーバルから「かばんちゃん」と名付けられました。他のフレンズと違い身体能力は低く、これといった特徴はありませんが、頭が良く、困難を知恵や機転で乗り越えていきます。

元気で明るいサーバルちゃん

「さばんなちほー」で暮らすサーバルキャットのフレンズです。かばんと最初に出会ったフレンズで「かばんちゃん」の名付け親。その後は、かばんちゃんが何の動物なのか調べる為、一緒に行動するようになります。明るくポジティブな性格で、ネガティブな性格のかばんといいコンビになっています。鋭い爪と俊敏性、聴覚、嗅覚に優れている反面、持久力が低いフレンズです。

アライグマ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51UhCZFcSDL.jpg
かばんを追っているアライグマのフレンズです。自分の事を「アライさん」と言い、語尾に「~なのだ。」を付けて喋ります。かばんを帽子泥棒だと勘違いして追っていますが、各地で聞くフレンズを助けて回っている「かばんさん」と帽子泥棒は別人だと思っており、この事から分かるように非常にせっかちで、あまり人の話を聞かない天然なところのあるフレンズです。

フェネック

アライグマと一緒に行動をしているフェネックのフレンズです。大きな耳が特徴で、耳から熱を逃がす為、暑さにも強い。アライグマとは対照的で、冷静な性格でいつも突っ走ってしまうアライグマの為に星や太陽の位置で方角を把握しており、フォローしていますがマイペースな一面もあります。

カバ

水場で暮らしているカバのフレンズです。非常に世話好きで心配性な性格で、かばんとサーバルが訪れた際には、姿が見えなくなるまで注意とアドバイスを言い聞かせていました。また怪力の持ち主で水中に潜る事も出来ますが、泳げないお嬢様然としたキャラクターです。

コツメカワウソ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51bxFCuEvfL.jpg
カワウソのフレンズで手先が器用で、壊れた橋を滑り台にして遊んでいました。また泳ぎも得意で、かばんとサーバルが「さばくちほー」と「さばんなちほー」を結ぶ橋を造る際には泳いでロープを結んだりと協力していました。

ジャガー

「じゃんぐるちほー」で暮らすジャガーのフレンズで、川で橋の残骸を使い、「渡し」をしています。同じネコ科ということで少しサーバルに似ていますよね。ネコ科の中でも珍しく泳ぎが得意で、コツメカワウソと共に、橋を造るのに協力しています。

スナネコ

「さばくちほー」に暮らすスナネコのフレンズで、基本的に敬語。こちらもやはりネコ科だからかサーバルと似た外見をしています。体が熱しやすく冷めやすいのが特徴で、足の裏が長い毛で覆われている為、熱い砂の上も歩く事が出来、穴掘りが得意。また、興味のある事に夢中になる反面、飽きっぽい性格をしています。

ツチノコ

「さばくちほー」の洞窟の地下遺跡で暮らすツチノコのフレンズです。極度の人見知りでよく物陰に隠れています。遺跡を文化財だと理解しており調査しています。その為、新しい発見に興奮したり、遺跡を壊そうとする者には容赦ない一面を持っています。ヘビのビット器官を持っており赤外線が見え鼻も利くという特徴を持っています。

トキ

「こうざん周辺」に暮らすトキのフレンズで、かばんを山頂まで連れて行きました。鳴き声はカラスに似た濁った声で、歌が好きでよく歌いますが、かなりの音痴で怪音波を発してしまいます。かばんにアドバイスを受け多少悪声は改善されました。

アルパカ・スリ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/513FYfDlpDL.jpg
山頂で「ジャパリカフェ」を営むアルパカのフレンズです。こうざんを通るフレンズの為に営業を始めましたが平気で山を登れる自分と違い、客がどうやって山を登ってくるかまでは考えていなかった為、開店休業状態で、かばんたちが訪れた時は歓喜しました。

ショウジョウトキ

鮮やかな朱色の羽を持つショウジョウトキのフレンズです。かばんたちがカフェの客寄せの為に作った上空から見えるカフェのマークと、トキの歌声でカフェに訪れました。

アメリカビーバー

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41nwWQhML5L.jpg
ビーバーのフレンズで「~ッス。」と後輩のような口調で話します。高い建築知識を持っていますが極度の心配性で組み立てるのをためらっていましたが、かばんたちのアドバイスで、指揮に専念しプレーリードッグと連携することになります。

オグロプレーリードッグ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41Z-0O%2B5mOL.jpg
プレーリードッグのフレンズで、「~であります。」と軍人のような口調をしています。巣穴を作る動物ですが、考えなしで穴を掘る為なかなか成功しませんでしたがビーバーの的確な指示のおかげで立派なログハウスを造る事に成功します。

ライオン

へいげんにある城に住んでいるライオンのフレンズです。部下の前では戦国武将のような態度をとっていますが、実際は外でごろごろするのが好きな温厚な性格。ヘラジカ率いる陣営と「へいげんちほー」の縄張り争いをしています。

オーロックスとアラビアオリックス

ライオンの部下でどちらもウシ科のフレンズです。合戦前でピリピリしていたところに現れたかばんたちを怪しみ、ライオンの元に連行しました。パワーを前面に押し出した戦い方をするオーロックスに対し、アラビアオリックスは立ち回りの上手い戦い方をします。

ニホンツキノワグマ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61DBKTdGxtL.jpg
ライオンの城の門番で、クマのフレンズです。合戦では、目の前で不可視になったカメレオンに倒されてしまうも敵の戦術に驚きとともに感心しています。

ヘラジカ

ヘラジカ陣営の王で、シカ科のフレンズです。ライオンたちと縄張り争いを続けていますが、戦略や作戦を立てるのが苦手で、とにかく無謀な突撃を繰り返す為、一度も勝てていません。反対に戦闘能力は高く、ライオンとも一騎打ちなら互角の戦いを演じています。

オオアルマジロ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51rCryPRBwL.jpg
アルマジロのフレンズで、ヘラジカの部下。危険を感じると自ら巣穴を掘り、身を隠しています。戦闘能力は低いですが、防御に徹すると固く、シロサイと共に盾役をこなしました。

シロサイ

サイのフレンズで、ヘラジカの部下。お嬢様口調で力は強いが体力がないのが特徴で、サーバルと戦った際も息切れしたところを狙われ敗北しました。合戦では力の強さを生かし、アルマジロと共に防御に徹し、盾役をこなしました。

パンサーカメレオン

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41C-uo1sTKL.jpg
カメレオンのフレンズで、ヘラジカの部下。臆病で戦闘は苦手ですが、体色を変化させ景色に溶け込む事が出来ます。かばんに指摘されるまでその能力を使う事に気づかないほど抜けている一面も。合戦では、能力を生かし、城に潜入し、ヘラジカをライオンの元まで送り届けます。

ハシビロコウ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51cGvxWW5iL.jpg
ヘラジカの部下でハシビロコウのフレンズです。人見知りの為、つい相手をじっと見てしまう非常に目力の強い動物で、本当はもっと気軽におしゃべりしたいと思っています。かばんと出会ってからも「ある事」が気になり、じっとかばんを見つめています。

図書館の博士と助手

アフリカオオコノハズクのフレンズである通称「博士」とワシミミズクのフレンズで通称「助手」のフクロウのコンビで、図書館で暮らしており、訪れたフレンズたちに様々な事を教えている物知りなフレンズです。フクロウの特徴として音を立てずに飛ぶ事が出来ます。

ジャパリパークの人気アイドルユニット!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61T7z8UVRKL.jpg
「PENGUINS Performance Project(ペンギン・パフォーマンス・プロジェクト)」略して「PPP(ペパプ)」というアイドルユニットで、ロイヤルペンギンのフレンズで通称「プリンセス」とイワトビペンギンのフレンズで通称「イワビー」、ジェンツーペンギンのフレンズの「ジェーン」、フンボルトペンギンのフレンズの「フルル」、そしてリーダーでコウテイペンギンのフレンズの「コウテイ」からなる人気グループです。

マーゲイ

ネコ科のフレンズで、「PPP」の大ファンでかなり詳しい。また声真似が得意で、ライブの際はメンバーの代わりに声真似で場をつなぎました。その功績から「PPP」のマネージャーに就任することになります。

ギンギツネとキタキツネ

キツネのフレンズたちで、温泉宿を営んでいます。真面目な性格のギンギツネとものぐさでゲームが大好きなキタキツネのコンビで、温泉が出なくなった原因を探っているところでかばんたちと出会いました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61nB-6vjebL._SY445_.jpg
動物をテーマにしているだけあって、登場人物は多数存在しており、もちろんゲームの方がキャラクター数は多いのですが、アニメでも多数のキャラクターが登場しています。アニメ放送中から現在でもキャラクター人気投票があらゆるところで行われていて、結果もばらつきがありそれだけ各キャラクターが愛されている事が分かります。
ここまで登場人物を紹介してきましたが、『けものフレンズ』の人気の秘密は可愛いキャラクターたちだけではありません。実は放送当初、1話で観るのをやめようとした方も多かったようですが、ヒトが主人公であるかばんちゃん以外出てこない事や、2話以降エンディングで使用される映像が廃墟と化した遊園地である事などから結末が気になる展開になっていて考察を載せた記事も多数みられるなど大きな反響を呼びました。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61euGT%2B5UtL._SS500.jpg
2017年3月25日に配信されたニコニコ動画の振り返り一挙配信が『魔法少女まどか☆マギカ』を超え、歴代アニメスペシャルで最多となるコメント数を達成し、オープニングを歌う「どうぶつビスケッツ×PPP」は『ミュージックステーション』への出演を果たしました。また『けものフレンズ』は2017年の流行語大賞にもノミネートされ、2017年最も人気となったアニメと言えるでしょう。まだ観ていない方はこの機会にぜひご覧になってみてください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81TEZfcOW9L._SL1424_.jpg