Y4txkuaegzelbpg2yj1m

アイドルマスター

CATEGORY | アイドルマスター

島原エレナ役の声優は?ソロ曲、グッズ情報などまとめ【ミリオンライブ!】

2018.05.27

島原エレナという、アイドルマスター ミリオンライブ!に登場するアイドルは、ブラジル人と日本人のハーフで、幼少期をブラジルで過ごしたという属性てんこ盛りアイドル。この記事で、島原エレナの声優情報やソロ曲、グッズに関する情報を一挙にご紹介いたします。

  1. 島原エレナって誰?
  2. 島原エレナのプロフィール
  3. 島原エレナの性格について考察
  4. 島原エレナを担当されている声優
  5. 角元明日香さんの声優出演作品たち
  6. 島原エレナのソロ曲
  7. 島原エレナのソロ曲① 「想いはCarnaval」
  8. 島原エレナのソロ曲② 「ファンタジスタ・カーニバル」
  9. 島原エレナのソロ曲③ 「シャクネツのパレード」
  10. 島原エレナのグッズ情報
  11. ミリマス・ミリシタの島原エレナについてまとめ
島原エレナは、アイドルマスター ミリオンライブ!(以下、ミリマス)に登場するアイドルの1人です。
輝く笑顔と翠色の髪が特徴的な、可愛らしいアイドル。
実は、島原エレナはブラジル人とのハーフです。
ブラジルで生まれ、日本へ移住してきたのは6歳の時。それまではリオデジャネイロで育ちました。
それまではブラジルで暮らしていたため、現在でもブラジル料理の名残は残っています。料理が非常に上手で、その中でも特にブラジル料理を得意としています。
また、サンバが好きで、踊ることもできます。
いつでも笑顔を絶やさないキャラクターで、カードのイラストやグッズで使用されているイラスト等では、ほぼほぼすべてで眩しい笑顔を見せてくれています。
笑顔が好きな方にとってはたまらないキャラクターかもしれませんね。
島原エレナは、誕生日が10月26日生まれの17歳。
「~だヨ」といったような、カタコト日本語で話すのが特徴です。
家族は、両親と、おばあちゃん、弟の存在が判明しています。関係は良好の様子。ちなみに、父と母のことはそれぞれパパン、ママンと呼んでいます。
黒井社長をも友達にしようとしていたエピソードもあるくらい、フレンドリーな女の子。相手と友達になろうという気概がすごいです。
ブラジルで育ったとはいえど、6歳には日本に移住してきたため、ポルトガル語はあまり得意ではないようです。
趣味はパーティー、特技はサンバを踊ること、好きなのはみんなで騒ぐことと、非常に「にぎやか」なことを好んでいる様子が、プロフィールから伝わってきます。
また、ブラジル人らしくサッカーやカーニバルも好きなようです。
サッカーが好きということを表すエピソードでは、劇場を使用してフットサルをすることを提案しています。リフティングに自信アリ。
上手く出来なくても楽しむというスタンスの一方、作戦を重視する本気度も見せてくれます。
特技のサンバは、島原エレナの代名詞。サンバキャラという認識を受けています。
サンバを踊ることに関しては「体が覚えている」といった発言をしています。おそらく日本に移住してくる前、ブラジルにいる間に習得したのでしょう。
島原エレナはスキンシップを多く求めてきます。すぐにプロデューサーの手を握ってこようとします。また、家族についての発言も目立ちます。
普段から、島原エレナは家族に愛されているということが想像できますね。
だからこそこれだけ明るい性格で、いつでも笑顔な女の子に成長しているのでしょう。
普段からありったけの深い愛情を注がれながら育ったのでしょう。
ブラジルからやってきた島原エレナですが、寂しさや不安を感じている様子は一切見られません。
あいさつではプロデューサーに対して、事あるごとに心配したり励ましたりするような言葉をかけてくれます。ユニットに入れておくと癒しをもたらしてくれますね。
さすがにやってきてから年数が経っているのでそういった素振りが見えるのも問題かもしれませんが、日本での生活を満喫できていることが伝わってきます。
島原エレナを担当されている声優は、角元明日香さんです。
スペースクラフト・エンタテインメントに所属しています。
声優を目指したきっかけとして、「金色のガッシュベル!!」を観たことであると語っています。

声優、角元明日香さんについて

角元明日香さんは、1992年4月8日生まれで、執筆時点では26歳です。
学生時代は吹奏楽をしていたそうですが、声優を目指すと決めて演劇部へ部活を変えたようです。熱意が伝わってきます。
好きなものはしょっぱいものと日本酒で、嫌いなものは「蚊」だそうですよ。
一週間フレンズ。 / 芹澤舞子
未確認で進行形 / 大野仁子
メルヘン・メドヘン / キャメロン
超游世界 / 警報音声、幼いノイー、おばさんA
幻獣契約クリプトラクト / シシル、ナユタ、メディ、スズシロ
刻のイシュタリア / カリュア、サクヤ、ニーズヘッグ、マルティエル
年を追うごとに着々と出演作品が増えてきています。
現在はメインキャラクター・主演級のキャストを務めた回数はまだまだ少ないですが、島原エレナを含め着実にメインキャラクターの担当が増えている段階です。
アニメはもちろん、スマホゲームの声優や、ドラマCDへの出演もされています。
今後、どんどんとご活躍されていくことが期待される声優さんです。
島原エレナは現在、ソロ曲が3曲リリースされています。
「想いはCarnaval」、「ファンタジスタ・カーニバル」、「シャクネツのパレード」の3曲です。
どの曲も、明るくて笑顔が眩しい島原エレナが気持ちいいほど表現されている楽曲に仕上がっています。
特にファンタジスタ・カーニバルは、ソロ曲の中でも代表的なソロ曲になっていて、島原エレナの代名詞ともなっています。
簡単にではありますが、島原エレナのソロ曲について1曲ずつご紹介していきます。
島原エレナにとって初のソロ曲。
タイトルはCarnavalでカルナハルと読みます。が、歌詞では「カーニバル」と読みます。
ラブソングで、かなり情熱的な濃い内容になっています。
間奏・ラスサビ前にポルトガル語が混ぜられています。間奏の台詞は「Toda noite sonho com você.」で、「毎晩あなたの夢を見ています」という意味になります。
ラスサビ前の台詞は「Te amo.」で「愛してる」となります。
島原エレナのソロ曲の中でも特に代表的な歌と言える、いわゆるシグニチャー・ソング的な位置づけの楽曲です。
いつでも心配りを絶やさない島原エレナのポリシー、笑顔が伝わる楽曲になっています。
非常に明るい楽曲で、気分爽快といった感じです。
「シャクネツ」と「パレード」という単語、そして、島原エレナソロ曲。これらの点から、容易に想像できますね。
そう、「サンバ」です。ノリノリのサンバテイストの楽曲が心地いい曲になっています、
サンバ担当とも言われる島原エレナらしさが溢れる楽曲ですね。
島原エレナのグッズ展開は案外豊富といえます。フルグラフィックTシャツは複数種類販売されていますし、缶バッチやクリアファイル、ミニ色紙等々、様々なグッズが製造・販売されています。
フルグラフィックTシャツを含む「島原エレナのTシャツ」に関しては、確認した限りで4種類の存在の確認ができました。
島原エレナのことが好きになった方は、気軽に島原エレナ関連のグッズ・アイテムを入手することができそうです。
ミリマスに登場する島原エレナは、ブラジル人とのハーフ。6歳で日本に移住するまでリオデジャネイロで育った彼女は、カタコトの日本語がとても可愛い。
おそらく両親を含め家族・周りの人たちから惜しみない愛情を注がれて育った島原エレナは、とても明るい、フレンドリーな性格に成長しました。
そのためか、島原エレナはスキンシップを求めてきたり、心配りを欠かさない素敵な女の子です。
ソロ曲のリリースや、グッズ展開等含め、ミリマスファンからも、運営からも期待されていることが伝わってくる島原エレナというアイドル。
ミリマスの発展とともに、島原エレナの成長もみんなで見守っていきたいですね。