Uhbchtqmt5zrrzcpbold

けものフレンズ

CATEGORY | けものフレンズ

けものフレンズの声優一覧まとめ!ゲーム版とアニメ版との変更もチェック!

2020.06.29

アニメ放送直後から徐々に話題を集め人気となった『けものフレンズ』。アニメ人気は声優人気へと変わり、一気に新人声優の知名度もあげました。そんなけものフレンズ声優を一覧でご紹介。アニメ放送前にサービス終了となったゲーム版の声優も一緒に見ていきましょう。

  1. 【けものフレンズ】けものフレンズとは
  2. 【けものフレンズ】アニマルガールって?
  3. 【けものフレンズ】ジャパリパークって?
  4. 【けものフレンズ】メインキャラクターの声優一覧
  5. 【けものフレンズ】さばんなちほーの声優一覧
  6. 【けものフレンズ】じゃんぐるちほーの声優一覧
  7. 【けものフレンズ】こうざんの声優一覧
  8. 【けものフレンズ】さばくちほーの声優一覧
  9. 【けものフレンズ】こはんの声優一覧
  10. 【けものフレンズ】へいげんちほーの声優一覧
  11. 【けものフレンズ】しんりんちほーの声優一覧
  12. 【けものフレンズ】みずべちほーの声優一覧
  13. 【けものフレンズ】ゆきやまちほーの声優一覧
  14. 【けものフレンズ】ろっじの声優一覧
  15. 【けものフレンズ】セルリアンハンターの声優一覧
  16. 【けものフレンズ】その他の声優一覧
  17. 【けものフレンズ】アニメ放送前に声優オーディションがあった!
  18. 【けものフレンズ】アニメ版とゲーム版の声優が変更された理由は?
  19. 【けものフレンズ】アニメ2期も声優オーディションは行う?
  20. 【けものフレンズ】けものフレンズ声優の活躍:CDデビュー
  21. 【けものフレンズ】声優についてまとめ
『けものフレンズ』とは、「けものフレンズプロジェクト」のもと、アニメやゲーム、漫画など様々なメディアで展開している作品のことです。アニメ放送前よりゲームを配信し、アニメ放送後は漫画や舞台、新しいゲームなどを次々に生みだし、一世を風靡しましたね。
アニメを放送する際、ゲーム版からの声優変更などがありましたが、けものフレンズでは多くの新人・若手声優を起用していて、アニメけものフレンズに出演したことによって大きく知名度をあげた方も多いです。また見目がかわいい方も多く、アニメ声優がそのまま舞台でのキャラクターを演じたりもしました。
アニメ1期が終わっても、様々な企画が計画されていますので、公式が発信する情報から目が離せませんね。
「アニマルガール」とは、けものフレンズに出てくるヒト化した動物たちのことです。謎の物質サンドスターによって、動物時の性格や性能が反映されたアニマルガールたちは、姿はかわいい人間の少女ですが、その本質は動物そのもの。「人間に獣の耳と尻尾が生えたわけではない」というのが、重要なところです。
ただかわいいだけではなく、元動物の特徴を活かして自分の力で生きていける力強さを感じられるのが、より魅力的に感じるキャラクターたちですね。
「ジャパリパーク」は、かっこよくてかわいいアニマルガールたちが暮らす超大型の動物園です。動物園といっても、その範囲はとても広大で、アニメで主人公たちは、草木が生い茂る森や砂漠地帯、雪山など全く環境の違う場所を旅していて、それだけでどれだけ広いかわかります。
しかし、ジャパリパークはひとつの陸地、島で終わるわけではなく、海を渡った先の島々にも続くそう。動物園というよりはひとつの国と考えたほうがいいかもしれませんね。今後ジャパリパークの情報がすべて明らかになることを、期待したいところです。

かばん(CV:内田彩-アニメ版)

アニメ版の主人公である、かばんちゃんの声優を担当したのは内田彩さん。『ラブライブ!』の「南ことり」や、『実は私は』の「紫々戸 獅穂」などを演じていますね。メインキャラクターのほとんどは内田さんが声優を担当しています。

サーバル(CV:尾崎由香-アニメ版 / 野中藍-ゲーム版)

かばんちゃんとずっと一緒に行動することになるサーバルキャットのサーバル。アニメ声優の尾崎由香さんは、サーバル担当後、そのかわいい容姿などから一気に知名度と人気を高めました。
現在はサービス終了した、NEXONのゲーム版けものフレンズの声優は野中藍さんが担当。野中さんはアニメにも登場していて、ミライとともに映像のなかに登場するサーバルに声をあてていました。ゲーム版の声優がアニメに登場することは他のキャラでもありますが、同じキャラで新旧声優が揃ったのはサーバルのみですね。

ラッキービースト(CV:内田彩-アニメ版)

ジャパリパークやアニマルガールたちの情報を説明をしてくれて、サーバルたちからボスと呼ばれているラッキービーストの声優を担当したのは、かばんちゃんと同じ内田さん。ただ、ラッキービーストの声優は最後まで隠されていて、最後明かされたときもその表記は「ミライ」となっていました。
けものフレンズ登場キャラのミライの声をベースに作られているからだと予想されますが、スタッフロールまで楽しませてくれる粋な演出ですよね。

ミライ(CV:内田彩-アニメ版・ゲーム版)

ラッキービーストが投影した映像に登場し、重要と思える情報を残していくミライ。ミライはゲーム版にもパークガイドとして登場していて、ゲーム版とアニメ版で声優が変更されていない数少ないキャラクターですね。登場はあまり多くありませんが、内田さんは多いときで1話に3役兼ねていたことになります。

カバ(CV:照井春佳-アニメ版 / 藤井ゆきよ-ゲーム版)

サーバルに次いでの登場となったアニマルガール、カバ。アニメ版でカバの声優を担当したのは、ゲーム版で他のアニマルガールの声をいくつか担当していた照井春佳さん。『未確認で進行形』の「夜ノ森小紅」や、『結城友奈は勇者である』の「結城友奈」など、若手ながら主人公役を多く担当しています。
ゲーム版でカバを担当していたのは藤井ゆきよさん。藤井さんもゲーム版では多くのキャラクターを兼役で演じていました。藤井ゆきよさんはアニメ版けものフレンズで「アルパカ・スリ」の声を担当しています。

フェネック(CV:本宮佳奈-アニメ版 / 藤井ゆきよ-ゲーム版)

アニメで正式に主人公たちと絡むのは後半ですが、序盤からアライグマのアライさんとともに登場していたフェネックの声優を担当したのは本宮佳奈さん。アニメ作品はけものフレンズがデビュー作という新人の方です。
ゲーム版でフェネックの声優を担当したのは、藤井さんです。藤井さんは今後も何度か登場しますよ。

アライグマ(CV:小野早稀-アニメ版 / 大空直美-ゲーム版)

かばんちゃん誕生話の唯一の情報源で、「〜なのだ」という口調が特徴的でかわいい、アライグマのアライさんのアニメ声優を担当したのは、小野早稀さん。『ひめゴト』の「運子」や、『BEATLESS』の「遠藤ユカ」など、アライさん同様元気のいいキャラが多いですね。
ゲーム版でアライさんの声優を担当したのは、大空直美さん。アニメでは「オグロプレーリードッグ」の声を担当しています。

コツメカワウソ(CV:近藤玲奈-アニメ版 / 大和田仁美-ゲーム版)

アニメでコツメカワウソの声優を担当したのは、近藤玲奈さん。若手なので名前のあるキャラクターはあまり多く演じていませんが、『スロウスタート』の主人公「一之瀬花名」などすでに主演作も出ています。
ゲーム版でコツメカワウソを演じたのは、大和田仁美さん。『アリスと蔵六』の「樫村紗名」や、『はねバド!』の「羽咲綾乃」など近年は主人公の声を担当することが多いですね。アニメけものフレンズに出演していない数少ない人物です。2期での登場を期待したいですね。

ジャガー(CV:津田美波-アニメ版 / 長妻樹里-ゲーム版)

アニメでジャガーの声を担当したのは、津田美波さん。『citrus』の「藍原芽衣」や、『立花館To Lieあんぐる』の「夏乃はなび」など百合作品への出演が多い方ですね。
ゲーム版でジャガーを演じたのは、長妻樹里さん。長妻さんはゲーム版けものフレンズで他のキャラクターも担当。『ケロロ軍曹』とコラボした際は女の子版「ドロロ」も演じました。

フォッサ(CV:七海映子-アニメ版 / 桑島法子-ゲーム版)

アニメでフォッサの声優を担当したのは、七海映子さん。声優としてのアニメ出演はあまり多くなく、KSB瀬戸内海放送で放送された『おかあさんはエコアイドル』や『進め!環境リサイクル課』などの主演を演じる以外は、主に舞台やテレビドラマなどが活動の場となっているようです。
ゲーム版では、桑島法子さんがフォッサの声優を担当。『犬夜叉』の「珊瑚」や、『薄桜鬼』の「雪村千鶴」など根強い人気のある作品への出演が多くありますね。

インドゾウ(CV:幸野ゆりあ-アニメ版 / 照井春佳-ゲーム版)

踊り子のような衣装がかわいいインドゾウのアニメ声優を担当したのは、幸野ゆりあさん。声優としてテレビアニメに出演したのはけものフレンズが初めてですが、元はアイドルとしてデビューしていてタレントとして活躍されています。舞台けものフレンズでは、オオフラミンゴ役を演じました。
ゲーム版けものフレンズでインドゾウを演じたのは、アニメでカバを担当した照井さん。照井さんはアニメ1期に登場する多くのキャラのゲーム版の声を担当しています。

アクシスジカ(CV:早乃香織-アニメ版)

ゲームでは未登場で、アニメで初登場となったアクシスジカの声優を担当したのは、早乃香織さん。テレビアニメでの声優としての経験はあまり多くありませんが、元AKBという経歴を活かし、歌手としてその歌声を披露しています。

オセロット(CV:白石涼子-ゲーム版)

アニメでは姿のみの登場で話さなかったオセロット。ゲーム版では白石涼子さんが声を担当しました。白石さんもゲーム版では他の多くのキャラに声をあてています。『ハヤテのごとく!』の「綾崎ハヤテ」や、『憑物語』の「影縫余弦」などを演じていますよ。

マレーバク(CV:金子有希-ゲーム版)

オセロット同様アニメでは話さなかったマレーバク。ゲーム版では金子有希さんが声をあてていました。『たまこまーけっと』の「常盤みどり」や、『アイドルマスター シンデレラガールズ』シリーズの「高森藍子」などが有名ですね。

キングコブラ(CV:小野早稀-アニメ版 / 吉川未来-ゲーム版)

アニメでキングコブラを演じたのは、アライグマと同じ小野さん。キングコブラはゲストキャラの立ち位置なので、メインクラスのアライさんと同じ小野さんを起用したのかもしれませんね。
ゲームでは、吉川未来さんが声優を担当。テレビアニメで名前のあるキャラを担当したことはまだ少なく、吉川さんの声を聞くなら、ゲームの『真・三國無双』シリーズに登場する「蔡文姫」がオススメですよ。

ミナミコアリクイ(CV:本宮佳奈-アニメ版 / 大空直美-ゲーム版)

アニメでミナミコアリクイの声優を担当したのは、フェネックも演じていた本宮佳奈さん。じゃんぐるちほーは登場キャラが非常に多いので、兼役も多いのかもしれませんね。ただ、けものフレンズ自体キャラクターが多いので、ミナミコアリクイはこのまま声優変更せずに行くかもしれません。
ゲーム版でミナミコアリクイを演じたのは、大空直美さん。大空さんはアライグマのゲーム版も担当していて、「フェネック」と「アライグマ」はキャラだけでなく中の人もセット感が非常に強いですね。

クジャク(CV:すみさなえ-アニメ版 / 藤井ゆきよ-ゲーム版)

アニメでクジャクを演じたのは、すみさなえさん。声優としての活動はまだあまりなく、情報も少ないですが、これからが期待の新人ですね。アニメのクレジットでは声優名が誤表記されていましたが、円盤では修正されすみさんの名前が表記されています。

タスマニアデビル(CV:佐々木未来-アニメ版 / 大空直美-ゲーム版)

アニメでタスマニアデビルの声優を担当したのは、佐々木未来さん。佐々木さんと聞くと、タスマニアデビルよりロイヤルペンギンのプリンスの印象が強いかもしれませんね。
ゲーム版でタスマニアデビルを演じたのは、毎度おなじみとなった大空直美さん。照井さんと大空さんはゲーム時代から大活躍です。

エリマキトカゲ(CV:青地希望-アニメ版 / 広橋涼-ゲーム版)

アニメでエリマキトカゲを演じたのは、青地希望さん。すみさん同様、あまり情報がなくこれからの活躍が期待される新人です。また、青地さんもクレジット表記が間違っていたりするなど、何かとすみさんと縁があるよう。2人は同じ事務所に所属し、プライベートでも仲が良いようですね。
ゲーム版では、広橋涼さんが声優を担当。「アミメキリン」のゲーム版も広橋さんですね。『WORKING!!』の「山田葵」や、『繰繰れ! コックリさん』の「市松こひな」などかわいい声のキャラクターを多く演じています。

オカピ(CV:根本流風-アニメ版 / 神田朱未-ゲーム版)

アニメでオカピの声優を担当したのは、根本流風さん。アニメけものフレンズでは、「コウテイペンギン」なども演じていますね。
ゲーム版での声の担当は、神田朱未さん。新人が多いけものフレンズ関連のなかでは中堅の方ですね。『魔法先生ネギま!』シリーズの「神楽坂明日菜」や、『クロスゲーム』の「月島若葉」などが有名どころではないでしょうか。

トキ(CV:金田朋子-アニメ版 / 照井春佳-ゲーム版)

アニメでトキの声優を担当したのは、金田朋子さん。最近ではテレビ出演も多い方ですね。『織田信奈の野望』の「蜂須賀五右衛門」や、話題作『ポプテピピック』にも出演するなど、マルチな活躍を見せています。
ゲーム版でトキを担当したのは、照井さん。照井さんがどれだけゲーム版のキャラを演じているのか調べてみても楽しそうですね。

アルパカ・スリ(CV:藤井ゆきよ-アニメ版 / 前田綾香-ゲーム版)

アニメでアルパカ・スリを演じたのは、藤井さん。『美少女戦士セーラームーンCrystal』では「土萠ほたる」を、『citrus』では「谷口はるみ」など、主役ではないけれど作品には欠かせないキャラクターを多く演じています。
ゲーム版でアルパカ・スリの声優を担当したのは、前田綾香さん。藤井さんの同期でだそう。アニメ声優としては、まだ名前のない役が多く、ナレーターとしての活躍が目立っています。

ショウジョウトキ(CV:綾乃あゆ美-アニメ版 / 奥谷楓-ゲーム版)

アニメでショウジョウトキの声優を担当したのは、綾乃あゆ美さん。ほとんど情報のない人物なので、声優としての活動はアニメけものフレンズが初めてだと思われます。アイドルとして活動しているらしく、今後そちらの方面での活躍も期待されますね。
ゲーム版でショウジョウトキの声を担当したのは、奥谷楓さん。ゲーム版けものフレンズでは「クロヒョウ」や「トキイロコンドル」なども担当しています。

スナネコ(CV:みゆはん-アニメ版 / 斉藤佑圭-ゲーム版)

アニメでスナネコを演じたのは、シンガーソングライターのみゆはんさん。けものフレンズのED曲の作詞・作曲なども担当しています。2期以降の楽曲にも注目したいですね。
ゲーム版けものフレンズで、スナネコの声優を担当したのは、斉藤佑圭さん。斉藤さんもゲーム版では兼役で複数キャラを担当しています。他作品では『生徒会の一存』の「紅葉知弦」や、『大図書館の羊飼い』の「桜庭玉藻」などを演じていました。

ツチノコ(CV:小林ゆう-アニメ版 / 浅野真澄-ゲーム版)

アニメけものフレンズで、かばんちゃんに関する情報をいち早く視聴者に提供したツチノコの声を担当したのは、小林ゆうさん。新人起用の多いなかの中堅起用という、レアケースの一人です。『進撃の巨人』の「サシャ・ブラウス」、『東京喰種トーキョーグール:re』の「カナエ=フォン・ロゼヴァルト」など、どこか吹っ切れた役が多いですね。
ゲームでツチノコの声優を担当したのは、浅野真澄さん。浅野さんはアニメけものフレンズで「アリツカゲラ」も担当しています。

アメリカビーバー(CV:下地紫野-アニメ版 / 白石涼子-ゲーム版)

見た目に反して優柔不断な性格がかわいいアメリカビーバーをアニメで演じたのは、下地紫野さん。ゲーム版けものフレンズで、「シマリス」や「マレーグマ」などのキャラクターも担当していました。他にも、『アイドルマスター シンデレラガールズ』シリーズの「中野有香」や、『ハクメイとミコチ』の「ミコチ」を演じていますよ。
ゲーム版でアメリカビーバーの声優を担当したのは、白石さん。アニメ1期のキャラは担当していないので、2期以降にアニメキャラの誰かを担当するかもしれませんね。

オグロプレーリードッグ(CV:大空直美-アニメ版 / 宇和川恵美-ゲーム版)

アニメでオグロプレーリードッグの声優を担当したのは、大空直美さん。『つぐもも』の「桐葉」や、『ちおちゃんの通学路』の「三谷裳ちお」などを演じています。
ゲームでは、宇和川恵美さんが声を担当。ゲーム版けものフレンズでは他に「イリエワニ」や、『ケロロ軍曹』とのコラボで女の子となった「クルル」の声優も担当しました。

ライオン(CV:本多真梨子-アニメ版 / 浅野真澄-ゲーム版)

アニメのライオンは、本多真梨子さんが演じました。『日常』の「相生祐子」や、『エスカ&ロジーのアトリエ 〜黄昏の空の錬金術士〜』の「ルシル・エルネラ」など人気のアニメ作品に多数出演しています。
ゲーム版では、浅野真澄さんが声優を担当。浅野さんも、アニメ1期のキャラのゲーム時代を演じていたことが多い人物ですね。

ヘラジカ(CV:國府田マリ子-アニメ版 / 照井春佳-ゲーム版)

アニメでヘラジカの声優を担当したのは、國府田マリ子さん。『ママレード・ボーイ』の「小石川光希」や、『まもって守護月天!』の「守護月天小璘」など、人気作でメインキャラクターを演じていました。
ゲームでヘラジカの声を担当したのは、アニメけものフレンズの「カバ」担当、照井さんです。

オーロックス(CV:原奈津子-アニメ版 / 大和田仁美-ゲーム版)

現実ではすでに絶滅してしまったオーロックスのアニメ声優を担当したのは、原奈津子さん。『JKめし!』の「佐伯麗奈」や『鬼斬』の「あまてらす」などを演じています。
ゲームのオーロックスは、ゲーム版けものフレンズで多くのキャラを担当した、大和田仁美さんが演じました。

アラビアオリックス(CV:井上富美子-アニメ版 / 神田朱未-ゲーム版)

アニメでアラビアオリックスを担当したのは、井上富美子さん。アニメ作品への出演はあまり多くありませんが、ゲーム『聖闘士星矢』シリーズでその声を聞くことができます。
ゲームでアラビアオリックスを演じたのは、ゲーム版「オカピ」を担当した、神田さんです。

ニホンツキノワグマ(CV:苅谷瑠衣-アニメ版 / 加隈亜衣-ゲーム版)

アニメでニホンツキノワグマを演じたのは、苅谷瑠衣さん。まだあまり情報のない方ですが、テレビアニメはけものフレンズが初出演のようです。今後の活躍に期待したいですね。
ゲーム版でニホンツキノワグマの声優を担当したのは、加隈亜衣さん。『捏造トラップ-NTR-』の「岡崎由真」、『メルヘン・メドヘン』「アガーテ・アーリア」などを演じていました。

オオアルマジロ(CV:辻美優-アニメ版 / 相沢舞-ゲーム版)

アニメでオオアルマジロを演じたのは、辻美優さん。声優としてはまだあまり作品に出演しておらず、女優としての活躍が今後期待される人物です。
ゲーム版の声優を担当したのは、相沢舞さん。『喰霊 -零-』の「神宮寺菖蒲」や、『東京ESP』の「黒井小節」を演じていました。

アフリカタテガミヤマアラシ(CV:石橋桃-アニメ版 / 今野宏美-ゲーム版)

アニメでアフリカタテガミヤマアラシを演じたのは、石橋桃さん。声優としてはまだ新人ですが、『カードキャプターさくら クリアカード編』や『ONE PIECE』など人気作への出演もあり、今後の活躍に注目したい人物です。
ゲーム版アフリカタテガミヤマアラシは、今野宏美さんが担当。『アマガミSS』の「中多紗江」や、『日常』の「はかせ」が有名どころではないでしょうか。

シロサイ(CV:丸山美紀-アニメ版 / 白石涼子-ゲーム版)

アニメでシロサイの声優を担当したのは、丸山美紀さん。『屍姫』シリーズの「春日望」や、『テイルズ オブ ジ アビス』の「ミュウ」などを演じていましたね。
ゲーム版のシロサイを演じたのは、ゲーム版けものフレンズで「オセロット」や「ギンギツネ」を演じた白石さんです。

パンサーカメレオン(CV:小見川千明-アニメ版 / 諏訪彩花-ゲーム版)

アニメけものフレンズでパンサーカメレオンを演じたのは、小見川千明さん。『ソウルイーター』の「マカ=アルバーン」や、『花咲くいろは』の「鶴来民子」など様々なジャンルの作品に出演しています。
ゲーム版では、諏訪彩花さんが声を担当。『装神少女まとい』の「皇まとい」や、『あっくんとカノジョ』の「片桐のん」など主役級のキャラを多数演じています。

ハシビロコウ(CV:小森未彩-アニメ版 / 村川梨衣-ゲーム版)

かばんちゃんに関する重要な情報をポロリと漏らしたハシビロコウをアニメで演じたのは、小森未彩さん。声優としての活動は、まだ少ないですが、『ラブ米 -WE LOVE RICE-』の「あきたこまち」など、コアな作品への出演もあり、特にジャンルこだわらず様々な作品への出演が期待されます。
ゲーム版では、村川梨衣さんが声優を担当。『Re:ゼロから始める異世界生活』の「ラム」や『Caligula -カリギュラ-』の「柏葉琴乃」など人気キャラを演じています。

アフリカオオコノハズク(CV:三上枝織-アニメ版 / 斉藤佑圭-ゲーム版)

アニメ登場時からかわいいと人気で、けものフレンズ世界の真に迫る情報を教えてくれたアフリカオオコノハズクのアニメ声優を担当したのは、三上枝織さん。『進撃の巨人』の「クリスタ・レンズ」、『セイレン』の「上崎真詩」などを演じていました。
ゲーム版アフリカオオコノハズクは、ゲーム版けものフレンズで「スナネコ」や「キタキツネ」などを演じた斉藤佑圭さんが担当しています。

ワシミミズク(CV:上原あかり-アニメ版 / 大和田仁美-ゲーム版)

アフリカオオコノハズクとセットでかわいいと話題を集めたワシミミズクのアニメ声優を担当したのは、上原あかりさん。『王様ゲーム The Animation』の「松本里緒菜」、『レディスポ』の「コルピ」など名前のある役を演じる機会が増えてきていて、これからの活躍に注目したいですね。
ゲーム版でワシミミズクを演じたのは、同じゲーム版の「コツメカワウソ」や「オーロックス」を演じた大和田さんです。

マーゲイ(CV:山下まみ-アニメ版 / 照井春佳-ゲーム版)

PPPの情報通マーゲイをアニメで演じたのは、山下まみさん。アニメ作品で名前のある役はまだあまりありませんが、ゲームでは『Tokyo 7th シスターズ』の「九条ウメ」、『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』の「マルガ」などを演じています。
ゲーム版では、同作のゲーム版「トキ」「ヘラジカ」を演じた照井さんが、声優を担当しています。

ロイヤルペンギン(CV:佐々木未来-アニメ版)

ゲーム版には未登場という、アクシスジカ同様珍しいキャラクターのロイヤルペンギンの声優を担当したのは、佐々木未来さん。アニメけものフレンズで「タスマニアデビル」を演じた方です。声優としては、『しばいぬ子さん』の「しばいぬ子さん」や、『D.C.III 〜ダ・カーポIII〜』の「葛木姫乃」を演じ、女優としては舞台けものフレンズでロイヤルペンギンを演じています。

コウテイペンギン(CV:根本流風-アニメ版 / 金子有希-ゲーム版)

アニメでコウテイペンギンを演じたのは、根本流風さん。声優としてはまだ若手ですが、舞台けものフレンズでもコウテイペンギンを演じるなど、今後マルチな活躍が期待されます。
ゲーム版コウテイペンギンを演じたのは、金子有希さん。ゲーム版けものフレンズの「マレーバク」などを演じていました。

イワトビペンギン(CV:相羽あいな-アニメ版 / 後藤友香里-ゲーム版)

アニメでイワトビペンギンの声優を担当したのは、相羽あいなさん。『カードファイト!! ヴァンガードG NEXT』の「安城トコハ」や、『BanG Dream!』の「湊友希那」などを演じています。
ゲーム版でイワトビペンギンの声を担当した後藤友香里さんは、まだ声優歴が浅く、兼役や名前のない役が多くなっていますが、『ドラえもん』や『クレヨンしんちゃん』などの長寿番組に出演しているので、今後も子ども向け番組などで声を聞くことができるかもしれませんね。

ジェンツーペンギン(CV:田村響華-アニメ版 / 金魚わかな-ゲーム版)

アニメでジェンツーペンギンを演じたのは、田村響華さん。舞台けものフレンズでも、ジェンツーペンギン役を演じました。
ゲーム版ジェンツーペンギンを担当したのは、金魚わかなさん。アニメでの出演は名前のない兼役が多いですが、『放課後ガールズトライブ』の「扇佳澄」など、ゲームでその声を聞くことができます。

フンボルトペンギン(CV:築田行子-アニメ版 / 高橋花林-ゲーム版)

アニメでフンボルトペンギンを演じたのは築田行子さん。アニメ声優としては、まだ活動を始めたばかりですが、舞台けものフレンズでもフンボルトペンギンを演じるなど、演技力のある人物です。
ゲーム版のフンボルトペンギンを担当したのは、高橋花林さん。『アイドルマスター シンデレラガールズ』シリーズの「森久保乃々」や、『ソラとウミのアイダ』の「空町春」などを演じています。

ギンギツネ(CV:相坂優歌-アニメ版 / 白石涼子-ゲーム版)

アニメでギンギツネの声優を担当したのは、相坂優歌さん。『城下町のダンデライオン』の「佐藤花」や、『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』の「山吹陽」などを演じています。
ゲーム版のギンギツネの担当は、同じゲーム内の「オセロット」や「シロサイ」を演じた白石さんです。

キタキツネ(CV:三森すずこ-アニメ版 / 斉藤佑圭-ゲーム版)

「ボクっ娘」なのがかわいいキタキツネのアニメ声優を担当したのは、三森すずこさん。『ラブライブ!』の「園田海未」や、『政宗くんのリベンジ』の「藤ノ宮寧子」などを演じていました。
ゲーム版キタキツネは、ゲーム版けものフレンズの「アフリカオオコノハズク」や「カピバラ」を担当した、斉藤佑圭さんです。

アリツカゲラ(CV:浅野真澄-アニメ版 / 吉川未来-ゲーム版)

アニメでアリツカゲラを演じたのは、浅野真澄さん。ゲーム版けものフレンズで「ツチノコ」や「ライオン」を担当した方ですね。
ゲーム版アリツカゲラは、ゲーム版けものフレンズで「キングコブラ」を演じている吉川未来さんです。

タイリクオオカミ(CV:伊藤かな恵-アニメ版 / 野中藍-ゲーム版)

漫画家として活躍するタイリクオオカミをアニメで演じたのは、伊藤かな恵さん。最近では『つばさとホタル』の「園川つばさ」や、『宝石の国』の「アメシスト」などを担当していましたね。
ゲーム版タイリクオオカミの声優を担当したのは、アニメけものフレンズで「アミメキリン」を担当した、野中藍さんです。

アミメキリン(CV:野中藍-アニメ版 / 広橋涼-ゲーム版)

アニメでアミメキリンを演じたのは、野中藍さん。ゲーム版サーバルを担当した方ですね。『魔法少女まどか☆マギカ』の「佐倉杏子」や、『甘城ブリリアントパーク』の「ティラミー」なども演じています。
ゲーム版では、同じくゲーム版けものフレンズの「エリマキトカゲ」を演じた広橋涼さんが担当しました。

キンシコウ(CV:和多田美咲-アニメ版 / 藤井ゆきよ-ゲーム版)

アニメでキンシコウを演じたのは、和多田美咲さん。『地獄少女 宵伽』の「ミチル」や、『ウマ娘 プリティーダービー』の「メイショウドトウ」などを演じていますね。
ゲーム版キンシコウの声優を担当したのは、アニメけものフレンズで「アルパカ・スリ」を演じた藤井ゆきよさんです。

ヒグマ(CV:松井恵理子-アニメ版 / 大空直美-ゲーム版)

アニメでヒグマを担当したのは、松井恵理子さん。『城下町のダンデライオン』の「櫻田岬」や、『アイドルマスター シンデレラガールズ』シリーズの「神谷奈緒」などを演じています。
ゲーム版ヒグマを演じたのは、アニメけものフレンズで「オグロプレーリードッグ」を演じた大空さんです。

リカオン(CV:立花理香-アニメ版 / 長久友紀-ゲーム版)

リカオンの声優を担当したのは、立花理香さん。『アイドルマスター シンデレラガールズ』シリーズの「小早川紗枝」や、『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件』の「有栖川麗子」などが代表作になりますね。
ゲーム版の担当は長久友紀さん。他にも、アニメには未登場ですがゲーム版けものフレンズの「ヤブワラビー」などを演じていました。

アードウルフ(CV:照井春佳-アニメ版・ゲーム版)

叫び声と息遣いのみの出演で、登場はけもの姿だったアードウルフの声優を担当したのは、お馴染みの照井さん。セリフ数が少なかったため、ゲーム版から変更せずに続投した可能性がありますね。今後メインで登場したら照井さんから変更されている可能性もあります。

カピバラ(CV:杉村ちか子-アニメ版 / 斉藤佑圭-ゲーム版)

「〜よよよ」「〜ねねね」というセリフがかわいいと話題になったカピバラの、アニメ声優を担当したのは、声優オーディションでグランプリを獲得した杉村ちか子さん。オーディションを受ける前からすでに声優として活動されていましたが、名前のあるアニメキャラはけものフレンズが初めてです。
ゲーム版でカピバラを担当したのは、同じゲーム版けものフレンズで「スナネコ」や「アフリカオオコノハズク」を演じた、斉藤佑圭さんです。

マイルカ(CV:尾崎由香-アニメ版 / 祖山桃子-ゲーム版)

アニメでは姿は見せず、最終回に声だけの登場となったものの、図鑑の表紙がかわいいと話題になったマイルカを担当したのは、アニメのサーバル役尾崎さん。ただ、これは尾崎さんに変更というよりは、たった一言だったので尾崎さんに担当してもらった、という意味合いが強い気もしますので、今後登場するときはもしかしたらまた声優変更されているかもしれません。
ゲームで声を担当した祖山桃子さんは、まだ声優としての活動歴が浅く、名前のない役や兼役が多くなっています。これからの活躍に期待ですね。
アニメけものフレンズでは、放送前に声優オーディションが行われていました。2017年1月頃の話ですね。プロ・アマ問わず誰でも応募できたオーディションで、グランプリには名前表記とセリフが約束されていました。
オーディションといっても、スタジオに行っておこなわれるような堅苦しいものではなく、配信というかたちで自身をアピールするといった、少々変わったかたちのオーディションだったよう。放課後や土日しか時間を空けられない人にとってはありがいタイプのオーディションですね。
この、けものフレンズ「声優オーディション」で見事グランプリを獲得したのは、カピバラ役の杉村ちか子さん。一瞬の登場ではありましたが、カピバラのキャラクターがよくわかるかわいいセリフでしたね。
アニメ放送前にオーディションが行われたり、ゲーム版に出ていた声優が他のキャラを担当するなどの変更も多く見られましたが、セリフ数の多くないゲームで声優が兼役を演じた場合は、アニメで声優が変更することもままありますので、この変更に特別な理由はなく、やむを得ない変更だったのでしょう。
ただ、ゲーム版をやっていて、その声に慣れた方や、ゲーム版のキャラクター声が好きだった人にとって、声優の変更は少々ショックだったかもしれません。キャラクターによっては、声優の変更によってイメージがだいぶ変わったりもしましたので、2期放送前に改めて覚悟しておきたいですね。
2期にオーディションを行うかどうかの情報は出ていないのでわかりませんが、制作側が慌ただしくしているため、オーディションはおこなわれない可能性があります。
女性という指定はあるものの、誰でも応募できるオーディションというのはなかなか珍しいと思うので、ぜひまた開催して欲しいですね。オーディションがおこなわれるのかどうかは、注意しながら情報を確認するしかなさそうです。
けものフレンズがデビュー作であったり、初めて名前のあるキャラを担当したという人も多かったけものフレンズですが、作品内でアイドルいう立ち位置だったPPPは実際にCDデビューし、他のキャラクターも、キャラクターソングを発売するなど、声優として目覚しい活躍を見せています。
発売されている楽曲はどれもかわいいものばかりで、平和なけものフレンズらしい、癒されるものが多くなっています。ぜひ一度聞いてみてください。
アニメに登場したキャラクターを中心に紹介しましたが、こうやって一覧で見るとたくさんのキャラクターがいて、声優さんも次世代に移っていることがよくわかりますね。2期は声優オーディションがあるのか、どのキャラクターが登場し、どれだけ声優が変更になるのか、まだ情報は明らかになっていないことばかりですが、作品に命を吹き込んでくれる声優さんたちを応援していきたいですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://twitter.com/itm_nlab/status/978268100247281664