J9uxn9quzxfrel3gsalq

西明日香

CATEGORY | カテゴリー

【ひもてはうす】えにしの声優や能力は?猫なのに猫アレルギー!?

2018.10.03

『ひもてはうす』の「えにし」は人間ではなく猫のキャラクターで、猫なのに猫アレルギーという変わったキャラです。関西弁が特徴の『ひもてはうす』のえにしですが、ここではえにしの声優・能力などの情報をお伝えしていきたいと思います。

目次

  1. 『ひもてはうす』とは?
  2. 『ひもてはうす』の監督は石ダテコー太郎さん
  3. 『ひもてはうす』はどんなお話なの?
  4. 『ひもてはうす』のシェアハウスって何なの?
  5. 【ひもてはうす】プレスコで制作という遊び心が有りの作品
  6. 【ひもてはうす】えにしってどんなキャラ?
  7. 【ひもてはうす】えにしは猫アレルギー?!
  8. 【ひもてはうす】えにしの能力はあらゆる動物と話す
  9. 【ひもてはうす】えにしの声優は西明日香さん
  10. 【ひもてはうす】えにしまとめ

『ひもてはうす』はアニメーション制作会社「バウンスィ」の新しいアニメ

71toj4ffuul. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71toJ4FFUUL._SL1500_.jpg

『ひもてはうす』は、アニメーション制作会社「バウンスィ」の新しい形のアニメ作品で、実験的な方法で制作されています。

ややアーティスティックなテイストのモーションで展開され、良い意味で簡素な作りの作品なのですが、細部やキャラの表情などにこだわりが出ていて、プロの技術を感じる作品です。

投資型のクラウドファンディングによる援助がなされ制作されているアニメーション作品でもあり、そういう意味でも新しい形のアニメであると言えそうですね。

一般に流通しているアニメとは違った、良い意味で親近感を感じさせてくれるアニメーションでもあるので、これからアニメーター等のアニメ業界で仕事をしていきたい……という若者は、一度観てみると良い作品かもしれません。

こういうテイストのアニメもあるのだと知ることで、より広い可能性につながるかもしれないので、あまり先入観や狭い視野に捕らわれないで、大らかな心で感じてほしい作品でもありますね。

『ひもてはうす』の監督はアニメーション監督の石ダテコー太郎さん

41ptbky3ghl. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41ptbkY3gHL._SL1000_.jpg

『ひもてはうす』の監督は、元芸人で現在はアニメーション監督を務めている「石ダテコー太郎」さんです。

2010年代よりアニメーション制作に携わるようになり、一風変わった作風で徐々に活躍の場を増やし、現在はアニメーション制作会社「バウンスィ」で新しい形のアニメ制作に取り掛かっている新進気鋭のクリエイターですね。

ややグラフィックデザイナー的なモーション制作に関しては苦手な方もいるかもしれませんが、より身近に制作できる雰囲気のアニメとして高いレベルを誇っており、今後も期待できるアニメーション監督です。

1/5