Hbb70kayad5azrhwcuts

神楽

CATEGORY | カテゴリー

【銀魂】人気投票まとめ!第1~5回の最新人気投票の結果は!?

2018.11.08

この記事ではアニメにもなっている漫画『銀魂』の第1回から第5回(最新)までのの人気投票ランキングをご紹介します!『銀魂』の簡単な振り返りから、人気投票ランキングまで!『銀魂』初心者~『銀魂』を見直すファンの方まで必見です!

目次

  1. 『銀魂』ってどういうもの?
  2. 【銀魂】第1~5回の人気投票(1位)
  3. 【銀魂】第1~5回の人気投票(2位)
  4. 【銀魂】第1~5回の人気投票(3位)
  5. 【銀魂】第1~5回の人気投票(4位)
  6. 【銀魂】第1~5回の人気投票(5位)
  7. 【銀魂】第1~5回の人気投票(6位)
  8. 【銀魂】第1~5回の人気投票(7位)
  9. 【銀魂】第1~5回の人気投票(8位)
  10. 【銀魂】第1~5回の人気投票(9位)
  11. 【銀魂】第1~5回の人気投票(10位)
  12. 【銀魂】第1~5回の人気投票(11位)
  13. 【銀魂】第1~5回の人気投票(12位)
  14. 【銀魂】第1~5回の人気投票(13位)
  15. 【銀魂】第1~5回の人気投票(14位)
  16. 【銀魂】第1~5回の人気投票(15位)
  17. まとめ
81d 5qhvpcl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81d-5qHVPcL._SL1500_.jpg

アニメ『銀魂』はいつ頃放送していた?

アニメ『銀魂』は2006年4月~2018年8月(現在)までサンライズによる制作で、放送され始めたアニメです。266話(3期)からは大人の都合によって、バンダイナムコピクチャーズによる制作に変わりました。また、元々はゴールデンタイムのアニメ『銀魂』でしたが、2期から少しずつ深夜枠で放送する地区が出現し、今では深夜アニメとしての認識を築いています。

また、漫画とアニメの進行速度の違いから何度もアニメが休みになるなどの奇行が目立っています。

『銀魂』の概要・あらすじ

『銀魂』は基本的には「万事屋」という何でも屋を営んでいる『坂田銀時』『志村新八』『神楽』の3人が笑いあり、涙ありの展開に巻き込むor巻き込まれていく(基本)ギャグコメディ漫画です。

『銀魂』の意味

『銀魂』の作中にて『銀魂』というワードを日常会話に含ませることで少し際どくし、そうした会話を媒介にしてアットホームな世の中にしていこう、というような目標として『銀魂』というタイトルにしたとあります。

しかし、『銀魂』という漫画がギャグコメディであることや幾度も「終わる終わる詐欺」と呼ばれる話を作る程冗談が好きな作者であることから、他にも「侍(刀=銀色)の魂」「主人公『坂田銀時』の魂の物語」説などが出ています。

アニメ『銀魂』としての特徴は?

アニメ『銀魂』はギャグはどこまでもギャグの『銀魂』、シリアスはとことんシリアス(紅桜編)の『銀魂』といったように明確に分けられています。また、ギャグパートで登場した『銀魂』キャラクターは、その後のシリアスパートの重要なキャラクターとなるなどギャグパートからのシリアスパートの流れが自然な形となっている特徴があります。

他にも、アニメ『銀魂』では「杉田智和」など個性的な声優がいることで、漫画では描かれていないセリフがアニメでアドリブとして登場するという、アニメはアニメのオリジナル性があるところもアニメ『銀魂』特有の特徴となっています。

そして、2018年夏にもムロツヨシも参戦している実写版『銀魂』が劇場公演されるなど更に『銀魂』が注目されてきています。

第1~5(最新)回1位:坂田銀時

41enbxmhadl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41enbxMHaDL.jpg

さすがに、主人公だけあって1位を総取りです!強さもさることながら、ギャグセンスもあるキャラクターから幅広い人気を得ているようです。

1 / 8